2012年10月27日 (土)海、キラキラ&青春の思い出


秋の旅
149日目


ランチ
三瓶はちょうど、秋祭り。牛鬼と呼ばれる山車を先頭に、大行列で町を練り歩く、たいへん盛大なお祭りだそうです。

・・・というわけで、三瓶のみなさんお忙しくて、お食事どころがほとんどお休み∑(゚д゚;)





そこできょうのランチは・・・

 

おすし


海の駅で買った
「おすし」を食べました。
ウニがおいしかったです。゚(ノ∀`*)゚。

 

 

 


 


そして、結構上って上って、、、

けっこう、上りました。。。

海が、キラキラしていました。

 

 

 

 

 


<おまけ>

チャリオ、休憩タイム

激しい坂を上りきって、
チャリオ、しばしのご休憩。

 

 

 

 

 

秋の旅
150日目


 今治と言えば・・・タオル。

今治と言えば・・・

そこで、商店街のタオル専門店に寄り道することに。

タオルが、
お店の中にいっぱい(・∀・)

 

 

 

 タオル専門店


いろんな種類がありました。
迷っちゃいますね。

 

 

  

 

 

旅は続いて・・・

「ご自由にお持ち下さい」

 

あるお家の前で「あけび、ご自由にお持ちください」と、
張り紙がありました。

ご好意に甘えて(笑)、いただきました♪
ゴチソウさまでした(^o^)丿
 

  


そして、、、

唐子浜パークの看板、みっけ!

「唐子浜パーク」 の看板を発見!

 

 

 

 

 


唐子浜にとうちゃこ~!

しばし童心に。。。

しばし童心いや青春にかえっているのか?正平さん。

きょうもいい旅になりました。

 

 

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:12:00

応援メッセージ

週末は雨模様で少し気温も低くて・・・愛媛のこころ旅のワイド版
満喫できました。四国にはたびたび行きますがまだまだ心に残る
風景が沢山あるなって感じて拝見しました。それと何気ない呟いて
いらっしゃる正平さんの優しさ溢れる言葉にいつもながら感動して
います。海に沈む夕日が綺麗だったこと・・・何時までも
眺めていたいですよね・・正平さんの気持ちわかりますよ
四国のチャリオ君との旅も今週で終わりかな? 毎日楽しみに
しています。

投稿日時:2012年10月29日 13:14 | プリティ阿修羅

宝くじに当たらなくても火野さんのトークショウに当たればいい!と願を掛けてたら、ホントにご招待券が届いて、今日はスキップしながら高松まで出かけました。
正平さんが舞台に現れた時には、自分でもびっくりする位興奮して、まるで子供のようになってしましました。正平さんのトークに笑い、歌声に涙して、アッと言う間の一時間半でした。
質問コーナーがあったのに、その時は胸も頭もいっぱいで思いつかなかったけど、家に帰ってから聞きたいことがいっぱいあふれてきて、「ざんね~ん」と、思ってます。
紅白歌合戦には審査員で出てほしいと言うご希望もありましたが、正平さんの心に歌響く歌声、どうぞ歌手で出場してください。
こころ旅、岡山でお待ちしてます。

投稿日時:2012年10月28日 22:07 | 岡山みみ

高松でのト-クショウ楽しんできました。(満杯でした)火野さんさすが、ウイットに富んでいることいること…半端でない。旅での、人との触れ合いに味があるのも納得。できれば触れ合いの場面をもうちょっと増やしてほしい。平成の寅さん(それも実在する)とも思って見ていますので、旅での味のある出会いが少ないと楽しさが半減する感じ。

投稿日時:2012年10月28日 19:38 | さぬきうどん

 日曜版 待つていました
大島初日、雨の中の悪戦苦闘、お疲れ様でした。
翌日も雲は厚く、心配しましたが...。
泊に着く頃には、あの美しい夕焼け。
島々の間のわずかな水平線に沈む夕日は最高です。
10日程過ぎた今は 津島の上に沈みます。
しばらく滞在していた息子も、夕日に魅せられ
カメラに納めていました。
映像で観るわが町。なんと新鮮に写ったことでしょう。

少しシャイな火野さん 優しく見守るスタッフの方々
そして 何よりも投稿くださった方に感謝します。
有難うございました。


 

投稿日時:2012年10月28日 16:04 | カコ

今日曜版見てます。
まず、大島、泊からの夕日をありがとうー!きれいだは。。。。
本当に赤いは。瀬戸内海最高!
私も今年の3月にしまなみ海道を今治→尾道までミニベロ(タイレル)で完走しました。記憶が蘇り感動しました。ありがとー。
正平さん、情けないどー!、もう一度広島からしまなみ海道チャレンジしてください!尾道からの橋の方が低くて良いですよー!
坂出に行ったそうですが、妻の実家が坂出です。ぜひ讃岐富士(飯野山)に登ってほしいな~!
綺麗な映像ありがとうー!がんばれー。
51歳サラリーマン、埼玉県蕨市
PS:昨日そのミニベロで琵琶湖一周して帰ってきました!160KMを8時間かかりました。

投稿日時:2012年10月28日 11:37 | 蕨レッズ

土曜版見ました。唐子浜パークの遊園地が閉園され取り壊されていたことにショックを受けました。今から30数年前に父の仕事で坂出から今治へ行くことになり、一緒に連れて行ってもらいその途中で大きな観覧車が見え、「あそこに行きたい!」って父に言ったけれど仕事中だったので無理でした。いつか行きたいなあなんて思っていた場所だったのです。そんな父も1年程前に他界し、尚更 寂しく感じられます。来週放送の香川県 目茶苦茶 楽しみに待ってま~す。今日は高松のイベントですね。雨あがるといいなあ…。

投稿日時:2012年10月28日 02:06 | 三姉妹のママ

羽が生えたね!
この秋はスタートから背中が生き生きしていたけど、ここにきて羽が生えたと感じる画面が多い。愛媛初日、休み明けでパワーはあったと思うが、坂道上りは間違いなく可愛い高校生の後押しパワーが羽をはやしてくれた。
実にわかりやすい正平さんの背中。他愛のない会話がパワーに変わる。
そんな心理が手に取るようにわかる我がことのように、、、。
この番組の人気の原点がここにあるような気がします。
今治のタオルパワーも同じだね。

投稿日時:2012年10月28日 00:30 | 鬼太郎

今日も楽しみました。電車内のスマフォ男性を見上げる火野正平さんの表情には笑いました。さすが俳優ですな。
明日(日曜)も楽しみ‼

投稿日時:2012年10月27日 21:49 | 山虫

愛媛県の三瓶町版見ました。
愛媛県南予地方の海岸沿いで育った私には、三瓶町の風景は懐かしいものでした。海岸線を走る狭い道。そこをバスやみかんを積んだ大型トラックが走るのです。出会ったらすれ違うのが大変!!私も、そんな田舎で育ちました。町まで降りて来ると道の海側はコンクリートの防波堤で覆われ、漁港が町の中心にあります。なんにしても懐かしい風景でした。ありがとうございました。

投稿日時:2012年10月27日 20:32 | 信川泰久

ショウヘイさん チームの皆さんコンニチワ。今日は心旅始まる直前 昨日買ってきた愛媛県産のみかんを剥いてショウヘイさんと同じ空気感じながら見させていただきました。素晴しい風景いいですねー。海無し県で暮らしている私は今日まで太陽は海に沈むものと思い込んでいました。海があるのに海を背にしたサンセットてとても不思議な光景でしたが考えてみれば当たり前のことだった。また明日も楽しみです。毎日良い天気に恵まれますように。

投稿日時:2012年10月27日 18:11 | yuko

卯之町駅から三瓶へ向かう道がずっと下りなので、正平さんやスタッフさんが「いいのかな?」とおっしゃっていましたね。卯之町駅がある宇和町は高原の町、山々に囲まれた盆地なんです。標高が高いので愛媛では珍しく雪がよく降ります。だから海沿いの三瓶までずっと下りだったんですよ。
それから、宇和島駅から松山駅まではまだ電化されていないので電車ではありません。ディーゼル車てす。私達は今でも汽車と言います。伊予長浜から伊予市を走る海沿いの汽車に乗って欲しかったな。いかにも瀬戸内海〜♪という風景が広がるんですよ。
明日の日曜版も楽しみにしています!

投稿日時:2012年10月27日 16:55 | 猫じゃらし

宇和島の海に向かって急な下り坂を走る正平さん
風をいっぱい吸い込んだ白っぽいダウンベストが
カモメの翼、いや正平さんの翼と化し
「正平さん、楽しいね~ 気持ちいいね~
お空飛んでるみたいだね~ あの海の向こうまで行こうか?」
・・と嬉しくて嬉しくて、くるくる回りながら話しかけてましたね
可愛いかった~(*ё。ё*)
まるで、この日の為に買ってきたみたいじゃないですか?

今治城、威圧感を感じさせない素敵なお城でしたね
あのオツムに、ちょこんとまげが乗ってる正平殿様が
「よう来たのう~」と迎えてくれそうな雰囲気
後ろに控えるは、クルーの「強者」・・・
この番組、空想の世界に入ってしまうんです (=^ェ^;=)


投稿日時:2012年10月27日 16:12 | 五番街のマリー

楽しみにしていた土曜版 満喫しました。
今日はゆ~ったり 旅の最後まで見られるというのに 癖ですね?
いいところでふと「これから先は週末のお楽しみ」となるのでは?と
一瞬ひやり(*_*;
で、すぐに「あ~、よかった。今日はいいんだぁ・・1時間!」
と思うときの満足感は たまりません。

念願のはるかちゃんと また会えました!
余談ですが うちの息子も 超一級品の“たれめ”です。(^^♪

あんなにガンバっても 高度110m・・とはお気の毒でしたが
海へ向かって下り坂を疾走するチャリオくん
“なにもしないで乗っかってるだけ”の正平さんは ダウンがふわふわ
風になびいて まるで大きな白鳥がゆったりと羽ばたいているようでした。
最高に爽快でした。

車中で お隣が正平さんとも知らずに“こっくり”の女性
もし「こころ旅」のファンだったら・・?

投稿日時:2012年10月27日 15:37 | bouya

火野チャリオ&スタッフ&応援団の皆様へ

今日の放送観ました!

T様の三瓶の廃線になったバスのお手紙。運転手のお父様、お母様との楽しい車中の思い出が瞼に浮かびました。狭い道路と坂での運転は気を使うお仕事だったのではないでしょうか。バスも火野さんと同じで、坂道を「ブ~ンブ~ン」って、喘いで登っていたのだと思いました。

O様の唐子浜パークでは、かつてアイドルが歌っていて、遊園地で遊ぶO様がいたんだなぁ~と思いました。
私も遊園地でウルトラマンのショーを観ましたが、TVでは鋼鉄の体のはずが、遊園地では体の折り曲げで筋ができてしまって、あれはニセモノだと思ったことを思い出しました。(笑)

高松のイベントは放送があるのでしょうか?

それでは、皆様またよろしくお願いいたします。

投稿日時:2012年10月27日 14:26 | チロ

土曜日版、観たよ。
149日目:
下る坂の映像と音(自転車ならではの)、良かったです。
あの道は細いので、バスクラスの対向車との行き来は
大変そうに思いました。
じゃこ天の話から宴会場へ
そして目が可愛いはるか?ちゃんとの出会いは、
それこそ、火野さんのこころ旅という展開で面白かった。
皆楽園そばでの火野さんの気配りも感心しました。
150日目:
名前が出た松本伊代さんや柏原芳恵さんと東洋一の大観覧車があった
パークの当時を結びつけて、見てました。
聞くまでもない菊間のすばやいダジャレ、
瓦工場、お前だれの鳥、今治タオル等
平日版とは違う編集を楽しみました。

投稿日時:2012年10月27日 12:23 | ももの爺

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

バックナンバー