2013年07月13日 (土)信州といえば・・・&一番好きだな。


週末版
237日目


やっぱりソバでしょ!
その1:
信州といえば、やはりソバでしょ!
 

みんな、ソバ
スタッフも全員、天ざる。

 

 

 

 

 

 
 

信州といえば、山。。。
その2:
信州といえば・・・山。。。
上り、キツかった~_| ̄|○


 

 

 

 


腰痛と闘う!
その3:
正平さん、頑張った!

 

 

 

 

 

 週末版
238日目


半そでではちょっと肌寒い。。。
峠からチャリオで出発した
チームこころ旅。
標高約1100mということもあり、
半袖スタッフは肌寒く感じるほどでした。

 

 

 
 

 
あじさい、みっけ!
きれいに咲くアジサイを見つけた正平さん。

 

 

 

 

 

 



 



この色が一番好きだな。
「アジサイっていろんな色があるけど、おいらはこの色が一番好きだなぁ」

 

 

 

 

 

<おまけ>

夏のチャリオ
巴が淵でたたずむチャリオ。
 


 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:12:00

応援メッセージ

今週のスタート地点・岐阜県中津川の川原で
お手紙を読む正平さんの傍らに あのネジ花が風に揺れて
いましたね?
新井カメラマンさんもお花好きですネ?

正平さんにかまってもらえなくて あの“お留守番?わんこ”
寂しそうでしたよ;;

炎天下 Bカメ隊が待っている目前で 正平さん演じる「木枯らし紋次郎」がスタート!
いや~、面白かったなぁ! 
いつもおとなしいメカニックさんのお芝居も最高に楽しかったです(*^^)v
その後、上条さんの主題歌♪~も 懐かしくて・・

お宅を訪ねての「軽トラ交渉」は さすがの正平さんも
いささか緊張気味でしたね?(*^_^*)
親切な優しいお父さんで ほっとしました

こだまが返ってくる山また山の風景 心和みました

投稿日時:2013年07月15日 00:56 | bouya

先ほど 日曜日版楽しく見ました
 この番組の楽しみとして 40年以上前の情景を思い出される お手紙の中のワードを聞くのも楽しみです たとへば今週も いろいろありました テーラーで学ランを作る 田畑の中の教員住宅 荒縄で引っ張る
針仕事 カエルの解剖 などありましたね 50歳以上くらいの人だったら 経験もあり 共有できる情景が目に浮かびますね 正平さんも そんな昔を思い出す感じが目に出てますね それがまた風景にあいまって ほんとに しみじみさせてくれます 来週はどんな情景か楽しみです。

投稿日時:2013年07月14日 12:41 | あるで2500

毎朝楽しに拝見してます。でも、後一週間で長いお休みに入ってしまうのかと思うと、もう悲しく、寂しくて・・・
土曜・日曜版を繰り返し見て休みの間しのぎます。
土曜版のお手紙読んだ後、俺のハーハー聞きたかったら、俺の部屋においで・・・とはまあまあ^^^その後の表情がとても素敵でした。
それにしても、正平さんとほぼ同世代の私、正平さんの大ファンになるなんて思ってもいませんでした?
気が早いですが、秋の旅始まるのが待ち遠しいです。

投稿日時:2013年07月14日 08:00 | まみちゃん

「信州といえばおソバ」&「アジサイといえば薄いピンク」。
おソバは美味しそうで、アジサイは見事!!
その土地の美味しいものや、その季節の花。
「こころ旅」で、癒されています。
番組を流れる空気感も好き!!

投稿日時:2013年07月14日 05:00 | REIKO

正平様・チームこころ旅様
長野県の旅にはことさらの思い入れで拝見しています。
 主人の妹は長野県上田市のかたと東京で知り合い結婚しました。
しかし今は亡き人となり上田市の墓地に眠っています。
九州の故郷に帰ることもなくなりました。かといいてこちらから墓参に訪れることもできない現状です。
チームのみなさなが走ってくださる姿がとても嬉しいです。

投稿日時:2013年07月13日 22:32 | tenten

土曜日版、見たよ。
237日目:
ハアハアが見たいなら僕の部屋に来なさいは
如何にも火野節。
昼神、夜悪魔のジョークも冴えに冴え。
紋次郎ネタの訂正字幕・・上州(群馬県)でしたも可笑しかった。
238日目:
旦那さんのいやーびっくりしたは
突然ですからそうでしょう。

投稿日時:2013年07月13日 21:40 | ももの爺

長野1日目:昼神温泉は40年位前にトンネル掘削中に偶然発見されました。近頃では、野球のシーズンオフに選手達が逗留しています。教職員住宅は、すでになっかたけれど、そこからの景色はなんだか懐かしく心が和みました。2日目:中山道と電車が並行して走る場所では、いきなり国語の授業・そして「淵」の説明。これはやっぱり教育番組でしょう。:※皆さん 坂と暑さともうひとつ「熊」にご注意を!

投稿日時:2013年07月13日 21:26 | SETSUKO

正平様、こころ旅スタッフの皆様。
炎天下でのお仕事、ほんとうにお疲れ様です。
長野のこころ旅は「昭和レトロのなつかし旅」といっても過言ではないですね(#^.^#)
いわさきちひろさん、学ラン、カエルの解剖、木枯らし紋次郎・・・
これらのキーワードだけで、嬉しがっている私も古い人間なんでしょうね。
「忘れていた昔の記憶のかけら」を呼び戻してくださって、ありがとうございました。こころ旅、好きだなあ~~(^^ゞ

投稿日時:2013年07月13日 19:51 | ラピス

土曜日版見ました

木枯らし紋次郎のオチは正平さんの銜えてたてた
楊枝がスタッフの首に命中したと言う
ローテイションだったのですね(笑)

明日の日曜版も楽しみです

投稿日時:2013年07月13日 19:22 | 還暦おばさん?

土曜版ではちょっと朝からはマズい火野さんの一言が・・って考えすぎでしょうか(笑)
あっしにはかかわりのねぇことでござんす・・(と長い楊枝を吹き)スタッフの頸にささる!もちろん監督は火野さんですよね。
朝版で、このあたりは木枯し文次郎のふるさととおっしゃって、あれ?上州新田郡だから群馬では?と思ったら、今日はちゃんと訂正が出ていましたね。
近くの沓掛は沓掛時次郎のふるさとでしょうか。

中央西線の電車は、地元で見かける車両と同じでした(同じJR東海)ちなみに乗ったのは1回くらいですが。振り子電車なんですね。
やはり山の中を走っています。さすがにチャリでは叶いませんね。
お昼のうなぎ、美味しそう~だんだん高値の花になってしまいそうなのが残念です。

投稿日時:2013年07月13日 17:30 | あさつき

今日の番組を拝見しました。

教職員住宅
さすらいの木枯らし紋次郎、おもしろかったです。
軽トラで上り坂を克服、ありがたいです。
蝉の音も強烈・・・
信州に腰を掛けてお手紙、前には思い出の山々が

巴ヶ淵
学ランを余り見なくなりました。
暑い夏に冷たいコーラ・・・喉仏が振動します。
木曽福島からは、以前ヒッチハイクで「木曽馬のはく製」を観たり、開田村西野へ行きました。御嶽山は大きいですね。

暑いですので、無理せずに・・・

投稿日時:2013年07月13日 16:13 | チロ

おはようございます。土曜日版たっぷり愉しませて頂きました。信州の上り坂、観ているこちらもハーハー言いながら腰が痛くなってくる感じです。この番組の素晴らしさは、正平さんとスタッフ全員が、頂いた投稿者の目的地を目指し、その道々で多くの人達から情報を頂き、数十年も前の思い出の景色をお届けする。そして到着すると正平さんの”着いたよ”、”来たよ”の一言。その言葉で投稿者のみならず私たちも何か遠い記憶に再び触れ合えた喜びが得られる事ではないでしょうか。一人一人思い出の景色は違いますが、この番組を楽しみにしている視聴者全員の共通の景色がそこに有るように感じられます。今後も応援しますので、お体気をつけて来週以降も頑張って下さい。

投稿日時:2013年07月13日 15:54 | みねさん

ヒュ〜・・・プスッ‼紋次郎扮する正平兄貴の長楊子がスタッフの首に突き刺さる(笑)
いや〜よくぞやってくださいました。そして、テーマソング「だれかが風の中で」
木枯らし紋次郎大ファンのあっしにはたまりませんな。
NHKでやってくれませんかね。当然、大河ドラマ‼ムリかな〜(^^;;

投稿日時:2013年07月13日 15:13 | サウザー

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

バックナンバー