2020年12月24日 (木)【高知】アッツアツに目が白黒



本山町の田園地帯
早明浦(さめうら)ダムから一気に山を下り、本山町の田園地帯を走ります。
周りの山々は林業の町らしく杉がいっぱい。
紅葉の季節でも山が青々しているのが印象的でした。




地元で人気のお店で昼食
ルートの途中にある和風レストランで昼食。
お店に入ると、この番組では珍しい『予約席』のプレートが!
地元で人気のこのお店。密を避けるためすいている時間を狙い事前に予約したんです。

 

 

 
 

ゆずジュースがおいしかった
正平さんが選んだのは、
鍋焼きうどん。
そして、番組では見られませんでしたが、ご当地フルーツ?のゆずを使ったゆずジュース!
香りがよくてサッパリおいしかったそうです。

 

 

 
 

アッツアツの鍋焼きうどん
柔らかく煮込まれた鍋焼きうどんにご満悦の正平さん。
歯に優しい!と大喜びでしたが、
アツアツなので目を白黒させていました。

 

 

 

 

<今夜7時のとうちゃこ版>
<今夜7時のとうちゃこ版>
「ゾウケ岩」と淵は見つかるのか?
7時からお見逃し無く!!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

      (^з^)-☆『今晩は!』
 正平サン、スタッフの皆様、、師走の気忙しさを実感しております。
 
 清流 吉野川と大きな淵を目指すチャリ旅。
 洋二様の 少年時代の 眩しく、苦く、恐ろしい 不思議なお話。
 「エンコウは、たしかに おるぜよ!」は、方言に凄味と説得力があります。
 ドウケ岩も探し当てて、とうちゃこ。
 水面が 怖いくらい穏やかなのが 不気味な様な、、。
 正平サンの赤裸々な告白には、参りました‼
              ( ´;゚;∀;゚;)どうぞ、、ゴジ愛を!!

投稿日時:2020年12月27日 22:39 | 敦子

かっぱに尻子玉抜かれなくてよっかたね~火野さんはいぼ痔ひっかかれて気絶~w カッパは今、冬眠中だから釣りシーズンは夏だわ、竿にキュウリぶら下げて釣ってみよう・・・

投稿日時:2020年12月27日 12:15 | ぷよぷよ

高知県3日目は、本山町。

万木洋二さんのお手紙で、「清流 吉野川と大きな淵」を訪ねる旅。

「エンコウ」や「ゾウケ岩」。
発音のとおりに覚えているのが、子どものころの記憶です。正平さんとチームこころ旅が、お手紙の言葉をたどっていきます。

戦後すぐの時代は「寒村」だったという山里ですが……今、拝見する風景は、豊かなニッポンの自然と暮らし、そのものでした。

正平さんが地元のみなさんに聞き込んで……「ゾウケ」が「ドウケ」らしいと分かったこと。
民俗伝承の語源にたどりついたような喜びでしたネ。

洋二さんの従兄弟さんの姿が、まさに「少年時代」の映画のように――私たちの眼前に、生き生きとよみがえってきました。
手紙のもつチカラは、すごいですね。
正平さんの「気絶」体験のエピソードとともに、深く残るとうちゃこでした。

投稿日時:2020年12月26日 09:37 | 川崎ジンジャーエール

まさかと思っています。本当のENDじゃないですよね?来年春の旅、ありますよね?
こころ旅が無くなるなんて、絶対考えられない日々です(。>д

投稿日時:2020年12月26日 01:13 | ぽんぽこ

私も、正平さんのいぼ痔の話し、爆笑しました。

何度も思い出し笑いしてます。最近、こんなに笑ったことがなかったので、
今年一の大爆笑かも。

いぼ痔になったことないんですけど、爪の先が引っかかって

気絶したって。。。おっかしくって。

投稿日時:2020年12月25日 21:33 | こころトラベラーズ

こんにちは~。やっと3日目こころ旅見ましたよ~。万木さん、恐怖体験は少年時代となるとずーっと心に残りますよね。
”えんこう“?“カッパ”?河童と言えば。。。
こころ旅でずいぶん昔・・・岩手県だったかなぁ~スタッフが河童の格好をしてキュウリをエサに釣りをしてたような記憶があるのですが。。。☆(^_-)
川を渡っての坂。すごい角度でしたね。
押して正解です!!
正平さん探偵またしても大活躍!”ぞうけ岩“ではなく“どうけ岩”教えてくださった方ありがたいですね。正平さん、見つかって良かったですね(^o^)あぁ~もう1日分で終わり。
春の旅。。。期待してよいですか?

投稿日時:2020年12月25日 15:03 | ☆わいは☆

昨夜のとうちゃこの最後の「いぼ痔」の笑い話、最高でした。時々でいいのでこれからも正平さんの私生活の笑い話を聞かせてください。
2021年、春の旅…あることを願って、歯の治療も終えて万全の体調の正平さんをお待ちしております。

投稿日時:2020年12月25日 08:11 | おみちぐま

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
木曜日とうちゃこ版、見ました。
とうちゃこ地点の「ゾウケ岩」(ドウケ岩だった!)で、お手紙を読まれた後のひとネタで、、、道中の事々が、ぶっ飛びました!!
もう、「悲劇を笑いに」の技は、寅さんに続く名人芸!!
クリスマスには思い出すエピソードになりそうです!!
極上のクリスマスプレゼントを、ありがとうございます!!

投稿日時:2020年12月25日 06:30 | REIKO

なぜか高知県でうどん続き。正平さんの歯痛が気になります。

海もですが川の流れや深みは表からわかりにくいので
泳ぐときは気をつけないと、と言われたことあります。

正平さんの気絶話(笑)。岡崎監督カットせずに流しましたよー。

投稿日時:2020年12月25日 05:17 | るる☆

おはようござる。--ぜよの言葉が高知らしい、ぞうけ岩とは変わった名前だね。カッパがでる淵で泳いで溺れた話。男の子だから有りますよ
煮込んだ鍋焼きうどんですか、歯の悪い正平さんにピッタリだ。明日は高知最終日 頑張って上り坂を楽しんで下さい

投稿日時:2020年12月25日 05:11 |  吹田のヒゲ

2020年秋の旅も無事に大つごもりですね、実際は既に打ち上げも地味に?終っているのでしょう。毎回心に残る手紙とその風景をありがとうございました。次回も何とか放送して貰えたら・・・と期待しております。正平さんも走れるように頑張ってください。

投稿日時:2020年12月24日 22:26 | 大阪のコジン

洋二さん、命を救って頂かれて本当に良かったですね。
最後に、正平さんがイボ○のお話をされて立ち去られた後に残ったドウケ岩の形が、
エンコウが、甲羅を横に置いて寝そべって笑っているように見えました

投稿日時:2020年12月24日 22:17 | 60代の秀ちゃん

974日目の旅、観たよ。
「清流吉野川と大きな淵」
予約席を取ってのなべ焼きうどん
歯痛に優しいメニューがあって、偶然というか。
良い木の匂い(丸太の杉)、画面越しに感じられました。
ゾウケ岩でなく、ドウケ岩でしたが
お手紙の方、えっと思ったことでしょう。
四国4県に水を供給する早明浦ダム、知りました。
淵は不気味に観えました。
思うのですが、意外と出会う人たちがマスクをしており
浸透しているものですね。
それに火野さんを知っている人の多さにも。

投稿日時:2020年12月24日 21:28 | ももの爺

高知県のお昼はうどんで決まり⁉️それもこしの無いやつ(≧∀≦)鍋焼きうどん美味しそうでした♪なんとか見つけた目的地。風光明媚ではないとの話でしたが、なんだかミステリアスな心に残る風景でした。
やっとの思いで見つけた目的地。正平さんの○"のエピソードで〆るなんて❣️正平さん!(*⁰▿⁰*)

投稿日時:2020年12月24日 21:11 | さなえ

水面を見るかぎり清流吉野川の流れはゆるやかに見えます。河原でお弁当食べたり水辺で遊びを楽しめそうな場所ですが、おばあちゃんが毎回口を酸っぱくして言ったように、川底は深く水流が渦を巻いて大変危険な場所なのでエンコウが足を引っ張る!行ってはいけないと強調されていたんでしょうね。
小学生の万木さんと従弟さんは生涯忘れられない恐怖体験をした。助かって良かったです。従弟様は若くして亡くなったとの事。今日の放送をお空から見ながら「兄ちゃんほんま肝が冷えたぜよ」と言っているように思います。
大自然の中では人間はちっぽけな存在だと教えてくれるお手紙でした。

投稿日時:2020年12月24日 21:07 | ゆきぱん

四人目の方でやっとどうけ岩がわかって、泣きました( ; ; )。イボヂに長い爪で、また泣きました…。笑いながら(o^^o)。

投稿日時:2020年12月24日 21:03 | ぷよぷよ

早明浦ダムと言えば、暑すぎる夏で水不足になることで有名なダム。
四国の中心部のてっぺんを踏破したということか。
正直、人口が少ない地域でもマスク姿。
平常な日常に戻ることを祈るのみ。
予定通りにいかなかった2020年のこころ旅。
今年最終とうちゃこ地点がどこか?
すっごく楽しみに。

投稿日時:2020年12月24日 20:58 | タケヒロシ

ゾウケとドウケ似ていますね。
確かに、近づきたくなるような岩に見えます…
深い色合いの美しい吉野川と、紅葉と、青い空そして大きなゾウケ岩がとても風情を感じさせてくれる景色でした。
ゾウケ岩の捜索に、ちょっとドキドキするのも楽しかったとうちゃこ。
正平さんの、衝撃的な体験談に、笑っていいのか…
想像だけで、痛くなりそうでしたが、やっぱり面白かったです。
明日の最終日に、もっとドキドキしています!

投稿日時:2020年12月24日 20:03 | kimiちゃん

聞き込みの末、ドウケ岩発見!
オメデトウゴザイマシタv^_^
正平さん、ニコニコのラストデイイブ^ ^
そして今日はクリスマスイブ(^ν^)
プレゼントはオマケのシモ小咄⁉︎(*^◯^*)

投稿日時:2020年12月24日 19:56 | チャリンコチエコ

「行ったらいかんぜよ!」文面に何度も出てきた「ぜよ」。「龍馬伝」の世界だ〜。いけない!って言われるとやってみたくなるんだろう。この穏やかな水面を見たら大丈夫!って幼い万木少年は思ったんでしょうね。道すがら通りかかった人からは「?」ってなかなか確信情報が得られなかったが橋からの風景に正平さんが推察した通りの正解が得られて良かったこと。ご覧になってるであろう万木さんは足を引っ張り込まれた感覚が蘇ったのでは?
本当に助かって良かったこと。自身で「カット!」を出して何やら語りかけて止めてしまった正平さんの表情から気絶体験繋がりの話しを披露してくれた正平さんの大サービスに苦笑いでした。そのまま放送しちゃうのがこの番組ならではの全ての信頼関係なんだと思いました。

投稿日時:2020年12月24日 19:46 | GUREKO

す、す、すばらしい!夜版みました。最後のくだり、10年目の真実=秘話、大、大、爆笑!やりましたね!NHK編集班、サイコー!

投稿日時:2020年12月24日 19:31 | REYNOLDS

こころ旅の皆さま、お疲れさまです。朝、昼前、夜と放送の度に、時には、泣いたり笑ったりと生き甲斐みたいに、観ています。明日まで❕と、思うと
毎日、淋しくなります❗正平さんの、お食事風景も楽しみの一つです。今日の朝の(鍋焼きうどん)早速、昼食の参考にしました。10年間の、お仕事お疲れさまですが、正平さんが電動自転車に、なっても続いていたら良いな‼️と、思います。私の生き甲斐の番組、長く長く続けてくださいませ。

投稿日時:2020年12月24日 14:42 | 洋子

お便りの『…ぜよ』という語尾に高知らしい味わいを感じながら朝版を拝見しました。
四国の水甕早明浦ダムは高知県にあったのですね。渇水を知らせるニュースでは上空からの映像ばかりですが、ダムを下から見上げる風景も、貴重な画面でした。
万木さんと従弟さんとの恐ろしい思い出の淵、お祖母さんに固く言われていたのに、行ってしまったのは、男の子の冒険心からでしょうか。怖い思いをしたからこそ忘れられない、何十年も過ぎた今だからこそ見てみたい、確かに私にもそんな場所が思い浮かびます。
予告では、ゾウケ岩探しは難航の模様? 正平探偵の聞き込みと推理で、うまく見つかりますように。

投稿日時:2020年12月24日 14:33 | pon

私は 鍋焼きうどん 大好きで
夏でも注文するぐらいなので(^^;)
正平さんの鍋焼きうどん 食い入るように眺めました( *´艸`)

河童は こころ旅 時々登場しますよね。
幼いころの思い出は 時に色鮮やかで
今日のお手紙も 臨場感があって 思わず引き込まれました。
それにしても ゾウケ岩に苦労しそうな様子。
正平さん チームこころ旅なら きっと大丈夫。
とうちゃこ版 お待ちしています(^^)/

投稿日時:2020年12月24日 14:26 | norinorimiffy

早明浦ダム!
ニュースで、耳にしたことがある有名なダムですね。
今日のお手紙には、高知弁が記してありましたが…
こころ旅で行かれる各地の方言が楽しく、興味深く聞かせて頂いています。
九州弁は、豪快なイメージと言われますが
高知県は、坂本龍馬。
やはり高知弁も、精悍なイメージがしませんか。
エンコウ、ゾウケも、初めて聞く言葉です。
ゾウケに、何か意味があるかと自分なりに想像しようとしますが、頭は空回り。
正平さん、地元の方に尋ねられていますが、難しそうです。
でも、正平さんのこと!
きっと、笑顔のとうちゃこになるはず!
楽しみにしています。

投稿日時:2020年12月24日 14:08 | kimiちゃん

まだまだいい天気
早明浦ダム(O_O)はお水少なめ
丸太の杉、匂い嗅ぎたい( ^ω^ )
正平さんにやわらかうどん、と監督さん(^◇^)
ご当地グルメは、液体で( ◠‿◠ )

投稿日時:2020年12月24日 09:20 | チャリンコチエコ

正平さん スタッフの皆さん チャリオ君おはようございます。高知の旅3日目ですね。山間の早明浦ダムを見下ろす場所からお手紙紹介。いとことの長年の秘密の場所 ゾウケ岩の淵へ。途中監督さんが密を避けるため、和風レストランへ予約。やさしい監督さん。正平さんは歯にやさしい鍋焼きうどんを美味しく大満足。目的地をいろいろ検索するが情報は無。果たして見つけることか。又どんな景色が見られるか楽しみ。旅もあと一日寂しくなります。正平さん スタッフの皆さん 最後まで頑張って。応援しています。

投稿日時:2020年12月24日 09:12 | まさふみ

昨夜のとうちゃこを見ながら夫とあ〜明日で終わる〜、あっという間だった〜なんて語り合い夜中にふと明日はゴミの木曜って目覚めそしたらこころ旅もあと2回って気づいて眠れませんでした。寝ても覚めてもこころ旅です。万木さんの淵の思い出に身震い。助かって本当に良かった。危ない淵から救出してくれた方への感謝と共に長い間秘密にされてきたんですね。放送されなくてもブログでクリームソーダの写真や今朝は柚子ジュースのことが書かれてました。冬になると柚子で有名な馬路村の温かいゆず茶を良く飲みます。ジュースも美味しいんだろうな〜。今日の声、話し方は岡崎監督かな。コロナ対策で予約席を用意されてました。冬の熱々鍋焼きうどんは最高。月曜に見たので出てないのが1つ。明日の楽しみ。「ゾウケ岩」の聞き込みは空振りばかり。どうなるんだろう?

投稿日時:2020年12月24日 08:30 | GUREKO

吉野川は高知にも流れてましたか~。勉強になるこころ旅。
今日のお手紙をきいてたら、カッパをさがす幼き正平少年が目に浮かびました。カッパといえばいつだったか、カッパを捕まえて観光案内所に差し出したことがありましたね(笑)
あれれ、お目当ての岩が見つからない?今日は正平探偵のおでましかな??でもきっとズバっと解決!よっ!名探偵~

投稿日時:2020年12月24日 08:07 | おかか

 早明浦ダム…よく夏場の水不足の際、関西ではニュースでよく聞く“四国の水がめ”デッカいですね。のどかな田園風景に突如現れた貯木場、冬枯れの山と野の茶色に木材の茶色、絵画の様な風景でした。今日もやわらかい豆腐…じゃなくておうどん…もうちょっと頑張れ!正平さん(*^_^*)
 吉野川の源流“エンコウ”の住む?!大きな淵、いとこを助けようと溺れた、少年時代のこころの風景。見つかるのか不安な様な気もしますが…どんな所なのかな、きっと水が綺麗でしょうね、とうちゃこ版が楽しみです。

投稿日時:2020年12月24日 08:06 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2021年02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

検索

バックナンバー