2023年11月02日 (木)【鳥取】きょうは1日 裏大山とともに



貝田神社からスタート
お手紙を読んだ貝田神社には
2本の大木がありました。
神社の入り口には江府町の
天然記念物“タブノキ”



タブノキとサワラ

左がタブノキ。
樹齢約400年、高さ15m。
見事でした。

右は、境内にある“サワラ” 
こちらは樹齢約500年、高さ20m。

 

 

 

 


とっとり名木100選にも選ばれた木
サワラも江府町指定の天然記念物であり、「とっとり名木100選」
貝田集落では、杓子やメンコなどを作っていたそうです。

 

 

 

 

大山がくっきり
天気がよかったので、
江尾(えび)の街なかでも
大山がくっきり見えました!

 





 

観音さまから見る裏大山は・・・とうちゃこ版で!
瑞江さんのこころの風景
「伯耆町籠原」そして「観音さま」
から見る裏大山は、よる7時からのとうちゃこ版でお楽しみください。

 

 

 

 

ソース談義
<おまけ>
昼食のひとこま。
チキンライスを前に“ソース談義”をする正平さんとハトヤ。

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

途中での幼ヘビ、躊躇なく捕まえてしまう正平さんさすがです。今回起伏激しい為バス移動もあり正平さんの体の負担も少なかったので何よりです。

投稿日時:2023年11月05日08:02 | つくばミヤマ

鳥取県3日目(1222日目)、小村瑞江さんのお手紙で籠原集落へ。シマヘビの赤ちゃんかわいい~!今日は三枝姉さん。ヘビ苦手な西監督じゃなくて良かったですね。「凄い山だな、表と裏が全然違うんです」って正平さん。本当にステキな山です!奥大山は水がおいしい所ですよね。かわいいおっちゃん、かわいいおばちゃん、いい人が多く、景色も素晴らしいステキな旅でした!

投稿日時:2023年11月05日21:34 | ねこすずめ

正平さんそしてチャリオ君お疲れ様です、決して観光地なんかじゃなく地元の密やかな路地からの美しい景色が見られるこの番組はまさにこころの風景そのものです。今回の裏大山も農村の静けさの中に雄大で険しい知らなかった大山の裏側を初めて拝見し感動しました、お年も重ねられてバイスクルロケ大変ですが,ハラハラしながら拝見しています、どうかご安全に旅を続けて頂きたい、そしていつまでも元気で、そしてスタッフの皆さまのご安全も祈念しております。

投稿日時:2023年11月05日19:42 | 高麗芝

でました!。伯耆富士(大山)。 2011年に正平さんが鍵掛峠にアタックし、そこからの裏大山に憧れて、数年後に鍵掛峠を訪れてその雄姿を眺めました。自転車ではなく自動車でしたけど。 鍵掛峠を日本海側に下り、表大山でリフトに乗り美保湾の絶景を眺めた想い出があります。 裏と表でこんなに表情が違う山も珍しいです。 伯耆町籠原、ノンビリとして、人々も優しくていかにも豊かそうな村でした。 蛇が大の苦手(蛇に遭遇し、全速力で逃げて行った 監督さん以上かも)な私は、あのシーンはTV画面から眼を背け、早く終わらないかと願っていました。

投稿日時:2023年11月03日09:52 | 皐月桔梗

裏大山を臨む小さな集落、観音堂もほっこりしましたね。裏大山は正平さんにとっても大切な思い出の場所ですね。 こころ旅で日本各地の山を見せて頂きました。山は日々の生活になくてならない存在なのですね。

投稿日時:2023年11月03日09:31 | kusabana asobi

秋空の下、で~んと構える雄大な裏大山。正平さんが終始うれしそうに眺めているのが印象的でした。正平さんにとって、忘れられない裏大山なんですね。私はこんなにじっくりと裏大山を見たのは初めてかな?この番組に出会わなければきっと一生見ることもなかったし、見たとしてもこんなに感動することはなかったでしょう。正平さんのおかげで私も記憶に残る風景になりました。

投稿日時:2023年11月03日08:18 | ふみ

あのー。。。シマヘビちゃんを捕獲する正平さん。かわいいーーーとか言って。西監督は当たらなくて良かったですね笑 

投稿日時:2023年11月03日06:50 | るる☆

こころ旅で再び南壁が拝めるとは。今日の大山もくっきりと美しいお姿でした。 今日の景色も2011年の時と同じ感動、と言われた正平さん。あの時の涙を思い出していらっしゃるのかなとジーンとしました。ありがとうございました。

投稿日時:2023年11月03日00:09 | はと

1222日目の旅、観たよ。「生まれ育った伯耆町籠原」チキンライスにソース、分かります。シマヘビ、可愛かったですが、良く捕まえましたね。他の方も書いていますが、姐さんの時に大きな蛇出没の過去、記憶にあります。バス停のおじさん、見送りまでし。コミュニティーバス、1日、何本かな。化粧していないからのお母さん、出て来てくれ何より。観音様も観れ。大山の裏、表の違いに俺みたいとちらっと。さすがの言葉。45日目の旅、懐かしいです。

投稿日時:2023年11月02日20:46 | ももの爺

大山には感慨深い思いが・・・それは、正平さんにしかわからない。でも、うちらは数々の感動を正平さんから頂いてます。

投稿日時:2023年11月02日19:53 | あにき

「これを見に来たんだ」の大山。あれほど苦しかった上り坂。 晴れた一日で、雄大で美しい大山がくっきりと見え良かったです。何度見ても神々しいお山ですね。 バス停で会った男性も正平さんが観音堂を尋ねたお母さんもこころ旅ファン。( ≧∀≦)ノ ほっこりしま~す。 珍しくランチが「チキンライス」からし菜の炒め物?へえ~私も食べてみたーい。 坂道はバスに揺られてBカメさんに笑顔で手を振って見ている私も手を振ってしまいました( ≧∀≦)ノ 鳥取県があと一日で終わっちゃうなぁ。 明日はどんな旅かしら。楽しみに待っています。

投稿日時:2023年11月02日19:43 | さくらパフェ

「木曜日とうちゃこ版、観ました。」 とうちゃこ地点は、裏大山が見渡せる所。お天気にも恵まれ、どーんと、見えましたね? 大山は、岡山県人には縁のある山で、学校から行くスキー教室や登山も大山でした。正平さんと同じく、しんどい思い出もある大山ですが、、、雄大でいい山ですよね?久しぶりに観られて、嬉しかったです。 私も、麓まででもまた行ってみたいです。

投稿日時:2023年11月02日19:41 | REIKO

正平さんにとって大山とは・・ムムム(^∀^;)。2011年のあの息遣いがまだ耳に残っています。本当に、どうしてあんなに力が出たのでしょう。今となっては全てが良い想い出ですが、とうちゃこ後涙の正平さんやスタッフさん。絆が試され強まったこころ旅だったと、今でも思います。それも、その風景に連れていってくれたお便り主様のお陰。正平さんはお便り主様の代わりに風景を訪ねつつ、同時に自分が風景の一部になっているのでは?といつも思って見ています。とうちゃこ風景を目の前にしてとつとつと呟く言葉や表情は決して風景の邪魔をせず、それでいて風景に溶け込んでいて・・・本当に心地好い番組です☆彡最高!!

投稿日時:2023年11月02日17:33 | ぽんぽこ

正平さーん!大山と互いを見守り見守られながらのゆったり旅。お手頃サイズの蛇さん、本当によく見付けましたね!そして見事に捕獲!いきものやお花をすぐ欲しがる気持ち、私も懐かしい記憶です。正平さんはそんなところもまだまだ現役笑。チキンライスにニコニコ、蛇とたわむれ、何度も何度もお山に歓喜。本当に自由な楽しい旅です。とうちゃこまでの雰囲気や出来事も、お手紙主さんには新たなこころの風景にきっとなります。ちゃんとこころに残るように名優正平さんがしてくれているんだなぁと、今日はそんな気づきがありました。そしてあの重たいリュックを背負うねえさんが頼もしい!正平さん、ねえさんに優しくしてくださいね~!

投稿日時:2023年11月02日15:31 | おかか

こんにちは!鳥取県三日目 貝田神社で手紙を読まれスタート、(大山の裏側)裏から見ても美しいですね!2011年の45日目の旅での映像も出ていましたね。小生パソコン立ち上げ画面に設定しています。 小林さんの人生を支えてくれる(いいことも、悪いこともみんな飲み込んでくれる)大好きな大山 小生もパソコンで毎日見ています。心安らぐ映像です。旅の道中での”へび”正平さんすかさず見逃さない!シマヘビ捕まえましたね驚きました。小生へび歳ですが、無理無理です。観る人を飽きさせない正平さん本当に楽しいこころ旅でした。とうちゃこ楽しみにしています。

投稿日時:2023年11月02日14:58 | てるてる

朝版で裏大仙を見た瞬間に鍵掛峠の心臓破り?!の上り坂シーンが浮かびました。そして途中シマヘビの出没にびっくりでした。以前お姉さん監督の時にも大蛇が道路上にいましたね。蛇に縁があるのかな~。

投稿日時:2023年11月02日12:54 | たびびとの木

47日目の旅!No.1にあがるような大変な苦難続きの旅、今は8回死ぬって、正平さん面白過ぎます。江府町。清らかな水が滔々と家の前を流れて素敵な町!秋晴れのお天気と遠くに見える山々、裏大山も初めて見ました。そしてお手紙の方の最高の場所の風景をとっても楽しみにしています。

投稿日時:2023年11月02日12:38 | kimiちゃん

大木の社森からみあーげてごらん好きなアングル。ガーン昨秋と同じT市でのお手紙同郷の方、それも翌週のK市のお手紙を投稿した私 そして三枝さんのご登場、この持って行き場のない気持ちを大山はみーんな持っていってくれました、瑞枝さん有り難うございます。長閑な風景180度振り返りジャン裏大山がお見事、シマヘビ発見、捕獲お見事、逃がしてあげたのもお見事。次に挑戦します。大山にファイトもらったよ。

投稿日時:2023年11月02日09:51 | ちいちゃん

ソースにそれほどこだわりがあるわけではありませんが(^^; 私的に チキンライスにはソースは必須。正平さんに一票(`ー´)ノ 鍵掛峠は正平さんにとってはもちろんチームこころ旅にとってもそして私にとっても忘れられない思い出。裏大山とあの旅は切り離せない。ハガキ一枚に託されたお手紙の方の思い。届きますように。とうちゃこ楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2023年11月02日08:53 | norinorimiffy

しょっ……正平さん!! 躊躇う事なく蛇を手で捕まえて、思わず「ええっ?!」と声を上げてしまいました。いやいや、正平さんなら全然不思議ではないのか。当たり前の行動か。捕まえた後の心からの「欲しい~」に、ああ、さすが正平さん、と再度納得。雄大な大山と言い、可愛い赤ちゃんシマヘビと言い、朝から盛りだくさん。後半戦がとっても楽しみです。

投稿日時:2023年11月02日08:42 | こじくみ

連日良いお天気。今日は…とうとう出ました裏大山!!のどかでステキな田舎の一本道からもチラリズム…朝からワクワクです!ハガキお手紙も、ちっちゃいニョロニョロもお久しぶり!まさかシンドイ激坂はない…とは思いつつ…とうちゃこ版も楽しみです!

投稿日時:2023年11月02日08:00 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2024年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

バックナンバー