2011年05月13日 (金)のんびり、ゆったり・・・ & 大切なお知らせ


お天気にも恵まれて気持ちの良~い一日。

田植え作業があちこちで行われている田園地帯をのんびり進みます。

渡し船?

 

 

 菜の花、キレイじゃぁほんとうにキレイでした。 

途中、黄色のジュータンに心ひかれて、ちょっと寄り道。

満開の菜の花畑からは何ともいい香りが・・・

青空とのコントラストもステキで、正平さんはじめ同行スタッフも、
心癒やされたひとときでした。

・・・ここで、大切なお知らせです!

<総合テレビで、『こころ旅』がご覧いただけます!>

 総合テレビで『こころ旅』が放送されることになりました

  5月15日(日) <14日(土)深夜>
   総合テレビ  午前1:40 ~ 2:23

  5月21日(土)
   総合テレビ  午後4:20 ~ 5:03

※一部、別番組編成のためご覧いただけない地域があります。
 ご了承くださいませ。

  京都から富山の旅を43分サイズでお届けします。 
  大型連休中の「お休み版スペシャル」同様、初公開映像も盛り込んでいますので
  是非ご覧くださいね。 
  また、ふだんBSがご覧になれないご友人やご親戚、ご近所の皆様、上司、部下
  通りすがりの方にも、ぜひぜひお知らせしていただけると幸甚です。

投稿者:番組デスク | 投稿時間:19:30

応援メッセージ

視聴者の皆さんのお手紙が素晴らしくて心に沁みます。
いい話だなぁとじ~んとしていると、
火野さんがまぜっかえすような事を言っていつも吹きだしてしまいます。
火野さん、スタッフの皆さん、まだまだ長い旅ですから、お体気を付けて下さいね。

投稿日時:2011年05月17日 09:53 | とまと

キャップかぶってないのなんか変な気がしたんですよね・・
しかし1ぴき2ひきじゃなかったですよ!
いたずらにも手を抜かない火野さんすてき^^

マネキンリアルでしたね。
「オー!マイキー」を思い出しました。

投稿日時:2011年05月16日 16:50 | がっぴん

宇治のスタートから毎日欠かさず拝見しています。
今は廃線になった穴水から終点蛸島までのコースでは、大阪から夜行で乗りかえ、乗りかえして珠洲市に住む友達のおばあさんの家までふたりで遊びに行ったことが懐かしく思い出されました。あの頃の若かった自分にもう一度会ってみたい、そんな気がしました。
いつも思っているのですが、火野さんがお便りを読むシーンの時にひそかにバックに流れる曲、これがとてもいいんです。お手紙の内容、風景の美しさ、火野さんの人柄の優しさ、そしてこの曲。毎回しみじみとせずにはおれません。

投稿日時:2011年05月16日 14:43 | てるちゃん

富山を過ぎてからも毎日見ています。
連休に富山に戻った時に 富山にいる弟家族に「こころ旅」のビデオを見せて自慢してしまいました。
凄く好評で 弟達と車(すいません!)で正平さんの尋ねられたコースを西から東へ走りました。
あいにく庄川堤防からは立山ははっきり見えませんでしたが 良い思い出となりました。新湊や新湊大橋は初めて訪れました。
ありがとうございます。
そして頑張ってくださいませ!!
こんな旅をしてみたいと思う日々です。

投稿日時:2011年05月15日 16:03 | たまご

正平さんて、元気ですよね〜
きっとたいへんな旅程なんでしょうけど、楽しくやっておられるとこが好感が持てます
最初、そんなに興味がなかったのですが、何度か見るうちに、お手紙された方の人生が垣間見えて、深い番組だなと思っています
これもNHKマジックなのでしょうか
なんでもなさそうな日々の営みが、生きた証となるときに、歴史にも似た重みを持ってくる
みんな一生懸命に生きてるのですよね

投稿日時:2011年05月15日 02:44 | みる

毎夜、録画し見ています。

蛙コーヒーには、お腹かかえ何度も再生し大笑い!

ヘビでも平気な正平さんだからこそのイタズラでしょうか?

知らない所へ一緒に連れて行ってもらってる気分で、ワクワク

とても楽しみです!

投稿日時:2011年05月14日 17:26 | どらみん

何時も見ることができない夫と再放送を楽しみに待っていました。
それにしても、コーヒーカップからあふれ出てきたのは青カエル。
本当にいたずらなんですね。なんだか小学生の頃の初恋の相手を思い出しました。

投稿日時:2011年05月14日 17:18 | ごっくんごろり

新潟海岸の夕日は、とても感慨深い風景でした。静かな夕景も正平さんの語り口もお手紙も…
戦後の大変な時期に愛を育んで生きて来られたご夫婦に私の両親の姿を重ね合わせて、胸が詰まりました。生き残った者の使命、そして前向きに守るべきものとともに生きていく…今の日本の姿にも似ています。
どうか、この美しい夕日だけは、ずっと変わらずに私たちの子ども・孫・その先の人たちにも眺められますように。

投稿日時:2011年05月14日 17:09 | ピースフル

いやあ、モーニング雨蛙には脱帽です。
少年というより、小僧といった風の正平さんには参ります。
本日は、フラメンコ調のBGMに乗って颯爽と出発し、
日本海に沈む夕日を見つめつつ、日本唱歌をぼそぼそと歌う(語る)
姿で1日の旅を締めるなんていつもカッコ良すぎです。

新潟旅の第1週は二日酔い?の「ごめんなさい」と、さえない表情に始まり、駄洒落連発の旅で、どうなるのかと思いきや、最終日は情感あふれるお手紙と感動的なシーンで終えるなんて。

「こころ旅」の放送がない週末に寂しさを感じていたところ、総合テレビでのスペシャル版放送のお知らせ。
感謝、感謝です。ありがとうございます。

投稿日時:2011年05月14日 08:35 | いぬのなつ

何年か前の鉄道の旅みたいで、気持ちの良い心と体が樂になる、内容で楽しく拝見しています。また、新潟編では、小千谷や山古志は自宅から近い場所なので、火野さんを拝見したかったな!!
火野さんの、行動がしみじみした感じでよいです。また、スタッフさんも重い荷物を運んで、行動しご苦労様です。できれば、1時間番組にしてもらえればもっと、火野さんとスタッフさんの息遣いが熱く人間味が感じられると思います。

投稿日時:2011年05月14日 07:22 | 大崎 洋一

船に乗った正平さん。マネキンと同化してました。番組LASTの夕日はとても美しかったです。

投稿日時:2011年05月14日 00:52 | 和田 英之

総合テレビでの再放送ご決定のニュース、拝見しました。
まだデジタルへの切替が済んでみえない方で見たい方がいらっしゃっるので お知らせしたいと思います。
でも43分だなんて・・・(涙)
諸々事情を鑑み、なのでしょうね、きっと。

それから
まだ番組が終わらない内からこんな事を申し上げるのもなんですが
できれば全編(秋の部も含め)、いつの日か(出来れば近いうちに)
再放送していただけたら 嬉しいです。希望です。

『こころ旅』、お手紙の方だけでなく 見ているこちらの心まであたたまる番組です。
今 日本中がたいへんな時ですが こんな素敵な番組をありがとう!

投稿日時:2011年05月13日 22:34 | 匿名

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

バックナンバー