2023年06月28日 (水)【石川】久しぶりの輪行!



チャリオを担いで
チャリオを担いでも大丈夫かな?
と、スタッフが心配(腰に負担が!)し、自転車メカニックの水崎さんに持ってもらう予定だったのですが、
「俺が持つよ」と有無を言わせませんでした。
「キツくなったら代わってもらうから」
脱帽です。




貸し切り!
のと鉄道さんの貸し切り料金が
とてもリーズナブルなのを聞いて
「今度貸し切りで、みんなで宴会しようぜ、楽しいだろうな」って。
正平さんらしい発想ですが、
宴会はオフに楽しんでくださいね(^-^)

 

 


いつもの位置
前方の車窓風景、レールの進む先を見るのが大好きな正平さんです。
誰もが好きだと思いますが、
大人になるとちょっとためらってしまうポジションですね。

 

 

 

 


何かを発見
うれしそうに見つめる先には?
正体はよる7時のとうちゃこ版で。

 

 

 

 



深浦の集落へ・・・<今夜7時のとうちゃこ版>
いよいよ深浦の集落へ。
ハンバーグ島は?
深浦から見る のと鉄道は?
素朴な風景、素朴な人々との出会いもあるとうちゃこ版をお楽しみに!!

 

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

石川県2日目は、七尾市。本多美哉子さんのお手紙で、中島町「深浦」を訪ねる旅。――世の中に「美しい」と表現される風景はあまたあれど…なぜ、この「深浦」が人々の目を引き付けるのか、を考えました。――海と里山。半農半漁の恵みのなかで、肩を寄せ合って生きていく暮らし。この空間に、私たちニッポン人の「すべて」が詰まっているように思えました。「絵のような」深浦の眺めに、人はただ「美しい」だけではない、何かを見ているのだと気づきました。――この日、正平さんは、おケラを発見!♪《ぼくらはみんな生きている》の歌詞の中で知っていた、この大切な生き物を見せてくれました。石川県は、まだニッポンが生きている場所でした。

投稿日時:2023年07月03日07:16 | 川崎ジンジャーエール

いつも楽しく拝見しています。能登の深浦・・・初めて知る場所でした。本放送、土曜日の再放送と二回見ましたが、そのたびに感動しました。 なんて美しい所でしょう。能登の、日本の美しさを凝縮した宝石のような場所ですね。このままそっと残したい風景でした。ありがとうございました。

投稿日時:2023年07月01日09:01 | あずさ

えがったー。 こころに残る十本の指に入る「こころ旅」でした。 はかない時間でも、長生きしそうな景色、ありがとう。

投稿日時:2023年06月30日22:36 | 兵賀正朗

美哉子さんの夏の思い出が詰まった、 箱庭のような、ほのぼのした美しい景色でした。 その中で、おばあ様が、手を振られている情景を、 きっと、夏休みの宿題の絵日記に描かれたでしょうね(^^)

投稿日時:2023年06月29日22:28 | 60代の秀ちゃん

久し振りの輪行は貸し切りで! チャリオをしっかり担いで乗り込む勇姿(*>∇<)ノ渋いです~!でも、腰は大事にして下さいね( ;∀;)本業の役者に響かないようホドホドに(^o^;) のと鉄道の緑のトンネルに深浦の風景。暑さ疲れの今、涼しそうなのどかさに疲れが流されていくようでした。正平さんも、牛さんと戯れ、輪行を楽しみ、海に癒やされ、石川県満喫できて良かったですねぇ(*^^*)正平さんが喜ぶと私も嬉しい☆彡

投稿日時:2023年06月29日20:32 | ぽんぽこ

石川県2日目、久しぶりの輪行でのと鉄道の1両貸し切りって凄いですね!運転士さんカッコいい!ビュースポットで一旦停止。本多さん、おばあちゃんの家が見えたでしょうか?おもむきのある西岸駅から自転車スタート、正平さん走っててよくあの小さなオケラ見つけましたね!さすがです!オケラ、最近めっきり少なくなりました。かわいい姿を見せていただきありがとうございました!

投稿日時:2023年06月29日14:11 | ねこすずめ

みやこさん良かったですね(^o^)v 毎度感心させられるのが正平さんの視力の良さ!! 走りながら、良くあんな小さなオケラが判りましたね( ̄□ ̄;)!! 高い空を飛ぶひばりも見つけちゃうし、別嬪さんも遠く離れた場所からも発見しちゃいますしね(^皿^)v

投稿日時:2023年06月29日13:49 | だらぶち

こんにちは!石川県2日目七尾マリンパーク美しい自然七尾湾でしたね!天候も良く最高の旅でしたね!七尾駅~西岸駅、貸し切りの観光列車での輪行、運転席の横にいる少年のような正平さん、木々の途切れから見える深浦町、深浦町のばっちゃんの家から見える木々の途切れる間に見える列車、カメラさん、スタッフの皆さんの、情景描写に感心しました。ハンバーグ島、 海辺の景色に癒やされました。ええとこやなと果てしないなとつぶやく正平さんも癒されておられましたね!お手紙の方の心に残したい風景最高でした。 今日のような輪行、もっともっとあればと期待します。感動頂きました。

投稿日時:2023年06月29日13:26 | てるてる

今さらですが、正平さんが生きものに触れる時、どこを触れば良いかよくご存知なことに感心しています。今回の場合はおケラ、上手にヒョイと摘んで、その姿がよくわかりました。のと鉄道の貸切車両、リーズナブルって一体幾らぐらい?と関西人は値段が気になる、ちゃんと番組の趣旨をわかって、深浦地区が見えるビュースポットで停車してくださって、地方鉄道ならではのサービスですね。 本多さんのおばあちゃん家は特定できませんでしたが、あの静かな街並みと内海、山の緑の間に見えるのと鉄道などご案内くださって、のーんびりとした夏休みを思い浮かべて楽しめました。

投稿日時:2023年06月29日08:56 | pon

おばあちゃん家、看板立ててないからわからんですよね~。推察でこのへんとはしていますが。木々の間をぬって走る列車からの風景も、降りて湾から鉄道を見る風景もすてきでしたね。

投稿日時:2023年06月29日08:11 | るる☆

久しぶりの輪行。一般客もいる中と思いきや貸し切り。まるで、潮騒のメモリーズが上京する時のようでした。

投稿日時:2023年06月28日22:06 | タケヒロシ

1189日目の旅、観たよ。「のと鉄道から見る深浦・深浦から見るのと鉄道」ハンバーグ島はそうとも見えました。運転席横で前方を観ながらは私もしたいポジションです。おけらをよく見つけたものです。お天気も良く、お手紙の方の思いが伝わりました。

投稿日時:2023年06月28日20:39 | ももの爺

暫しストップしてくださったのですね。美哉子さんの頃は普通に通過されていたのであっという間に、おばあちゃんが手をちぎれんばかりに振られておられたのでしょうね。私も今日正平さんに思いっきり手を振りました、久しぶり。列車が汽笛を鳴らしてくださり、御手紙を読まれた後だけに胸にしみました。フワァ深浦にこだましました。

投稿日時:2023年06月28日20:39 | ちいちゃんと

正平さーん!1両だけの列車でゴトゴト、おててバイバイ♪これが…これが見たかった~(T_T)ちょうどいいのゆったりしたメロディーを聴いていたら、だーれもいない七尾を一緒にゆっくり旅してる気分になりました♪大スターなのに、ちゃんと自分で相方のチャリオを持つ正平さん。スタッフへの気遣いにますます…惚れてまうやろー!!

投稿日時:2023年06月28日19:00 | おかか

列車を貸し切り?そんなステキな事が出来るんですね!久しぶりの正平さんの輪行の姿に嬉しくなりました。こころ旅の輪行シーンは大好きです!(≧∀≦)ノ おばあちゃんが手を振ってくれた姿が目に浮かぶとうちゃこを楽しみにしています!

投稿日時:2023年06月28日17:14 | さくらパフェ

今日は久しぶりの輪行。 正平さんもいつになくご機嫌で、少年の頃の正平さんが垣間見えました。 正平さんのハミングも登場して、とてもほっこりさせて頂きました。

投稿日時:2023年06月28日12:04 | ちーさん

輪行、再開おめでとうございます。 それも、のと鉄道車両貸し切りとは最高ですね。深浦の集落とハンバーグ島楽しみ!とうちゃこ待ち遠しいです。

投稿日時:2023年06月28日12:00 | マンチカン

輪行復活ですね。以前と同じように正平さんに向けて手を振る嬉しい瞬間です。1両ののと鉄道と流れる緑溢れる美しい景色とウキウキの正平さんとBGMに胸がキューとします。ハンバーグ島‥気になります。

投稿日時:2023年06月28日11:36 | kimiちゃん

朝版を見ました。早くとうちゃこ版を見たいです!!私の思い出の場所を選んで頂き、行って頂きありがとうございます。今日のルートは、目的地に行くまで全てが思い出の場所。七尾駅→のと鉄道→中島駅→車窓から見る景色→西岸駅→深浦に向かう道・町並み・家々・海→深浦。とうちゃこ版でハンバーグ島を見てくれますかね?おばあちゃんち付近まで行ってくれますかね?お手紙はどこで読んでくれますかね?楽しみでたまりません。今夜が待ち遠しいです。家族、親戚一同、感謝、感激で見ています。感動をありがとうございます。やはり今年の夏は能登に行きたいと思います。高齢になった両親、兄弟、従姉妹と一緒に訪れたい。正平さんありがとう。

投稿日時:2023年06月28日10:21 | みやほ

久しぶりの輪行で、正平さんはとても嬉しそうでした。正平さんが乗る1両の列車で、のどかな風景も久しぶりでした。昨日は「オムライスの町」で、今日は「ハンバーグ島」。石川県は日本家庭料理の県かなと、とうちゃこ版が楽しみです。

投稿日時:2023年06月28日10:13 | ヤンクマ

列車の貸し切りには驚きました!さすが『のと鉄道』。 もしかしてこころ旅史上初ではないかと? 七尾出身者としてうれしい限りです。

投稿日時:2023年06月28日09:09 | 熊野古道

車両借り切っての「こころ旅」カッコいいね。 正平さんの元気な姿にお会いできて嬉しいです。 無理をしないで続けてください。 スタッフの皆さん優しいですね。

投稿日時:2023年06月28日09:02 | yoshie

自らチャリオ君を担ぐ正平さんを見て さすが正平さん役者さん。こころ旅の旅人 火野正平を演じておられるんだと思いました。貸し切りとはいえ ほんと久々の列車での輪行(^^♪ 長いこと欠けていたこころ旅のピースが一つ埋まったようでうれしい。少しずつ少しずつ戻っていきますね。さて深浦の集落はどんなところ?とうちゃこ楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2023年06月28日09:01 | norinorimiffy

何年前和倉港から志賀町へいかれましたね(バスで)夕日を見に。 懐かしいのと鉄道四十年前に、三十年前に七尾駅余り変わってないので少しホッ。         私も気になったチャリオ担ぎ、流石芸能人魂やると決めたら!! 海沿いを走る線なので知る人ぞ知るまさにそっと教えたくなるの請け合い、車窓からの撮影タムタムさん腕の見せ所。 美哉子さんおばあちゃんちに向かうとき緑の森の谷間を抜け、アブラゼミの声に迎えられヒグラシの声に送られる哀愁漂う情景を目にしました。とうちゃこがオーイここだよと呼んでいます。

投稿日時:2023年06月28日08:48 | ちいちゃん

正平さん&スタッフのみなさん、ようこそ七尾へ!私は七尾市在住ですが、現在は金沢市の病院で抗がん剤治療をしております。外出も禁止なのでもっぱらテレビ視聴しています。 まだしばらくは帰られないので地元の様子が見られて嬉しく思います♪映った場所もすぐに全部わかりました♪ 西岸も母の地元なので深浦探索も楽しみにしています☆

投稿日時:2023年06月28日08:22 | ほるん

 毎日毎日、こちらもおはようございま~す!そいでもって、毎日毎週毎年、お疲れ様で~す(^O^)/  今日は、のと鉄道からのこころの風景と、逆にこころの風景から見るのと鉄道。久しぶりのって言うかお初?!な“貸切”輪行日和。そして“たむたむ”田村カメラマンさんと車内の正平さん望遠撮影Bカメ隊さんの腕の見せどころ(*^^*)私は鉄子…じゃないけど(息子の幼い頃はにわか鉄子でした)これまた久々の光景に、朝からワクワク!とうちゃこ版では深浦からの可愛い一両列車のと鉄道の走る風景…楽しみです。

投稿日時:2023年06月28日08:01 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2024年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

バックナンバー