2022年04月27日 (水)【滋賀】4年ぶりの東近江市、懐かしいなぁ!?



山上バス停(2018春)
この日のスタートは、2018春の旅(754日目)で訪れた「山上バス停
4年前と同じ八百屋さんで、縁台を
お借りして、お手紙を読みました。




ナゾの未収穫の農作物その2
畑にナゾの大根を発見。
「和歌山の畑にもあったけど・・・、
なんで収穫しないの?」
と正平さん。






 

塞(さいのかみ)神社にて休憩
途中の塞神(さいのかみ)神社
で休憩。
大きな御神木の名前が分からず困っていたら、
地元の方がムクノキだと教えて下さいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

木の中は空洞
木の中は、
空洞になっていました。

 

 


 



ひこうき雲
オマケ♪
快晴の青空に
ひこうき雲 が
映えていました。

 

 

 

 

ご当地グルメを楽しむ
<今夜7時のとうちゃこ版>
人気のご当地グルメに舌つづみ♪
遠方凝視をした山並みは・・・
7時からお楽しみに(^^)/

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

2回目の投稿です。このコース、取り上げて頂き感謝です。山上の一つ山側の集落で育った私。画面上にも上がった八日市高校1977年入学が決まり今回と同コース(幹線道路でなく農道を行く所まで同一)の3年間の自転車通学が始まりました。山上からは12キロですが、自宅からは+1キロ。この13キロの間、往きは冬だと朝日で赤く染まる比良の雪山を眺め、帰路は満天の星の下を部活で疲れた身体でフラフラと田んぼ路を漕いでいました。でもこの13キロ×2は基礎体力を付けてくれたのか、還暦を迎えたこの歳まで大病なく過ごせました。また遠方凝視先の瓦屋寺は陸上部の練習コースでお世話になりました。正に私の身体を作った今回の放送。感激しながら拝見しました、有難うございました。正平さん、スタッフの皆様ご健康で長く放送を続けて頂く事をお祈りいたします。御礼まで

投稿日時:2022年05月01日 14:12 | 横浜市 西阪雅司

     (⌒‐⌒)『正平サン、スタッフの皆様、、今日は!』
  おもわずワタシも "遠方凝視"。
  正平サンも、遠くの山並みを "遠方凝視"しながら走ります。

  「飛び出し(事故?;)が一番多い県」? (↗ヘェ~!↗)
  五人の大写し撮り。BGM、味噌味チャンポンに(効音の)ベベ~ン七味がけ。
   
  保健室の先生に 少しワクワクしたのですけれど 、、(春休みかァ~!)
  40年も経ると やはり事情も違ってきたようです。
 ……夜空の月や星はよく眺めます。  けっこう、癒やされます。(* ̄ー ̄)

投稿日時:2022年04月30日 15:32 | 敦子

塞神神社の椋木 根本がスヌーピーの顔に見えて仕方がありません。八日市は母の実家のある所。もう少し八日市駅近辺を見たかったです。

投稿日時:2022年04月29日 13:21 | 3月ウサギ

久しぶりに滋賀来られると思いテレビつけたら 自分の投稿の到着場所で 正平さんが 手紙読まれて 出発される所なので ビックリでした。これからも滋賀に来てくださいね

投稿日時:2022年04月29日 08:52 | 佐藤 聡

正平さんおしゃれなお洋服似合ってます!

なんと飛び出し坊やが多い!!ビックリしました。可愛い!にぎやかですね!滋賀県もいろんな景色楽しませていただいてます。

投稿日時:2022年04月28日 16:45 | ほりゆん

遠方凝視。
この言葉は知らなかったけどー。

子供の頃、親友と二人で
わざわざ電車で遠い眼科に行った事、思いだしました。
夜寝る前に、処方された目薬をさし夜空の星をみる!
まさに”遠方凝視”
視力がよくなる…という事だったのですが。。。
数年後、二人とも近視になりメガネ&コンタクトに。
成果は無かったですね。

投稿日時:2022年04月28日 15:23 | may

滋賀県2日目東近江市よりの旅、辻さんの「遠方凝視」のこころに残る思い出のでした。校庭のグランドより見た前方の山並みが「遠方凝視」効果よりも、こころの風景として残り続けているのでは❣と思いました。
山はただ見ているだけで心が和むものですね。
啄木の詩に(ふるさとの山に向かひて 言うことなし ふるさとの山はありがたきかな)を思い出しました。
当時の保健のの先生も観ておられればよいですね❣
グランドの子供達との正平さんの和やかな会話も良かったですね!
今日も感動頂きました。

投稿日時:2022年04月28日 11:05 | 江尻 衛

正平さんと、同年代ですがたしかに「遠くを眺めると眼に良い」との話しを子供のころに聞いたことがありますが「遠方凝視」なる言葉は初めて聞きました。
今の子供はスマホ・パソコンの画面ばかり見つめていて遠くを見ることなど少ないのでしょう。(遠方凝視が眼に良いのかは判りませんが)
ひばりを追っかけるカメラに「遠方凝視」と冷やかす他のスタッフの声が可笑しい。

投稿日時:2022年04月28日 10:37 | 皐月桔梗

美味しいひつまぶしの
ご飯を食べて正平さんの
体力増進になりますようれしく
見ています
楽しい毎日です。

投稿日時:2022年04月28日 08:10 | 八十語

「正平さん、スタッフのみなさま、おはようございます。」
水曜日とうちゃこ版、観ました。
「遠方凝視」、流行ったように思います。「遠くを視たら、目がよくなる」と。町中の小学校では、やりようもなかったですが、、、。当時の保健室の先生が番組を観てくださっていれば、いいのに。
ムクノキも、珍しくて、葉が繁ったところも見てみたいです。

投稿日時:2022年04月28日 06:04 | REIKO

山上のバス停。この風景を覚えていますよ。
お手紙もほっこりした感じの。

通りがかりのおば様の話す言葉、関西弁(滋賀弁?)
なんかいい響き。

飛び出し坊やは八日市が発祥らしいですよ?

遠方凝視 きょうの単語となりました。
わざわざそういう時間はなかったなーとわたしの記憶。
→お手紙の方とほぼ同じ年代です。
お手紙にミッションもついている~。

正平さん、飛ぶ鳥を見つけるの速い。
アライさんもジュンさんも格闘させられる。
タムタムさんもがんばってました☆

近江ちゃんぽんに紅い雪を降らせる~笑

投稿日時:2022年04月28日 05:17 | るる☆

滋賀県2日目は、東近江市。

辻 香さんのお手紙は、「遠方凝視で見た山並み」。
小学校の校庭から、遠くの山並みを見つめた日の記憶でした。
《自分のこころの風景はどこかなと考えると、遠方凝視で見た山並みが浮かんできました》
香さんのお手紙に、多くの視聴者が「わたしも」と、声をあげたことでしょう。
《全校で見るのは八日市駅後方に連なる山並みです。毎日一分間、見ていたと思います》
と、香さん。

「日本百名山」を著した深田久弥さんの言葉。
「日本人は…ふるさとの山を持っている。山の大小遠近はあっても…その山を眺めながら育ち…ふるさとを離れても、山の姿は心に残っている」

《当時の遠方凝視活動の効果と結果を聞いてください》
とのミッション。
保健室の先生には逢えなかったけれど。
ふるさとの山を、しっかりと、まぶたに焼きつける効果。
これは遠方凝視が与えてくれた財産にちがいない――と思えました。

投稿日時:2022年04月28日 04:00 | 川崎ジンジャーエール

北小の卒業生です。
今週は滋賀の旅ということで、地元が映るといいなぁーと思っていたら、何と、とうちゃこが母校の北小でビックリ!!家族で大盛り上がりでした。
また、正平さんとチャリオくんが来られていた頃、ちょうど東近江市に帰省し、八日市駅近辺を散策していましたので、感激も倍増です。
当時(40年前)の北小の様子も懐かしく思い出し、遠方凝視の時には、ピアノ曲 ノクターンが流れていたように思います。
今日は朝から夜までワクワク感いっぱい、幸せな一日になりました。

投稿日時:2022年04月27日 22:50 | みーさん

2018年 754日目 この日は風が強く、はとやんが正平さんの前に来て少しの間、こころ旅チームを引っ張っていました。とうちゃこをして、お手紙を読むにあたって、スーパーの縁台横の地べたに座って読んでいましたよ笑っ。余談ですが、ごめんなさい(汗)
今日のとうちゃこで八日市北小学校の入り方がわからなく、齋藤監督に言われて正平さん
早く~言ってよ~♡早く~言ってよ~♡に
胸にズキュン~と刺さりましたよ。色っぽい!!♡


投稿日時:2022年04月27日 22:14 | マンチカン

ピーカン天気の東近江市。ひばりがピーチクパーチク元気です。
飛び出し坊やが多いけど、実際の坊やも最後に登場。
チャンポンに唐辛子の赤い雪を降らす正平さん。
一本まるまる赤い雪を降らしそうな勢いがたまりません。

投稿日時:2022年04月27日 22:03 | タケヒロシ

東近江市の懐かしい景色、私は東近江を出て47年が過ぎ、町景色は変わって来てますが、田園風景や子供の頃に遊んだ山並みは変わること無く、こころ旅を満喫しました。ありがとうございました。
「飛び出し坊や」は、ここ東近江市が誕生の地です。交差点のあちこちに有るのは、ドライバーが子供達に注意する様にと。
山の中腹にあるお寺「瓦屋寺(かわらやじ)」辺りも遊んだ懐かしい場所です。
遠方凝視のミッション、残念ながら完了出来なかったですが、間違いなく、目の保養になります。私は今でも緑の景色や山々は見続けています。明日からの旅先も楽しみしています。
正平さん、腰の具合がどうですか? 春の旅、無事、北海道にトウチャコ出来ます様に。

投稿日時:2022年04月27日 21:19 | 箕面 滝の道ゆずる

困ったようなお顔の正平さん。
難しい問題ですね。
小学生の子供達にとって少し長く感じてしまう1分間ですが、でも山を見つめる遠方凝視の1分間は、大人になってしっかり胸に刻まれている素敵な想い出に変わっていることは確実のような気がしました。
‥何故か「遠方凝視」という言葉が頭の中でリピートしています。

投稿日時:2022年04月27日 21:04 | kimiちゃん

1077日目の旅、観たよ。
「遠方凝視で見た山並み」
754日目の旅、ブログで振り返りました。
当時のことを知る人たちの見送りがあり、何より。
神木がむくの木と判明し、良かったですね。
軽トラのおじさん、27日放送を知り番組を観たかな。
それにして飛び出し坊や看板の多さにびっくり。
さすが日本一。
ちゃんぽんが唐辛子で赤くなってましたね。
ひばり、つばめ、桜などに、青空と春を満喫しました。

投稿日時:2022年04月27日 20:43 | ももの爺

正平さんと同じく、遠くの緑を見ると目に良い、
と聞いたことはありますが、遠方凝視、という言葉は初耳でした。
効果があるのなら、医学用語になってるでしょうね。
今、山々を見ると、
正平さんがお好きな新緑の黄緑色が、
まだらに塗り替わりながら、広がっていますね。
気持ちがリフレッシュするようにウキウキしてきて、目もキラキラしてると思いますが、
視力には繋がらないかも、ですね(*゚∀゚)

投稿日時:2022年04月27日 20:42 | 60代の秀ちゃん

近江路二日目とうちゃこ版、昼食で『味噌チャンポン』に赤い大雪が降ってましたね。味噌と七味は合うんですよね~。ハマると病みつきに成ります。味噌汁に赤い雪は欠かせませんヨ!
監督さんが言ってましたが、『滋賀県は子供の飛び出しが日本で一番多い』とか。それにしても注意喚起の絵看板の多さには驚きました。あれだけ見せられると、返って慣れによる無視が増えるのではと心配に成りますネ。
とうちゃこの学校では、今は『遠方凝視』は行っていないと判明。
矢張り効果を期待できないと判ったからでしょうか。
でも、校庭から見える山並みの風景は良いですね。中腹に見えるお寺の屋根迄、かなりの視程が有ると思えるので、視力検査には使えるのでは?なんて思ってます。

投稿日時:2022年04月27日 20:08 | 宇即斎

こころ旅で何度も見てきた前だけ派手なジャケットが青い空に映える。キャップのヤギさんを見て「なんなん?」にしか聞こえない鳴き声のヤギさんを思い出した。チャンポンと言えば長崎って思うけど近年彦根周辺のチャンポン文化を関西ローカルで良く見るようになった。私も冷蔵庫の残り野菜をたっぷり入れてなんか身体に良さそうでラーメンよりチャンポンを作る方が多くなってる。正平さんは味噌味を選んで赤い追い足しをかける、かける。胃袋は丈夫なんでしょうね。さてさて辻さんの「遠方凝視」のお便り。残念ながら春休みと重なり保健室の先生の見解は聞けませんでしたね。現在は「遠方凝視」も行われていないとのこと。真面目に続けてた娘も効果はなかった。「お兄ちゃんなんて布団の中で隠れて漫画読んでるのにずるいわ!」って視力の良い息子に抗議してた姿を思い出してました。

投稿日時:2022年04月27日 19:53 | GUREKO

斎藤さんのおっしゃる通り実に飛び出し坊やがあちこちに家の前にもいはります。風の日も雨の日も頑張って張ります。
お昼ちゃ〇〇〇亭でしたか、赤い雪が花ざかりですね。
都会では考えられない広いグラウンドでしょ、遠くを見るのにピッタリ??

投稿日時:2022年04月27日 19:47 | ちいちゃん

◉◞౪◟◉はん、お帽子の模様がえらいシュール
ミッションは齋藤仕込み監督はんにうってつけ、
と思いきや ヽ(*^ω^*)ノ

投稿日時:2022年04月27日 19:36 | チャリンコチエコ

遠方凝視、小学校の全校運動の時間にやりましたよ!遠くの山を10秒見つめ、次の10秒は伸ばした手の人差し指を見つめる。音楽が流れている時間に何セットか繰り返していました。
見つめている山が、開拓で禿山になりつつあるのをちょっと悲しく見つめていました。
残念ながら私も小学生からメガネっ子になったので、効果はどうなのか。。
懐かしいなぁ。

投稿日時:2022年04月27日 19:28 | くろくろ黒猫

正平さんはなんでも見つける良いおめめ。
いつも先頭で遠方見てますもんね~♪
出だしからサービス満点!お口もスイスイなめらかな正平節(笑)。
お空がきれいできもちいい~
私も正平さんと一緒にひばり探ししたーい!

投稿日時:2022年04月27日 17:13 | おかか

今日は琵琶湖の東側の4年前に(754日目)2018年前春に訪れられた、山上バス停、とうちゃこ地点からのスタートスタート。地元の人たちは、しっかり正平さんのことを覚えておられましたね❣皆さんに拍手、手を振られての出発進行感激でした。
今日は辻さんの遠方凝視力の試す旅とうちゃこ楽しみです。
近江路を走る正平さん一行、正平さん白馬が走るようで格好良いでした。近江路ならではの風景堪能しています。正平さんはいつまでも我々のスターであり続けて欲しいです。

投稿日時:2022年04月27日 16:25 | 江尻 衛

遠方凝視と聞いて、何やら目に良さそうだぞ、そういえば、朝から晩まで印刷物に画面、映像に文字、運転も手元も、目はずっと働きっぱなし。ちなみに、今の視力ではヒバリの姿は赤丸をつけてもらってもわかりませんでした。早速洗濯物を干しながら近くの山並みをじっと見つめてみました。これ、毎日少しずつでも続けるといいのかなぁと考えながら、こちらの皆さんのコメントを拝見すると、あまり効果は期待できなさそうだというご意見多数! そうでしたか、でも近くばかり見ることの多い現代では、遠くの景色を見てみることは気持ちの上でも効果がありそう、毎日見ることで地元愛も育まれるかも。
とうちゃこで、ご依頼のとおり何らかのデータを示してもらえるといいですね。

投稿日時:2022年04月27日 15:25 |  pon

ムクノキの根っこにムーミンがいた~♡と思っていたら
他の方たちの書き込みがあり、やはりパッと見て
ムーミンですね!かわいい!
正平さん気がつかず、近所の方や通りがかりの
方たちにご神木の名前を知りたいいっしんでしたから? ね♡
本当にいいお天気で!!青空にひばり、鳴き声は聞こえるが、撮すのが難しい 正平さん、齋藤監督さん
田村カメラマンのフォローありがとうございます。

投稿日時:2022年04月27日 14:26 | マンチカン

「山上バス停」の名前は覚えていなかったのですが、正平さんが腰掛けた呉座を敷いた縁台を見て、「あ~(゚Д゚)!!これに腰掛けてお便り読んだ~!!」と・・何故かそれだけ覚えていました(笑) 人の記憶って面白いものですね~(笑) それから、今日の正平さんのお洋服が春らしくて、とっても素敵です(〃´ω`〃)まだ々若々しい正平さん。滋賀の春を満喫して下さいね~o(^o^)o

投稿日時:2022年04月27日 13:58 | ぽんぽこ

御神木の右側根元
ちびっこのカバちゃん!!
くぎ付けでした
『ムーミン』の書き込みに
調べたら
ムーミンはカバではなく妖精とのこと
わたしも妖精がみられたと嬉しくなりました。ありがとうございます

投稿日時:2022年04月27日 13:34 | にしにし

遠方凝視やりましたよ仮性近視の矯正方法の一つで 緑&遠くを見なさい 目は近く 遠くを見る場合使う筋肉は異なり 近くばかり見ていると固まるそうだ。そこで遠くを見る訳です。一度お試しあれ

投稿日時:2022年04月27日 12:55 | 吹田のヒゲ

拍手で お見送りされる 正平さん。
みんなに 愛されていますね( *´艸`)

高く上がるひばり。飛行機雲。
青い空に よく似合います。

遠方凝視って何のこと?とテレビ欄を見て思っていました。
お手紙を聞き なるほどと納得。
若いころ勤めていた学校でも 始業前にやっていました。
遠方訓練と言っていたような。。。
高台にある山の学校でしたので 山並みがとてもきれいでした。
もう 忘れていたけれど(^-^;
お手紙にいざなわれ しばし私は自分のこころの風景へ。。。

さて お手紙の風景はどんなのかしら。楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2022年04月27日 12:42 | norinorimiffy

正平さんチャリ男くんおはようございます。いつも楽しく見てます。今朝の御神木の洞の右側の木の幹が、ムーミンが座っているかのように見えました。ムーミンも正平さんに会いにでてきたのでしょうか?かわいい木でした。だんだん暑くなってきます。気をつけて旅を続けてください。

投稿日時:2022年04月27日 12:26 | パルクロ

山上バス停、うーん、記憶を呼び戻すも・・思い出せない。1000日以上あちこち旅してますもの。無理ありませんよね。
懐かしいなぁとお店の方に一芝居うってのスタート。
ひばりを追って空を見上げるのが眩しいほどの晴天、カメラマン泣かせのシーンです。立派な大樹の椋の木。ここに留まったらムクドリ!(笑)
辻さんのお手紙に書かれた習慣、遠方凝視は初耳です。休み時間に児童がじっとして一斉に遠くを凝視する様子を想像してみました。知らない人が見たら「何、どうしたん?」って思っちゃうなぁ。 今でも行なっている習慣なのかしら? とうちゃこでわかりますかね。

投稿日時:2022年04月27日 12:19 | ゆきぱん

今日の正平さんの服!5年前の春の旅で着られていた覚えが。カッコいいなあ。大事に着ていらっしゃるみたいで、その後も何回かこの服をお召しになっているのを見ました。春らしい色ですよね。景色や食べ物も楽しみだけど、正平さんのファッションも楽しみにしています。

投稿日時:2022年04月27日 11:31 | ミホ

正平さん、ようこそ我が故郷、東近江を4年振りに訪ねて頂きありがとうございます。
4年前の754日目、信楽駅から八日市駅まで輪行、駅から山上バス停までの長いゆるやかな上り坂でした。なかなかの強行でしたが見事に制覇されました。
今回は山上から八日市駅近くの八日市北小(私は八日市南小でした)迄での人生最高のゆるやかな下り坂で良かったです。私は今、箕面市に住んでおり遠くに見える生駒山系の遠方凝視をしています。
大阿闍梨の正平さん、まだまだ頑張れ!とうちゃこ版、楽しみにしています。

投稿日時:2022年04月27日 10:58 | 箕面 滝の道ゆずる

山上バス停の女性の方と正平さん。
ちょっと罪っぽいようなお話のもっていき方。
絶対正平さん笑ってしまいます。
季節にはたくさんの落ち葉と御神木のむくの木。
どういう葉っぱでしょう。
青々としている大きなむくの木を、仰ぎ見たいなぁと思いました。
いつも“春っ!”と感じるヒバリの囀ずり。
高い声だけど俊敏さが可愛いですね。
東近江市の春があちらこちら。
とうちゃこはハ日市、綺麗な春の景色を楽しみにしています。

投稿日時:2022年04月27日 10:57 | kimiちゃん

近江路二日目朝版、上天気でのスタート、良かったですね。
『遠方凝視』の言葉でアタシも子供の頃に言われた言葉を思い出しました。曰く『遠くの緑色の物を見なさい』と。でも辻さんの言われる通り、あの言葉は何の効果も有りませんでしたヨ。アタシも長じてからは立派な『近視+乱視』に成りましたよ。一体誰があんな事を言い出したんですかね?
途中で雲雀の姿を撮ろうとカメラさん(ジュンさん?)が格闘する一幕が有りましたが、【エーット、映っている筈です】と敗北宣言してましたね~。天敵との戦いは此れからも続くんです。いつか勝利を!!
休憩した神社の御神木は椋の木との事、甘い果実を目指してムクドリ等の小鳥が集まる事で知られているそうです。正チャンの『鳥来たらムクドリやで』のコメントは大正解です!!

投稿日時:2022年04月27日 10:46 | 宇即斎

2月頃、滋賀限定で再放送がありました。そりゃ千日以上覚えているのは、ねぇ。
青空に定規で線を引いたような飛行機雲、雲雀が恋歌を奏でてます。ここ滋賀はお家の庭に鶯、燕、そして今朝も洗濯物を干していると雲雀が翔んでいます、追うのが大変新井さんやじゅんさんのまさに天敵翼あるもの恐るべし。

投稿日時:2022年04月27日 09:45 | ちいちゃん

正平さん、スタッフの皆さんおはようございます。
ムクノキの根元にムーミンがいましたね。
何だかほっこりしました。
とうちゃこ版を楽しみにしています。

投稿日時:2022年04月27日 09:28 | くらちゃん

1077日目 朝版拝見しました。
4年前にとうちゃこされた思い出の場所から、盛大なお見送りを受けてのスタート。鳥たちが歌い、空色キャンパスに飛行機が一本の線を描き、とても気持のいい風景でした。
休憩で立ち寄られた 町の一角に静かに鎮座する 塞神神社のご神木。♪この木なんの木気になる木~。思わずご近所さんに声をかける正平さんに ほっこりでした。ムクの木だと教えて頂いてホッ!。
青空に向かって大きく枝を広げ、町を見守ってくれているムクの木にも元気をもらいました。
遠方凝視。目の健康を考慮しての方針だったのでしょうか…。
とうちゃこでは、どんなお話が聞けるのかな…。
楽しみにしています。 

投稿日時:2022年04月27日 09:04 | 月のうさぎ

辻さんの「遠方凝視」のお便りに辻さんと年齢はかなり違う小学生だった娘がベランダから生駒山を見てる姿が浮かびました。学校で遠方の緑を見ると視力に良いと教えてもらったとかで結構長く頑張っていたけど辻さんと同じように中学校からメガネ生活になった。「遠方凝視」と言う言葉は知りませんでした。辻さんはどんな景色をご覧だったのかとうちゃこが楽しみです。
休憩の神社で御神木らしき樹がなんの木か?正平さんが聞き込みを始めたのを見て「椋の木や!御所の中にあるで」と夫が語り始めた。半信半疑で聞いてたが通りかかった方によって断定できると「ほらみてみ〜」ってご満悦。時々画面とかぶるように自身の話をかぶせてくるのが面倒だけど朝のひと時を楽しく過ごせるのが有難いです。

投稿日時:2022年04月27日 08:41 | GUREKO

神社の巨木の名前分かって一安心。今日のとうちゃこはちょっと難解。場所と保健室の先生から、凝視した結果を聞く。頑張れー!正平さーん❗️

投稿日時:2022年04月27日 08:12 | 美奈成の母

滋賀県二日目、おはようございます。今日の正平さんのファッション好きです。カッコイイです。お似合いです。4年前にお手紙を読んだ所からスタート。正平さん、忘れてた?(笑) ひばり、つばめがカメラマン泣かせだったとは。神社のムクノキ、勉強になりました。保健室の先生に遠方凝視の効果を聞けるでしょうか?正平さんは何を語るのか?とうちゃこが楽しみです!

投稿日時:2022年04月27日 08:12 | あにき

 滋賀県で“懐かしの場所”と言えば醒井…今朝は違うけど(^^;)ごく最近なとうちゃこ場所、おばあちゃんの思い出のこの山上バス停、覚えてますよ〜!
 全校行事で“遠方凝視”なんて、珍しい〜!この辺では普通なのかな??動体視力さえもカメラマン以上( ゚д゚)?!の正平さんには、そのトレーニングは無用かも…。
 おなじみ、大好きなロゴジャケット姿、絶好調な正平さんと仕込んでそうな(^^)齋藤監督さん、とうちゃこ版が楽しみです。

投稿日時:2022年04月27日 08:05 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2022年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索

バックナンバー