2021年12月14日 (火)【鹿児島】あったか~い 風な~い 絶好のサイクリング日和in桜島



フェリーで桜島へ
桜島を目指して鹿児島港からフェリーで出発。
桜島には北岳・南岳(北岳・御岳)2つの主峰から成る複合火山があります。標高1,117m。




浸之平展望所
お手紙を読んだ湯之平展望所は、桜島内で山に近づける場所の最高地点。標高373m、北岳の4合目にあります。活動中で噴煙を上げているのは南岳の火口。

 

 

 

 

大噴火を繰り返してきた桜島
約2万6千年前に誕生し、大噴火を繰り返してきた桜島。大正時代の噴火で流れた溶岩で、大隅半島とつながりました。

 

 

 

 

 

ランチはちゃんぽんと小みかん
走っている途中見かけた小みかんをちゃんぽんを食べたお店でいただきました。

 

 

 

 

 

たいそう気に入った様子
ひとくちで食べられる小さなみかん。
12月上旬に熟す。とても甘いみかんで、正平さんはたてつづけに3個食べました。

 

 

 

 

雄大な景色を見つつ叫びの肖像へ・・・
お天気よし、雄大な景色を見ながら“叫びの肖像”へ。
今夜7時からの『とうちゃこ版』でお楽しみください!

 

 

 

 

 

桜島ヤマネコ??
<オマケ>
番組には出てきませんが
桜島ヤマネコ(ウソです)とも遭遇。

 

投稿者:番組デスク | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

鹿児島県の初日は、桜島。

とうちゃこした「叫びの肖像」のモニュメント。
新井さんのカメラによる映像が、今にも動きだしそうでした。

上村隆さんのお手紙に……彼女の魂とともに生きてこられた半生が浮かび、胸を打たれました。
隆さんと同年の私は、これまで生きてきた時代が同じなので、思い出すことがたくさんあります。
私はシャウト系が苦手だったので…長渕剛さんを敬遠していましたが、今はちょっと後悔です。

私は――人生の後半戦に、谷川俊太郎さんの詩《とおく》を支えにしています。
(略)
このままずうっとあるいていくとどこにでるのだろう
……
ここよりももっととおいところで
そのときひとりでいいからすきなひとがいるといいな
そのひとはもうしんでてもいいから
どうしてもわすれられないおもいでがあるといいな
……
詩集「はだか」より

隆さんは、もっと遠くに行けるような気がしました。

投稿日時:2021年12月15日 17:03 | 川崎ジンジャーエール

最後の映像に感動しました。☆
桜島映り、青空映り、長渕剛さんの曲が流れ
(題名はわかりません)そして叫びの像。
あの角度は、空に、桜島に向かって叫んで唄っているようでした。バッチリ、GOOD!!
新井カメラマン、素敵な映像ありがとうございました
正平さんの赤、朱色?何色と言えばよいのか?
上着とても良い色で、青空、叫びの像の前。
何処にいてもマッチしていました。
おしゃれ(*^^*)~~♡

投稿日時:2021年12月15日 13:37 | マンチカン

正平さんこころ旅の皆さんこんにちは!「とうちゃこ」観ました。スタート地点で自転車を持ち上げられた方は坂を上って来られた旅の方でした。小生の勘違いでした。申し訳ございませんでした。ご迷惑をお掛けしお詫びします。
さて「叫びの肖像」を目指す道中、晩秋の風景のなかを、長淵さんの「カラス」曲にのり「カラス」を歌いながら走る正平さん、雰囲気たっぷりでした。紺碧の海の色、桜島に見守られ「叫びの肖像」の前で手紙を読まれる正平さん感慨深かそうでしたね、きっと天国で手紙の主様の恋焦がれた彼女に届いているのではと❣いや叫びの肖像に来ておられるかも?(御霊はあるように思います)
手紙の主様の「鹿児島、桜島、叫びの肖像」のこころ旅にピッタリの映像でしたね!今日も感動頂きました。
正平さんこころ旅の皆さんのご安全を祈っています。

投稿日時:2021年12月15日 13:16 | 江尻 衛

湯之平展望所からの出発。
荒々しい白煙の岩肌と錦江湾の絶景が見られます。12月7日の高千穂の日に投稿しましたが、今回の九州の旅は自分達が訪れたところばかりです。湯之平展望所にも訪れました。月曜版の「道の駅・たるみず」へも。驚きの連続です。
開聞岳へも行かれるのでしょうか。楽しみです。
長渕さんのコンサート、切ない想い出ですね。きっと隣で彼女も聴いていたことでしょう。
鹿児島県、残り3日間。ガンバレ!。

投稿日時:2021年12月15日 12:47 | 皐月桔梗

おはようございます。とうちゃこ版見ました。お天気も良くて下り坂最高!!「叫びの肖像」は、あまりにも迫力満点でお手紙の内容とともに正平さんの歌で潤っと来ちゃいました。とても雄大で素敵な場所でしたね。こういう場所も知ることが出来て良かったです。気をつけて進んで下さい!

投稿日時:2021年12月15日 10:54 | チェスさんのママ

串木野だったんですね~
バナナの花!
夢のような5段!
ブラジル産が美味しいと言われ面白かったです。
アノ感激されていた自転車屋さんのご主人。
マグロ大使に任命され、ちょっとふくよかにもなられ、再会に嬉しそうな笑顔にホッコリしました。
風もなく落ち着いているような今日のお天気。
穏やかな東シナ海の大海原が広がっていそうです。
とうちゃこを、とても楽しみにしています。

投稿日時:2021年12月15日 09:52 | kimiちゃん

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
火曜日とうちゃこ版、見ました。
長渕デー。正平さんの歌付きで、ラッキーでした。
私も、一時ハマり、ライブにも行っていました。30年くらい前。過去から今へ、時間を折りたたんだみたいに、不思議な感覚を味わいました。
辛いお手紙でしたが、全国の長渕ファンは、小躍りしていることと思います。「叫びの肖像」も、迫力満点!!
泣き顔で笑った神回です!!

投稿日時:2021年12月15日 05:23 | REIKO

野外フェスには行ったことありますがソロで75000人って
すごいことですよ。伝説の野外ライブ。
こうしてモニュメントがあることで思い出せるからいいですね。

推しがいるということは生活にハリが出ますよー☆
音楽も大事な存在です。

投稿日時:2021年12月15日 05:16 | るる☆

鹿児島1日目 桜島にて、穏やかな風もなく良い天気の中、スタートを切れました。あんなに近くに桜島を見られるなんてすごいですね。スタートのシーンはいつも池田さんの歌にのって、ほっこりします。お手紙の内容はとっても悲しくやるせないのですが、若くして病で亡くなられた彼女さんの供養をかねて、よいこころ旅だったのではないかと思いました。途中、正平さんの生歌あり、長渕さんの歌ありで、彼女さんを偲びました。最後の曲は、女よごめん、ごめんと、女にあやまりっぱなしと、正平さん、当時を反省か?(笑) 叫びの肖像のラストシーンは圧巻でした!

投稿日時:2021年12月14日 22:26 | あにき

正平さん、スタッフの皆様いつもお疲れ様です。
イーグルスも長渕さんも過去にコンサ-トを見に行き、こころ旅で思い出が蘇りました。ありがとうございます。番組の最後の方で「叫びの肖像」影のある映像!圧倒的でした。感動にひたりました。素敵な映像ありがとうございます。

投稿日時:2021年12月14日 22:21 | せいこママ

 湯之平展望所からスタートして坂を下るときに、正平さんの渋い声で歌われた長渕剛さんの「カラス」を聞き、その後にBGMで流れた長渕剛さん自身の歌に聞きほれました。
 フェリー乗り場から赤水展望広場まで正平さんが走行されましたが、当日コンサートに参加された長渕剛さんのファンの方々は一緒に盛り上がった光景を回想されたかもしれませんね。
 正平さんがコンサート記念モニュメント「叫びの肖像」の下でお手紙読みされましたが、上村さんが亡くなられた彼女さんを思って一緒にコンサートを見てみたかった気持ちにジーンときました。
 ラストに長渕剛さんの「桜島」がBGMで流れ、バイクに乗って登場されたと聞いている桜島コンサートの会場にいるような臨場感があり、2015年12月18日にNHKふれあいホールであった伝説のとうちゃこ祭りコンサートでチャリオ君に乗って登場した正平さんを思い出しました。

投稿日時:2021年12月14日 22:11 | ココア

赤い上着の正平さんは桜島の風景に溶け込んでいましたね。降灰もなくすっきりした天気に恵まれてよかったです。17年前のコンサートに夫と行きました。ゴロゴロした熔岩の上に薄いシートを敷いてオールナイト。懐かしいです。モニュメントの前で歌ってる正平さんを見て、あの時の感動がよみがえリました。

投稿日時:2021年12月14日 21:52 | 椿

1056日目の旅、観たよ。
「桜島にある‘叫びの肖像’」
ちゃんぽんにソースをかけましたが
私が食べる時、ソースがあったらかけてみます。
NHKのえらい女性に教わったとか。どなたかな。
脳腫瘍で若くして亡くなった女性を思っての
お手紙と叫びの肖像が印象深く残る今日でした。
それにしても青空と桜島や錦江湾、開聞岳の景色は
素晴らしかったです。
長渕さんの女よ、GOMENやカラスの火野さんの
歌声もなかなかのものでした。

投稿日時:2021年12月14日 21:40 | ももの爺

大隅の旅初日、出発前に若者三人組との出会で一人だけ『初めてです』と言っていた人、作業用のヘルメットが妙に似合っていましたね。400m近くの標高を登ってきたとか、若さですね~。
正チャンを始めクルーの出だしが下り坂、風もなく上天気の下でのダウンヒルを存分に味わえた様で良かったですね~。長かった旅もいよいよ最終に近づき疲れも溜まっていると思われるので、有難いセッティングですよね。監督さんに感謝・感謝ですよね。
昼食でのソース掛け、アタシもラーメンには少しですが入れますよ! 一寸風味が変わっていけるんですよね~。
叫びの肖像、最初に目に入った時にはモアイ像を想起してしまいました。な~んか似てません?!それと、終わりでの桜島の画、雄大さと生きている様が凄く良かった!!

投稿日時:2021年12月14日 21:13 | 宇即斎

いやぁ、番組を間違えたかと思うエンディング‼️。まさかの事に、当時父(75歳)母(68歳)と17年前に行った伝説のコンサートを一気に思い出し、あの日、あの時の瞬間の感動に引き戻されて、涙してしまいました。母が一番の長渕剛ファンだったので、モニュメントはファンクラブ会報で、見てはいたのですが、今日のこころ旅で、17年の月日を経た溶岩に思い出を重ねました。最近は、会員を外れて、両親を連れてコンサートや旅に訪れることは、不可能となりましたが、今日は、私達親子にとっても新たな「こころ旅」の1日となりました。ディレクターのお姉様には、あの方のお手紙を選んで頂き、感謝しております。正平さんとチャリオさん、スタッフの皆様、無事に到着され、お疲れ様でした。録画して永久保存版にしました。m(_ _)m

投稿日時:2021年12月14日 21:10 | Tomochan

溶岩色の上着にブルートパーズの錦江湾、水色、縹色、蒼のグラデーションカラーの空。どれをとっても清々しく、雄大な御岳、もくもく立ち上る噴煙、心が大きくなります。
ずーとそこに桜島は沢山の景色を見てきたのでしょね。此からも。

投稿日時:2021年12月14日 20:48 | ちいちゃん

今日の、鹿児島県、桜島。お天気も良く素晴らしい景色にとても感動しました。地理に疎いので、桜島、錦江湾、開聞岳の位置関係を検索しながら確認したりして…。
上村さんのお手紙は、切ないものでありましたが、今日の放送を見て、喜んでいられる事でしょう。最後の叫びの像の、映像の中で、歌に合わせるかのように、口元から、鳥が飛び出してきましたね!これには、びっくり‼️まさに、叫びの像でした❗️
正平さんの、自然体の姿が、とっても素敵です。これからも、お身体に気をつけて、いろんな方の、想いをお伝え下さいネ〜!

投稿日時:2021年12月14日 20:46 | のん

正平さん始めご同行の皆様お疲れ様です。
桜島はいつ見ても燃えていますね
今回は見慣れた風景に心ウキウキ気分で拝見しております。
桜島小みかんは地元では、ちょろみかんって言っています。
美味しいです。
ちゃんぽんは、次回行きたいと思います。

投稿日時:2021年12月14日 20:24 | もんた あきら

活火山桜島を凌ぐような圧倒されるような迫力ある叫びの肖像。
溶岩で創作されたと思えない滑らかな肌面に驚きました。
正平さんの歌声 長渕剛さんの歌声。
今日の桜島は優しく見守っているようでした。

投稿日時:2021年12月14日 20:07 | kimiちゃん

きょうの監督は
しっかりものの、ねえさん^_^
で、良い子の(΄◉◞౪◟◉ちゃん

投稿日時:2021年12月14日 20:01 | チャリンコチエコ

昔は長渕さん好きでよく曲を聞いていたのに、日々の時間に流れ 流されて、いつしか忘れてしまった存在に…。 こころ旅で、何年振りかで歌声聞いて、不覚にも涙がこぼれました。 「あの頃は…」 って、コラコラ!遠い目するんじゃないよ( ̄^ ̄)ゞ
「叫びの肖像」、インパクト有って、とてもシブくてカッコよくてグッと来ました。その前でお手紙読むショーヘイさんにも、ジ〜〜〜ンとしました。(u_u)
もしかして、上村さんも彼女さんも来て、一緒にお聞きになってたかも?
色々考えてしまったひと時でした。ありがとうございます(*'▽'*)

投稿日時:2021年12月14日 19:44 | bamboo

『叫びの肖像』とても迫力がありますね!13年ほど前の夏休みに母親と息子と鹿児島へ行ったとき、息子が桜島へのフェリーの中にリュックサックを忘れて、家庭科の授業で作ったものなので、小学校名と氏名を縫っていたため、フェリー会社の方が小学校に電話をして届けてくださいました。関西から行ってたので、鹿児島の後に熊本県などに行き、息子よりリュックの方が早く家に帰りました。笑 「県名など書いていなかったのによくうちの小学校って分かったなあフェリー会社の人凄い!」と息子が驚いていました。たいした物は入っていなかったのに必死に探していただいたのでしょうね。鹿児島は食べ物も美味しくて温泉も気持ちよく人も温かい素敵なところです。また訪れたいです。

投稿日時:2021年12月14日 19:41 | のりちゃん

今日は、お手紙の内容が切なかった。
とうちゃこ地点は、長渕剛さんの伝説のコンサートの地。
正平さんにも伝説のコンサートをしてほしいと思うしだい。

正平さん、お化けの帽子は何個持っているのか?
今日は、黒地に白のお化けでした。

チャンポンにソースをかける正平さん。あれはうまいのだろうか?

サクラジマヤマネコ。登場は月曜だけなのか?
必ずある蔵出しで、見たいものです。

投稿日時:2021年12月14日 19:38 | タケヒロシ

沖縄の民謡にもある文句
あれに見えるは御開聞 富士に見紛う桜島♪
鹿児島の二大ランドマークと正平さん。絶景かな絶景かな~!
正平さんもステキにカバーされてます長渕剛さんゆかりのおてがみ。正平さんのお歌でるかなぁと思ってたらやっぱり!ありがとうございます!
宮崎とお色違いのピンク?赤?のアウター、お似合いです。これならBカメさん、どんな遠くからでもバッチリですねっ!

投稿日時:2021年12月14日 17:13 | おかか

今日こちらは、とてもとても冷える1日でした。
雨が降る中に白いものが混じっていてみぞれ?
雹?何しろ手がかじかみます。
鹿児島の映像を見ていると、とても暖かそうに見えます。じんわり~~ホッコリ~~♡
正平さんの食べたミカン。(子ミカン)
普通のSサイズミカンにも見えますね。
ふさのまんま食べると栄養があるとか?(笑)
鹿児島は高校生の時に修学旅行で訪れました。
桜島、開聞岳、指宿懐かしいなぁ~
とうちゃこ楽しみにしてます。♡

投稿日時:2021年12月14日 15:34 | マンチカン

正平さんこころ旅の皆さんこんにちは!
湯之平展望所の前で自転車を高々と持ち上げる若さ溢れるスタッフの方、若いっていいなあ❣正平さんも若返るわけですね❣こころ旅に元気を頂いています‼
開聞岳、錦江湾、薩摩半島、大隅半島、湯気を上げる桜島、正平さんのこころ旅ガイドで今日も始まりましたね‼
「桜島の叫びの肖像」長渕剛さんがオールナイトコンサートされたところですね。手紙の主様の悲しくも辛い想い焦がれた方へ哀切極まるお手紙に人の運命の儚さを感じております。
旅の道中の正平さん、スタッフの方のお食事処での賑やかな声も聞けて和みました。みかんおいしそうでしたね❣
長淵剛さんのオールナイトコンサートテレビでみました。小生「MOTHER」という曲も好きな曲の一つです。
とうちゃこ版楽しみです。
正平さんこころ旅の皆さんの道中のご安全を祈っています。

投稿日時:2021年12月14日 13:53 | 江尻 衛

正平さんが、目に入るものをあっちこっち説明してくれるのですが、この際位置関係をハッキリわかっておかなくちゃと、鹿児島県の地図を確認してみました。ブログにもあるのですが、なんと!桜島は浮かんでいない、というか、くっついていたのですね。そして開聞岳はどこに?あーーここにあった! いい歳をして知らないことだらけ、またひとつ勉強になりました。
小みかんを食べる正平さんの手元に目が行けば、え?そうなんですか、正平さんはてっぺんから剥いていくタイプ? 生活の癖のようなものが垣間見えて、得した気分です。
上村さんの、思い出になってしまった彼女を偲ぶ「叫びの肖像」への旅、長渕剛さんの歌声を思い浮かべながら拝見したいと思います。

投稿日時:2021年12月14日 13:03 | pon

鹿児島突入ですねぇ。
父の実家が鹿児島です。母が熊本。
ン十年も行っていないので懐かしいです。
今日のお昼は,ちゃんぽんにしようっと。ソースとコショウをかけて。
とうちゃこ,もちろん見まぁ~す。

投稿日時:2021年12月14日 11:58 | いわっち

おはようございます。
今日は仕事が休みで朝ドラからの流れでこころ旅の朝版をみました。
10年前に友人と旅行で鹿児島に行き、その時に行った展望台がテレビで見ることができて懐かしかったです。
その時に定期観光バスを利用したのですが、長渕剛の叫びのモニュメントの前も通りました。
天気が良くて桜島もよく見えてほんとに素晴らしい景色をありがとうございます。

投稿日時:2021年12月14日 10:34 | くましゃち

亡き母が四十年前フェリーで桜島に渡ったのにバスで戻れた理由が大正の噴火で繋がったのですか、解決。
近くで迫力満点「西郷どん」のテーマソングが頭に流れました。
暖かい、風ない、高いところ、ウフフ。下り道の脇に桜島みかん

投稿日時:2021年12月14日 10:32 | ちいちゃん

真っ赤なコート 真っ赤なソックス。
正平さんのオシャレにいつも刺激を受けます。
寒い時の多めのコショウ入りチャンポンは温まりますね!
ちょっとのソースプラスも美味しそうな正平さん。
食事時の正平さんのストレートな言葉が大好きです。
標高373mから下る途中の錦江湾の素晴らしい青い色!
上り坂は勿論大変ですが、下る坂も大変です。
お気をつけて~!


投稿日時:2021年12月14日 10:23 | kimiちゃん

 出発地の桜島の湯之平展望所から、鹿児島の市街地がよく見え、錦江湾の先に正平さんの好きな山のひとつである開聞岳も望めて、とてもよい風景でした。目の前に迫る桜島が白い噴煙を上げていて、雄々しい姿が見えました。
 畑道に入ると、みかん畑が続き、三枝監督さんから、桜島の小みかんですと教えてくださいました。猫もいっぱいいましたね。
 ランチは具だくさんのチャンポン、胡椒とソースをかけて美味しそうでした。デザートの小みかんも甘そうでした。
 上村さんのこころの風景「叫びの肖像」、お付き合いされていた彼女の好きだった長渕剛さんが伝説のコンサートをした跡地にあるそうですが、見てみたいです。長渕剛さんの「カラス」を走行しながら歌っていただけそうで楽しみです。

投稿日時:2021年12月14日 09:18 | ココア

桜島を 間近に見られて 感激(*^▽^*)
お出かけしにくい昨今 有難いです。
遠くに見える 開聞岳。すくっと立ってカッコいい(^O^)/
こころ旅 いろいろな山の名前を知りました。

チャンポンに 胡椒とソース。。。
月曜版でも ( 一一)と思いましたが
美味しそうに食べておられたので 意外と。。。なのかも

あのとき言えなかったことも 泣きたかったことも♪
の 歌詞がこころに沁みる今日の旅。
とうちゃこ版 お待ちしています。

投稿日時:2021年12月14日 09:10 | norinorimiffy

正平さん スタッフの皆さん チャリオ君 おはようございます。薩摩の旅1日目、湯之平展望台からお手紙紹介。雄大な桜島が目の前。反対側は錦江湾と遠くかすむ薩摩富士。絵になる風景、撮影アングル最高です。途中はミカン畑。小ミカン 桜島のブランド。甘くて美味しく、お正月用に出荷するみたいです。お食事はチャンポン。私もソ-スをかけますよ。そして目的地の伝説のコンサートが行われた場所へ。とうちゃこ版、楽しく見たいと思います。

投稿日時:2021年12月14日 08:35 | まさふみ

おはようございます(^-^) お天気が良い日で、本当にサイクリング日和ですね!小みかん可愛くて美味しそうで、いいなぁ〜♪ 画面から伝わるほのぼのとした感じではなく、今日のお手紙はちょっと辛い…とうちゃこの場所どんな所かなぁ?

投稿日時:2021年12月14日 08:21 | 美奈成の母

 どうもこのところ、涙腺が緩みがちな朝ドラ受け( ; ; )
 ひゃ〜!鹿児島県出身でない私でも、その姿を見たくて登りたくて行った、大好きな大好きな美しい黄金比率のお山開聞岳と、荒々しくも、間近で見て大迫力にビックリしつつもパワーをもらえた桜島!テンション上げ上げ〜W(`0`)W
 桜島でかつて行われた前代未聞の長渕剛さんのコンサート、行った事はない私も聞いた事があるある!跡地に叫びの像があるんですね…。
 えら〜いNHKの女性職員お勧めの調味料後がけたっぷりチャンポン&桜島名物小みかんを食べて、今は亡き同僚との思い出の叫びの像へ…。正平さんも叫ぶかな…(^^;;とうちゃこ版が楽しみです。

投稿日時:2021年12月14日 08:06 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2022年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

検索

バックナンバー