2015年08月15日 (土)【予告】8/16 ディレクターズ・カット第3回


お盆でふるさとに帰省されてのんびりされている方も多いのではないでしょうか?

さて、
8/16(日) 11:00~のディレクターズ・カット第3回は、
2012秋の旅より・・・

上岡の沈下橋
146日目 高知県四万十町
上岡の沈下橋

担当は、三枝ディレクターです。

<この日の旅の情報>
旅のあらすじはコチラ・・・
当時の朝版ブログはコチラ・・・

当時のブログ週末版はコチラ・・・

 



よしみさんの思い出の沈下橋を目指すこの日の旅をたっ~ぷりとお楽しみください(^o^)/

PS:応援メッセージ、お待ちしております!

投稿者:番組デスク | 投稿時間:00:00

応援メッセージ

残暑お見舞い申し上げます!
☆正平さん☆スタッフのみなさん( ´ ▽ ` )ノ♪
パワフルな女性監督の三枝さん♡
憧れます☆☆^ ^
今回のディレクターズカット♪も楽しかった〜
当時の正平さんは、すこしスリムだったのかな^ ^
正平さんって美味しそうにいただくなぁ!♡
鰻、食べたくなりました(#^.^#)

投稿日時:2015年08月17日 21:24 | 裕らん

お盆も過ぎました。そろそろ早とちりの秋の虫…期待していますが、暑くてまだまだかな?3回目の、ディレクターズカット、やはり楽しかったです。2度見、3度見しても、笑ってしまいます。トンボは昔の方が素直だった?頭の上に乗る話、今度トンボを見たら指立ててみようっと。 収穫時の田んぼから欲しかった稲穂を頂いて、あくまでもコメドロボーですからと照れ顔。 早速チャリオ君秋模様。 途中から瓢箪かぼちゃも加わって重そうです。 瓢箪かぼちゃ、徳島の方から頂いて食べたこと有りますが、本当に美味しいです。正平さんも食べられたのかしら? 目的地に向かう橋で、なんともない、なんともないぞ〜俺はもう慣れたんだ〜なんともないと、、まるで呪文…効果アリですね。清流四万十川、沈下橋、日本の残したい風景の一つだと思います。こころ旅で見る風景、どの番組より感動です。

投稿日時:2015年08月17日 16:17 | ぶらうにぃ

第3回目はヴェルベットヴォイスが素敵な『むかご』の女性監督さん。
146日目は自然を感じた場所として、アンケートに投稿しようか迷ってた回です。カントクさんの心にも残る場所だったんですね。嬉しい!今迄男性監督さんのお名前はちょいちょい正平さんも呼ぶんだけど、三枝さんの事はねぇさん!としか聞いた記憶がない・・・
きっと恥ずかしんだ〜と思ってたから今回お名前が判明して嬉しい!
これまで以上に紅一点、しかも小柄なのにおっきいリュックを背負ってペダルを踏むお姿応援してますよ〜。
男ばっかりじゃ花がないから、同性として三枝さんにエールを送ります。これからも安全運転で楽しいこころ旅みせてくださいね。

投稿日時:2015年08月17日 15:54 | ゆきぱん

ワイルドな(^_^.)男性のお声の中に
時々 可愛らしい女性のお声が混じっていると
「あ 今日は あの監督さんだ」とちょっとうれしい気持ちに(*^。^*)
ディレクターズカットで その方が三枝さんと知りました。
2013年春の旅で お手紙を採用していただいて
ドキドキしながら番組を見ていた時も
そのお声が聞こえてきて・・・
今から思えば 三枝さんの担当だったのですね
遅ればせながら ありがとうございました

旅を振り返りながら味わう ディレクターズカット いいですね❤
沈下橋のお話は 稲をチャリオ君の後ろにつけたり
そういえば スーパーで高知産の生姜をよく見かけるなあと納得したり
思い出深い旅でしたので とても楽しむことができました

次回のディレクターズカットも楽しみです(^o^)/

投稿日時:2015年08月17日 09:46 | norinorimiffy

む・か・ご・・・の云い方が、可愛いと正平さんに言われてた
三枝監督さんですね。
沈下橋、いい雰囲気で、映画のワンシーン見てる様です。

投稿日時:2015年08月17日 00:37 | まりも

毎回かかさず拝見しています(*^_^*)

ショウガ畑で、三枝ディレクターに「だめ!」と叱られた?ときの
正平さんの表情が、いたずらを見つかった少年のようで
可愛くて大好きです♪
こういう悩殺?シーン、もっと見たいです(^^)

投稿日時:2015年08月16日 22:44 | けいこ

三枝ディレクターの四万十の旅、おすすめポイントの通り秋の景色がいっぱいでしたね、まだまだ残暑厳しい現実から、しばし離れて楽しみました。
作業着姿だけではわからなかった美しい女性の稲穂に始まり、カボチャアケビ栗コスモス!実りの秋がよくぞこんなにも揃ったものだと、息つく暇もなく私も画面上の秋探しです。
そして上岡の沈下橋はお便りのごとく、柔らかい曲線が美しい‼️地元の皆さんの生活にも溶け込んでいるから、尚更美しい。正平さんも、欄干がないけれど真ん中を行ってみようという気になれるのですね。しかも腰掛けてお手紙読めるなんて。
瑠璃色の流れも印象的でした、美しい日本再発見です。ありがとうございました。

投稿日時:2015年08月16日 20:47 | pon

 この2、3日は 連日の猛暑から 解放され ホッと一息というところ
です。
皆さま お変わりございませんか?
毎週 日曜日の ディレクターズ・カット版 楽しく拝見しています。
今日の 上岡の沈下橋、四万十川の流れ、本当に美しく 心癒される景色でした。又、稲刈り中の奥さまの 優しそうな高知弁…‥とても印象に残って います。沈下橋、ぜひ一度行って見たいと思っています。
来週も、楽しみに待ってます(^o^)/。 勿論 春の旅アンコールもです。
 この番組だけは、何度見ても見飽きないのですから・・・・

投稿日時:2015年08月16日 17:14 | 伊予のばばちゃん

今日は、三枝郁恵ディレクターさん。
お名前を見て、タレントの榊原郁恵さんを即座に思い浮かべた私。
きっと郁恵さんのように、チャーミングな方なのだろうなって想像いたしました。
男性とは違う女性なりの視点で、これからも「こころ旅」を 盛り上げていって
いただきたいと思います。陰ながら応援させていただきま〜す(^o^)/

豊かな自然の山並みの中を、とうとうと流れゆく四万十川。
その流れにしっとりとお似合いな沈下橋。
これからも残っていってほしい風景でした。

投稿日時:2015年08月16日 16:49 | エンジョイコ

「♡カミツキ姐さん」は 胡桃を歯でガチッと噛み割って
にこっと笑顔で 正平さんに差し出された三枝監督さん、
あの時に誕生した愛称だったのかしら?と 今ごろになって思います。

小さなお身体で 男性並みにデッカいリュックを背負い 
本当に可愛らしい方だな~と思っていました♡
ただ一度だけ リュックを若いメカニックさんに託されたことが・・
あの時は ちょっと心配しましたが(*_*;

『屈強チャリ軍団・5レンジャー』の中で 
ただ一輪の花“ヒナギク”のような監督さん!
いつまでも お花を咲かせててくださいね? 

優しいカーヴの沈下橋、正平さんにピッタリでしたね?
ますます「行ってみたいところ」となりました。

投稿日時:2015年08月16日 15:17 | bouya

3回目・三枝女史のディレクターズ版を拝見しました。赤トンボの休憩時間の楽しいこと。今日でお盆も終わり。甲子園も以前は決勝戦の頃にはグラウンドには赤トンボの乱舞が見られたがまだまだ猛暑もおさまりそうになく画面からの秋の気配満載の風景に癒される。
何処までも続く青く高い空。黄金色の中を走る五人様。Bカメからのアングル、良かったです。 体力差も何の其の。大きな荷物を背に遅れることなく走る女史のお姿は何時もかっこいい〜と拝見してます。今日は登場したのは女性三人組の鰻屋さん(四万十川の鰻の立派な事)と優しい高知弁が素敵な稲穂を分けて下さった高知美人。きっと、女史も意識されてこの日を選ばれたのでは? それにしてもオープニングのユースケサンタマリア版の小芝居は何度見ても笑えます。秋の旅でも又、一杯笑わせてもらえるんでしょうね(^^) 次回、切符購入苦手な斎藤ディレクター版も楽しみ〜

投稿日時:2015年08月16日 14:19 | GUREKO

正平さん、スタッフの皆さん、お盆休みはとれましたか?
今回のディレクターズ・カットはまさに季節感満載でしたね。田んぼは稲刈り前の黄金色と既に刈り取りの終わった所。暑さの残る日射しと秋空の雲。蝉の声、赤とんぼ、コスモス、ヒガンバナ、ケイトウ、あけび、栗、ススキ。そんな中、生姜の葉は青々として収穫時期はいつ頃なんでしょうと思いました。
正平さん、こちらではアケビは外側を食べますよ。季節のキノコを入れて味噌味の肉詰めで。絶対に美味しいから是非食べに来て下さい。種の周りの甘い所は昔の子供の御馳走でしたが今の子供も食べるのかしら。
もう少ししたらアケビを探しに行きたくなりました。
それにしても四万十川、美しい川でした。どうも有難うございました。

投稿日時:2015年08月16日 13:18 | mikichan

ディレクターズ・カット版3回目観たよ。
出だしのユウスケサンタマリアさんのものまね演技
懐かしかったです。
ディレクターの三枝郁恵さん以外の
撮影:新井一郎さん
音声:姫井信二さん
メカニック:水崎豊さん(2回目に続き)
も覚えました。

投稿日時:2015年08月16日 13:00 | ももの爺

どうして、こんなにいっぱい笑えるんでしょう~!
ディレクターズ・カット楽しみにしています!
今日は、紅一点の、三枝郁恵監督さん。
スパッとして、いつもパワー溢れる監督さんで、大好きです!
今の青々とした稲も、やがては今日の四万十の風景のように、綺麗な黄金色に変わるんだなぁ~と思い描き、又四万十川の涼やかな音に、暑さが暫し遠のきました。
45分は、短すぎに感じます。

投稿日時:2015年08月16日 12:18 | kimiちゃん

ディレクターズカットに再放送、楽しませていただいています。
迂闊にも第一回のディレクターズ版を見逃してしまいました(T_T)
いつか再放送があればと、祈っています。
今週も楽しみです。

投稿日時:2015年08月16日 11:48 | 山口

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

バックナンバー