2011年10月18日 (火)秋の味覚・ぎんなん拾い


のどかな道で、ぎんなんを見~つけた。(*゚∀゚*)

昔取ったきねづか(笑)

 

まずは棒を見つけてきたゾ♪

 

 

拾ってきた棒を見たスタッフが、
「正平さん、どこから持って来たんですか (゚⊿゚)? 」って驚いてたヨ。

irazura_yamaguchi.jpg
 

「えぃっ!」

 

 

 

 

 


知ってるか?ぎんなんは、素手でつかむとかぶれるんだよ。

ぎんなん拾い

 

でも、オレは免疫があるから大丈夫なのだ (*´σー`)エヘヘ

(番組デスクより)
正平さんの手は確かにかぶれませんでしたが、耳などしっかりかぶれてました。
みなさんは真似しないでくださいね。

 

 

明神池のあたりは行ったことあったんだよ。

明神池

 

 

 

 

 

 

 

 


でも、池に海のさかながいるとは知らなかったなぁ~。
こんな看板もあるんだよ。

池に海の魚が・・・

海のさかな

 

 

 

 

 

 

でも、コイツらパンを食べるんだゼ。
それにはオレもビックリしたよ。
世の中、知らないことはまだまだたくさんあるなっ。

おしまい。

<m(__)m> 番組デスクからのみなさまへお願い <m(__)m>

いつもこころ旅ブログへの応援メッセージのご投稿ありがとうございます。
正平さん、スタッフともども楽しく&うれしく拝見しております。
メッセージのご投稿をいただく場合には、
必ず、「お名前」(もちろん、ニックネームでOKです)の
ご記入をお願いいたします。
番組からご連絡させていただく場合もありますので、
可能であればメールアドレスもご記入いただけば幸いです。

今週の山口の旅の後は、1週間放送はお休みになります。
秋の山口をじっくり味わってくださいね。
以上、番組デスクよりお願いでした <m(__)m>
 

投稿者:火野正平 | 投稿時間:19:30

応援メッセージ

正平にぃさん、いつも家族で楽しく拝見してますよ~
京女の私、縁あって山口出身のダンナなので、
今、サイコーに盛り上がってます!
川棚で、ぜひ温泉はいって瓦そば食べて下さいな。
暮の帰省が待ち遠しいなぁ。
角島も結構、起伏あるので、がんばってくださいね。
それにしましても、正平にぃさん、
いつもお洒落ですね~ 惚れ惚れしちゃいます*-*
ダンナにも、こーんな60歳になってねと、
プレッシャーかけたりして。

投稿日時:2011年10月20日 13:26 | わみこ

火野さん、スタッフの皆さん、お疲れ様です。
番組見ていると走ったことないのに『これ旧道走っているじゃん!』なんてちょくちょく思います。バイク乗りなのですが旧道・酷道好きなのです。
故郷の鹿児島を離れ秋編の出発地神戸に住んでいますが、鹿児島にひとこぎひとこぎ近づいてくるのを楽しみに見ております。もちろん、是非皆さんに見ていただきたい、走っていただきたいポイントが沢山あります。住んでいた所の心の風景は思いを込め投稿しました。
旧道で印象深いところ。熊本県南部国道三号線「三太郎峠」と呼ばれる3つの峠、現在の国道のトンネルの上にある旧道の古いトンネルです。レンガ造りのそれはそれは歴史を感じさせるトンネルです。かなり勾配があるので自転車では辛いと思います。
一転、交通量の多い現在の三号線の迂回路として好んで走っていたのは三太郎峠の始まり「芦北町」から終わりの「津奈木町」までを西側の海岸線に近いルートを走る「広域農道」は交通量少なく素晴らしいビューポイントもある道路です。ま、自転車では大変なルートですが、この区間は「肥薩おれんじ鉄道」が海岸線ぎりぎりを走っていたりするので「鉄旅」ムードも良いのかも。ルート選考の参考になれば幸いです。
 また投稿します。ご安全に!!

投稿日時:2011年10月20日 10:55 | 勘独

正平さんの”千の風になって”を聞かれた美津子さんはご主人を思い
きっと涙されたことでしょう。
お手紙に心から応えようとされる姿に温かいお人柄を感じます。
最後につぶやくような正平さんの一言が胸に響いて私の心は虜になっています。

投稿日時:2011年10月19日 20:33 | momo

いつも楽しく拝見しています。

私と3才の息子は東京で、私の両親、祖父は広島で見ていて
必ず電話の会話の中に「こころ旅」の話題で盛り上がります。

今日(10月19日放送)秋芳洞からのお手紙、そして正平さんの
コメントに胸が熱くなり、こうしてメールさせてもらっています。

チョコチョコおもしろいコメント(呟き!?)に息子も大笑いしています。
そして自分も自転車に乗りたい、と意思表示して公園で
チャリオおじちゃんのマネ~と前日の1コマを再放送してくれます。
子供の記憶力って凄いな、と思っています(←ここは親ばか)


鹿児島までの長距離ですが、テレビの前で楽しみにしています。

スタッフのみなさんも頑張ってください!!

投稿日時:2011年10月19日 19:42 | どみ

回を重ねるたびに、火野さんの顔がだんだんと素敵になっていくのを、毎回楽しみに拝見しています。
春の旅の「和子さん?のために観光船の民謡を歌うシーン」もよかったですが、今日の「千の風になって」は本当に感動しました。
自転車をこぎながら歌われる鼻歌も好きです。
これからもお元気で、見ているものをジーンとさせる自転車の旅を期待しています。

投稿日時:2011年10月19日 19:42 | doracat

こころ旅・大学生の娘が、島根県浜田市に住んでいるので、その日の番組から見始めました。
白いマリン大橋が映った時は、ちょうど八月の花火祭りが、その橋の近くであったのを、思い出しました。(浜田の花火、音楽花火があって、感動しました。)
海、夕日、曇っていたけど、きれいでしたね。
それ以来、この番組を見るのが習慣になっています。
どんな番組より、自然で飾らない正平さんの進む先々が楽しみです。
お気をつけて、旅を続けてください~!

投稿日時:2011年10月19日 16:23 | さい・くりんぐ

朝な夕な録画にて楽しく拝見しております。車で最短距離をスイスイと巡るだけでは気づかない、ささやかだけど心休まる光景を切り取って紹介して頂けるのは素晴らしいことだと思います。時に厳しい峠や苦手な橋などが待ち構えていますが、その試練(?)を超える姿の中に火野さんの心優しい人柄を見る思いがします。まだまだ長い道のりをどうぞご無事でお過ごしください。

投稿日時:2011年10月19日 15:13 | 昼行灯

正平さん、山口気に入っていただいてよかったです。
友達とむかし行ったところばかり。
しかし、雲林寺はしらなかった!猫好きなので、ぜひ行ってみたい。
そして、今日は秋芳洞。近くにいる両親も地上波放送を待ち望んで、楽しみにしているようです。

録画機能がないため、リアルタイムでみるしかないので、毎日仕事を終わらせて楽しみにみています。

ない君は以前ご一緒にテレビに出ていたわんこさんかな。
やさしいおうちにいれて、そしてまた一緒にいようと言ってもらって、きっとない君も喜んでますよ。

瀬戸内海もいつか旅してほしいです。

少し肌寒くなってきたので、みなさん、風邪に気を付けてくださいね。

福岡でまってまーす!

投稿日時:2011年10月19日 12:33 | うめはら

火野さん、スタッフの皆さん、こんにちは。
『明石公園』(地元)の文字にひかれて見始めて今は完璧にハマってます。
火野さんサイコー。
子ども達と「あそこ行ってみたい!」「自転車で旅したい!」と夢は膨らむばかりです♪♪
今、不登校してる娘が津和野高校に興味をもって、県外からでも受け入れてくれるなら1年遅れでもやり直そうかな・・・と思い始めているので、私もビックリ、うれしい限り・・・「こころ旅」のおかげです。
今後は若い頃、旅行した熊本県が楽しみです~♪
体に気をつけて頑張ってください!

投稿日時:2011年10月19日 11:36 | はりる

はじめまして。投稿するのは少し恥ずかしいののですが、いつもブログを見ています。私の黒い子猫も最近どこかへいってしまいました。鹿児島まではまだ距離がありますががんばってくださいね。

投稿日時:2011年10月19日 11:25 | hmkhn325

正平さん、スタッフの皆様へ(^o^)
長旅お疲れ様です
来週はお休みなんですね(T_T)番組が大好き♥だから、悲しいです
いつも みんな頑張ってるので休まなくちゃね(^_-) 我慢します
正平さんの愛犬 亡くなったんですね ない君、安らかにお眠りください。一昨日、CD屋さんに行って予約してきました(^^♪
早く聞きたいよー♪ 「こころの旅」ずーっと応援してます。

投稿日時:2011年10月19日 10:30 | さちこ

つい先月、正平さんと反対方向に向って車でドライブしました。
何か、津和野の町並みや明神池の様子などを正平さんも見に行ったのかとをもうと「うれしい!」ですね。
また、正平さんが「人は生きているんだな!」って、たまに呟く。
私も知らない町に行くと、そう思います。
何か切なくなります。
話は変わりますが、これから明神池に行かれる方は、
そこから少し上がったところに、おいしいジャム屋さんがあるので
お土産にどうぞ!!
正平さんも食べたかな~

投稿日時:2011年10月19日 10:27 | よっさん

正平さん、スタッフの皆さま、お疲れ様です。
銀杏盗り・・の場面どうしても、あと臭くて仕方が無かったんじゃないかと気になって「応援メッセージ」に投稿しました!
チャリオのハンドルのグリップぜったい臭いよ!!?
テープ巻き直してあげて!・・で、そのテープ捨てないで私に下さい・?
 山口もいろんな事が待ってそうでたのしみだな!

投稿日時:2011年10月19日 09:50 | どんちっち

お早うございます
「こころ旅」いつも拝見、それとブログも・・昨日の「ぎんなん(銀杏の木)」書かれてましたように、手がかぶれます。
街の中には街路樹として大きな木が並んでます。
映像として正平さんが棒での場面は・・・
少し御節介かもしれませんが・・・すみません。私ごときが・・・。

投稿日時:2011年10月19日 09:50 | kimiko

淳子さんのお便りは心にしみましたね。
家族の皆が、お互いを思う気持ちはいいもんです。

火野さんの愛犬「ない君」のご冥福をお祈りします。
ブログの皆さんのおっしゃるとおり、きっと「しあわせだったよ」と
言いながら、今もチャリオと共に火野さんのそばに居ると思います。

秋の山陰のたびを楽しく見てますが、田舎の秋祭りなんかには出会わなかったのでしょうか。旅の日程の関係かもしれませんが、もし、そういう機会があれば、火野さんの祭りへの思いなんかも聴いてみたいと思います。


投稿日時:2011年10月19日 08:30 | いぬのなつ

虫を正面から当たりながら自転車を走らせて、しゃべった時に口の中へ虫が飛び込んできたのでは?
出で立ちも新たに、秋の旅が元気に続いていますが、ちょっと、お休みがあるそうで、よかったですね。
ユニークな猫のお寺、かわいかったです。
また明神池の海の魚には、びっくりしました。
メジナみたいな魚やエイまでいて、池とは名ばかりなのかしら?
ほんとに不思議な池でした。
見る人によってさまざまな思いが、伝わってきて、またまた次が
楽しみです。
正平さん、スタッフのみなさん、束の間の充電して下さい。

投稿日時:2011年10月19日 03:11 | 牛タンきん女

いつも楽しく拝見しています。朝仕事に出かける前と夕方二度見ています。今は私の住む山口県の映像ですから又格別にいいですね。私のつたないブログへもにっぽん縦断こころ旅二度掲載してます。そのブログにも書いたのですが火野さんもっとやんちゃな方かと思っていましたが穏やかな優しいおじ様でびっくりというかこのこころ旅ですっかりイメージが変わりました。わんちゃんの事辛かったですね。私にも同じ経験がありよくわかります。悲しみをはねのけて私達に感動の旅を届けて下さいね。毎日応援してます。頑張って下さい。
お帽子も素敵です。

投稿日時:2011年10月19日 01:36 | ゴンマック

正平さんのお宅のブルドッグくん、亡くなってしまったのですね。
確かもう1頭飼っていらっしゃるのではと思いますが、
それにしても悲しいものは悲しい。
心中お察しします。
でも、「ない君」は正平さんのお宅で飼われて
きっと幸せな一生だったでしょう。

我が家でもこれまでに2頭の犬を見送ったことがあり、
今は家族全員で7歳のバーニーズを溺愛しています。
人ごととは思えません。
「いつかそういう日が来る」と思うだけで、とても辛いのですが、
「幸せな一生を過ごさせる」と決心し直しては餌作りと散歩に励む日々です。


さて、旅の方は山口県まで進みましたね。
山口県最初のお手紙の方は
「明神池」に託してお父様への思いを語っていらっしゃるのだと、
私も正平さんと同じように感じました。
今頃、この番組を見終わってお父様もご本人も感激に浸っておられるでしょう。


景色に秋の色が濃くなりました。
稲刈りのすんだ田んぼは、「もうじき寒くなるよ」と
知らせているようにも思われます。

ちょうど今週はお休みとのこと。
正平さん、スタッフの皆さん、
ゆっくり休んで体力を養って下さい。

投稿日時:2011年10月18日 23:40 | ともこ

正平さん・スタッフの皆様へ
 毎日楽しく見ています♪今日の「雲林字の福ネコ」よかったです。
ネコ大好きな私・・5月に18年共に生きてきた「ワラビちゃん」が
亡くなった!悲しくて今にも帰ってきそうな気がします。
正平さんの、大切なワンコも亡くなったそうで思わず涙しました。
定年後、お寺へ出向いて私も「ニャンコ絵馬」奉納したいですね。
 自然大好きな正平さん・・大好きになりました!       「人生下り最高」「だんだんいい人になっていくのが怖い」この言葉が大好きです。鹿児島までがんばってくださ~い。 

投稿日時:2011年10月18日 21:30 | みっちゃん

秋の旅、始っていたのですね。
見逃してしまった!とがっかりしていたこのところでした。
この夏、父親を亡くしてしまい、今夜の放送分のお便りとは
所違っても、共感し涙してしまいました。
何気なくサラッと流して下さる火野さんの語りは
とても優しいです。ありがたいほど。
伝えたくメッセージを投稿する次第です。

逃さず見ます!応援しています、寒くなります、気をつけて。

投稿日時:2011年10月18日 20:57 | chikamomo

2度目のお手紙を、明神池の傍で読み終えて、
「池や風穴もそうだけれど、この手紙の人はお父さんなんだなぁ」
ここだけを見た人には何のことか分からないはず・・・こころ旅をじっくり観ていた人だけに解る正平さんの言葉。温かく深い言葉だなぁと思いました。
時々、ぼそりと呟く彼の言葉は書き留めておきたいくらい。

高所恐怖症の場面がカワイくて、ついニヤリとしてしまう。

いい番組を観られて幸せ。

投稿日時:2011年10月18日 20:47 | りっちー

はじめまして!!

朝の番組は拝見しておりますけれど 今日はじめて、7時からの放送を拝見いたしました。

『火野正平』
58歳のHiroshimaの記憶は数々の浮名 ^^

あるときどこかで、何度も離婚してといわれた方がいらして、火野さんが『一度も離婚してないよ!!』とおっしゃったときには思わず『えっ??@@』って声が出ましたもの。

どんなに考えても、好きなタイプではありませんでした
(ほっておいてくれ!!と叫ばれそうです ごめんなさいm(__)m )

でも、京都から北海道を見てるうち。なんだか、違う人を見てるような気がしてきました。

火野さんって、純粋な少年のような心の方なのですね

いつの間にか、ファンになってる気がします^^

長靴で溝に入ったり,今日の銀杏。
わざわざ臭わなくても、○ ○ ○ の匂いしたでしょう??

かぶれなくて良かったですね^^

何はともあれ、鹿児島まで無事にたどり着いてくださいね~~
応援しています

          Natural

投稿日時:2011年10月18日 20:40 | Hiroshima

てっきり津和野から山口線のSLに乗って…と妄想しつつ楽しみにしていた山口県民です。まさかのルートで驚きました。明神池とは!

私も今年、家族同然の飼い犬を亡くしたので、火野さんが猫の絵馬に「生まれ変わって帰ってきてね」と書かれていたのには、じぃんと来ました。地元にやってきた火野さんが自分の気持ちを代弁してくれたような気持ちで、嬉しくもなりました。

山口編も応援しています。がんばってくださいね^^

投稿日時:2011年10月18日 20:27 | やまぐっち

雲林寺の、招き猫、可愛かったです。
屋根の上の前足(?)が招いている~(笑)。

獅子脅しが、あんな所にあるなんて!
風情がない獅子脅しだけど、
きっと弥次郎兵衛と一緒に作物を守っているんでしょうね。

明神池、池独特の深い緑色をした池に海の魚が泳いでいるんですね。
何か不思議な感じです。
海の水が流れ込んでいるのなら、池の水は塩味がしてるのかなぁ?
なんて、アホなことを思ったりしました。

博物館ではなく、明神池に連れて行かれたお父様の
お手紙の主さんへの深い愛情が感じられました。
私の小さな時の事も思い出しながら、お手紙の朗読を拝聴しました。


ない君へ、、、ご冥福をお祈りしています…。

投稿日時:2011年10月18日 20:08 | たーこ

いつも楽しみに見ています。こころの風景を投稿しようかと
思ったのですが、あまりなじみのない土地が多いので、
本当に観光地くらいしか思い浮かばず断念しました。

火野さん、応援しているので、がんばってください。
鹿児島は妹の夫の実家がある県です。
到着するのを楽しみにしています。

投稿日時:2011年10月18日 20:04 | 歌猫

火野さん
愛犬が亡くなったんですか。ご冥福をお祈り申し上げます。
これまでの放映で、ここはうちの犬っころと遊びにきた場所だよなどお話されていただけに、とっても可愛がっていたんでしょうね。
我が家にも可愛いワンコがいますので、お気持ちよくわかります。これまでは、きっと火野さんが家に帰るとブルちゃんは「帰ってきた!、帰ってきた!」と大騒ぎしていたでしょうネ。
火野さん今日はしんどいと思っていたといってられましたが、これまでお留守番だったブルちゃん、これからはどこまでも一緒かもしれませんネ。向かい風の日や激坂では、いっしょに走ってきっと気持ちを後押ししてくれますよ。
どうぞ元気を出して。

投稿日時:2011年10月18日 19:55 | ワイワイ

今日は、録画じゃなく観れました!!

と、言っても毎回録画してます保存です~。~♥

今回の池、よかったです。不思議ですね。
田んぼのコイも好きな風景でした!!

毎日朝と夜、火野さんの旅を拝見して、
たくさんの、風景とそこに住んでいる
方々の姿をみるのが、一日の日課であり、
元気とリセットができるんです。

ずーと欠かさず自分がテレビを見ることが
ないので、(飽きっぽいので><)
自分でもびっくりなのと、
その時間だけは、家族が同じ部屋で
楽しく過ごしている瞬間です。

そういうのも、あり、後は、
火野さんNHKのスタッフの皆様との
やりとりの感じも含め、私たち家族が
癒されています。

いつもわくわくして待っているんですよ。

ありがとうございます^^

投稿日時:2011年10月18日 19:53 | ひめ

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

バックナンバー