2023年04月06日 (木)【沖縄】自転車旅のだいご味



オアシス浜からスタート
沖縄3日目はうるま市にある
オアシス浜でお手紙を読みました。
2015年秋の旅でも訪れた平安座(へんざ)島が見えていました。




海中道路を行く
海中道路を進みます。
すぐ横には透き通ったきれいな海。
ゆっくり進む風景に、
自転車旅のだいご味を味わうことができました。

 

 

 


マリンスポーツを楽しむ人も!
マリンレジャーを楽しむ人たちも
たくさんいました。
正平さんも
「楽しそう!」と興味津々でした。

 

 

 

 

平安座島から浜比嘉島へ
この日のルートは
平安座島から大橋を渡って浜比嘉島へ向かわなければなりません。

 

 

 

 


浜比嘉大橋登場!
海中道路を進むと
浜比嘉大橋の全貌が見えてきました。
走っている車も小さく見えて・・・
どうする正平さん!?
旅のつづきは夜7時から
たっぷりお楽しみくださいね!!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

おはようございます。ぼ、ぼ、ぼくらは少年探偵団でデビューして61年。あちこちの寄り道人生を楽しみながら、2023年春の旅が始まった。沖縄の潮騒をバックに手紙を読む。この日本放送では気が付かなかったが、再放送で「あかんたれ」がさりげなく流れていたではないか。しゃがれ気味の声で染み入る歌声、若い夢先案内人に先導され、無事夢の懸け橋を渡り切り、「シルミチュー」にたどり着く。 狭いようで広い日本、自転車こいでゆっくりのんびり、新しい再発見をみつけてちょうだい。

投稿日時:2023年04月09日08:50 | とちぎの芭蕉

長い大橋、どうするのかな?!と案じていたら優しい4人の女神様のお陰でしたね。この手が、ありましたね。正平さんの歌声は、叙情的で心に残って温かみが、あるので癒やされます。また、歌ってくださいね。坂も多いので、腰に気をつけて無理しないで進んで行ってください。

投稿日時:2023年04月07日18:43 | チェスさんのママ

正平さんの「怖い」の基準はいつも謎ですが、 「若い女の子に先導してもらうと怖くない」というのは納得ですな。

投稿日時:2023年04月07日07:46 | ぼぶ

離島を渡る長大橋。何度か登場しますが、若い女性の後について行けばごきげんで恐怖を克服。 今週は、若い女性が華を添えています。 あかんたれ。正平さんの新曲だ。

投稿日時:2023年04月07日05:43 | タケヒロシ

沖縄の浜は毎回すてきなのが登場しますねー! 大きな橋をその手で渡りましたかー。正平さんに女性の存在は欠かせないですね? ♪あかんたれ も時々流してください。今日の良かったですよ。

投稿日時:2023年04月07日05:02 | るる☆

琉球を開闢したシルミチューとアマミチュー、 日本列島を開闢した神話の、イザナギとイザナミに繋がってますね。 小さな浜で、今でも2柱の神々が、 仲良く遊んでおられるかもしれませんね。 お若い恵美さん、これから始まる輝かしい人生を、 開闢されてください(^_^)v

投稿日時:2023年04月07日12:48 | 60代の秀ちゃん

浜比嘉大橋をどう渡るか?最大の難敵ポイントだったけど、かわいい4人の先導隊に出会えました。女神達は爽やかで心地よい雰囲気が画面越しにも伝わります。新しい橋の渡り方を考案できたな!とラストのコメントがグーッド! シルミチューの小さな浜辺は波音も穏やかできれいでしたぁ。 当時の恵美さんの生真面目な大学生活に肩の力ぬいてもっと自然体でええねんで~と優しく教え包み込んでくれた大切な風景だったんでしょうね。 お父様とまた仲良くこの地に来れますようにと願います。

投稿日時:2023年04月07日12:39 | ゆきぱん

おはようございます!朝版、とうちゃこ版観ました。 オアシス浜よりのスタート爽やかの正平さんの姿に元気を頂きました。この日の走行、橋の上は女性たちと 合流(高校生?)正平さんの発案ですかねぇ?疲れを感じさせないでしたね!こころ旅チームが華やいでいました。これからもこんなに場面があれば正平さん更に若返りますよね お手紙の方の心を癒やされた、琉球開闢の神様「シルミチュー」(荘厳でしたね!)近くの小さな浜青く美しく、打ち寄せる波の音、いつまでも居たいような砂浜でした。正平さん曰く、人生今から頑張ってとは言えませんが,人生「縁と運とセンス」のような気がします。旅のご安全を祈っています。

投稿日時:2023年04月07日11:29 | てるてる

沖縄三日目うるま市 新しい橋の渡り方を開発されて良かったです。多幸めしからの♪あかんたれBGMに鳥肌が立ちました!さらに海沿いを走る正平さん、チームこころ旅のみなさんも重なって最高でした。浜比嘉大橋をいっしょに渡った女子隊に再会して最後のお別れ。彼女たちが橋を渡り終えたときにカメラに手を振るしぐさがかわいくてほっこりしました。アマミチューとシルミチューが一緒に暮らしたところを下から見て、正平さんが「してた?神様だってするでしょう。神業だよ。」とのやり取りに爆笑しました。お手紙の目的地では、鳥のさえずりしか聞こえない、静かな浜でした。

投稿日時:2023年04月07日00:19 | あにき

旅は道連れ。橋も道連れ。難所の橋も楽しい橋になって、良かったです。沖縄の旅で、美しい海、亜熱帯の草むらジャングルを見せていただき、ありがとうございます。

投稿日時:2023年04月06日20:48 | ヤンクマ

1158日目の旅、観たよ。「シルミチューの近くの小さな浜」2015年に行った平安座島は499日目の旅でしたね。ブログを振り返りました。高校の卒業旅行の女性4人、良い思い出になったでしょう。ご家族の方とか、今日、番組観てくれたかな、多幸(たこ)めし、お勧め通り、食べましたね。火野さんも言った通り、お父さんとの仲直り願っています。

投稿日時:2023年04月06日20:32 | ももの爺

元気な沖縄の女の子達を先導に、なが~い橋を渡った技、恐るべし!その手があったのね~()軽トラもそろそろ乗っけてもらえそうだけど。お天気が良くて、何よりです☆

投稿日時:2023年04月06日19:56 | 美奈成の母

この手が有りましたか、確かにお助けウーマンだけひたすらついていくのみ、発見ですね。 波がたぷんたぷん静かないいところです。きっと深呼吸で臓腑を綺麗にされたのでしょう。

投稿日時:2023年04月06日19:36 | ちいちゃん

正平さーん!あかんたれ、毎日聞いてるのにもう泣きそうになりました。また正平さんに会いたくて、、、。 さて、期待してた秘策、お見事!いつのまにか大名行列になっててBカメビックリ!?いつでも救いの神が現れますね~。 ところでスタートして間もなく見えた妖精の置物は、ガジュマルに棲む妖精「キジムナー」ですよん。昨日のガジュマルにいませんでしたか??正平さんみたいにいたずら大好き。一人で海や山にいくとキジムナーにだまされちゃいます。私の知り合いにもだまされた人たくさんいますから、正平さん気をつけてー!

投稿日時:2023年04月06日19:32 | おかか

シャキーンと効果音の入った浜比嘉大橋、相当高く見えましたが、はてさて女子グループと正平さんは何か協定を結んで?、どんな風に渡ったのかしら、想像を掻き立てる朝版でしたね。大石さんが、頑張りすぎていたことに気づいたシルミチューの小さな浜、どんな景色が彼女を癒やしてくれたのでしょう。大好きだったのに今は仲違いしてしまった大石さんのお父さんも、とうちゃこをご覧になってくれるといいですね。

投稿日時:2023年04月06日17:31 | pon

今日のお手紙の恵美さん 仲違いしたお父さんと元の関係に戻れますように願っています。この世でお父さんはただ1人ですね。正平さん大橋を無事に渡れますように夜の番組を楽しみにしてます。

投稿日時:2023年04月06日16:31 | ミヤマホタルカズラ

こころ旅は毎日青い海と白い砂浜が見られてとても感激です。正平さん朝版の最後の女性たちを呼び止めて何を?う~ん早くとうちゃこを見たいです。もしかして、あの方たちの後ろに連なって走るとか(笑)浜比嘉大橋は高くて大きい橋に見えます 頑張れ、正平さん!!

投稿日時:2023年04月06日14:47 | マンチカン

 沖縄で珍しいひらがなのうるま市の、その名もオアシスな浜(^_^)地名って面白いです!  さすが南国、ずぅ~っと青く澄んだ海と深いジャングルの緑、知らなかった琉球神話のシルミチューとアマミチューの神々…癒やされ、勉強になります!  高くて長~い橋を渡る為の正平さんの秘策って?!ナニナニ?  とうちゃこ版が待ち遠し~い!!

投稿日時:2023年04月06日08:04 | こもまま

正平さーん!あがいてぃーだ。内地風に言えば日の出とか朝日といったところですね。東はアガイ、西はイリ、北がニスィで南がパイでーす! 今日はてぃだサンサンで海もきれいだな♪でも正平さんのこころは少し下降気味笑。腰が引けてガクブルのかわいい正平さんが見れるかなと期待してたけど、、、むむ?一体なにをひらめいた!?八方塞がりの窮地にみごと九方目を打開した正平さんの秘策が楽しみ!!

投稿日時:2023年04月06日08:03 | おかか

ソーダ水を融かしたような爽やかな海の向こうにぼんやりと 正平さんの天敵の弧を描いた橋が。何ともはや坂、階段、橋と一週目からハードですね。いったいどんな技を使われて渡られたのか、スリル満点のとうちゃこ版、お楽しみですなぁ

投稿日時:2023年04月06日13:36 | ちいちゃん

はてさて、どんな裏技を使って、難所を攻略したのでしょう?夫婦二人で、朝から、あんな手こんな手を考えています。 ああ、夜まで待ちきれない!

投稿日時:2023年04月06日11:31 | べんちゃん

正平さん スタッフの皆さん チャリオ君 おはようございます。沖縄3日目うるま市のオアシス浜から目的地の浜比嘉島へ。沖縄マリンブルーの海浜でマリンスポーツを楽しむ多くの人。目的地には大きな橋 如何する正平さん。とうちゃこ版楽しみにしてみたいと思います

投稿日時:2023年04月06日11:21 | まさふみ

「手紙があれば どこでも行くよ」の正平さん。橋ぐらい何のそのですよね( *´艸`) どうする正平のフォントが楽しい。だけど ほんとどうするんだろって見ている私もドキドキ ん?何かいい方法が見つかったの?とうちゃこ楽しみにしています(^^♪

投稿日時:2023年04月06日11:05 | norinorimiffy

今日はブラックコーデの正平さん。 シックなスタイルも素敵。 激走中の正平さんチームの皆さんマスクなしで、正平さんのお声もより清々しく聴こえています。 日常でもみんなが全ての面でマスクなしの生活が出来ればいいですね。 沖縄の海の綺麗さに毎日ウットリしています。 春の旅が始まって感じます。 こころ旅は最高だなぁと。 気になる橋渡る前のグループの方達への声かけです。 とうちゃこが待ち遠しいですね。

投稿日時:2023年04月06日10:44 | kimiちゃん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2024年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

バックナンバー