2013年06月15日 (土)生きもの探し&湖の島@滋賀


週末版

225日目



生きもの探し
とても天気がよかった滋賀県1日目。

頭にかぶっているものは・・・
正平さんが頭にかぶっているものは、帽子ではなく・・・

 

 

 

 

 

 

のぞきメガネ
はこメガネ です。
残念ながら、ここには生きものがあまりいませんでした。(;´Д`)

 

 

 

 

 

こちらは、露天風呂?に入っている正平さん。

@露天風呂
右側に怪しい人影が・・・

 

 

 

 




 

水中撮影


自転車に取り付けてある、いつもは正平さんの顔を撮影するカメラにさおを付けて、水に浸します。
小魚が泳ぐ水面カットはこんな風に撮影しました(^^)v

 

 

 

 
  週末版
226日目


日本で唯一、淡水の湖で人が定住している島。

沖島
沖島ならではの風景がありました。

 

 

 

 

 




晴れ渡ったこの日。

洗濯日和
水辺に、ずらりと洗濯物が・・・
海の島では、まず、あり得ない光景ですよね。

 

 



島中到るところで出会ったのが、この三輪車。

三輪車
正平さんいわく、
「この島の車やな」
路地の多い島では、大活躍していました。

 

  



路地の多い島
その三輪車も通れそうにない、この日見つけた最も細い路地。
本当に魅力的な路地がたくさんありました。






<おまけ>

怪しい二人
島のベンチに座っていたこの二人、実はこの日のBカメ隊。
麦畑越しの撮影が多かったので、このファッションにしたそうです(笑)

 

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:12:00

応援メッセージ

正平さま、スタッフのみなさま、お疲れ様です。
今回も素敵な風景を見させて頂き
お手紙くださった方はもとより、地元の方、同じ思い入れの
ある方、そうでなくても一緒に自転車で旅をした気分になれた
方、大勢になり代わり、ありがとう!!
正平さま、だいぶ日焼けしましたね、それと知識超豊富!
時々はいる鼻歌も大変良いですよ!!
ここに来るファンの殆どが憧れる64歳だと思います。

投稿日時:2013年06月16日 21:05 | きばらん海

火野さん、スタッフの皆さん、日曜日に楽しくはいけんしてます。

自転車で日本を縦断なさるなんて、素人じゃ真似できないと思います(゜Д゜;)

私もはげまされます。体に気をつけて無事に一日を送れるように、お祈りします!

鹿児島の霧島の麓…国分より、チェスト!p(^-^)q

投稿日時:2013年06月16日 12:43 | 平城 真由美

滋賀県は連日好天に恵まれ 空も湖も秋の色でしたね?
先週の罪滅ぼしに お天道様の心遣いでしょうか?

正平さん 車内での告白・・・
「ちょっと太ったの、こぶとりじいさん(^^ゞ」
「瘤取り」ならぬ「小太り」と聞こえましたが 果たして真相は?
あのときの表情! 可愛かったな~♡

車に轢かれたヘビさんにチャリオ・マークは
スタッフさんの優しさ感じました

近江八幡の湖畔では おびただしい水鳥の鳴き声でしたね?
草津周辺の情景をうたった合唱組曲『草の津』にさまざまな水鳥の
鳴き声が登場するのですが 懐かしく思い出しました 

眼の前は黄金色に揺れる麦畑 その向こうに霞んで走る5レンジャー隊
あまりの映像の美しさに涙が出そうです

投稿日時:2013年06月16日 03:12 | bouya

土曜日版、見たよ。
225日目:
車内での会話から腹が出てきたとのコメントですが
それくらいでないと、ハードなロケ仕事には
体力不足になってしまいます。
蛇さん、お気の毒でした。
226日目:
水郷めぐり行ってみたいです。
喫茶店、落ち着く雰囲気でした。

投稿日時:2013年06月15日 22:08 | ももの爺

「オランダ堰堤」田植えの終わった後の田んぼ、とても緑が鮮やかでした。大津市へ入る途中の畦道で、走行中の正平さんの左前方の田んぼに何やら怪しげな2人。カメラマンさんでは?堰堤の水は冷たいのに、子供たちは元気に遊んでいましたね。「沖島の旧小学校」へ行く途中では、水鳥の声が聞こえ、のどかな風景にこころが、ホッコリ。そして島では、細い道が、まるで迷路のよう。この島では時間が、ゆっくり流れているようでした。Bカメ隊のファッション バッチリ!「チームこころ旅」最高!!

投稿日時:2013年06月15日 21:32 | SETSUKO

拝啓、チャリオくん、
オランダ堰堤の手前で、正平さん達と別れた後、ひとりでスナックに行ったのかなぁ?

投稿日時:2013年06月15日 21:31 | ニャンチュウ

正平さま、スタッフのみなさま、お疲れ様です。
滋賀県の旅、琵琶湖、細い路地ですれ違う人と人
、畑、連なる山々、澄んだ空気、そして子供たちの
活気あふれる笑い声、いいな~!!
私の故郷、鹿児島にも池田湖って広い湖がありますが
どこか似た所がありほのぼのとして拝見しました。
あ?正平さま、今週もご苦労さまです(笑!!)
64歳とは思えないふくらはぎ、しっかり拝見しましたヨ。

投稿日時:2013年06月15日 19:44 | きばらん海

朝早く出勤するようになって、残念ながら毎朝の楽しみがひとつ減りました。でも、土・日のスペシャルは見ています。
今日は、沖島。
数年前に琵琶湖・沖島を旅しました。そこでとっても美味しい、海老と豆の佃煮などを購入し、すっかりやみつきになりました。
小学校の跡地は草木が茂って、なんとなく寂しく懐かしく、子供たちの声が聞こえてくるようでした。
小学校の窓からの琵琶湖の眺めは美しかったでしょうね。
正平さんの「こんなんなってる・・。」という声がしみました。

投稿日時:2013年06月15日 19:06 | みいみ

正平様。岐阜の旅で一息ついておられることでしょう・・・ね。
でも、朝、再放送、拡大版と三連荘見続けている私は、まだ、正平さんたちが滋賀におられるような気がしてなりません。
カメラ目線で優しくニコッと微笑まれると、クラクラです(^^ゞ
オランダ堰堤では足元のメダカ?が気持ちよさそうでした。
沖島では、子供たちの純粋な目と交通事故など無縁な島のゆったりした暮らしが印象的でした。
明日は高島、米原ですね。朝の放映で見られなかった、迷・珍・癒し
場面、、、楽しみにしています。

投稿日時:2013年06月15日 19:02 | ラピス

今日の放送を拝見しました。

オランダ堰堤
家族4人で、楽しく過ごしたあの日、それは確かにあったこと。少し・・・来ました。アオダイショウですか?最近、ああいう光景も見ておりません。沢ガニが今でもいるんですね。幼き頃、取っててんぷらにして、食べました。父が、月夜の沢ガニは捕るなと言っていました。

旧沖島小学校からの琵琶湖の風景
人が住むただ1つの島、子どもが元気なのが、印象に残りました。マザーレイク「琵琶湖」「琵琶湖周航のうた」大好きなんです。

魚は何故、跳ねるのか?
生きているから!

投稿日時:2013年06月15日 17:58 | チロ

沖島の光景魅了されました。

海のそば迄山が迫りわずかな平地に集まっている民家の集落。
集落全体で大きな家族のような生活なのでしょうか。道も舗装
されていずコンビニなどもなかったけれど隣同士が肩を寄せ合
い暮らしていた昭和30年頃の自分の幼き頃の懐かしい光景が
よみがえりました。

カフェの日本民家の内部。しつらえが光が入りづらい内
部でありながら明るい雰囲気で古いながらもとてもおしゃれで
した。女性の主も素敵な方でした。正平さんもずいぶんとほっ
こりしていましたね。

島での学生と引率の教師の姿は若き頃の我が教員時代も思い出
とも重なりました。

あの日に戻りたいそんな気持にさせられた本日のこころ旅でし
た。

沖島ネコ君の趣のある姿。いいですね。

お便り下さった松浦さん、正平さん、番組のスタッフの方々素晴
らしい番組に感謝です。

投稿日時:2013年06月15日 16:37 | kiki

秋の旅決定‼ 「ジェジェ」「ありがとなし」 
テレビ見る時間もなーい~なんていいながら 結構NHKに染まっているなぁ(笑) 中でも こころ旅は 私の一部 大大ファンです。
シリーズが 終わりに近づくと ソワソワしてきます。もう終わりなのか いや 続きがあるだろうとかネ 秋の旅決定で こころ静かに 今の旅を楽しめます。
大変でしょうが お怪我のないように ぼちぼち頑張って下さい
ところでお願いがあるのですが、秋の旅を待っている間 どのシリーズでもいいので 再放送があったら うれしいなぁ と思っています。いかがなものか? 期待していまーす。

投稿日時:2013年06月15日 15:40 | モマとよ

正平様
沖島での正平様も子供達も猫ちゃんもゆったりと時間の過ぎてゆくのがとてもよかったです。こちらもおもわずゆ~ったりしてしまいました。滋賀県の麦秋風景にはうらやましかったです~(゜o゜)
雨不足でわが家の小麦はとても小柄!!小麦粉になれるでしょうかー?

投稿日時:2013年06月15日 15:33 | 芸庭

正平さん~~ 琵琶湖の沖島、映像でとても楽しめました。
車も通らない~~本当に静かな島ですね~~

「火の用心」の旗や立て札が目立ちましたが、「こころ旅」春の旅
スタ~ト直前のNHK番組の時、正平さんをお迎えした
スタジオに火の用心の横断幕がありましたが~~
それを思い出しましたよ~

最後の場面では~~世界ネコ歩きの番組が始まったのかと
岩○さん登場と思ってしまいました~
へびの事まで悲しまれて~~やさしい正平さん♪

今夜は、台湾のネコ歩きを観ます。
明日、滋賀県後編とクイズ~~楽しみです~~

投稿日時:2013年06月15日 15:24 | せんちゃん

皆様お疲れさまです。
滋賀県の週はお天気に恵まれて何よりでした。
月曜版でも紹介されてましたが、自動車の免許とったらまず琵琶湖!
京都人でも多いはずです。少し慣れたら鯖街道、
もっと慣れたら宇治川ライン。懐かしい思い出です。
いよいよ山岳地帯に突入ですね。
こころ旅ファンは輪行も楽しんでると思いますので、
いっぱい活用してくださいね〜*\(^o^)/*

投稿日時:2013年06月15日 13:22 | ぴぃこちゃん

正平様
毎日、お疲れさまです。
先週に続き、投稿しました。
沖島の雰囲気とってもいい感じでした。
琵琶湖の島に、生活されているところがあるとは…!
驚きと共に、感嘆しました。
最後のシーンのネコちゃんは、Good!でした。
次の岐阜県は、どこに行かれるのか…?楽しみにしてます。
蒸し暑い日が続きますが、頑張って下さい~!

投稿日時:2013年06月15日 13:04 | こうちゃん

おはようございます。Bカメさん、今日も良いシーンが出てましたね。近接の麦の穂のシーン、そしてぼんやりと走行するチャリオ部隊、そしてその奥には新緑の緑の林。素晴らしかったです。本題では琵琶湖のたっぷりな水量、やはり日本海から地下水脈が有るのではと思えるほど。沖島のゆっくりとした時の経過、最後のシーンの猫さんも幸せの人生、いえいえ
猫生を過ごしているようでした。この番組の素晴らしさはやはり人の生活の過ごし方、下り坂も又新たな物事の発見等、日常感じられないことを振り返ろうよ!と言う事かも。明日の番組、今から待ち遠しいです。A隊・
B隊・そして正平さん気をつけて!!

投稿日時:2013年06月15日 12:19 | みねさん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

バックナンバー