2022年04月07日 (木)【奈良】春うららの古都の旅、最後にビックリ!



斑鳩神社からスタート
旅のスタートは、法隆寺近くの
斑鳩神社から。
神社前の天満池で五重塔をバックにごあいさつ。





広~い法隆寺
広大な敷地の法隆寺。
長い壁沿いに走ります。

 

 

 

 

 

奈良は至るところに古墳
奈良には、いたるところに
古墳がありました。

 

 

 

 

 

龍田神社で休けい
途中、龍田神社で休憩。
境内には大きな木が、
何本もありました。

 

 

 

 

ランチは淡路島のサバ
ランチは、その日の朝に淡路島にあがったという“サバのあんかけ”
をチョイス。
おいしくいただきましたm(_ _)m

 

 

 

 

今夜7時からの『とうちゃこ版』でお楽しみください!のサムネイル画像<今夜7時のとうちゃこ版>
春のうららの里山さんぽ♪
最後にビックリ!って・・・
7時からお楽しみに(^^)/

投稿者:番組デスク | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

今朝は、画面のお地蔵様に
『ありがとうございました』と
手を合わせました。

投稿日時:2022年08月04日 07:41 | にしにし

お地蔵さんの御利益ありました!
現在、にこにこ顔で、群馬県を走っています。
次回の奈良県のおりには、ぜひ、お地蔵さんと、橿原神宮にお礼参りで、参拝して下さい。

投稿日時:2022年05月19日 19:53 | ks55tera

 なんだか、ほっこりする回でしたね。
 「平群史蹟を守る会」によると、「平群町内一帯には、信貴山奥之院を1番とする四国八十八ヶ所の石仏が点在し祀られています。詳細は不明ですが、おそらく石仏信仰が盛んであった江戸時代に地元有力者が勧進元となり、特に大阪商人などに呼びかけ祀られたものと考えられます」とのことで、番組で取り上げられた平群町櫟原の三十七番は、高知県四万十市にある三十七番札所の岩本寺を模したもののようです。「じゅん」さんの応援メッセージにあるように、檪原の仏像は観音ではなく、阿弥陀のようですが(番組の映像でも、光背に「阿弥陀」と刻まれているのがはっきり確認できます)が、そんなことは、祈る人にとってはどうでもいいこと。名もない石仏に花を供え、祈りを捧げる人たちの姿はとても美しいと感じます。

投稿日時:2022年04月11日 22:34 | ふふふ

奈良県3日目は、平群町。
日本書紀にも「へぐり」は、ひんぱんに出てきます。

山口久美子さんの「三十七番観音様ら、10人の石仏様」。
《きれいに花が供えられているのを見ると、友達と会ってなくても…元気なことがわかります》
心のありかを確かめ合うような暮らし。
野仏様に、この地の温かさが見えました。

バッタリ出逢ってしまった久美子さん。
うれしさと同時に、「しまった!」。
でもネ、久美子さん。
お手紙を出したファンは、自分の手紙が採用されるんじゃないかと…放送日から逆算して、みんなヤキモキ。
ロケ日を予想して、お手紙した「こころの風景」を、ウロウロして待つ私の友人も、いっぱいです。

もうひとり、トホホのお人が。
でも齋藤監督さんは、こころ旅の神様とテレパシーを持っている関係なので、「疑惑」は、しかたありませんネ。
マサカマサカのとうちゃこ。
あとは、正平さんの腰痛にご利益を待ちましょう!

投稿日時:2022年04月10日 14:55 | 川崎ジンジャーエール

おはようございます!正平さんの腰の痛み本人でないととわかりませんよね。相当無理をされているのが解ります。
無理は禁物ここはゆっくりと養生され治して頂きたいと思います。「こころ旅」のファンの一人として、走って欲しいのはやまやまですが。先は長いですから❕

投稿日時:2022年04月10日 10:33 | 江尻 衛

この日の旅で出会ったお手紙のご本人の山口久美子さんの
書き込みを見て、他人のふりをしようと思い・・・・に
笑えました。
地元でも盛り上がり、何よりです。

投稿日時:2022年04月09日 20:16 | ももの爺

正平さんが最初にお手紙を読んで下さった後、お叱りを受けた?手紙差出人の山口久美子です。お叱りがあったことも知らないで、正平さん、こころ旅チームと会ってしまいました。お手紙の主が会うことはいけないことだと思い、一瞬、他人のふりをしようと思いましたが、思い直して白状しました。そして、正平さんに「きれいにしなさい」とお叱りを受けました。どうして37番観音様なのか、そのときは知らなかったので、聞かれなくて良かったです。
いつも観音様をきれいにしている友達もいて、良かったです。新事実?膝は治っていなかったことで、膝祈願しようと思われた方には残念でした。正平さんの腰は治りますように。
正平さん、こころ旅チーム、スタッフの皆様、来ていただいてありがとうございました。放送から一夜明けた今日、平群町はあちらこちらでこころ旅の話題で盛り上がっていたらしいです。

投稿日時:2022年04月08日 19:12 | 山口久美子(平群町)

最後にお便りを送ったご本人登場とは……
お便りが採用されただけでもスゴいのに、正平さんにまで会えるとは。きっとお地蔵様がそうしてくれたのでしょうね。
奈良、サイクリングがとても気持ち良さそうな、素晴らしい場所ですね。あと一日、たのしみです。

投稿日時:2022年04月08日 18:03 | コジクミ

法隆寺からの最後に手紙のご本人久美子さん、登場びっくりしました。なんとゆう偶然!
お地蔵さまもいつもあんなに綺麗にされていて嬉しいですね。
正平さんの腰がどうか治りますように。

投稿日時:2022年04月08日 16:31 | ほりゆん

とうちゃこ版観ました。斑鳩の里,生駒山を背景に道中の風景、古墳、山の斜面に咲くタンポポ、ゆったりした時の流れを感じました。とうちゃこ地点の三十七番観音様(八十八か所の三十七番目)に、どうか腰の痛みが治りますようにと、正平さんの願いが叶いますよにと手を合わせ、お参りしておられる姿にこちらも祈っていました。

投稿日時:2022年04月08日 13:47 | 江尻 衛

最後にお便りを送ったご本人登場とは……
お便りが採用されただけでもスゴいのに、正平さんにまで会えるとは。きっとお地蔵様がそうしてくれたのでしょうね。
奈良、サイクリングがとても気持ち良さそうな、素晴らしい場所ですね。あと一日、たのしみです。

投稿日時:2022年04月08日 08:00 | コジクミ

本当にきれいに整えられたお地蔵さんたち、お花も新鮮で、気持ちの良い空間でしたね。そこが手入れされている事でお友達の無事を思う、という一文もこころに響きました。そしてお便りの山口さん、そのお友達も登場して、齋藤監督さんの日ならではの憶測が…。でも、本来ならばカットかなぁというところもちゃんと見せてくださるのもこの番組の楽しさですね。
それと、正平さんの打ち明け話にもビックリ、腰痛の始まりが人助けだったなんて! 長い旅の途中では色々と出くわすんですね、脱輪した自動車を救出した事も思い出しました。
正平さんの腰痛がこれ以上ひどくならないよう、回復に向かいますように、お地蔵さんのご利益を信じています。

投稿日時:2022年04月08日 07:35 | pon

正平さんの腰痛め、2020年ということは
去年の旅も痛いままだったのですよね。お疲れ様ですとしか言えません。
旅を続けてくださりありがとうございます。

お手紙の方にとって日常の場所だから
普通に歩いていらしたのですね~正平さんたちに会えましたねー。
斎藤監督だから会えたのでしょうか!??笑
「まさかまさかですよ」と言われていますが。

仏様がランダムにというか道のまがりに添って並んでいて
素朴でした。お花きれいでした。

投稿日時:2022年04月08日 05:27 | るる☆

けさのグチ、聞きました。2020年千葉の旅は初日から強風との戦いで、お弁当のお肉が飛んだり、3日目の撮影は順延になったときでした。そんな中で”人命救助”をされていたとは・・・
腰痛は自分も2か月前から痛みがひどく、うがいもできないほど・・・
それでもなぜか自転車は乗れるんです。
精密検査してみたらかなり悪く、来月手術を受けます。
自分より10歳上の正平さん、無理しないでください。そして、いつまでも元気な自転車姿を見せてください。

投稿日時:2022年04月07日 22:47 | 千葉の60歳

奈良県三日目、今日はお手紙の山口さんに会っちゃいましたね。山口さんにとっては日常的なことだから日常の中で正平さんに会えたんではないでしょうか(笑)すばらしい。お手紙を読んだ後もつづきがあって、正平さんが聞きたかったことも聞けて良かったですね。ところで、坂のお散歩もいいですね。チャリオとは縁を切りました?って。あんまり聞きたくないですね(笑) 山口さんにも言いたいことを言いましたね。でも、おそうじしてはりました(笑) 正平さん、お腰が痛いのにお疲れさまでした!

投稿日時:2022年04月07日 22:34 | あにき

2020年の7月、千葉県の旅。録画をもう一度見てみます。正平さんが腰痛で大変なことになっていたとは
とても気になります。
元山上口駅からタクシー正解ですよね。正平さんの声からして、痛さが伝わります。齋藤監督さんの計らいで先の先まで乗られて、その後はチャリ男を置いて徒歩、よい天気で景色を眺めながら散歩になりました。
え~っ!犬の散歩の方かと思いきや、お手紙の方!!
監督さんの仕込み??でしょう!偶然?
盛り上がりましたね!!そして石仏の掃除をしてくれる女性の方も登場('_'?)ビックリポン
今日のとうちゃこは不思議な回でした。
正平さんお医者さんの言うことを聞いて
安静にしてくださいね。お大事に。
こころ旅は正平さんの体調しだいですね。

投稿日時:2022年04月07日 22:22 | マンチカン

大和平群への旅、とうちゃこ版観たよ。
途中で藤ノ木古墳を通り過ぎたけど、一寸寄り道をしてもう少し映して欲しかったな。一度行ってみたい処なんです。
やはり大和は盆地ですね。目的地へは天敵の坂道が待ち構えていましたね~。いよいよヒルクライム激闘編!と思ったら、監督さんからの御救いが発動されましたね。監督さんの『広い所で止めて下さい』に『未だあるよ!』の新井さんの一声。面白いヤリトリを見せて頂きました。
で、そこから登坂激闘編と思ったら、正チャンの『歩いて行こう!』でチャリオ君を置き去り(放棄)とは。ビクリです。
更には、なんと投稿された久美子さんに出会った!絶対監督さんの『仕込みでしょう!』。監督さんは『マサカマサカです』と言ってますが。
極め付きは、久美子さんのお友達まで連れてきたとは。
この様なエンディングも良いよね。

投稿日時:2022年04月07日 21:17 | 宇即斎

正平さん「梅もばいばーい」って言いましたよね?
「朝からダジャレ?」と我が娘がにこにこ。
(*´∀`)♪

石仏さま、足を止めて手を合わせたくなりますね。自分のお願いもそうですが、地域の方の慈しみのカタチにも、感謝を申しあげたいです。

投稿日時:2022年04月07日 20:58 | ちゑんぬ

1070日目の旅、観たよ。
「三十七番観音様ら10人の石仏様」
まだらばと言ってのジョークでの始まり。
清原選手の人命救助から
火野さんの2020年7月の千葉の旅での
人命救助への展開、笑えました。
法隆寺の塀のところでの女性たちの
自転車通過の映像、ほっこりしました。
柿食えば金が欲しいねなぁみんな、そうですね。
食事場所のお母さんの返しの言葉、さすがでした。
お手紙の山口久美子さんのワンちゃん
火野さんになぜてもらい喜んでいましたね。
齋藤監督の仕込み、どこまでされていたかな。
好天でのどかな雰囲気が全体的に漂っていました。

投稿日時:2022年04月07日 20:50 | ももの爺

正平さんの体。背中痛いのに、自転車をこぐと痛みがでないのが不思議。
自転車をこぐ筋肉が発達して、痛みを感じないのか?
チャリオくんお休みの久しぶりの遠足中に、お手紙の主登場にびっくり。
斑鳩は、聖徳太子の頃は、日本の首都だったということですね。

投稿日時:2022年04月07日 20:44 | タケヒロシ

長い長い上り坂は難敵過ぎます。
タクシーに拍手ですよね。
お散歩の方が、お手紙のご本人なんて、エ~ッ!!っと声が出ました。
かすみちゃん以来の奇跡。
仏様みんなに生の綺麗なお花をお供えされているお友達…
地面も葉っぱ一枚落ちてなくきれいに掃き浄められて本当に頭下がります。
お手紙のあと、お二人も参加され滅多に観られないシチュエーションでとても楽しいとうちゃこでした~
偶然って面白いです!

投稿日時:2022年04月07日 20:12 | kimiちゃん

まさかのお便りの主との出会い。正平さんも監督さんも皆さんがビックリ!だったでしょう。でも1番驚かれたのは山口さんご本人。こころ旅を熟知してらっしゃるからこそ名乗るのを躊躇われた様子が良く分かる。お花を備えてるお友達まで登場してより平群の石仏のお話も聞けて良かったです。それにしてもゴミ一つなく想像以上に色とりどりの豪華なお花が一体、一体いけられていて驚きました。この行いがあっての御利益ですね。正平さんの腰痛はお得意の演技力でカバーしてこられたんだと思う。先生が2、3ヶ月休むように仰ったと聞いて以後の旅が悪影響になってないか案じてます。こころ旅は継続して欲しいと切に願うのですがサービス精神で無理をしないよう監督さん方にコントロールをお願いします。

投稿日時:2022年04月07日 19:55 | GUREKO

今、「とうちゃこ」を観終えました。
三十七番の石仏は阿弥陀如来でしたね。
まさかのお手紙の主とご友人の登場で、最後に三十七番の意味が分かってスッキリしました。
チャリオ君を置いて散歩中の正平さんが、道の途中で被り物を取った時、正平さんも仏様や和尚様のようだと感じました。
小さな生き物たちを分け隔てなく愛でていらっしゃいますものね。

投稿日時:2022年04月07日 19:44 | じゅん

ウッワァァ〜奇跡的な出会い☆で、本日おわり☆☆なんて新鮮でビックリな展開、これは仕込みでもムリねェ★

投稿日時:2022年04月07日 19:41 | モリユキ

朝版、とうちゃこ版とも齋藤監督の仕込みが満載(?)。
面白かったー。

キツイ坂はどんどんタクシー乗っちゃってください。
目指せ、持続可能なこころ旅!

投稿日時:2022年04月07日 19:39 | ぼぶ

いやいや、盛り沢山の仕込みでしたね。本人さんお友達さんとキャスティングお見事。
今までにない構成に。 
「春便り、風にゆれたる、仏花」
ほんわか、ほんわか、気持ちいい

投稿日時:2022年04月07日 19:38 | ちいちゃん

◉◞౪◟◉はんの腰が、良うなりますように 人
石仏さん、ほんまにきれいにお世話したはる ヽ(*^ω^*)ノ

投稿日時:2022年04月07日 19:33 | チャリンコチエコ

五重塔、築地塀、東大門、南大門
法隆寺、いつ見ても、どこ見ても、ほんまにかっこええ
◉◞౪◟◉はん、齋藤仕込み監督はん、
ご功徳あるかなぁ ヽ(*^ω^*)ノ

投稿日時:2022年04月07日 17:33 | チャリンコチエコ

正平さんが、千葉で人命救助されたエピソードを、
愚痴っぽく話された後、
出発シーンで、暫く五重塔が見えていました。
神仏は、ちゃんとわかってるよ、とおっしゃっているようでした。
私も、何ヵ月も腰が痛いので、
とうちゃこ版で、左2体の石仏様を、
一緒に、腰を擦りながら拝ませて頂こうと思います(‐人‐)
法隆寺の壁の角で、正平さんクルーに続いて、
おば様クルーが別方向へ曲がられたのが面白く、
一瞬、一般人サポーターが後ろをついて走っても良いのか、
錯覚を起こしましたf(^_^)

投稿日時:2022年04月07日 16:29 | 60代の秀ちゃん

奈良に来られたら 一度は平群町のあたりを
走ってほしいな と 前から思ってました(^_^)
大和三山もしっかり覚えてくださったみたいだし
今回の旅では 前からチームこころ旅に 
こうしてほしいなあと思っていたことを
次々叶えてもらって 何だかうれしい( *´艸`)

石仏 知りません。?十年も住み続けて
まだまだ知らないこと たくさんあります。
最後にビックリ!って何?
とうちゃこ 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2022年04月07日 15:43 | norinorimiffy

7日昼食は淡路島のとれとれ鯖ですか旨そうだ。サバは料理の幅が広い食材ですヒゲも好きですね、関係有りませんが妻が鯖江市の出身で食べる機会も多いです

投稿日時:2022年04月07日 14:40 | 吹田のヒゲ

朝版法隆寺五重塔をバックに斑鳩天満池の土手からの正平さんのあいさつに敬服しました。2020年7月の千葉県の旅でのアクシデントのこと、知りませんでした。それでもなお走っておられる正平さんのプロ魂に敬服致しております。どうかご無理をされないようにお願いします。大事にしてください。斑鳩の里は小生も家族旅行でタクシー運転手の案内で40年程前に行ったことがあります。懐かしく拝聴しました。それにしても法隆寺の「塀」圧巻でした。「三十三番観音様」目指しての「とうちゃこ版」楽しみにしています。
「柿くえば 金欲しいね なあ皆んな❕」朝から笑って元気を頂きました。旅のご安全を祈っています。

投稿日時:2022年04月07日 13:29 | 江尻 衛

いいお天気で朝からテンション高めの正平さん。ほんと春うらら~な気候が画面越しからでもわかります。お手紙を読む背景は古都の優美な景色、法隆寺の五重塔がいい感じでバックに映っていますね。
ご利益のある石仏様にまつわるお話。特に二人の仏様が願いを聞き入れてくれるとの事、正平さんの腰の痛みも治してあげてほしいです。どうかよろしくお願いします。しかし自転車はこげるって皮肉なですね・・そして人命救助に関しての愚痴話もそんなことあったのか・・正平さんの親切心は十二分に伝わっていますよ。
法隆寺の広大な敷地もびっくりです。そこから狭い路地を走って、ランチでは淡路島のお魚ランチにありつけた。とうちゃこの風景はどんな里山風景かしら?


投稿日時:2022年04月07日 12:26 | ゆきぱん

昼前の再放送見て「あ?」打つの忘れてた。
法隆寺を側面に沿って来るメンバーが通り過ぎた後のお三人さん、Bカメさんの「クスッ」と思わず吹き出してしまいました。ほのぼの系で好きです。

投稿日時:2022年04月07日 12:04 | ちいちゃん

世界遺産の法隆寺。
広大な境内の法隆寺素晴らしいですね!
(一度修学旅行で訪れたこと忘れていました)
俳句、正平さんと齋藤監督さんの合作(?)が楽しいです。
アクシデントのお話。
転倒してしまった方は正平さんが発見されるまで、痛みと不安でいっぱいだったことでしょう。
でも面白いアドバイスのお医者さんの言葉に笑顔になります!
(腰の)痛みは人に見えてないぶん、ちょっと悲しいものがあります。
正平さん過度な無理はされませんよう~
10人全員の仏様に、ぜひお詣りしましょう。

投稿日時:2022年04月07日 11:18 | kimiちゃん

2年近くも前の風の強い日に、側溝で倒れていた人を助けようとして、
腰を痛めていたとは!自分も50台半ばにある病気を治療中に重い物を
運ぼうとして腰を痛め、圧迫骨折したことがありました。薬の副作用
で骨が弱くなっていたようです。骨折直後は、正平さんと同じように、
咳やくしゃみをしただけで腰が痛むような状態でした。その後、症状
は少し和らぎましたが、完全には治っておらず、時々痛み止めを飲ん
でいます。同じ姿勢を続けたり、中腰になったりすると痛いですが、
1時間程度の散歩は可能です。年齢的に骨密度がかなり低下しているの
ではないかと思いますので、くれぐれも再びどこかを痛めないように
ご注意下さい。力仕事は、屈強な若いスタッフに任せて下さい。

投稿日時:2022年04月07日 11:07 | ねえねえ

正平さん、思わず愚痴りたくなるほど、斑鳩の里は悠久の穏やかな空気を漂わせているのでしょうね(笑) お婆さんの救出、凄いです!!今朝のトップ記事としてしっかり焼き付けましたよ~d=(^o^)=b 今日の「まだらばと(笑)」からのスタート。とうちゃこでは、いいお顔の仏様に正平さんの腰痛が和らぎますよう画面の外から手を合わせますね(*´-`) ついでに私の腰痛の事も(笑)

投稿日時:2022年04月07日 10:54 | ぽんぽこ

奈良県三日目 おはようございます。斑鳩の里、法隆寺の五重の塔が見えるところから、「お天気最高。春うらら。日頃の行いでーす!」(笑) 朝から正平さんの愚痴が聞けて良かったです。(笑) 俳句も良かったです。朝から大笑いしました。

投稿日時:2022年04月07日 09:35 | あにき

大和路三日目、斑鳩(マダラバト?)からのスタートで、バックに法隆寺五重塔が見えるなかなかの画でした。又、正チャンの愚痴りをキチッと放送した処は、同情しながらも『グッジョブ!』と監督さんにイイネを送ります。
法隆寺の築地塀際を通り過ぎる時に、クルーに続いてオバちゃん三人のコンボイが映っていたのは、仕込みの齋藤監督さんの成せる業と見ましたヨ。それと法隆寺山門前で、子規の《柿くえば鐘が・・・》に付いて正チャンの講釈は笑えた~。で、正チャン作の一句に一票を投じます。
昼食の時、女将さんが『淡路島で採れた鯖を仕入れて・・・』と言ってましたが、今は朝に淡路で獲れた物が昼には大和で食べられる。
考えてみれば凄い事ですよね~。

投稿日時:2022年04月07日 09:33 | 宇即斎

ウン十年前に、中学の修学旅行思い出に、なんだかとても長〜〜い塀沿いを歩いたのを 覚えてます。 今朝のこころ旅で、あれは法隆寺だったのかぁ〜!と分かっていまさらだけど、スッキリしましたよ(≧∇≦)

ショーヘイさんorz!腰を痛めていらっしゃる…と。それは、是非とも石仏さんにお願いせねば‼️ねっ‼︎ 早く痛みが取れますように(u_u)

投稿日時:2022年04月07日 09:22 | bamboo

凄いぼやきでしたね。救助されて腰痛!!多分その日猛烈な風が吹き延期された、爆弾低気圧が腰に悪いそうです、引っ張らて「あー....」あれは地獄なのです。よく、最終地迄まさに根性の
正平さんです。この後もどうか御無事で。
昨日今日と古都と満喫する光景です。
神様仏様、正平さんたちをどうか御守りください。お姉さんの次は仕込みさんですね。
石仏様にもお願いしましょう心から。

投稿日時:2022年04月07日 09:20 | ちいちゃん

晴天に恵まれ今朝は法隆寺をバックに始まりました。山口さんの御利益があると言う石仏様のお便りを読み終えて始まった正平さんの腰痛の原因になった人助けについてのぼやき話。
今夜はしっかりお参りしている場面でしょう。御利益があることを願っています。広大な法隆寺を見ながら正岡子規の「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」を自己流に変えてしまった正平さん。本当に思考回路がユニークでおもしろい。奈良のみやこで淡路島で取れた魚をいちおしで勧めるレストランのオーナー。ちょっと意外なランチでした。

投稿日時:2022年04月07日 08:31 | GUREKO

朝から正平さんの腰痛の原因の話し。聞いてる分には可笑しいけど、正平さんにとっては全く腑に落ちない話しですね(°▽°) 人を助けたなんて、番組見てても分からなかった。まだまだいっぱいいろんな事が、あったのですね! 今日のお天気も気持ちのいい青空。とうちゃこでかわいいお地蔵様に会えるのを、楽しみにしてまーす❗️

投稿日時:2022年04月07日 08:15 | 美奈成の母

まだらばと 笑
正平さんの体をはった人命救助のお話 笑
こころ旅のあとに続いてきたおばちゃんたち 笑
法隆寺はどこいった?正平さん流名句は鐘よりも金 笑

笑って終わったあっという間の15分!

正平さん、お腰お大事に!
咳しても痛いのに自転車は乗れる… 笑笑
そのとき救助された方、今日の放送見てびっくりしてるかも!?

投稿日時:2022年04月07日 08:06 | おかか

 カムカムで涙腺爆崩壊な今朝…そんな時もいつものほのぼの景色と、正平さんの『おはようございま〜す!』で、一気に日常的に戻してくれるこころ旅(o^^o)
 私も膝が痛い…この三十七番観音様達、左からお二人目に詣でたら治るのかなぁ〜って、そんな事思っていたら…それどころじゃない!正平さん、新井さん等チームこころ旅の、衝撃の人命救助談暴露?!腰痛いって、あの頃でしょうか…旅の終わり頃、盛んにボヤいていたのはだから??もしも、自分が新聞記者なら、スポーツ紙の全面記事掲載なんだけどなぁ(^-^;知らなかったわぁ!!
 穏やかな奈良の山里、うららかな旅路で出会ったのは…。だあれ?とうちゃこ版が楽しみで〜すU^ェ^U

投稿日時:2022年04月07日 08:05 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2022年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

バックナンバー