2021年04月29日 (木)【福岡】サメの口から



小田の海岸より
この日のスタートは糸島半島の
東海岸、福岡市の小田(こた)
の海岸。
SNS映えするヤシの木のブランコや、巨大サメのオブジェで人気の場所。対岸に博多の町並みも見えます。




巨大サメの腹の中へ
この日は寒かったので、
巨大サメのオブジェの、お口の中でお手紙を読むことに。
おかげさまで風よけになった!という正平さん。

 

 

 

 

正平センサー、作動!
人気のSNS映えスポットで
正平センサー、作動!
下関から休暇で遊びに来ていたという2人組の女性を見つけ、会話が弾んでいた正平さん(^_^;)

 

 

 

 

ヤギを飼いたい!
道中ヤギの放牧を見てひと休み。
子ヤギがたくさんいて、そのかわいさに「犬ではなくヤギを飼いたい!」とニンマリ。
ヤギの童謡"やぎさんゆうびん"
も口ずさんでいました♪

 

 

 

 

カラスの行水を目撃
この日は珍しいカラスの行水
も目撃。ゴールまでの約16kmは
盛りだくさんの自転車旅。
お手紙の井上さんの一番の癒やしスポットとは?
今夜7時からの『とうちゃこ版』でお楽しみください!

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

986日目の旅、日曜日にとうちゃこ版観たよ。
「高祖山と古墳が見える場所」
椰子の木のブランコ、暖かいなら気分良さそうです。
サメのオブジェ、風よけにぴったり。
ごまさばという郷土料理、初めて知りました。
誰だか分からなかったという店主さん
火野さんと分かり、何より。
何しろビジュアル系ですからね。
とうちゃこ地での写真との照合
お手紙の方も感激でしょう。
何回も出した甲斐あり。
朝版が天気のせいで観れてませんが
月曜日版は観れているので、殆ど観れたと思いますが。

投稿日時:2021年05月02日 18:13 | ももの爺

福岡県3日目は、糸島市へ。
とうちゃこ版を拝見。

《初めまして。ではなく、3回目のお手紙です。
やっと読んでくれましたね……》
井上晴子さんのお手紙に、心つかまれてしまいました。

「高祖山と古墳が見える風景」。
晴子さんが、お嫁にいって、暮らしになじんでいく様子が目に浮かぶ……かわいくて、ほっこり温かいお手紙でした。

海岸から出発して、ヤギさんの放牧に出会いながら……その距離感をも伝わってくる自転車の旅でした。

万葉集をひも解いていくと、古代から、この地がいかにニッポンの王権にもからむ、歴史の中心舞台だったかが分かります。
生活のすぐそばに、こんな「古墳」がある暮らしは、なんだかヒダが深くて……憧れます。

今回の福岡県の旅は――正平さんと田村カメラマンとの、声の掛け合いが楽しいです。
麦畑の青さが目にしみる、とうちゃこの風景でした。

投稿日時:2021年05月02日 15:22 | 川崎ジンジャーエール

      (*・∀・*)『今日は!』
 正平サン、スタッフの皆様、、「G.Wは関係なし」なのでしょうか。
 
 晴子様からのお手紙の「高祖山と古墳が見える場所」を訪ねます。
 追い風に 「文句ない、、イイ感じ!」と、ご機嫌な正平サン。
 この日の うまかもん は、コリコリ鯖とちらし寿司を カウンター席で。
 蓮華草のピンク、スイバの穂の赤、シロツメグサ、、 !懐かしい!
 のどかな緑の中を走り抜ける五人衆。
 とうちゃこして、ズームアップされた春色の高祖山。 麦畑へのズームバック。
 4月、母の七回忌にも帰れなかった故郷も 昔はこんな風だったのです。


 
 

 
           


投稿日時:2021年05月02日 14:12 | 敦子

美味そうなの食べてはるわ~福岡名物「ごまさば」最初聞いたとき、魚種の「ゴマサバ」と勘違いした事ありますわ~福岡では魚種の「ゴマサバ」を「ドンサバ」と言うとか・・・そういえば福岡で「クエ」の事を「アラ」と言う名前だとか・・・ややこしや~ややこしや~

投稿日時:2021年05月02日 12:06 | kaz

正平さん、スタッフの皆さんお疲れさまです。
糸島の2回目の登場ありがとうございます。
糸島と言えば弥生時代の古墳、遺跡ですよね!
高校時代、自転車で古墳巡りをしていたので懐かしかったです。井原地区周辺は有名な遺跡もありますが糸島半島は古墳の宝庫です。

福岡県を終了すると次はいきなり福井県ですね。福井も京都からバイクでよく行きましたが武生の街とか本当に良いところです。コロナ禍で行けてませんので楽しみにしております。

投稿日時:2021年04月30日 22:10 | やすかず

糸島市はこころ旅で知ったと言っても過言ではないです。海岸の雰囲気いいですね。ヤシの木のブランコ乗ってくつろぎたい!
住めば都になったというお手紙の方、晴子さん 文章がとても楽しくって高祖山の景色と古墳がある景色が早く見たくなりました。
町に住んでた晴子さんも今や農作業こなして、プラマイゼロとすっかり高祖の女になった。
とうちゃこした里山の風景に癒されましたよ〜。
お寿司屋さんのちらし寿司、ネタてんこ盛りで、ゴマサバも美味しそうで・・監督さんいいお店予約されましたね。

投稿日時:2021年04月30日 20:00 | ゆきぱん

毎回楽しみに見ています。福岡どこがでるの?と見ていたらなんと糸島!!正平さんのお便り朗読にまたびっくり!!私の実家のすぐそばじゃありませんか!すぐに実家の母、親戚一同、子どもたちにTEL,メール、忙しかったこと。「7時から見てね~」「井原が全国版だよ~」関東に住む次男は7か月の息子をテレビの前に座らせて「ひいばあちゃんの所だよ」と!

投稿日時:2021年04月30日 18:27 | こまちゃん

こころ旅ありがとう!正平さんありがとう!
田村カメラマンありがとう!

からすの行水。。はじめてみました❗
偶然にしても、普通には見られませんよね。
正平さんと動物たち。。不思議な糸で結ばれているのかしら⁉️それにしても、カラスは嫌いだけど
行水の仕草は可愛かった❗行水の時間は長かった
(*^^*)

投稿日時:2021年04月30日 10:59 | 明太子

ブランコ遊びしてからのホウジロザメに食べられる構図。
正平さんしか似合いません。
かつては、カツオだかマグロに食べられる構図もありましたね。
若い女性を見つけるとドンファンになる正平さん。見ているこっちも楽しくなります。
今回登場のヤギさんたちは、とても行儀がよかった。カラスもかわいく見えてしまいます。
今年の正平さん、帽子とマスクのコーディネートが種々雑多で、千の顔を持つ感じです。

投稿日時:2021年04月30日 06:18 | タケヒロシ

お手紙の文面(口調)がおもしろかったです。
「やっと読んでくれましたね」ふふ。
こんなはずじゃなかったと思うのですが~プラマイゼロです のとこも、
聞いていてふふっと笑いました。

麦の穂が揺れていて綺麗です。緑色。

写真の位置を確かめている正平さんと
風景を撮っているタムタムさんとの攻防もおもしろかったです。

投稿日時:2021年04月30日 04:53 | るる☆

そうでした。正平さんはビジュアル系でしたね!!
私は真剣にそう思ってますょ、、、だってね、おしゃれで面白くて優しくてかわいくて、ずっと見ていたいもん!笑
今日はやっぱり楽ちんな旅でした。お寿司も食べられて大好きなヤギさんにも会えて。あとはごまさばに純米大吟醸がつけば完璧!そこはぐっと我慢の子。お察しします、、、正平さんエライ!!

投稿日時:2021年04月29日 21:21 | おかか

 出発前にお手紙読みした海辺ではちょっと寒かったようですが、海から離れると暖かくなっていい感じの正平さん、寄り道してランチをとった寿司屋さんのご主人から「テレビで見るよりも若く見えますね」との声かけに「ビジュアル系なんです」と答える正平さん、中チラシとごまさばの食事も美味しかったようでしたし、いい気分になられたように見えました。
 麦穂が風で揺れる先の道路を、新緑で青々とした山を背景にして走る5人のシーンがきれいでした。
 井原1号墳にとうちゃこして、田村さんやスタッフ皆さんよりも先に、正平さんが井上さんのお手紙に同封の写真の位置を確認しておられ、正平さんの頑張りが伝わってきました。
 井上さんの癒やしのスポット、高祖山と古墳が見える場所はのどかなところで、一度行ってみたくなりました。

投稿日時:2021年04月29日 21:13 | ココア

ユラユラ揺れる緑の麦の穂がとても綺麗な麦畑。
四方が山々に囲まれて、素敵な風景ですね!
都会もいいですが、山の自然の豊かさは都会で味わえない快適さだと思います。
プラマイ、ゼロが、可愛いお手紙でした~

投稿日時:2021年04月29日 20:46 | kimiちゃん

麦畑の向こうにチームこころ旅の5人
その向こうに新緑の山並み
とってもきれいな映像でした。。。
余は満足じゃ(*^▽^*)
そういえば 麦畑の美しさを教えてもらったのもこころ旅。
明日も 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2021年04月29日 19:49 | norinrimiffy

綺麗に整備された井原一号古墳。おかげで前方後円墳の形まで良く分かる。井上さんの予想通りの青々とした麦畑に写真通りの二本の大木が目印。冬、福岡での積雪もニュースを見る事がある。高祖山の積雪の具合で害虫予想されて来たご先祖達。今年は1日足りなかったけど害虫被害もなく豊作を祈ります。
住めば都・・・とは良く言ったものだ。便利な生活をされて来た井上さんのプラスマイナスゼロと書かれてたお便り。この風景の中での生活が羨ましい。
監督さんが用意されてたお寿司屋さん。正平さんに気づいて「若い」って。「ビジュアル系ですから」の返しの上手いこと。見かけだけじゃなくて脳の活動はもっと若い。羨ましい限りです。

投稿日時:2021年04月29日 19:38 | GUREKO

糸島出身・都内在住の30代男性です。
大型連休が始まりましたが、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が発出され、帰省を控えている中で、たまたまこの番組に出逢いました。
見覚えのある海岸線、遥かに望む今山、のどかな田んぼ道、清き瑞梅寺川・・・、目に映るすべてが懐かしく、望郷の想いがいっそう強くなりました。

折しも大型連休中、帰省が叶わない状況で、ふるさとの懐かしい風景を観ることができ、とても感謝しています。
コロナが終息したら、池田川で息子と一緒にザリガニ捕りでもしようかと思います。

投稿日時:2021年04月29日 15:11 | しげとみ こうた

正平さん こんにちは
朝から美女とお話出来て 元気百倍かな?
お弁当ばかりではあきちゃうよね。
いいんじゃない、美味しいものを食べて勇気百倍。
海の向こうのしょうへいさんも頑張っているから、
日本の正平さんもまだまだ 無理しないで頑張ってね(^◇^)

投稿日時:2021年04月29日 14:30 | pepe

ここ福岡!?
たくさんのヤシの木と、ブランコに驚きでした。
まるで、おとぎ話の世界のようで、人気の場所だとわかりますね。
正平さんのイタズラ心に笑ってしまいました。
ドギマギの西監督さんに、何となく想像できそうで凄い楽しかった~
正平さんの歌大好きです。
コリコリに固まっている自分自身の頭の中と比べ、歌詞を完璧にインプットされている正平さんは、凄いですね。
小学校の可愛い子供達の歌声も、こころ旅の中でしか聴けません。
こころ旅がない日常は、想像がつきません。
嫁ぎ先への愛情溢れる今日のお手紙。
とうちゃこはどういう景色が広がっているのでしょう。
とても楽しみにしています。

投稿日時:2021年04月29日 12:55 | kimiちゃん

井上晴子さんは、3回お手紙を出されているのですね。
私は3年くらい前に1度、糸島の投稿をさせて頂いて没になりましたが、
頑張りが足りませんかねf(^_^)
あの電車(305系)は、いつも通勤で乗車していて、
もしかしたら、あの時、乗っていたかもしれません。
反対側を見ていたら気付きませんね(^^)
もう少し早い時期なら、川沿いの桜並木の桜もご覧になれたのに残念ですが、カラスの行水をご覧になれたから良かったですね。
1号墓から近い、日本一大きな銅鏡が出土した平原王墓には、しょっちゅう行っていますが、
今度、1号墓にも1度、足を運んでみようと思います(^o^)/

投稿日時:2021年04月29日 12:55 | 60代の秀ちゃん

朝から、ブランコやサメのオブジェ、そして若い女性との会話。
ヤギさんとも会話、烏の行水、やはり、色々の出会いが「こころ旅」
観ていて楽しかったです、とうちゃこも楽しみです。

投稿日時:2021年04月29日 09:38 | yoshie

今朝の井上さんのお手紙、楽しい内容で可愛らしかった。サメの口の中でお手紙読む正平さんも、可愛かった❤️ 今日のランチはお寿司屋さんなのですね!楽しみ〜!

投稿日時:2021年04月29日 08:49 | 美奈成の母

 福岡市西区のヤシの木がある砂浜から出発、その砂浜に遊びに来ていた2人の若い女性とのやり取り、「テレビに映っているからお嫁に行けないぞ」との正平さんのユーモアに笑いました。
 黄色い花やたくさんのヤギ、カラスの行水を見せていただき、緑豊かな糸島の風景が見られそう。「やぎさんゆうびん」の歌も聞かれてよかったです。
 井上さんがこんなはずではなかった田舎暮らしに馴染まれたこころの風景が楽しみです。お昼に食べられるビックリ盛り沢山の海鮮丼も見てみたいです。

投稿日時:2021年04月29日 08:48 | ココア

白山羊さんからお手紙着いた、黒山羊さんたら読まずに食べ❓あれ、あかんやん番組成立せえへん。でも赤ちゃん山羊可愛いらしい、生野菜の草をやる男の子も可愛い、正平さんの言われる通りのんびり、ほんわか。脇道を走る中、学校から唱歌が流れ、次は踏み切りと電車の音、音声さんのまさに腕の見せ所。小さな旅ですね。あっ、こころ旅です。

投稿日時:2021年04月29日 08:48 | ちいちゃん

        ( =^ω^)『お早うございます!』
 正平サン、スタッフの皆様、、本日は《昭和の日》です。 お元気ですか。

 この日は 南国風景色からは 想像できない位 寒かったみたいですネ。

 遠巻きだった 別嬪さんが じわじわ近寄ってきて、、会話も弾み、、。
 薄着の二人と 正平サンの装いとののギャップも。

 イイ感じの とうちゃこ版を 楽しみにしております。 
                    p(〃^ー^〃)q ガンバッテマスネ!
 

 


投稿日時:2021年04月29日 08:47 | 敦子

おはようございます。今朝は福岡県の糸島半島の「高祖山と古墳」。糸島は、私が若い頃潮干狩りやワカメ取り、キス釣りなどよく行ってたところです。久しぶりに糸島の風景を見ましたが、ずいぶん変わってます。今の糸島は人気のスポットにもなってるようです。ヤギとの触れ合いは、動物好きの正平さんらしさが出てました。若い女性たちとの会話には和みますね。カラスの水浴びは初めて見ました。さあ、とうちゃこ版では、寿司屋さんで福岡の新鮮な魚を舌鼓する正平さんや糸島の風景を楽しみにしてます。

投稿日時:2021年04月29日 08:43 | ミニ&アイ

井上さんの古墳紹介のお便りを聞きながら昨日たまたま見た古墳の再放送がパッと閃いた。中でも同じ福岡県にある王塚古墳はリアルタイムで見た時も「何じゃ!これ‼︎」って内部のポップアートな装飾に目を奪われたが昨日再度見ても本当に「これ、本当に日本の古墳?」って度肝を抜かれた。さ〜て、井上さんの三度のトライで採用された高祖山と井原一号古墳の風景はどんなだろう。楽しみ〜

投稿日時:2021年04月29日 08:33 | GUREKO

お寒うございます。今日はジョーズの口の中からのお手紙紹介でしたね。どんよりとした曇り空!こちら愛知 知多は雨、肌寒い一日となりそうです。
やぎさんゆうびんの唄 一緒に歌いましたよ。大事な
お手紙 食べられなくてよかった!で お昼ご飯はお寿司屋のカウンターで上寿司!!7時からのとうちゃこ版が楽しみです。

投稿日時:2021年04月29日 08:32 | まつき みえこ

おはようございます。
雨が降り、のんびりした休日の朝です。
「やぎさんゆうびん」くろやぎさんそしてしろやぎさんも食べてしまう〜
じわじわと、ここから笑いがこみ上げてきました。
お手紙、食べられなくて良かった。
カラスの行水、学校から聞こえる歌声、電車の通り過ぎる音。
ほんわかとゆったりとした気持ちになれました。
こころ旅の雰囲気、正平さんの人柄が大好きです。
こんな気持ちで過ごす日が続く事を願っています。

投稿日時:2021年04月29日 08:30 | TOMOちゃん

正平さんおはようございます。福岡の旅3日目。糸島半島小田の海岸から目的地へ。巨大サメのお口の中からお手紙紹介。かわいいギャルとの弾む会話。途中は沢山のヤギ。飼うんだったら犬よりもヤギと正平さん。カラスの水浴び。そうかこれがカラスの行水かと正平さん。目的地の古墳群まではいろいろありそうです。楽しみにとうちゃこ版を見ます。

投稿日時:2021年04月29日 08:26 | まさふみ

一昨年の奄美大島、マグロに喰われた男に続く第2弾!?今日は福岡でサメに喰われてましたね~。小柄な正平さん、ジャストサイズです!女の子とお話して寒さもしばし忘れられたかな。正平さんご機嫌♪
やぎさんが出てくる度にお手紙食べちゃう歌を思い出してた私。今日、やっと正平さんの口からお歌がでて嬉しぃー!
今日はいつもよりの~んびり走ってるみたい。破格の豪華お寿司まで食べられて、とうちゃこでははますますご機嫌で舌好調な正平さんが見れますね!

投稿日時:2021年04月29日 08:06 | おかか

 福岡県博多の見える近くの海岸にヤシの木?!まさに九州、南国景色。ココ、横で一緒に見ていた息子曰く“映えスポット”らしいです…。
不屈の3回目で無事放送!良かったですね。『こころ旅』は届いた時点で、すべて大切に保管して下さっているそうなので、3通とも残りますね…。でもヤギさんにあげちゃうと…放送も出来ませんけどf^_^;
 思いがけず、気付けば農家のお嫁さん…そんな人は多いかも。農作業の合間に癒やされた高祖山と古墳の風景、どんななのか、とうちゃこ版も楽しみです。

投稿日時:2021年04月29日 08:05 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2021年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

検索

バックナンバー