2012年05月26日 (土)「裏磐梯の自然」と「どこだぁ!菅野果樹園??」


週末版


105日目

 
(腹ごしらえしてから・・・)五色沼を見に行ったヨ。

青沼



 こっちは、青沼。

 

 

瑠璃(るり)沼

 

 

こっちは、瑠璃(るり)沼。

神秘的っていうのか、こういうの?

 

 

 


コーヒーブレイク

 

清流コーヒー って言うんだ。

通のオレも満足な一杯(^∀^)

 

 

 

 


ソフトクリームも食べた( *^皿^)
そして、ソフトクリーム
(大好物!)を
サービスしてもらったよ(^◇^)

ゴチソウサマでした。
 

 

 

 


井戸水、きもちい~~~

 

井戸水で、頭もサッパリ。
キモチよかった~~~(o´∀`o)ノ

こころの風景もいい景色だった
し、きょうも楽しい1日だったナ。

 

 

 

 

週末版


106日目


(※担当ディレクターのレポートです(^_^)v )

福島駅を出てから、1キロもしないでファミレスで食事になりました。(13時頃)

IMG_3596.JPG

食べる気マンマン(笑)

10時にナポリタンを食べた正平さんですが、
スタッフを気遣いランチタイム。






しっかりハンバーグを食べる(笑)
でも、しっかり手作りハンバーグをたいらげた正平さん。
食欲旺盛(^O^)/

この日もこれから20kmはチャリオに乗りますからね。

 

 

 


リンゴの花


こちらが、リンゴの花。
かわいいお花でした。

 

 




ロケ後のヒトコマ

奇跡に近い偶然で菅野果樹園を見つけた正平さん。
ロケ後はグッタリ・・・(ヽ´ω`)(ヽ´ω`)

正平さん、おつかれさまでした<m(__)m>


 

投稿者:火野正平 | 投稿時間:12:00

応援メッセージ

正平さんと同世代の62歳オヤジです。私リタイア後、正平さん
とスタッフ皆様の絵姿(BSTV)を毎日眺める様になり早2年目
です。日本各地の自然の佇まい(田園や河川や山並みや海岸又街の
雑踏と雲の凪がれ)と輪行車内の風景や出会いの人々の暮らしぶり
や息づかいが、投稿されたその人の思いとが重なり、益して正平さ
んの自転車姿を画面で見つけると、何故かホッと安堵します。今日
々の楽しみの一つになってます。
 一番は、正平さんの先々での”出会いの人々とのさり気無く又自
然体で率直な言葉のキャッチボール”が楽しいのです。心の憩いの
ひと時です(優作より)。

投稿日時:2012年06月05日 09:54 | 優作おじさん

正平さま こころ旅チームの皆さま こんにちは。
昨年から見ていて、いつも気持ちがホッとしていました。

今春から東北を通って北海道まで行かれると知り、
凄くワクワク・ドキドキでした!

3年前、30年間住んだ裏磐梯を出てから1日も忘れる事が
無いほど良い所でした!
でも、身体を悪くして仕方なくの転居です。

そんな時、2週も福島を巡ってくれて嬉しかったです。
全部、録画して何度も繰り返し見て泣いたり、笑ったり
しています。ありがとうございました。

一つだけ残念だったのは、裏磐梯の象徴的景色の
五色沼が画面に映らなかった事です。
全国放送なので風評被害で観光客が激減して大変な
裏磐梯の最も素敵なところを見て欲しかった!!

勝手な事ばかり書いてすみません。
つい福島・裏磐梯の事になるとムキになります。

来週からの自転車旅、楽しみにしています。

投稿日時:2012年05月30日 15:17 |  ドンかぁさん

 火野さん、スタッフの皆様お疲れ様でした。ぐったりした
火野さんには申し訳ないのですが、菅野果樹園のマイペース
?!(笑)奥様とのやりとりに家族で爆笑してしまいました。
特に火野さんの質問に答えずマイペースな話をする場面や道の説明をする場面です。その後の偶然は感動ものでしたが^^。
我が家では録画をしてみるのでこの場面を何回も見ては受けています。
 必死にお仕事をしている皆様には申し訳ないのですが^^;。

投稿日時:2012年05月27日 19:54 | 青葉

こんにちは。
週末版拝見しました。菅野果樹園での運命的なおばちゃんとの出会いには、びっくりでした。
美味しそうなコーヒー、ソフトクリーム等々。
番組では見られない写真が拝見出来て満足満足。
一週間お休みですね。
ゆっくりお休みして体力回復して下さい。

投稿日時:2012年05月27日 16:40 | 裕子

こんにちは。
昨日見れなくて、応援メッセージを読んでからと思っていましたが
全然あがってなくて、困りました。
だからブログを見て
五色沼、もう40年も前に友達と行きました。
本当に不思議な色で感動したのを覚えています。
その後数年して夫と再び行った時、色があまり綺麗じゃなかったので
少しがっかりしたこともありました。
季節や時間によっても変わるのでしょうね。
ブログの写真はさすがに綺麗ですね。
私ももう一度行ってみたいと思います。

投稿日時:2012年05月27日 15:42 | みいこちゃん

正平さん こころ旅のチームの皆さま

いつも私共の心を癒して頂き有難う御座います。
今日も楽しさ満載、苦しさ満載?で大笑いしたり、大丈夫かなと
ヒヤヒヤしたり、下手なドラマ見るよりずっと良い番組です。

いつもは、たくさんのコメントが「なし」では淋しいので思い切って投稿しました。 まだ、PC教室に通ってる最中ですので、これを入力するのもやっとで~す。
これからも、ずっ~と応援してます。

投稿日時:2012年05月26日 23:52 | ばたばたなお

毎週番組楽しみに見てます
週末は目覚ましかけて見逃さないようにしてますよ!

火野さんは相変わらず火野さんですね、
何ていうか人柄が大好きです。

北海道まで
こころ旅関係者の方々が、怪我・病気にあわれないよう祈ってます。

それにしても、この番組はもう永遠に終わってほしくないです(笑)
一週一週が何とも名残惜しく感じます。

Good luck !!

投稿日時:2012年05月26日 23:24 | 

火野正平様、スタッフの皆様、土曜版見ました。 福島市の菅野果樹園の続きを見ながら、笑ったり泣いたり・・・御苦労の甲斐あって菅野果樹園にたどり着き、リンゴの花の向こうでお手紙を読まれている風景に、心うたれました。雨の中、素敵な心の風景を本当にありがとうございました。 一緒に観ていた娘も、すっかり正平さんと「こころ旅」のフアンになってしまったそうです。これからも素敵な「こころ旅」を・・・応援しています。   

投稿日時:2012年05月26日 21:43 | しろちゃん

毎朝BSで梅ちゃん先生が終わると、火野さんに向かって「おはようございます」と言う体勢になります。
20数年前の高校時代、私もサイクリング部で、南房総を周ったり、碓井峠やいろは坂を登ったりしました。追い越していく路線バスに向かって「バス~、乗っけて~!!」その気持ち、自分のことのようにわかります。これからも楽しみにしています。

投稿日時:2012年05月26日 21:33 | umeda-no-alice

こんばんは。はぁはぁぜいぜい、と山道坂道上り道、
そして、雨の中をお疲れ様でした。

桧原湖畔から眺める磐梯山の風景、とても、とても綺麗でした。
この風景が、震災で辛い思いをされている福島の方々に届いて、
お手紙の主のように、肩の力が抜けて気が晴れて救われる事を願っております。

菅野果樹園さん、よく見つかりましたね!本当、奇跡的!
リンゴの花が綺麗。
穏やかそうに見える風景、でも、一本一本洗って除染作業をされているご苦労もあるのですね。そう思って見たら又違った風景にも見えました。

投稿日時:2012年05月26日 21:20 | たーこ

土曜版、観たよ。
105日目:
いや~、しんどいの弁が出るほどのかなりの坂、坂でしたね。
おじさんたち(火野さんと同年齢的な方?)との記念写真、
きっとあの方たちの思い出になったことでしょう。
このブログに出ている井戸水で頭を洗ったのを動画で観たかったです。
ところで月曜版で出ていた五色沼にも行ったようで、その時の投稿者さんも感激でしょう。
106日目:
ブレイク中のワイルド・・・のスギちゃん、わが市(愛知県一宮市)の高校出身で親しみがあります。
郵便局の職員さんが秋田・秋田・秋田出身とかも笑えました。
菅野果樹園のお母さんとの交流やそこまでに辿り着くまで、お疲れ様でした。
ところで5月30日は火野さんの63歳のお誕生日かと思います。
その時には番組はお休みなので
予め
ハッピー・バースデイをお伝えしておきます。

投稿日時:2012年05月26日 19:08 | ももの爺

迷子になりそうな果樹園の中でほんとにすごい偶然で菅野果樹園に
出会えましたね。ところで、最初出発して電車で移動の最中に
流れていたジャズっぽい「りんご追分」の曲は感じ良かったです。
誰の音楽でしょうか?ご存知の方おられますか?
正平さんが自転車こぎながら口ずさむ昭和(明治、大正も?)歌謡は
私も一緒に口ずさんでみたり、でも最後まで歌えず・・・です。
それはどれも祖母や父母から聴き知っててそれを歌ってる姿まで思い出させてくれます。正平さんはちょうど祖母や父母と私の真ん中あたりにおられるのですね。記憶をつないでくれてるのだなぁと思います。

投稿日時:2012年05月26日 18:41 | yumiちゃん

ワイルド正ちゃん!
オオウケでした(=^・^=)
果樹園のお母さん、知覧の美佐子お母さんに
雰囲気がよく似てらっしゃいましたね。
マイペースで気のいいところ。
正平さんとの会話がとても楽しかったです。
方言が混乱してるところも面白かったです。
よかろ?って九州弁?^m^
福島の今を自然にリアルにレポしていただき
改めて考えることが多かったです。

投稿日時:2012年05月26日 17:23 | ちょこ

「奇跡に近い偶然で菅野果樹園を見つけた正平さん」
なんて・・・わたしには「ネオ・ウルトラ・スーパー・デラックス『奇跡』」(古い?)だと 大興奮しましたけど。。。
朝版が突然状態で途切れたので どんなことが起きるのだろう?と 待ちかねておりましたよ。
菅野さんとお手紙の岡田さんのお気持ちを思うと こちらまでとっても幸せな気持ちに“ほ~んわか”包まれました。
 
磐梯山の裏側は 表とがらっと違うのですね?
とっても魅力のあるお山・・・物江さんや福島のみなさんの“救いの神”たる存在であること よぉくわかりました。
バンダーイ(^O^)/

投稿日時:2012年05月26日 15:23 | bouya

火野さん、スタッフさん、こんにちは!

105日目の週末版:“桧原湖から見た裏磐梯山”素敵な美景でした。
季節的にもグーな自然!と言うのは木々が様々な色合いだから・・紅葉を想わせる紅の新芽、若緑、濃い緑が入り混じり、正に絵に成ります。
福島の皆さんが、昨年来から地震・放射能の恐怖で閉そく感一杯の毎日だった事も傷ましい・・お手紙の物江さんはふと“裏磐梯山”をご覧に成り不動の山に安心された由良うございました。

“桧原湖”も清らかな水を湛え波だけが静かに揺れて・・
火野さん達には其処までが御苦労さま!坂道の連続に思わず本音“Bカメ乗りたい”先導のワゴン車ですね。兎に角お疲れ様でした。
湖畔のご一行さんは相馬からの方々・・記念写真の笑顔だってんですね。

106日目:“菅野果樹園”さん行き・・これぞケッサク!何処で聞いても該当果樹園さんは見当付かず・・全員途方に暮れた!せめて岡田さんのお手紙に“菅野さんの住所”が在れば良かったですね。

幸いにも“天気見”に外に出たお母さんに尋ねたら・・ドンピシャリ!此のお宅だったとは!奇遇・・

お母さんは岡田さんを記憶されて居た。(此の間、会話はご当地弁の為、一層困難?を極めた・・模様)火野さん、皆さん此の日は“気疲れ”がプラスされ大変でした。

見て居る私はお陰さまで楽しかったです。独り者には最高の贈り物を有難う・・
明日の週末版も期待して居ます。

投稿日時:2012年05月26日 12:56 | saeko

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

バックナンバー