2013年07月28日 (日)見つけたぁ&そしてついに・・・


週末版
247日目


中華屋さんの軒先に・・・
昼食に立ち寄った中華料理屋さんの軒先に、おかあさんを待っているのかツバメのひなが。。。

今にも飛びそうだ・・・
「まだ、くちばしが黄色いけど、今にも飛びそうだ・・・早く南に帰りなさい。。。」と、正平さん。

 

 

  

あまりの暑さに、、、カフェのテラスでひと休み。。。

温度計で見ると(;´Д`)
温度計をひなたに置くと、表示がぐんぐん上がり。。。
「もう走っちゃいかん!!(((*>д<*)))」と、正平さん。

※直射日光当たれば、そりゃあ温度は上がります(笑)

 

 幻の・・・

舗装されたとはいえ、なかなか急な坂道を上ってゆくと、幻のはずの休み台が!
「澄江さん、こんなのあったよ・・・!?」

  


助かる~~~。゚(ノ∀`*)゚。
「木陰が助かるぅ~、ホントに休み台だ!!」

 

 

 

 


 週末版
248日目


@忍野入口
塩山駅からJRと富士急の列車やバスを乗りつぎ、この日自転車に乗ったのは午後の2時過ぎ。
富士山駅からバスで10分ほどの忍野入口ですが、空気がヒンヤリしていました。

 

 

  


忍野八海に入ると、水がきれい。

休憩中。
川沿いの喫茶店で、コーヒーとケーキを食べました。
※ケーキを前に、ずいぶん楽しそうな2人。 

 

 

 

 


そして、ついにたどり着いた、2013春の旅のゴール「廿曲峠」!!

春の旅ゴールしました記念
富士山をバックに、みんなで記念撮影!!!
温かいご声援ありがとうございました(^o^)/

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:12:30

応援メッセージ

火野さん、スタッフの皆さん、
2013年春の旅、無事のとうちゃこ、お疲れ様でした!
2011年の旅の最終回みたいな、効果音一杯の賑やかなOP、
楽しかったです。
2013年の秋の旅、いよいよ本当の最終回か?
今度の旅の安全もお祈り申し上げます。
まずは、暫しのリフレッシュタイム、満喫して下さい!

投稿日時:2013年07月30日 19:14 | たーこ

正平さん スタッフのみなさん チャリオ君
春の旅お疲れ様でした
岡山の津山の放送時
名古屋から嫁いだ娘の近辺の鶴山公園、
県道にある娘の仕事場も映り込んでいました
その後は広島で放送はお休みと。
母を看取った姉妹二人倉敷、広島の旅を予定決行しまた。
ナント!福山の鞆の浦の常夜灯近辺にて 正平さんと出っくわしました!

同級生でもある正平さんを身近に感じ応援していましたが
二度目のなんと!
霧島の日本最古の木造建築嘉例川駅までの山道に
お友達の 実家が映りこんでいました。

思い出の景色もない名古屋っ子。
秋シリーズの最後は愛知県とのこと
どんな思い出で語られるのか今から楽しみにしています

正平さん!酷暑の旅を終え英気を養って下さいね
秋にお目にかかれるのを首を長~~くして待っています。

投稿日時:2013年07月30日 14:00 | hiroko

火野さま、スタッフのみなさま、2013春の旅お疲れ様でした!
 この番組の魅力は、「何でもない場所」「どうって事のない景色」が、視聴者のお便りと目的地までのプロセスで、「どうって事のない風景」が、とても素敵な場所や風景に変わってゆくというのが魅力だと思います。地元の風景を再確認された方々がいるように、普段の景色が輝いて見えてくる。それがこの番組の持つ『チカラ』ではないでしょうか?
 その『チカラ』を作り出すのは、投稿者の思いがこもったお手紙を火野さんが心を込めて読み、その場所までスタッフ全員が支えながら目的地まで行く、クルマでは走れないような脇道を走り、つねに「自転車目線・歩行者目線」での撮影。これらがこの番組の味を引き出していると思います。
 火野さんの走った場所の分だけ、何でもない普段の風景が輝いて見えてくる。これからも日本中をもっと走って、もっと輝く場所を増やしてください

投稿日時:2013年07月30日 10:31 | レインマン

正平さん、チャリオ君、スタッフの皆々さま、2013春の旅無事トウチャコ、おめでとうございます!毎回楽しませていただきました。秋までちょっぴり寂しいですが十分休養されて、また楽しいけれどハードなヒ~ヒ~ハ~ハ~旅を届けて下さい。九月に会える日までさようなら~。

投稿日時:2013年07月29日 21:44 | 猫じゃらし

正平兄貴、スタッフの皆様、春の旅お疲れ様でした。
無事にゴール、何よりです。

そして…私事ですが…クイズマラソン、全問正解!\(^o^)/

最高の「こころ旅」有難うございました。(^_^)
秋の旅を楽しみに待ってます。

投稿日時:2013年07月29日 20:13 | gori

最終週も沢山あって積み残しもありそうなんですが。
紅葉台、おにぎり、バナナ。久遠寺の長い階段を登り切り、涙。癒される尾白川渓谷。武田神社、笑顔、大切な思い出。県道34号線の桃の花、記憶の中にはしっかりあり『きれいだったね』。オープニングの音、地図Tシャツ、白い羽、背中、羽が生えている。べるが通り、縁、お帰りなさい。樹木見本園、木と木が触れ合う心地よい音、東京には無い何か。舞鶴城公園。美味しそうな桃。幻の休み台、休み台は有ったんですね。一本の道ケセラセラ。二十曲峠から眺める富士山、美しい稜線。心に感じる事が沢山ありました。
正平さん、チャリオくん、スタッフの皆さん、春の旅、苛酷な日も多かったようですが本当にお疲れさまでした。ゆっくり休んで秋の旅に備えて下さい。お待ちしています。こころの風景の物語がずっと続き
ますように。

投稿日時:2013年07月29日 18:52 | kirara

この猛署の中のチャリ旅は
見てるだけでも汗が吹き出しそうで・・
「もうそこらへんでいいよ。」
って何度もテレビにつぶやきましたよ。
けど最後まで弱音を(ほとんど)はかずに
駆け抜けた正平さん。
そしてスタッフのみなさま。
本当にお疲れさまでした。
同じ女性として、女性の監督さんの男子に負けない走り
そして女性ならではの心遣い~
とても印象的でしたよ。
秋の旅まで、みなさま
そうか十分に体調を整えられて
また楽しい旅を心待ちにしています。

投稿日時:2013年07月29日 16:20 | ちょこ

正平様、スタッフの皆様
2013春の旅の完走、本当に本当にお疲れ様でした。

まだ寒い鹿児島から、炎天の山梨まで、
長くて、どれほど厳しかったでしょう。
第一、去年までは、まさか「こころ旅」が
日本の屋根ともいえるような岐阜長野山梨3県まで走破するとは
想像も出来ませんでしたもの。
でも、特に事故などもなく旅されたようで何よりです。
いつも先頭で頑張った正平さんには特大の花丸を!!
そして、世界遺産に登録されたばかりの富士山の眺めがゴール。
きつい旅への粋なプレゼントでしたね。


「お約束」のケセラセラが流れたときに
今までよりも少し余計にキュンとしました。
「じきに、秋の旅が始まるから大丈夫」という気持と
「次の旅は、とうとう最後なんだろうな」という思いが
一緒に湧いたせいです。

ともかく
短い夏休み、どうぞできるだけゆっくりなさって下さい。

投稿日時:2013年07月29日 01:19 | ともこ

正平様・スタッフの皆様そしてチャリオ君
長い長い旅お疲れ様でした。見事ゴールインおめでとうござます。
鹿児島から山梨まで一回も見逃す事無く私もゴールインです。
そして今回もクイズに全問正解出来て(*^^)v ヤッター!!

秋の旅には私も「こころの風景」がいくつか有りますが、まずは
ペン習字でも習って皆様のようにサラサラと手紙にしたためられる
ようにしないと。
番組見ていて感じたのは地名は他地域の人には案外読めないもの。
ご本人には当たり前の地名も、カナを振って上げましょうよ。

投稿日時:2013年07月29日 00:04 | Mako

2013春の旅、ゴールインおめでとうございます!!世界遺産指定された富士山をバックに、お天気に恵まれて(恵まれすぎて??)すてきなゴールインでした。坂道を上る火野さんの息づかい、ほんとに胸に迫ってきましたが、無事に終えられたこと、ほんとにうれしく思います。
今回は兵庫、大阪、京都と近畿地区が入っていましたので、地元ということでほんとに楽しく拝見いたしました。
火野さんはじめ、スタッフの皆さんも、ゆっくり休息されて、秋のお彼岸にお目にかかれるのを楽しみにしております(涼しい北海道からのスタートですものね)。
できれば、総集編をみたい希望がありますが。。。ではまた。。。

投稿日時:2013年07月28日 22:25 | こいとはん

山梨3日目:朝からじっとしていても凄い汗。甲府~塩山までチャリオと走行。途中の休憩した場所では34度7分。暑いはず。走行中に「奥多摩」の標識 発見。正平さんなんだか感慨深げ。桜の古木と休み台 新しく作られていたようですね。最終日:「おはようございます」」もとうとうこれで終わり。自転車大好きな先輩からのお手紙。これは後輩としては拒めませんよね。忍野バス停からチャリオと走行。お尻をポン!と一つ気合を入れる。二十曲峠へあと少しで登り坂。本当に最後の最後までキツイ行程。「なぁ~お前まだ坂登ってんのか?早よ出ていけ!」「出て行きたいわ~~!」富士山が褒め称えているように見えました。無事に春の旅 終了。Cogratulations!

投稿日時:2013年07月28日 20:40 | SETSUKO

富士山が見たくて 富士五湖はもちろん忍野八海 静岡の方からもアプローチしたこともありましたが
いつも お天気に恵まれず いまだに富士山の全様を見たことがありません(T_T)
春の旅最後の映像で 富士山の頂上から裾野へと広がる美しい稜線を見ることが出来ました
春の旅のフィナーレにふさわしい 富士山
涙がこぼれました

今回は わたしの大好きな場所から奈良盆地を見ていただき
そこで お手紙を読んでくださったこと
一生の思い出になりました
ありがとうございました

再放送も ぜったい見ます(^O^)

秋の旅 今から楽しみです

これからも ずっと応援しています

 

投稿日時:2013年07月28日 20:32 | norinorimiffy

おはようございます。”幻のみはらし台”、時の経過で場所が若干違いましたが、投稿者の思い出の場所の写真と、実際の場所とを、警察の鑑識課の様に照らし合わせ、”ここだよ!!”と結論付けた正平さん。投稿者共々”有り難う”と言いたくなりました。又二十曲り峠では、最後の目的地としての絶景、感慨無量になりました。正平さん・A隊・B隊、その他スタッフの皆さんの記念写真へ”ご苦労様でした、有り難うございました”と言わせて貰います。秋また会いましょう。チャリオは不滅です。死なないで秋また元気な姿を見せてください。

投稿日時:2013年07月28日 18:25 | みねさん

正平様・チームの皆様・そして影の人ご家族の皆様。
開聞岳から富士山までの完走おめでとうございます。本当にご苦労様でした。褒めてもほめてもほめたりなく、労ってもねぎらっても足りない感じがします。行けない所や知らない所へ連れていってくださりありがとうございました。
まずは体を癒してください。秋の旅を楽しみにまっています。

投稿日時:2013年07月28日 17:22 | tenntenn

正平様、自転車隊・サポート隊の皆様、東京で映像・音声・お手紙など諸々のお仕事をなさった全ての皆様、素晴らしい番組を放送していただき本当に有難うございました。何度見ても見飽きないです。何より旅人・俳優火野正平さん、最高!!

はあはあが出ると心拍数が上がり、血圧も上がってるだろうと心配しました。14週に間の休みと前後の準備や後片づけを入れると20週ぐらい?その2倍。1年は52週しかないのに過酷ですよね。でも引き受けてくださるからほんと嬉しいです。男前すぎる。万歳三唱します!

休み中はしっかり心身を休ませてケアをしてください。日焼けした肌の手入れも、高齢者になった時シミなどが出ないように顔・首・手特に念入りにしてもらってくださいね。クリント・イーストウッドのようにいくつになっても恋人の役ができるように(笑)
スタッフの皆様も体調回復に努められ、秋にお元気な姿を見せて下さい

投稿日時:2013年07月28日 16:01 | かのこゆり

とうとう春の旅が無事にゴールしましたね!火野さんスタッフの皆様お疲れ様でした。
火野さんもおっしゃっていましたが、トラブルもなく(たぶんけが人もなく)旅を終わられて良かった良かった(^_^)

二十峠に向かう坂で火野さんが歌った「帰ってきたヨッパライ」・・スタッフの中に知っている人はいたんでしょうか?
「オラは死んじまっただ~♪」でも歌うだけの余裕があったってことですね。長野(確か獅子岩へ向かう時)は無言でしたから(苦笑)
雄大な富士山、ちょっと霞んでいましたが、旅の最後にふさわし光景でした。なにげない終わり方もこころ旅らしいですね。

秋の旅まで約2ヶ月・・HDDに撮りためた土日版を見返したいと思います。

投稿日時:2013年07月28日 15:41 | あさつき

今日の番組を拝見しました。

幻の休み台
町までの道程、歩きだと大変ですね。
大菩薩峠は明るい森の中を歩き峠に行くと眺めも最高です。大菩薩嶺までの尾根道は標高2000mとは思えないほど、高山の雰囲気がありまた行ってみたいところです。

二十曲峠から眺める富士山
忍野八海は水がきれいですよね。峠からの富士山は最高でした。車から降りたタイムリーな女性の応援は、平日の「無事カエル」と交替でしたね。「富士には自転車がよく似あう」

火野さん、チャリオ君、スタッフ&番組の関係者の皆様へ
ケ・セラ・セラ なんとかなりましたネ!
お疲れ様でした。秋の旅を楽しみにしております。

投稿日時:2013年07月28日 14:54 | チロ

春まだ浅い薩摩富士をスタートして、猛暑の山梨県、世界遺産に登録ホヤホヤの富士山/^o^\に全員無事にトウチャコ、誠に誠におめでとうございます。
見ているだけの私でしたが、励まされ勇気づけられ放送日の一日一日が私にとっての得難い【こころ旅】でした。本当にありがとうございました。そして万感の思いを込めておつかれさまでしたと申し上げたいと思います。

また会える日まで、撮りためた膨大な番組録画をまた見直しながら整理して過ごしたいと思います。
本日、こころ旅クイズも全問正解でゴール出来ました。\(^^@)/ヤッタネ

正平さん、本業も順調のようで、またスクリーンやテレビで会えるのを楽しみにしています。
お名残惜しいですが、秋までお元気でSeeYou…ヽ(´▽`)/

投稿日時:2013年07月28日 14:24 | yumisaura

日曜日版、見たよ。
247日目:
自転車教習をしているような狭い道でしたが
ハンドルさばき、お上手でした。
暑さがこちらにも伝わって来ました。
248日目:
二十曲峠での正平さん~との連呼。
確かに火野さんの汗まみれにそぐわない
赤い服のファンの出没でしたね。
姉ちゃんはきれいで・・・・にぴったりの方でした。
14週お疲れ様でした。
約2ヵ月後を楽しみに待っています。

投稿日時:2013年07月28日 14:08 | ももの爺

日曜版 見ました 

『春の旅無事終わりました』の拍手に 私も一緒にテレビの前で
お疲れさんの意味を込めて拍手してました

多分?正平さんも自宅で日曜日版を見てて

『この時は暑くてさ~まいったよ~』と言ってるのかな?と想像の世界でした(^^ゞ

また秋の旅で笑わせてくださいね

正平さん チヤリオ君 スタッフのみなさん お疲れ様でした

北海道の旅は何処から出発なのでしょう?
楽しみです♡

 

投稿日時:2013年07月28日 14:06 | 還暦おばさん?

正平さん、スタッフの皆さん、そしてチャリ男くん、お疲れさまでした。
2013春の旅のゴール「廿曲峠」。
最後まで過酷でしたね。
でも、過酷だったからこそ、チームワークの素晴らしさが際立っていました。
きっと、やり切った感があったことでしょう!!

見ている方は、感動と勇気を貰いました。
「こころ旅」に出会えて、幸せです。
「正平さん、本当にありがとうございました。ゆっくり休養してください」
秋の旅は、もう少し楽をしてくださってもいいですよ。^ ^

投稿日時:2013年07月28日 13:42 | REIKO

火野正平様、番組スタッフご一同様、チャリオ様

2013春の旅、無事ゴールおめでとうございます。

初めてメールさせていただきます。「こころ旅」は昨年放送の後半から見始め、2013年春放送は予告から楽しみワクワクでした。

>正平様
今回の開聞岳から富士山までの長旅、お疲れ様でした。じっくり充電して、また楽しませてください。北海道から出発の秋シリーズも楽しみにしております。

小生は正平さんと一つ年下の同年代。この数ヶ月間、「人生、下り坂最高」のキャッチフレーズにはまりっぱなしで、TV番組を録画予約したり、笑いながら見ている私をみて、家内はあきれっぱなしでした。

2013/07/28 我孫子市 horimax

投稿日時:2013年07月28日 13:13 | horimax

火野正平さま御一行の皆さま

本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

この暑さの中、無事に20曲峠に到達され、私たちも
富士山を見ることができました。

当分のあいだ、ごゆっくりとお休みくださいますように。
今回は、なんだかほっとしております。

猛暑が続きます。みなさまどうぞご自愛くださいませ。

投稿日時:2013年07月28日 12:57 | はみんぐ

火野さん、チームこころ旅の皆さま、長旅お疲れさまでした。

いくつもの風景と季節を乗り越えてのゴール
今回も楽しく拝見させて頂きました。

次回までゆっくり休んでください。
また秋にお会い出来るとのこと、楽しみに待っています!


投稿日時:2013年07月28日 12:42 | タカ

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2021年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索

バックナンバー