2012年04月05日 (木)特急に乗る。


知ってるかぁ 千葉って、なに気に広いんだよ (´Д`)

JR飯岡駅前で、お手紙を読むの図のサムネイル画像

 

っていうことで、
今日は久しぶりに
特急に乗ることにしたヨ。

 

さわやかな色だ。シャレてるな。

 

特急に乗るのは、
久しぶりだなぁ。

福岡で新幹線に乗ったけど、

たぶん特急は・・・
北海道で乗って以来かな??!

 

 
 

 

番組を見てくれてる人は、
「ラクしてんぢゃないの~( ̄ー ̄) 」 と思ってるかもしれないけど・・・

輪行もラクぢゃないのよ。

 

ほら、見てよ!
結構きゅうくつで、
タイヘンなんだヨ ヽ(`Д´)ノ

 

 

 

 

 

 <おまけコーナー> ← これから不定期に登場の予定です(^^)v

◎監督が選んだロケ風景 “本日とっておきの1枚”

正平さん、ナンパ中(笑)

 

 

 

タイトル 『正平、愛を語る?』

 

 


 

(番組デスクより・・・
 チャリオスネオになっているように見えるのは、わたしだけでしょうか(笑) )

投稿者:火野正平 | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

モモママさん
こんばんは!
お役に立ったみたいで良かったです(^^)。

投稿日時:2012年04月07日 21:17 | たーこ

火野さんの所属事務所のHPを覗いたら、
4/5に火野さんが歌う、「生きてりゃいいさ」の配信が始まったとの事です。
試聴&ダウンロードは所属事務所のHPにリンクが張られています。
(別サイトです)。
Guitar ver.
With H.E.B.O
karaoke  の3種類があります。

こころ旅で鼻歌で歌ったのがきっかけなんでしょうかね?

投稿日時:2012年04月06日 22:10 | たーこ

印旛沼・・「沼」というイメージから これまで近くは通っても
行ったことはありませんでした。
でも お手紙の田川さんと正平さんのお陰で、『木枯らし紋次郎』風の
趣のある風景を拝見でき 新たな発見でした。

鶯の声、一瞬でしたが響き渡っていましたね?
春だぁーーー!(^O^)/
そして 今日のブログで大爆笑の話題になっている青い小さなお花:オオイヌノフグリとツクシ。
今日も愛犬の散歩で 正平さんと同じセットを愛でてきたところです。
この2つの植物、もしかしたら相性がいいのでしょうか?(*^_^*)

小さな植物、動物、美しいもの、可愛いものに・・・ややもすると
女性的な感性で 感動のつぶやきを発せられる正平さんに 私はいつも 驚きと大きな感動をおぼえるのです。
(私の周囲には 残念ながら見られないタイプ!)

『よう来た、よう来た。。。
  君達が1回出てくるたびに おいら歳とっていくだ。。。』
       ほんと、素敵な言葉ですね?

投稿日時:2012年04月06日 01:24 | bouya

リクのママさま、ありがとうございます。
そして進行方向前方で火野さんに会えるのを楽しみにしている皆様、私の失敗談をご参考までにお話しします。

先週水曜は仕事が休みで快晴、ドライブ日和でした。朝起きて、翌週のこころ旅の内容をテレビの番組表で確認。そこには「富津から旭市へ」の文字が。さては九十九里を北上して旭に行くんだな、と勝手に想像。朝から車で一人、九十九里へ向かったのです。
しかしここで既に大きな勘違いをしておりました。番組表に書かれた内容は一日前の、もう収録済みのものだったのであります。
結果、ガソリンの無駄使いをして帰宅しました。ガソリン値上がりしているのに。。。

印旛沼サイクリングコースを走るかもしれない、という考えも少し頭に浮かんだのですが、私にとってはあまりに日常的な風景で、絵にならないだろうと思い込んでいました。今日の放送で、その思い込みは消えましたが。
「こころ旅」は名所旧跡ではなく、こころに残る日常の風景を求める旅です。普通にいつも通りの暮らしをしていたほうが、火野さんに出会える確率は高いのかも。これからの地域のみなさん、火野さんの邪魔をしない範囲で楽しんじゃってくださいね。

投稿日時:2012年04月06日 01:10 | なおたん

たーこさんへ
「いぬふぐり」のこと、私がネットを斜め読みしたより
もっと詳しく調べられたのですね。
いつも、細かくて優しい書き込みをしていらっしゃる。
何よりこのブログへの投稿最古参のお一人で
今もコンスタントに続けていらっしゃる。
感心してます。

その上に、お住まいが京都というのは
何とも羨ましい。
(ちょっと脱線しました)

投稿日時:2012年04月05日 23:49 | ともこ

五番街のマリーさん
私はまだ中国式トイレの経験がないので
プラカードも恐ろしいです。

でも、私も、
今日「オオイヌノフグリ」についての書き込みをしながら
「お上品なふりをしようとしても、おばちゃんはおばちゃんかな。
本質は大阪のおばちゃんと変わりない」と
我が身を振り返った次第です。

正平さんが
「若い女性好き」「おばあちゃん好き」
でも、「おばちゃん苦手」なのは分かる・・・・
って、自分で言ってちゃいけませんね。

話題はそれるけれど、
ブログに書き込みをしている方で
大阪の、中年から団塊世代の女性いらっしゃらないでしょうか?
大阪の女性は「大阪のおばちゃん」て言われることを
どう感じているんでしょう。

「大阪のおばちゃん」だったら今回の放送時間の件、
どういう対処をするのかな?
やっぱり、プラカードですかね。

投稿日時:2012年04月05日 23:18 | ともこ

>モモママさん
お腹抱えて笑い転げて下さったようでありがとうございます
私も友達とこの話しだけで、1時間お腹攀じれるほど笑い転げました
トイレの話し補足しますと、トイレは左右5個くらい並んでて
ドアのないトイレの個室に入ると、
そこは金かくしも何もない細長い穴があるだけ
穴の中を覗いてウォーと叫んでしまいました
穴の下は側溝の幅を大きくしたみたいな、
まるで川みたいなのが流れてて、
1番手前の方から流れてくるその水の流れの速い事速い事
これは落ちたら確実に流されていくわぁ~、
この川はどこまで続いてんだ~(゜д゜;)(;゜д゜)
怖くて怖くて下を見ず、中腰になって用を足しました
でも我慢してたから、なかなか終ってくれないヽ(≧Д≦)ノ
やっと済んで反対側の個室を見ると、中国の若い娘さんは慣れた物で
お尻丸出しで平気で用を足してました
これとは違うけど、中国ではまだまだいっぱい目が点になるような
トイレ体験しました。「こころ旅」とは関係ない話しでみなさんに
怒られそうなので終わりにします
正平さん、「私のこころの風景」となった「西寧の駅のトイレ」に入り
恐怖と歓喜の体験してきて下さい(女装して)
o(@O@;)o おぉ!すごい・・・

>ともこさん、
私はこのトイレ体験から、もう何も怖いものありません
九州人ですけど、すっかり大阪のおばちゃんになりました
プラカード掲げて「ハンタィー!」しましょう

投稿日時:2012年04月05日 22:20 | 五番街のマリー

なおたんさんへ
残念でしたねぇー! 印旛沼で会えなくて!
その気持ちよーくわかります。わたしも、来週同じ書き込み
するかもしれませんね。
朝起きると 正平さん今日は埼玉のどこを走るのかしら?
なんて考えて一日が始まります。
2番バッター埼玉君も今頑張っているんでしょうね。

マリーさんへ
さすがマリーさんのお友達!「チベットのトイレ」推薦者
ぜひ ご本人も遊びに来てください!

投稿日時:2012年04月05日 21:28 | リクのママ

ともこさんへ
私のコメントを読んで下さいまして有難うございます。
「オオイヌノフグリ」略して「いぬふぐり」と呼ぶみたいです。
私は「いぬふぐり」と呼んでいます。
皆さんが言っておられたような意味があるとは知りませんでした!
「絶滅危惧II類」に分類されているようですね。

私の所では、春になったら普通にあちこちに咲いています。
ぺんぺん草(=ナズナ)と共に春を告げる野草だと私は思っています。
以前、「セイタカアワダチソウ」の事が話題になった事がありましたが、
私の所では「キリン草」と呼んでいますし、
ネットで調べたら「セイタカアワダチキリンソウ」と書かれていもします。

正式名称は詳しく分からないけど、その土地によって
呼ばれ方が違ったり、愛称がある植物は多くあるんでしょうね。

こころ旅の寄り道では、小さな野草・雑草も火野さんは見逃したりしませんね。
それを、又スタッフの方が映像に残して下さる。
これも又、旅の印象に残る小さいかもしれないけど大切なシーンだと思います。

投稿日時:2012年04月05日 21:23 | たーこ

「こころ旅」スッタフの方 皆々さま
ずーと観てます。が、日ごろ多様になってブログも時々になります。
今日は同じく15分×3回拝見!少し時間が気になります
佐倉市、(さくら)河津桜、印旛沼、底地生生物、赤虫、
土筆、いぬいのふぐり(青い小さな花花)タンポポの葉、テントウムシ、春の歌・・いいお天気に5人自転車爽快で良かったです。
今夜から雨が降りだしてきました。また冬型の気圧配置だとか、
どうぞ みなさまお体には充分ご自愛下さいますように。
それとmailいつもありがとうございます。

投稿日時:2012年04月05日 20:40 | kimiko

先ほどBSつけたら 朝の再放送やってました。
夕方もあるんだ!!

投稿日時:2012年04月05日 18:48 | エヌ・ゼット

ああ、印旛沼なんて、、、私の庭みたいなものではありませんか。そこに火野さんがいらしてたなんて、ものすごくうれしくてありえないほど悲しい。。。会いたかったぁ!

佐倉駅から急に城址公園に切り替わりましたが、あの間の急な坂は自転車で登ったのかしら?日曜版にでるかな?
そして、まだオバチャンが出没しませんね~。土日にとってあるのか?それとも千葉県民はクールなのか?はたまた編集さんがカットしてるのか?
私に一声かけていただければ、河津桜の影から現れ、「あっら~、誰だっけ、ほら、あの女たらしの、」などと話しかける小芝居くらいしましたのに。

さて、大家さんへの苦情が多いようですが、ここは印旛の佐倉惣五郎にならって「個人で」直訴してはいかが?大家さんは今頃秋の部屋替えを検討中なのではないかと?ここに書いても大家さんには届かないような気がします。
一番バッター千葉君が頑張ってるんだけどな~。千葉君より球団オーナーの話題というのは正直ちょっと悲しい。

投稿日時:2012年04月05日 18:30 | なおたん

思わずひと言。
ですからオオイヌノフグリを、漢字で表記しちゃいけませんてば(笑)。
略して下半分だけで呼ぶ人もいるが、それもいけません(笑(笑。
田舎育ちの私どもにはおなじみの花なのであります。
正平さんはもしや、知らないフリをしていたのでは?
そして無心にツクシに触れる無邪気な少年を演じてみせた?
…ごめんなさい、無理な深読みをしてしまいました。

投稿日時:2012年04月05日 15:47 | きじ

みなさんが盛り上がってる所に
先ほどは「虚しくなる・・」なんて、水を差すようなコメントして
千葉県の皆様に大変失礼なコメントして申し訳ありませんでした
>みんやーさん
私が
入力内容を保存する」→どこに保存されるんだろうって NHKの何処に? なんの為?
・・なんて余計なコメントしたからか
チェック欄が消えてましたね。
みんやーさんの解釈が正解のような気がします
とこで
先ほどコメントの中に「チベットのトイレ」の件書き込みしましたけど
この話しを先ほど友達に電話で話したら
「あなた、是非そのトイレが私の心の風景です、とNHKに手紙出して
正平さんに行ってもらいなさい」と云われ、
お腹攀じれるほど笑いました〃^∇^)o_彡
正平さん「中国への旅」決まったら,是非採用お願いしますね

投稿日時:2012年04月05日 15:09 | 五番街のマリー

昨日は「中身が薄いサンドイッチ」みたいなことを書いてしまいましたが、
今朝は色々と楽しめました。&^.^&

大好きな春の花「オオイヌノフグリ」が見られて嬉しかったです。
花の名前は、子供の時に父親に教えてもらいました。
「可憐な花になんちゅう名前を付けるねん!」と憤慨したものです。
摘んで帰ろうとしても、すぐにハラハラと散ってしまう、儚い花です。

佐倉なら、何度か行った美術館で出てくるかなと思いましたが、方向が違ったようでした。

すねてるチャリオ君。
私には、「ほんとにもう、懲りないんだからー」と呆れているように見えました。

>五番街のマリーさん
マリーさんがROM専に?(^_^;)
ムリムリ、絶対に無理。
私が保証します。キッパリ!

>みんやーさん
あっ、本当だ、消えてますね。
ここのコメント欄は、ネガティブ投稿も削除せず
そのまま載せてくださるようですが、
もし「こんなこと書かないでね」と注意が来るかもと。
その時のためにメールアドレスは何度か書きましたが、
次回コメントするときに反映はされませんでしたよ?

投稿日時:2012年04月05日 14:07 | doracat

五番街のマリーさんへ

ごめんなさい。
メール送った後でマリーさんの書き込みに気づきました。
「プラカード掲げて」・・・・・エエーッッ!!!
恥ずかしいからダメ!
でも、どうしましょうね。

それと、番組デスク様、関係者の皆様
申し訳ありません。
この頃、押しかけのコメントが多くて反省してます。
(書く方は、顔が見えないから平気なんです。
こういうのって、たち悪いかな)

投稿日時:2012年04月05日 13:49 | ともこ

たーこさんへ

あの花のこと、たーこさんが「イヌノフグリ」と書いていらしたから、
そちらも調べてみました。
そしたら、同じ写真が出ているんです。
(ついでに、雄犬の後ろ姿も!)
で、もう少し調べて(大袈裟ですね。クリックするだけなのに)みたら、
日本在来種である「イヌノフグリ」は
「花は赤紫色を帯びているが余り目立たない」そうで
近年少なくなって余り見かけられないとのことでした。
「オオイヌノフグリ」は明治時代に入ってきた外来種だそうですが、
在来種とされる「イヌノフグリ」自体、
大昔の外来種かも知れないとのこと。

正平さんのおかげでミニ知識が増えます。

投稿日時:2012年04月05日 13:39 | ともこ


又、800字以内にとコメント出たので追記します

>みんやーさま
お返事遅くなりスミマセン
スペースも数に入るんですね。ありがとうございます
今までも結構長文になった事あるんですけど、こういうコメントが
表れたのは初めてでした。
4月から導入されたんでしょうかね

投稿日時:2012年04月05日 13:13 | 五番街のマリー

なんか、昨日、今日と見てて虚しく感じるばかりです
コメントしようにも、材料が見つからないんです?=(o*_ _)o))★
もうROM専門にしようと思ってました
で、昨日のぴぃまんにゃんさんのコメント読み、
「関口智宏さんの中国3600kの旅」の番組が
お昼の「こころ旅」の後に在る事を知り、早速見ました
そこにはチベット鉄道に乗って旅してる関口さんが・・。
私も2006年にチベット鉄道ツアー体験したので
5千Mの天空列車、酸素吸入しながらの旅を思い出しながら見ました
そこで、日本では絶対にありえない体験をしたんです
それは世界中の観光客で溢れてた西寧(せいね)の駅で体験した、
ドアのないトイレでした
一瞬足がすくみました。
凄い勢いで流れてくる用水路のような所をただまたぐだけ、
手すりも何もない
このまま落ちたら・・と怖くて怖くて下を見れない
横を見ると、用を足している若い娘さんのお尻が丸見え
ヒョエ~(((◎Д◎)))★
怖いのと恥ずかしい(このおばさんでも)のとで、用もそこそこに退散!
帰ってから知人・友達に話すと笑い転げてました
一番のお土産話しになりました
これからも「こころ旅」と一緒にこの番組も見たいと思います
ぴぃまんにゃんさん、ありがとうございました

NHKさんへ
「こころ旅」のプログに他の番組のコメント書いてごめんなさい
でもね、15分じゃコメントしようもないし、同じNHKの番組だし
今日だけのコメントという事で許して下さいね
{つづきは夜みてね、というコメントに変更して下さい}という
プラカード掲げて、NHK代々木センターに押しかけたい心境です
ともこさん・白髪の凡人さん・ ももの爺さん、ご一緒しません(笑)
  ε=怒ε=ヽ(>Θ


投稿日時:2012年04月05日 13:10 | 五番街のマリー

佐倉と印旛沼。
私は佐倉在住ではないですが、
この日が最も我が家から近かった・・・かな?
明日の放送もあるからまだ分かりませんが。

あのマラソンコースは高橋尚子さんが
佐倉で小出監督の元にいらした頃、
練習に走っていたコースでしょうか。
確認したことはないのですが、
「印旛沼の周りを走っていた」というお話を聞いた覚えがあります。
もっと身近では、佐倉市内の高校に在学していた娘が
学校伝統の30キロ競歩大会で歩いたコースが多分あそこ。
自分で行ったことはないけれど、話を聞いていたそのままでした。
正平さんが走っている途中で、
ほんの一瞬、ウグイスの声が聞こえた気がします。春ですね。


ところで、あの、青い可愛らしい花。
「オオイヌノフグリ」と言う名前です。
(みよちゃんさんに後れをとりました。残念)
私が犬の散歩をさせる道ばたにも
今の季節、たくさん咲いています。
何で名前を知っているかというと、
余りにも可愛いので、何年か前、調べてみたことがあるのです。
姿のかわいさに比べて、その名前はあんまりな・・・
と思いつつ、今日まで名前の由来は調べませんでした。

たった今、ネットで改めて調べたところ・・・・
これは、笑えます。
(改めてみよちゃんさんの書き込みを見て、私ももう一度吹き出しました。
ツクシと同じところに生えているんですもの)

皆様どうぞ調べてみて下さい。

投稿日時:2012年04月05日 12:41 | ともこ

またまた、可愛いお帽子におしゃれなスカーフ
いつ見ても素敵ですね~
ヘルメットも花柄なんや…今頃気付いてるf^_^;)
毎日短い逢瀬で物足りませんが、また明日と週末を楽しみに
今日も正平さんと皆さんの安全を祈っています。
これからの進路のみなさんが羨ましいな〜(>_

投稿日時:2012年04月05日 12:37 | みいこちゃん

おまけコーナー面白い~
TVでも見ましたが、正平さん、像にまで求愛ですかぁ?^^
チャリオくん ほんまスネてるみたいです^^

投稿日時:2012年04月05日 12:09 | うさぴょん

JR飯岡駅前から登場。
特急で佐倉駅まで輪行。
並木道を走ってたら、横の方に梅か何かの木々が咲いるのを発見!
春を見つける為に寄り道~河津桜と判明。

更に走る。「暖かくて気持ちが良い」と
春よ来い♪の童謡の一番をフルで歌いながら走る。

途中沼で何か探している人を発見。
大学の研究で底生生物を探しているという。
火野さん「俺達は社会の底生生物さ」なんて、よう言うわ!(笑)。

更に走る。田んぼを走る5人の姿と田んぼが良い感じ。

又々発見。つくしが!!「小っちゃい春居た、1個」と
てんとう虫が火野さんの手から飛んでいく。
つくしが生えてる所には、私の大好きな「いぬふぐり」が
水色の小さな花を咲かせていて、本当に春の到来を感じさせました。

つくしを見ながら「君たちが一個出てくる度にオラ年とっていくだ」
「仕方のないことだけど」と。
素敵に年を重ねている火野さん、年とっても魅力的ですよ。

印旛沼の、これは生けすなんだと教えてもらう。
鯉やフナがいるらしい。

エンディングは、印旛沼の穏やかな風景。
このコースをお手紙の主は色んな思いを持って走っていかれたんだなとしみじみ感じました。

投稿日時:2012年04月05日 12:07 | たーこ

正平さんこんにちは。「このこころ旅」のことを知ったのは、総合テレビの番組紹介でしたよ。それで、ネットのホームページがあるというので覗いてみたら日記などが面白くて見るようになったということなのですね。しかし、まだ実はこの番組を見れるアンテナをつけてはいなのですよ。去年の4月ころからずっとそのままで来てしまったということです。それで、ウチでもアンテナの購入を考えているところなんですが、それまで頑張ってくださいね。

投稿日時:2012年04月05日 12:04 | ネコママ

〈おまけコーナー〉素晴らしい。
足の組み方もお揃いだし…
こらこらチャリオの前でなにするんですか
スネてます、たしかに(どっちに焼きもち?)
この彫像の作者は地元ゆかりの方かな

投稿日時:2012年04月05日 09:41 | きじ

今朝も仕事に行く忙しい時間でしたが、印旛沼拝見させていただきました。
観光化されてない所ですが、葦や葦、ススキなどの枯れた沼はのどかで、一度訪れてみたい所です。
土筆に目を留める正平さん、小さな春を見つけて嬉しそうでしたね。
土筆の傍に咲いていた水色の小さな花は、「オオイヌノフグリ」です。
可愛い花なのに、チョット卑猥なネーミング。{土筆にフグリ}笑

明日も楽しみですが、土曜、日曜もどんな風に編集されているのか期待しています。

投稿日時:2012年04月05日 09:20 | みよちゃん

千葉県の海岸線に寄せる波の音、風の音・・・。
印象的でしたね。
火野さんの悲鳴、BGMも素敵ですが、時には、
チャリオの息遣い(チェーンの音)と、音の風景の長まわしもいいですね。

投稿日時:2012年04月05日 09:09 | いぬのなつ

83日目の旅を見たよ。
河津桜や梅の話題
つくしや青い花の野草の出ている話の延長で
君たちが出るたび、俺たちは年を取る・・・
そうですよね。
表現がすばらしい。
チャリオ君の速度の約20kmはマラソンランナーが走っている
速度と同じようなものとか
底生生物のこと
楽しみました。
今日は田舎的な場所を走っていたせいか、それなりに楽しめました。
ところで平日は15分放送が3回で45分使っているなら、
15分1回、30分1回の編成にした方は良いようにも思えてきました。

投稿日時:2012年04月05日 09:02 | ももの爺

83日目 印旛沼 観ました
今年は 河津の河津桜も 10~15日ほど 遅れました
新しいチャリオ君は 後輪の泥除けが見えません 前輪はまだ確認できませんが
雨の日だけ取付けるのでしょうか?
doracatさん
「入力内容を保存する」にチェックを入れると、どこに保存されているのかが?ですね。
五番街のマリーさん
あの「入力内容を保存する」→どこに保存されるんだろうって NHKの何処に? なんの為?

私も疑問には思いました よく注意してみるとコメントの保存ではないような気が 
します「名前(ニックネーム)」は必須ですが 「メール・アドレス」か「URL」
の「入力内容を保存する」で 保存したら 次から 省略できる為の チェックかな
でも本日 チェック欄が消えてました。

投稿日時:2012年04月05日 08:27 | みんやー

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2021年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

バックナンバー