2012年05月14日 (月)旅は東北へ・・・


商売繁盛の仙台四郎さん

 

正平さんとチームこころ旅、
ついに東北に・・・。

東北の有名人、仙台四郎さんにもさっそくお目にかかりました。

 

八重桜がキレイでした~

 

正平さんの向こうに見えるのは、八重桜。
ちょっと遅めの春です。

福島では、旅の途中いろいろなところで満開の八重桜が待っていてくれました。

 

  

 

そして、福島と言えば、海の幸・山の幸に恵まれたところ。

崖を登る?

 

正平さんは、
ぬかりなく(笑)
福島の食の恵みを楽しみます。

 

 

 

 

 

撮影も大変なんです。

 

カメラマンも、
ガンバッテます(^o^)丿
 

 

 



 

 

広い福島を海から山へと横断したのですが、

まだ山には雪が・・・

 

山あいにはまだまだ残雪が。
 

 

 


 

そして、正平さんは福島でも、もちろん(笑)、いろいろ寄り道します。

楽しい寄り道(サボり??)

 
福島県の旅は、
今週と来週の2週間。

美しいふるさとの風景だけで無く、
震災のツメ跡も目の当たりにしました。

福島でのロケはまだ続いています!
応援よろしくお願いいたします<m(__)m>

投稿者:番組デスク | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

※現在新規コメントは受け付けておりません

こんにちわ~^^*
毎朝 正平さんみてますよ 
梅ちゃんも正平さんも なんか ご近所さんのような気がします。
今日はどうしたのかなとか 気になりだしています。

正平さん とうとう東北へ 今朝の果樹園さんの続きみたいんですが土曜日かな・・・ いろんな人の思いを届けたり繋いだり正平さんステキです。青森に入られる日が楽しみです。是非わが町南部町にもいらしてネ
お待ちしてます。

投稿日時:2012年05月23日 22:22 | くう

正平さんのこころ旅毎日楽しみに観ております。4月24日放送の飛駒の旅 永台寺 10年ぐらい前親友と永台寺のお隣に住む息子さんを訪ね 色々わけありで会えずに帰ってきた悲しい思い出があります。(何年も音信不通)こころ旅のビデオを見て 私も御所の入りの蕎麦屋 永台寺と車を走らせました。今その親友はお孫さんのお世話のため 足利から飛駒まで毎日通っています。78歳になるというのに・・正平さん お元気ですね でもお体にお気をつけて、北海道まで走破してください。足利の空から応援しています。

投稿日時:2012年05月18日 00:08 | 渡辺文

毎朝、楽しみに拝見してます。

仙台市に住んでおりますので、毎朝、いよいよ近くに来たぞぉ!とワクワクしています。

火野さんの自転車もさることながら、輪行する際の電車の風景も楽しみです。
残念なことに、今回の震災で沿岸の鉄路は復旧が追いつかないところ、岩泉線など廃止に追い込まれそうな路線など様々ですが、地域に住む方々は、それでもすこしずつ
元気を取り戻しつつあります。

どうぞ、新緑の美しい東北を、存分に駆け抜けてください。

スタッフの皆さんも含めて、お体に気をつけて。

投稿日時:2012年05月17日 13:55 | Raingirl

毎日楽しく拝見させてもらってます。
が・・・しかし去年の放送時間のほうがよかったと思います。
私だけでしょうか?
秋のバージョンは朝10分夜30分に戻してください。

投稿日時:2012年05月16日 22:50 | charinnkomama

おはようございます!!
 昨日 思わぬところでお会いしまいた。私たち夫婦が福島市内から帰宅途中 通称「刑務所通り」で今朝のTVで見た自転車部隊が移動中に出会い思わず声を掛けてしまいました。セブンイレブン前の交差点で火野さんが右折の合図をしたので先回りをし松川橋の袂で車を止めエールを送りました。飯坂の方へ向かった様です 交通量の少ない所を選んでの移動の様ですがこれからも安全に心掛け東北の旅を楽しんで下さい。

投稿日時:2012年05月16日 08:56 | 北沢又のちゃま

つい先日のGWに福島に行ってきました。
いわき市のアクアマリンから塩谷埼に向かう途中、正平さんと同じ道を通りました。
震災の爪痕を目の当たりにし、胸が詰まる思いの中、土台だけ残った家の周りにパンジーが植えられてるのを見て、この土地を愛する方々の思いが伝わった気がしました。そのパンジーをもう一度「こころ旅」の中で見られたのが嬉しかったです。
途中から、被災地を映すのではなく、正平さんの自転車をこぐ顔の映像になった時は、この番組のスタッフさんの心の優しさを感じました。
目をそむけてはいけない、でも、傷つけてはいけない。
そんな、温かい「こころ旅」をとても楽しみにしてます。
みなさん、頑張ってください。

投稿日時:2012年05月16日 00:27 | みみ

毎日見ています。福島へ入ってから音楽が流れ無いような気がしますが。ちょつとさみしい感じ。流して下さい。頑張ってください。

投稿日時:2012年05月15日 22:04 | ツルの一言

火野さん、スタッフさん、こんにちは!

福島県に入りましたね。震災の傷跡が歴然と残る光景・・家屋の土台のみが・・傷ましい限りです。

お手紙の浦城さんの御主人が無念のリタイアで行かれなかった「塩屋崎」は辛うじて無事!良かったです。
ひばりさんの名唱が流れる歌碑前で火野さんが感慨深気に歌われて・・せめてもでした。ひばりさんのポートレート、ステージ姿入りで美々しい歌碑でした。

火野さんに一言:原っぱ?みたいな蕗畑には驚きましたね!誰が見てもあれっ原っぱにしか見えない・・草ぼうぼうの中に蕗だけがやらたに繁殖して・・ユニークなる畑です。

収穫の農家さんに“蕗の調理法は?”“キャラ蕗”“あーそうですか”・・とスタッフさんに向かい“キャラメルで吹くんだ”?皆さんの半信半疑が可笑しくて・・それこそ騙しちゃダメ!男の方って何も知らないですねぇ。
醤油で煮た“佃煮の蕗”は、普通“つわぶき(庭の鑑賞用植物)”からも作りますけど。

浦城さん、火野さんが代行で行かれた「塩屋崎」がご覧に成れて良うございました。

火野さん、スタッフさん、お身体に気を付けて・・

投稿日時:2012年05月15日 10:43 | saeko

塩屋岬からの心の風景。
4年ほど前にあの場所に行き、灯台に登り、美空さんの「みだれ髪」を聞きました。

地震の後、あの場所はどうなっているだろうか?
高台だから大丈夫だったかな?と心配していました。
海辺の住宅は壊滅状態で、さぞ辛い思いをした事でしょうね。
どうか此れからは平穏な日が送れるよう、祈っています。

「みだれ髪」私がいつもカラオケで歌う十八番。
何時聞いても美空さんの歌声は良いですね。
TVを見ながら正平さんと一緒に歌ってしまったわ(^^♪

投稿日時:2012年05月15日 10:15 | みよちゃん

こんばんは。

月曜版ご紹介の、
「旧会津高田町から見た磐梯山」「紅枝垂地蔵ザクラ」
「温泉神社」「福祉事業所 コーヒータイム」
「自宅から見える那須山に沈む夕日」
今週も胸にジンと響きました。
地元を愛する気持ちが強く感じられました。

震災の爪痕が残る様子に胸がしめつけられる思いです。
どんなお手紙で、どんな風景に出会うのか、今週も見せて頂きます。

投稿日時:2012年05月14日 18:46 | たーこ

正平さん、NHKスタッフさん、やっと福島に入りましたね。
首を長~くして待っていました、自分の父方のルーツが震災の二次的
被害を受け苦しんでいる浪江町(浪江駅の側)です、父が30数年前に
他界した後、今から13年前に自分のルーツ探しに妻と行きました、
 駅の裏側の墓地に子供の頃(生まれ育ちは北海道です)よく耳にして
いた、親族のお墓があり、父が子供の頃この風景この場所でと思うと
心に迫るものがありました、こころ旅では浪江に入れないでしょうが
福島は、景色良く、人情厚く、食べ物、お酒が美味しいよき所です、
チャリオにはキツイ所もあると思いますが、人の出会いと美味しいお酒を楽しんで下さい(自分も週に1回知多半島(愛知県)を一週しています)

投稿日時:2012年05月14日 18:36 | イヤシのチャリ

火野さん、スタッフさん、こんにちは!

昨日の週末版を見て居ます。
改めて旅の“お天気次第”を感じて居ます。

99日目「中舟生無人駅」行きで“金19万円”の軽トラ・・の件は“フリマさん”での売り物だった!と判り、しかし何でも売ってらした!店内はアンティック&美々しい飾り・・お母さん、コーヒーをご馳走して呉れて・・気風の良いこと!

目的地:「中舟生分校」は、雰囲気在る分校じゃなく今や「蝸牛文庫」無人状態は羨ましい静かさ・・お手紙の賑やかな風景は想像の中・・名も知らぬ白い花が一杯・・何時か再び此処が賑わうと良いのにナー(全く余計なこと)

100日目は嵐状態でしたが、翌日訪れた「二つ島」変わり果てた震災の爪跡・・唖然でしたねぇ・・

お近くの方が見せて呉れた冊子に生々しい“津波の襲来”そして火野さんと親しく話されたお父さん、どうぞ今後は平安であります様に・・

では、火野さん、皆さん、元気で・・

投稿日時:2012年05月14日 13:01 | saeko

いよいよ福島ですね
あちこちに震災の爪痕が残って・・・

正平さん、何をなめてるんでしょうか? 飴?
コーヒーが苦くなったのでは?と想像しますが・・・^^

投稿日時:2012年05月14日 10:29 | うさぴょん

遠い所を こえがったべに 本当に良くこらったなし。m(__)m
(遠い所から疲れただろうに 本当に良く来て下さいました。)

ふぐすまは良い所だがらぁし!!(福島は良い所ですよ!!)
 
うんめ~ごっつおも いぺーあっがらし 来てくなんしょ~!!\(*^▽^*)/♪~♫  (美味しいご馳走もいっぱいあるから来て下さ~い!!) 
                            
                             *会津弁*

 

火野さんの育ての お父様が会津人と知り親近感がわきました~(〝∩。∩)ノ
 嬉しぃ~。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚☆゚*(∩。∩)♡

英語を映画と聞き間違っていたお話(∩。∩゛ヽ)
あぁ~分かる分かる!!と頷いてしまいましたょ。(笑)

私の子供たちも
おばあちゃんの話す言葉に
私の通訳が必要まことありますから!!(∩。∩゛ヽ)

会津人の私には待ち待った福島県の♡こころ旅が始まるのですね。♡。♡ 。♡

いつも以上に目を輝かせワクワクしながら拝見させて頂きますね♡ (∩。∩)

楽しみだなぁ~~~。♡。♡ 。♡

投稿日時:2012年05月14日 10:21 | OTENBA♡ 彌

月曜朝版、福島への旅観たよ。
猪苗代湖→旧会津高田町から見た磐梯山→紅枝垂地蔵サクラ→温泉神社
→福祉事業所コーヒータイム→自宅から見える那須山に沈む夕日
の流れと知りました。
磐梯降ろし、農協職員との会話、勾配8.5%の坂、ブログにも出ている丼物を食する場面等々、楽しみにしています。
英語を学べが映画を学べと勘違いして役者になったは面白かったです。
ところで昨日の二ッ島の映像についてですが
別の番組を見ていたら、象が出てきましたが、象の鼻の部分と
似ていたなと思いました。

投稿日時:2012年05月14日 09:00 | ももの爺

26週目 福島1 月曜版 観ました
「磐梯おろし」の風が吹く 民謡『会津磐梯山』を唄う 港で「あのまんまだ やれた」
回りからの応援 自転車のお父さん「みてます」、車から「がんばって」、お母さんの握手
海鮮丼のお食事 美味しそう。 コーヒーでない薬の飲み物はなんでしょうか?
そして村へ 国道400号線 「川口から昇って来たのよ」(只見線 会津川口駅から)
4日目の昭和村の映像ですか 優しそうな地元の皆さんの お顔が素適です
どこでもドアー、黒猫に「アブナイヨ」と正平さんの気配りが 優しいですね
甘い物をいただいて スタッフから「歯を直しましょう」と言われてしまった。

投稿日時:2012年05月14日 09:00 | みんやー

おはようございます。
いよいよ東北、福島の旅ですね。
もうすでに涙の予感。
やっぱり涙無しには見れません。
合間に正平さんのユーモアで泣き笑いです。
福島のファンは皆さんさり気無くて、あったかくて、優しくて
反対に癒され元気付けられるようですね。
でも爪跡は確かに其処にあって、まだまだ厳しくて
何もできない自分が情けなくなります。
私は幸せに放送を見てる訳で、申し訳なくなってしまいます。
ただただ祈るばかりです。
東北の皆さんに早く平穏な日々がおとずれますように。
正平さん、スタッフの皆さん、気を付けて旅を続けてくださいね。

投稿日時:2012年05月14日 08:51 | みいこちゃん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2024年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

バックナンバー