2023年06月07日 (水)【京都】60年以上前の記憶をたよりに...



かめおか霧のテラスから
この日のスタートは、
亀岡の街を一望する
「かめおか霧のテラス」から。




神父さまに教えてもらう
盆地のため霧が発生しやすいとのこと。
朝8時~9時ごろが見ごろだと
亀岡市在住のメキシコ人神父さまが教えてくれました。

 

 

 



市街地へ・・・
霧のテラスから市街地に
一気に下ります。
スピードが出すぎないように
慎重に進みます。

 

 

 

 


旧山陰街道の案内板
旧山陰街道の案内板がありました。

 

 

 

 

 

ところどころ古い町並みが残る
亀岡は京都と山陰を結ぶ旧山陰街道が通っていた交通の要衝でした。
そんな亀岡でのかつての映画の
ロケ場所はいずこに?
夜7時からのとうちゃこ版!!
懐かしさ満載(のはず)!

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

京都府2日目、亀岡市の展望台からのスタート。ご飯を食べに遠回り。小盛りの天丼美味しそうでしたね!市平さんの思い出の道は、今はだいぶ変わってしまったでしょうね。それでも、正平さんが紐解きながら走っている道に、市平さんは当時の面影を思い出されたのではないでしょうか!今日もステキな旅をありがとうございました!

投稿日時:2023年06月11日21:54 | ねこすずめ

京都府2日目は、亀岡市。スタートの「かめおか霧のテラス」では、カトリックの神父様と、スペイン語圏からのお仲間に出逢いましたネ。今の「京都」の交流が見えてくるシーンでした。――市平晴規さんのお手紙は、「走田神社」。生まれて初めて見た、映画のロケ風景。正平さんのインナートリップをも誘う、ステキなお手紙でした。――私には、「大友柳太朗」さんのお名前が懐かしかったです。晩年の、テレビドラマの現代劇で見せてくださった、武骨で不器用だけれど清潔なお姿がよみがえりました。NHKドラマ「しあわせの国。青い鳥ぱたぱた?」での大さんの存在感を、私は忘れません。――正平さんの京都時代が浮かぶ一週間になりそうです。

投稿日時:2023年06月11日21:02 | 川崎ジンジャーエール

私も同じ官舎で生まれ、小学1年まで住んでいました。お便りの方とは一回り若いので、存じ上げないですが、4年前に他界した父なら面識あったかもしれません。走田神社には良く遊びに行きましたので、懐かしかったです。当時は舗装もされておらず、すぐ近くの曽我谷川に欄干のない木造の橋がかかっていたので、そこで時代劇の撮影があったのではないでしょうか。そこには夏にホタル狩りに行ったことを思い出しました。

投稿日時:2023年06月08日18:52 | ニシ

こんにちは!霧がかかった亀岡市が見える「かめおか霧のテラス」からのスタート。日本語が上手な亀岡に住むメキシコの神父さんに出会い和やかでした。ヘアピンカーブ一気に下りて、亀岡市の走田神社へ向かう。道中の旧山陰街道の標識柱歴史を感じました。 映画のロケーションが行われた走田神社は当時を偲ばれ、時代の変遷を感じました。市平さんの心に刻まれた風景ですね!小生も時代劇映画(16ミリ映写機の白黒映画)お寺の境内、学校の体育館などでよく観ました。当時は何よりの娯楽でした。面白いところでよくフイルムが切れ、真っ暗になったことなど、懐かしく思いました。正平さん、色んな事考えておられるようでしたね!

投稿日時:2023年06月08日13:49 | てるてる

記憶にございませんでしたか。脇の神殿に向かわれているとき「こりゃ、撮影できるわ。〇〇組とか」番組名ではなく、その監督さんの名で呼ばれていました。ロケバス、揺られて行きました、あれから何十年。「うやむやにして終わりまーす」齋藤監督さん、何年か前、愛媛で投稿者の方が親御さんの転勤で遠ざかる鳥居を探すのに二つあり、まあいいかで正平さん一言「いい加減な人ですから」と締め括られて終わりましたね。まあ、時間の経過は仕方ないですよね

投稿日時:2023年06月08日09:58 | ちいちゃん

映画のロケ現場。 私にも想い出があります。わが田舎町に高橋英樹さん主演「男の紋章」のロケがありました。当時、高校生だった私達は授業を抜け出して見に行きました。ススキの生い茂った河原での立ち回りと町中でのシーン。明治末期から大正初期が舞台の映画でしたから、古い田舎町がピッタリだったのでしょう。何度も何度も撮りなおしていたのに、映画が完成して観に行ったら、ロケシーンは「あっと」言う間でした。 ロケ現場、正平さんも映画人だから、懐かしかったでしよう。

投稿日時:2023年06月08日09:25 | 皐月桔梗

亀岡市、地図で見ると京都市からは少し離れていて 山に囲まれている感じがありますね。静かなとこだと思いました。 正平さんの記憶にないようなので走田神社には行かれてないのでしょう。時代劇の撮影できそうです。

投稿日時:2023年06月08日05:12 | るる☆

京都2日目亀岡、霧に覆われた かめおか霧のテラスの写真が神秘的でした。メキシコ人の神父さん、エクアドル人とコロンビア人のお姉さん、みなさん日本語が堪能で驚きです(笑) 7.5kmのルートで下り坂、緑が綺麗で下まで降りてきました。ロケ地をうやむやにして終わらせた正平さん(笑)それで良いと思います。次は京都市ですね。さらなる出会いとノーアポのお店選びが楽しみです。

投稿日時:2023年06月08日00:03 | あにき

1181日目の旅、観たよ。「生まれて初めて見た映画のロケ風景」かめおか霧のテラスで出会ったメキシコ・エクアドル・コロンビアの方に一気に今日は国際的になりましたね。飛び込み再開2回目、上手く行き何より。天丼もあったし。お手紙の方と同年代なので大友柳太郎、大川橋蔵、美空ひばりさんは親しみがあります。私もこれまでに何かの小さなロケに出会ったことはありますが、俳優さんが誰だったのかは記憶がありません。

投稿日時:2023年06月07日20:50 | ももの爺

天丼美味しそうでした ご飯少なめにしてもらえてよかったですね。亀岡、よく撮影に行かれてたんですね 京都市内でも市バスとかに乗って、信号待ちしてるときたまにね、ロケバスが隣に止まって信号待ち。中にはカツラかぶった時代劇の衣装着た俳優さんが乗っていらっしるのを見かけました。もしかしたらあの中には正平さんが乗っていらっしゃるときもあったのかなぁ なんて思って見ていました。

投稿日時:2023年06月07日20:19 | にゃんこの手

亀岡市内の細い道、走田神社…この土地を離れて長くなりましたが、懐かしい場所ばかりです。走田神社で私も時代劇のロケを見ました。駕籠屋さんがエッサエッサと神社の参道を行くのを見た記憶があります。川の土手もよく遊んだところです。懐かしい風景をありがとうございました。

投稿日時:2023年06月07日20:07 | ぶーちゃん

しょうへいはんと、齋藤仕込み監督はん、いつものやりとりやね~ 亀岡は、箕面有料道路ができてから、大阪から、えらい近うなりました 霧テラスは、能勢と亀岡市駅の間の峠やったかな?

投稿日時:2023年06月07日19:50 | チャリンコチエコ

正平さーん!昨日と一転、寒ーい霧の亀岡。半袖寒くないの?カゼひかないようにね、と優しいお声がけ。正平さんもカゼひかないでくださいね。お手紙は京都らしいエピソードでワクワク♪私の好きな昭和の名優の名前がズラリ!昭和から3つの元号をまたいでご活躍の正平さんもまた名優。時代劇マニアの私にはたまらない今日の旅です!

投稿日時:2023年06月07日15:39 | おかか

いろんな国の方々が日本語を堪能に話されていて素敵だなぁと思いました。やはり京都は国際的に感じます。まぶしい程新緑が美しい木のトンネル。懐かしい雰囲気が漂っている旧街道。正平さんと齋籐監督さんのトークの楽しさ。15分があっという間でした。

投稿日時:2023年06月07日14:43 | kimiちゃん

手紙があれば どこでも行くよと いろんな場所へ淡々と訪れる正平さんですが 京都は特別なのでは。。。正平さんご自身のこころの風景もたくさんおありなのではと思います。そんな正平さんに かつて見た映画のロケ場所に行ってほしいとのミッション。正平さんの思い出の扉はひらくのかしら。とうちゃこ楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2023年06月07日13:05 | norinorimiffy

わぁ、懐かしい方々のお名が。幼い頃拝見した銀幕からTV迄(高1の最初に太秦でお逢いした大川橋蔵さん、捕り物です)霧の街の代名詞、朝から洗濯物干せません。大変ですよ。9号線は齋藤監督さんの故郷米子に続いています。何年か前母校の前をとおられていましたね、担当が他の方で欠席裁判的なお話で盛り上がっていたように記憶しております。京都は昔撮影には事欠かず、実家近くでもよくされてました。「あら?この鳥居ひょっとしたら....」夜お待ちしております

投稿日時:2023年06月07日08:45 | ちいちゃん

  京都府2日目スタートのかめおか霧のテラス、素敵な場所ですね!絵になります(*^^*)霧で有名なのですね…。外国人の方に教えて頂けるとは、関西に住んでいて、何で知らなかったのか、反省!  絵になるといえば、今日は“時代劇映画”のロケシーンがこころの風景。おりしも、ちょろっと霧と昔のロケーションの思い出話を話していた正平さんも、よ~くご存知な光景。今日は正平さんの思い出話の花が咲きそうな予感…。今日は米子御出身、あの監督さんの声、何だか“仕込み”もありそうな?! もしかして正平さんも行ったことがあるかも?期待のとうちゃこ版、ガチンコでよーいスタート!!楽しみです。

投稿日時:2023年06月07日08:01 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2024年02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

検索

バックナンバー