2012年04月18日 (水)山が多い、だから坂道も・・・。



春の野原でお手紙を読みます。

90日目は、きのう行った鍋割山をバックにお手紙を読むところから
スタート。

空が青くて、いいお天気♪ですね。

 

地元のおばあちゃんたちと

 

ひなたぼっこ中の
地元のおばあちゃんたちとおしゃべり。

珍しい甲斐犬もいました。

 
 

 

 

甲斐犬と遊ぶ♪

 

 

甲斐犬とたわむれる正平さん。

楽しそうですね^^

 

 

 

 

 

 

さてさて、
このあと正平さんを待ち受ける苦難とは・・・

つづきは、
4月21日(土)午前11:00~のお楽しみ、です。 

<おまけ>

出発前にマッサージして、コンディションを整えてます。

 

きょうも走るぞ~!

 

 

投稿者:番組デスク | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

正平さん、スタッフの皆さん。おはようございます。
上り坂大変でしたね。毎回お疲れ様です。
でも、正平さんがハアハア言いながら、ぼやきながら上る坂道
今回はあるかな?期待してしまいます。
週末版が、楽しみです。
来週の放送は、栃木今頃何処を走っているのでしょう。
私の住む栃木の良いところを、ぜひ来週見せてください。

投稿日時:2012年04月19日 07:08 | サイトウ カズコ

五番街のマリーさんへ
「苦しいことが多かった」なんて書いて貰うと照れますよ。
だって、「苦しい」とか言ったって
青春時代に良くある類のものですから。
それよりマリーさん、
鹿児島→チベット!→ハーバード!!
目が回りそうです。


番組の終わり方は
たーこさん、ごめんなさい、
私もこの方が、余韻があるというか、
期待をつなぐというか、いいような気がします。
でも、その続きを週末まで待つというのは
なかなか、いえ、大変辛いところです。
土日に見られないとか、録画も出来ないという方にはもっときついですね。
何とか、その日のうちの29分版の復活を願うしかありません。

投稿日時:2012年04月18日 23:48 | ともこ

今日は、あまりにも過酷すぎ。
朝から、もう心苦しくて・・・アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
正ちゃん、かわいそうだよ。あまりにも・・そんなにいじめなくてもって感じがした。


投稿日時:2012年04月18日 23:29 | とうちゃ子

追記
04月18日19:51 のコメントの訂正です

「土日はつづきでね」だはなく
「つづきは土日でね」の間違いでした

投稿日時:2012年04月18日 23:18 | 五番街のマリー

こころ旅始まりましたね。漸く新体制の時間に慣れてきました。
以前の時間帯は、晩酌のお供でしたが、時間が30分繰り上がったので、主人の帰宅時間が早まりました。私も夕食の取りかかりが早くなりました。
段々と東北に近く成りますね。桜前線と一緒に北上するのでしょうか?北海道まで無事 とうちゃこう する事を祈ってます。
頑張れ!もとプレイボウイ君

投稿日時:2012年04月18日 22:42 | のりっぺ

正平さん、スタッフの皆さんお疲れ様です!
鍋割山といい、赤城高原といい大変な坂道で、見てるこちらも
なんだか力が入ります。上りきるとホットします。
正平さん、後ろに半袖短パンの力持ちの人が走っていますよ、
たまには変わって力持ちの人に 前に出てもらい、自転車を紐で
つないで引っ張って貰ったらどうでしょう(^_-)
たまには写すほうに回ったら…
とられるのも上手でしょうから、撮るほうも少しは上手でしょう(>_ (ごめんなさい~)
しっかりと楽しく見ています、でもいい所で続きは週末の
拡大版で~と
なんだかお昼のドラマみたいに なんだかもったいぶって…
こうやってついつい見てしまうんですよね!

これから震災にあわれた所にもいかれると思います、気にかけて
見たいと思います。
お気をつけて!

投稿日時:2012年04月18日 21:36 | makuro

ともこさん・モモママさん:
みよちゃんさんの
「大丈夫です!火野はどんなことをしてもたどり着きますから!」には
スタッフの誰が言ったかが気になりますね。
それにして信頼関係があるチームで
この番組が出来ているのが良く分かります。

みんやーさん:
私は宮城県に縁があり、塩釜も知っているので、行きたいなあと
思っているだけです。
今、住んでいる愛知からは遠すぎて行けませんが。
宮城と言えば普通、仙台でするかと思いますが
松島近くの塩竈ということは震災を考慮したのかなと
推察しています。

投稿日時:2012年04月18日 21:35 | ももの爺

何度もコメント済みません。

先ほど、「封筒に」と書いてしまいましたが、
正しくは、「お手紙と一緒に入っていた地図に」でした。
お詫びして訂正致します 。


>五番街のマリー様
感じ方は人其々ですから、謝らなくても良いですよん♪

去年の春の旅も、途中から「続きは今晩7時から!」みたいになっていました。

私は、去年の春版は、朝版と夜版を、別々のビデオに録画していて、
こころ旅を放送していなかった時期に、たまたま、朝版だけをまとめて観ていたんですが、
春版の最初の頃は、10分と言う短い中で、1日分が凄くまとまっていて、凄く見やすくて感動していたので、今回もそうなったら良いなぁと思ったのです。

唯、何日か前に、「土日版を見れば、平日版は見なくて良いのではないか?
平日版は土日版の唯の縮小版なのでは?」みたいな意見もあったので、
そう思われないように、昨日からの編集になったんじゃないかなぁと思っています。

投稿日時:2012年04月18日 21:10 | たーこ

本日確信しました。今週の構成が面白くなった。
無理に詰め込まずに週末への序曲にしたね。さすがに考えた!!!
これで毎朝版が価値あるものになった。やりますナー!!!

投稿日時:2012年04月18日 20:35 | 鬼太郎

鍋割山を背にお花畑の中でお手紙読んでる正平さん
あのお花畑の中に、水色のお花が。あのオオイヌノフグリでは?
(漢字で書きたいのをこらえてます。)
あれ以来この花が気になって、今まで引っこ抜いてた花だけど
今は大事に?育ててます(笑)
南国に住む私は、雪を頂いた山々なんて
年に1・2回見るだけです(その雪も1日で解けてしまいす)
今朝の画面にその光景が一瞬現われた時は、嬉しくて録画で再確認して見入りました
あれは何連峰というんでしょう?
日本の名だたる山が並ぶ群馬県、山が大好きな私は、その雄姿を見れる事を楽しみにしてます(*^-゜)♪
正平さんには過酷な労働が待ってますけどね

昨日から放送の形式が変わりましたね
私としては、この形式の方が「土日はつづきでね」と言ってるようで好きです(たーこさんごめんなさい)
でも土日に見れない人には尻切れトンボ的な感じになりますね
*
>ともこさんへ
つぶやき欄が閉鎖された(笑)ので、こちらへ
3県をまたいでの人生の旅、苦しい事が多かったとか。
でも、それも又、良き思い出に変わるんですよね
実は何を隠そう、私も生まれは鹿児島、育ちはチベット、
そして大学はハーバード
武勇伝なんてもんじゃない、壮絶な人生を歩んできました(笑)
いつか焼酎片手に「おのぼりさん」しますので、話し聞いて!
一晩中寝かせませんよ
>doracatさん
久しぶりにお名前をみつけ、嬉しいでした。
PS
暇さえあればプログ読んでるので、録画した他の番組が貯まりに貯まって、泡ふいてます

投稿日時:2012年04月18日 19:51 | 五番街のマリー

ホーホケキョ!とうぐいすが何度も鳴いていましたね。
他の鳥もピチュピチュと。
鍋割山と花が一杯咲いている草原をバックに、
封筒に“坂道が多くて申し訳ありません
主人に「正平さんが大変だろう」としかられました。”と書かれているのを見て、
火野さん、お手紙読む前にガックリされましたね。

下り坂で「漕がなくて良い、楽ちーん!」って言ったのも束の間、
「ああ、又坂や、やめようよ、ウェッ!」
「チャリオしんどいなぁ、本当に」
「生きていくのは辛いなぁ」
「あかん。もう動かない、足が」
「もう足ガクガク、ねぇ何とかしてくれ」
「あかん、もうあかん」
「ヘトヘトやで、あんたエライ手紙くれたなぁ」等と、
ネガティブな言葉達が出まくった苦しくて辛い道のりを
よく頑張って目的地迄辿り着かはりました!
火野さん、スタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした。

みよちゃんさん>コメントを拝読しました。
採用された事を知って、一度断られてたんですね。
でも、電話の向こうの方に力強い事を言ってもらって。
火野さんがしんどそうだったのは心苦しかったかもしれませんが、
辿り着いてもらって、良かったですね(*^-^*)。
180度見渡せる広大な高原、土曜の放送を楽しみにしております!
ところで、「お切込み」って何ですか?

投稿日時:2012年04月18日 18:16 | たーこ

こんにちわ ずっと見ています。群馬の放送前週に、今週は群馬を旅しているんだろうなあ、でも坂がきついから平地をサァーッと通って栃木だなって思っていました。ところが正平さん、「あんたあんなに頑張ったら体ボロボロになるよ」っていうくらいの坂道を、ヘエヘエゼエゼエと感動しました。地元の私たちはエ~ッここチャリで走るの?「無理」と言いながら家族で応援しながら大爆笑してました。まだ先は長いので、チームの皆さん正平さんを宜しくお願いします。今度の土日が楽しみです。

投稿日時:2012年04月18日 17:11 | 師匠

せつなかった。正平さんの登坂こぎ見るのせつなかった。
みよちゃんと亡くなったお姉さんの気持ちを察すると、せつなかった。
スタッフも「正平さん、車に乗りますか?」と聞いたと思います。でもきっと正平さんは「よせやい!俺は登るぞお!登ってやるう!老人虐待をみれー」と言ったかも、、、。(私、正平さんがよせやい!というのがすごく好き)
ハアハアの呼吸音は昨年と比べるといいですが、やはり心配です。
ハイライト吸ってるし、、、。
正平さんが撮る車内のカメラ映像上手になりましたよね。運転しているおじさんから正平さんの顔に、そして走る前方にと全然ぶれないし、フォーカスもあってるし。今のビデオカメラの性能がいいんですか?

投稿日時:2012年04月18日 16:22 | モモンガ

今日の景色、美しいなーと、ぼうっとみていました。
みよちゃんさんのメッセージを見て、涙がこぼれました。
こころ旅、本当に良い番組ですよね。みんなが癒やされていきますね。
企画された方、スタッフの皆さんそして何より正平さん
ほんとに素晴らしいです。歴史に残る良い番組ですよ!
週末長編はみよちゃんさんとお姉さんのことを思いながら
じっくり見させていただきます。

投稿日時:2012年04月18日 14:47 | みいこちゃん

こころ旅が すご~~く好きな ファンの一人です。

坂道を苦労される姿について、
云々されながら期待?されてる感じに受けとれて 
そんなメッセージには、(∂-_-)…
如何なものかと思ってる こころ旅ファンです。

「こんないいトコがあったんやぁ…」と言われてる
正平さんの顔が 素敵で好きです。

スタッフのみなさんや、地元の方々との 
和気あいあいで過ごされてる 雰囲気が とても好きです。

美しく 心うたれる「日本の景色」の映像と ともに
カッコイイ Syouheiファッションを
期待してます… 

次はどんな こころの景色でしょうか v(*^o^*)

投稿日時:2012年04月18日 14:01 | ぴぃまんにゃん

<坂がきつくて正平さんが大変ですよ>
<大丈夫です!火野はどんな事をしてもたどり着きますから!>
自分の知らないところでこんなやりとりがされていたなんて
正平さん可哀想!!
お手紙が採用されたみよちゃんさんも、
同意したはいいけれど、
坂道でチャリオのペダルを必死にこぐ正平さんを見ながら
本当に気が気ではなかったでしょう。
私だって、見ていて胸が苦しくなりそうでした。

正平さん、本当にお疲れ様でした。

でも、スタッフの皆さん
ああいうところでは正平さんは本当に苦しいんだから
運良く軽トラに乗せてもらえるという可能性は抜きにして
考えてあげて下さい。
(もっとも、見る立場からすると
土地の人に乗せてもらう時のやりとりは
この番組の魅力の一つなんですけどね。
苦しいところです)


私は残念ながら昭和村には行ったことがありませんが、
お手紙にあった「子持山に夕日が沈む」光景、
目に浮かびます。
特に、秋の晴れ渡った日だったら
素晴らしい大空と山々と大地のショーでしょうね。
気候は厳しかったでしょうが
そんなところで育ったみよちゃんさんが
本当に羨ましいです。

お姉様のことは今日の15分版では出てこなかったですが、
きっと土曜日の方ですね。

投稿日時:2012年04月18日 13:39 | ともこ

毎日、放送見ています
群馬はあまり知らないのですが、山が多く、自転車にとってきつい上り坂が多いようですね
はあはあという息遣いを聞きながらがんばれ!とTVの前で言っています
正平さん スタッフの皆様、頑張っていい映像を撮ってくださいね

投稿日時:2012年04月18日 13:31 | うさぴょん

きのう鍋割、きょう赤城高原…
群馬県民としては・あ、ゼッタイもう正平さんに嫌われるな群馬、
という感想しか浮かばなかったのであるが。

でも、お手紙出した方のコメントを拝見して、
そうか、「火野は、どんな事をしてもたどり着く」と、
NHKのスタッフが太鼓判押したのか…

みよちゃん様
お姉様とのお話、心に沁みました。

おしまいにひと言。みなさん、群馬にも平らなとこありますよ…

投稿日時:2012年04月18日 12:56 | きじ

番組から、春の香りをいっぱいいただいてうれしいです。
黄色の菜の花に包まれて走る様は、日向に干したお布団の上で気持ちよさそうに、ころころと転がってるようですね。
こころの風景では、色や音を届けていただき、匂いまで感じさせてくれて、本当に感謝です。
私は、過去の思い出をうかべる時、昭和30年代生まれのせいか、モノクロ写真のように、色や音をはっきりとした形で描くことができません。無意識なんですが、ぼやーとした墨絵みたいです。
この番組が、昔みたいにモノクロだったら、ちょっと違った感覚で視聴したでしょうね。ショートバージョンをモノクロで観たいかなと思います。

投稿日時:2012年04月18日 12:33 | いぬのなつ

火野さん、スタッフさん毎日御苦労さまです。
「群馬県昭和村の赤城高原」行きは、格別な酷しさでしたね。其処でディレクターさんに提案・・こーゆー時は大型ワゴン車を伴走させては如何でしょう?
火野さんは“還暦過ぎても代表的プレーボーイ”の折り紙付きとは言え連日の強行軍では見て居る方も辛いですねぇ・・かく言う自分は昨日喜寿!(自然に逆らい憤慨してる)此の想いは飽くまで己中心の感覚かも知れませんが・・火野さんの年頃、私は小遣い欲しさに横浜か
ら原宿まで通いパートで或お店の経理を請け負っていました。NHKさんの建物を渋谷区役所行きの“近道”?に使いました。(済みません)従って“還暦”はそう大した年齢に非ず・・

処で、斎藤三代さんのご両親の開拓重労働が在り、現在の広大なレタス産地が在る・・人の力の偉大さには尊敬あるのみです。週末版で続きを楽しみますわ!
暮れぐれもお身体にご留意下さいね。

投稿日時:2012年04月18日 12:23 | saeko

今日はまた随分大変そうな道程でしたね。
正平さんの「オエッ」に実感こもってました。

甲斐犬可愛かったですね!
しっぽぶんぶん振ってましたね!
いや~たまんない
これからもいっぱい動物かまってください!

投稿日時:2012年04月18日 12:20 | まうと

最初のこころ旅から
毎朝、私と同い年の正平さんのハアハアと言う元気な声を聞いています。
正平さん! 上り坂があるから下り坂が有るのですよ~ 
がんばって上り坂を上って下さい。応援しています。
 
  土曜日も録画して見ています。

投稿日時:2012年04月18日 10:11 | かおちゃん

正平さん、スタッフの皆様 お疲れ様です。

鶴舞う形の 群馬県、
鶴舞う形・・とは、初めて知りました。
くちばしは、霞ケ浦の方を指していますね。
これで、「どこの県でしょう?」などのクイズに
ハイッ! と 答えられるというものです。

昭和村、赤城高原 朝採りレタス。
暗いうちからの、収穫作業で さぞ、大変なことと推察。

そこを目指すのは、ドンドンドンドン 上り坂。
こうなると、虐待・・だよねぇ。
うんしょ、うんしょ と、

毎日のことですから・・・ 本当に お疲れ様!!

鳥取県だったかなぁ。
しんどい、楽ちん、しんどい、楽ちん の週があったけど、
海がないし、高く美しい山々には、たくさんの方たちの
こころの風景が 詰まっていそうで・・

その後は、どうでしたか?
正平さんのお体が、無事で、
「もう、イヤヤ」と、反乱 を起こさなければ いいんだけど。

本日は、どこを走っていますか?
美人とアイスクリームに 出会いましたか?

投稿日時:2012年04月18日 10:02 | h2

あああああ~~~!!!!心苦しい(>_ あの手紙を出した者です。
正平さんごめんね~~~~涙 辛かったよね~~~涙

てっきり、軽トラでも捕まえてくれるものだと思っていましたよ!
昨日の鍋割りよりも直頂ですから、かなりきつかったと思います。
採用されると思わずに、気楽に手紙を出してしまいました。
NHKのスタッフの方から知らせが入ったとき「坂がきつくて正平さんが大変ですよ」と断りましたら
「大丈夫です!火野はどんな事をしてもたどり着きますから!」と力強いお言葉を頂きまして、心が動かされました。
本当にハアハア苦しそうでしたが、たどり着いてくれましたね。
有難うございました

実は六年前に、二歳違いの姉が癌で亡くなりました。
亡くなる少し前「言い残した事無い?」と私が聞いたところ
弱弱しい声で「ある」と答えましたが、その後の言葉が余りにも弱かったので分りませんでした。
「分ったよ!大丈夫だよ」と言いましたら姉は穏やかな顔になりました。
でも亡くなってからも、何が言いたかったんだろう?と六年間ずっと思っていました。
「一握りで良いから、遺骨を実家の畑に撒いて!」子供達に託したそうです。

今朝ふと?もしかしたら姉もあの心の風景を思い出し、癌の痛みに耐えていたのではないか?
あの景色が見たかったのだろうな?
その事を私に頼みたかったのじゃないだろうか?
そして
正平さんが秋吉台で歌った「千の風になって」が聞こえてきたのです。
六年間悩んでいた事が、ストンと心の奥深くに落ちました。
土曜日の放送であの雄大な景色が見れることを楽しみにしています。
正平さんチャリオ、スタッフの皆さん有難うございました。

投稿日時:2012年04月18日 09:59 | みよちゃん

90日目・昭和村の旅見たよ。
坂道が多くて正平さんが大変だろうと連れ合いに言われた投稿者さん。
標高差400m、約8km、ハアハア、登坂車線をチャリオ君と歩む姿は本当に大変そう。
Bカメさん?の遠望撮影でよく分かりました。
生きて行くのはつらい
とか
曲がったら、また坂道があるんだろう
俺の人生、どないなっているんだ
私にもいろいろ方にも言えることですね。
(本)甲斐犬を連れた日なたぼこのおばあさん二人との会話
弾みませんでしたね。
今日もお手紙の再朗読がないまま終わり。
編集方法が変わったよう。
日本を代表する元プレイボーイの
火野さんの坂道の苦しみを楽しみました。
他人事ながらすいません。

投稿日時:2012年04月18日 09:05 | ももの爺

90日目 赤城高原 観ました
始め ウグイス、ヒバリの声、菜の花 昨日の感想「群馬つらいすよ」お手紙を読む
朝どりレタス、お切り込み、満天の星の早朝の収穫などの内容「じゃあ行こか~」と
渋川駅へ 赤信号で 背中へ手を廻して「ピカピカ」と手信号してから 止まる。
甲斐犬を見つけて飼い主とお話を「太ってるでしょ オヤツのくれすぎ カワイイから
やっちゃう」 渋川駅で近くの親爺さんが「下半身」の問い合わせ「駄目です」の返事
岩本駅まで輪行 降りて いよいよ標高差400m 約8Kmの坂道 車用の登坂車線を
「キツイ キツイ もう動かないよ脚が」「サミット(頂上)じゃなかった」
「また曲がると坂が有る」「よーし最後(の坂)…かな~?」
「きたよ ヘトヘトやで あんた えらい手紙 くれたな~」
正平さんチームの皆さん 坂道2日間 連続で 本当に お疲れ様です。

宮城県でのトークショーが こころ旅トッページのお知らせに出ましたが 観に行きたい
のですが 私には 遠過ぎます 放送で我慢します。

投稿日時:2012年04月18日 09:00 | みんやー

おはようございます。
今日は見られました。
スタートの{行こか}、良いですね。思わず頷いてます(^o^)
おじさんへの返事{ダメさ、でも頑張る}、いいですね。笑ってしまいました。
チャリオに{しんどいな~、生きていくのはつらいなー}、
叫んでました、軽トラのおじさんどこ~。
正平さん、辛いお顔よりやっぱりホワッとしたお顔が素敵です。
甲斐犬、カッコ良かったですね~
この時期、山行きやウオーキングの計画が多くて、なかなか見る事ができません。
昨日見られなくて、明日もまたみられません(>_ 週末は計画はないけど用事が多いです。
でも頑張って、なんとしても見たい。続きが見たい!(◎_◎;)

投稿日時:2012年04月18日 08:43 | みいこちゃん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2021年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

バックナンバー