2020年12月02日 (水)【徳島】 園児たちの熱烈お見送り!


2015秋のスタート地点を見る
2015年秋の旅で眉山の頂上からスタートした正平さん。
ロープウェーで下山した思い出の場所。




元気な子どもたち
眉山が見える藍場浜公園には、
元気いっぱいの園児たち!
子ども好きの正平さんですが、
「先生バイバイ~!(^^)!」
保育園の先生も(が?)大好きな
正平さんでした。


 

 

安全のためチャり6人隊に


ロケ隊5人が市街地を走ると、
数ある信号もさることながら、
工事などで通行止めがあって、
なかなか思うように進めません。

 


 

 

すだちGet!


ロケ前から「すだちがあれば欲しいな~」と言っていた正平さん。
偶然、商店街の八百屋さんで呼び止められ、時期ははずれていましたが、冷蔵保存したすだちがありました。



 

 

ビッグなマツタケがずらり
世界各地の立派なマツタケも見せてもらい、ご満悦の正平さんでした。


 

 

 

 

徳島でもそば?!


この日のランチは、北海道・岩見沢産のそば。正平さんは、北海道に行くと、岩見沢の蕎麦屋さんによく行くらしいのです。
「ワサビと一緒に食べたらうまいはずだ」最後はワサビをつけて完食しました!(^^)!。


 

 

渋野小学校の跡地は?


<今夜7時のとうちゃこ版は…>

渋野小唄?
こころの風景 渋野小学校の跡地は?
今夜7時のとうちゃこ版でたっぷりと!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

      (⌒‐⌒)『お早うございます!』
 正平サン、スタッフの皆様、、記憶にも新しい 四国の旅の始まりですネ。
 
 腕・裾からのぞく黄色いインナーの装いが 
 この日の風景にとけこみすぎでした。   ‼素敵‼
 

投稿日時:2021年03月10日 07:00 | 敦子

月曜版から気になっていたあのシーン。
あれ!6人になってる!?
朝版&とうちゃこ版で真相が明らかに。
6人目で走ることに憧れている私。なるほどあの入り方ですね(笑)
監督さんかな?「あぁ…」がさらに面白かったです。

投稿日時:2020年12月06日 23:19 | レモンケーキ

徳島県2日目。
「旧渋野小学校」の跡地を訪ねる旅です。
深谷みち子さんのお手紙は――私にも、かつて過ごした小学校の匂いを思い出させてくれました。

私は東京都区内で小学校時代を過ごしましたが……約50年前には敷地の中に「用務員さん」と、お住まいがありました。
「用務員室」の窓辺には、鍋やお釜の影があって、それは、なぜかホッとさせる「家族」の存在でした。
子どもたちにとって、ともすれば無機質な空間になりそうな小学校。用務員さんのお姿には、「先生」とは違う、「お父さん」「お母さん」の匂いがありました。

《朝五時に起きて、七時三〇分、先生達がバスでいらっしゃるまでに、職員室の掃除と湯わかし……》
みち子さんのお手紙で、小学校で毎朝、支えてくださっていた用務員さんの暮らしが浮かびました。

「こころ旅」は……私たちがいなくなれば消えていくはずの記憶を、後世にとどめてくれる「歴史」番組です。

投稿日時:2020年12月05日 23:31 | 川崎ジンジャーエール

    (*^3^)~☆『今晩は!』
 正平サン、スタッフの皆様、、温かい物が恋しい季節になりました。
 可愛いらしい映像で 朝から顔が緩んでしまいました。
 みち子様のお手紙をもとに「渋野小学校の跡地」を訪ねる旅。
 途中から 校歌より歌っていたという「渋野小唄」の行方も気になり、。
「渋野音頭」は、皆さん御存知らしいですけれど、、小唄の方は難航。
 学校跡地にも とうちゃこ。  正門までたどりつきました。
…「愛が いっぱいつまっている」学校が もう存在しないのが残念です。…
                      (u_u*)オヤスミナサイマセ!

投稿日時:2020年12月05日 22:25 | 楠 

子供達のバイバーイ!行ってらしゃ〜い。の可愛いお見送り。とうちゃこも園庭の柵ごしにこちらを興味深そうに見つめる子供達の映像でほのぼのしました。
渋野小学校の先生が貸してくれた渋野音頭のCD、BGMで流れていましたね。旧小学校は保育所になっているとのこと。そこにおられた男性【渋野小唄】の存在は知っているけど歌えない・・すたれてしまってと仰っていました。残念です。でも誰かちゃんと歌える方はおられるでしょうね。小さな田舎町での懐かしい暮らしがイキイキと綴られたお手紙でした。

投稿日時:2020年12月03日 09:40 | ゆきぱん

おはようござる。2日の夕版を見ました、園児さんに見送られてスタート 跡地には公民館&保育園が建ってました。そこで園児さんに迎えられた 園児さんづくし ほっこりですね。残念なことに渋野小唄は今は歌われておりませんが 歌詞などは残っているとのこと なにせ60数年前ですから

投稿日時:2020年12月03日 08:36 |  吹田のヒゲ

眉山からロープウエイ!
はじめてこころ旅を見たシーズンの初日でしたよね、覚えています。
天気があんまりよくなくて
ここではじめて正平さんが高いところが得意でないことを
知りました笑

最初から最後まで
かわいい園児さんたちが登場でした。
おろしねぎそば、冷たいほうがおいしいんだ、食べてみたい!
渋野小唄を歌える人がいないのが残念~。

徳島県、四国で唯一降りたことがないのです。
近いから伺えたらいいな。

投稿日時:2020年12月03日 05:29 | るる☆

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
水曜日とうちゃこ版、見ました。
保育園児たちと先生の賑やかなご挨拶に、正平さんも笑顔。
眉山、大きな松茸、ねぎおろし蕎麦、、、、目の肥やしになりました。
正平さんが、あちこちで尋ねてくださった渋野小唄の旋律は、分からず終いに。やはり、正平さんがおっしゃるように、深谷さんに、歌を録音して送っていただくしか無さそうですね?それを蔵出しで、紹介!!
〆も、保育園で、ハッピーエンドでした。

投稿日時:2020年12月03日 05:14 | REIKO

園児の登場にほっこり。
かわいすぎます。
園児から見れば、おじいちゃんな正平さんも本当は、女性保育士さんと戯れたかったのかな?

今日のとうちゃこ地点も昨日に続く廃校になった小学校。
今日出た園児が通う予定の小学校が廃校にならないことを祈るのみ。

投稿日時:2020年12月02日 21:57 | タケヒロシ

961日目の旅、観たよ。
「徳島市立渋野小学校」
眉山に行ったのは463日目の旅でしたね。
出発地の男の子の保育園児の見つめる姿
可愛かったですね。
親が放送を観ていたら、記念になっていることでしょう。
マツタケあげるようで、引き返したのには笑えました。
おろしねぎ蕎麦、ねぎがふんだんでしたね。
大声で呼んだ先生たち、怖くなくて何より。
渋野音頭を聞け、良かったです。
締めも子供たちが出て、明るい旅になりました。
私の学校時代の用務員さんを思い出しました。

投稿日時:2020年12月02日 20:52 | ももの爺

勝新さんエピソードが嬉しい朝版!勝新さんとたくさん共演されている正平さんはやっぱり超一流俳優です!きっとかわいがられたことでしょうね~。作品をみれば勝新さんが正平さんを買っていたのがよくわかります!一緒に食べたりしたのかな?天国で勝さんも今日のこころ旅みて、純米大吟醸とすき焼き食べてるかもですね~。

投稿日時:2020年12月02日 20:42 | おかか

一生懸命尋ねられていた渋野小唄は、少し残念でした。
やはり、唄も、地域で長く伝承していくのは難しいのでしょうね。
素敵な渋野小学校の先生方と、正平さんの会話…
楽しかった!
旧校門に、「あったよ~」と正平さんの弾んだ声…
温かかった!
最後に聴く、保育所の子供達の元気な沢山の声…
可愛いかった!
今日のとうちゃこは、ずっとホノボノしました!

投稿日時:2020年12月02日 20:00 | kimiちゃん

チビっ子たちに見送られスタート❣️一時メンバー1人増えませんでした❓(o_o)
正平さんの思う学校の先生のイメージは怖いんですね。ヤンチャな子供だったのかな?(≧∇≦)優しい先生で良かったですね。
思い出の小学校は建物は無くても跡地として綺麗に残されていて何よりですね。
投稿者さんの思い出も美しいまま残り続けることと思います。

投稿日時:2020年12月02日 19:59 | さなえ

こころ旅では何度も見てきた廃校。こんなに綺麗な更地になってしまっても深谷さんには当時の校舎が見えて渋野小唄が聴こえているのでしょうね・・・
現在の渋野小学校の先生方に果敢に疑問を問う正平さんの声が響き渡る。そのおかげで今夜も姿が見えない旧渋野小学校の松の不思議も解けた。「渋野音頭」はかろうじて残ったけど「渋野小唄」は結局どんな歌だったのかは聞けなくて残念でした。のんびり、ゆったり見せてもらったけど草木も揺れて風の中をお疲れ様でした。

投稿日時:2020年12月02日 19:43 | GUREKO

今日のネギたっぷりとおろし大根のそば
店主こだわりの出汁でテレビ越しでも美味しいお出汁と言うのが伝わりました
私のお腹が鳴りました
ネギとすだちパワーであんなにお元気なんですね
すだちあって良かったですね
車列に加わってたご婦人、こころ旅知らない方かな
くしくも正平さんと同じような色のトーンで
なんだがクスッと笑っちゃいましたちゃいました

投稿日時:2020年12月02日 16:27 | たまにポタリング

可愛らしい声に見送られて ほほえましいスタート(^^)v
確か 月曜版で赤ちゃんの登場もあったような。。。
こころ旅 守備範囲 ますます拡大 うれしい( *´艸`)
チャリオ君先頭の自転車隊に いつの間にか 混じって走る自転車。
何だか こころあたたまる こころ旅ならではの一コマ。
渋野小唄は きっと究極の ご当地ソングですね(*^。^*)
知っている方が いらっしゃるといいな~
とうちゃこ版 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2020年12月02日 14:34 | norinorimiffy

一生懸命バイバイアピールの、可愛い男の子!
ちっちゃい子供さんにも、伝わる正平さんの優しさ。
もしかして、男の子の目には、サングラスかけたヒーローに見えていたかも…ですね~
綺麗なスダチですね。
冷蔵保存は、初めて知りました。
グルメな正平さん、嬉しそうでした。良かったですね。
秋の食卓には柑橘系の実は食欲アップしますもの!
特大マツタケ、ビックリしました。
すき焼きで!?凄い!
大スター勝新さんらしい豪快エピソードが、面白かったです。
急がれていたような自転車の方に、申し訳なさそうに「すみません」と、ひと声…
気取りない正平さんらしい爽やかな空気が感じられた一瞬でした。
これからの旅も、お気をつけられますよう~

投稿日時:2020年12月02日 13:33 | kimiちゃん

ジャズの流れるお蕎麦屋さん、
正平さん、ちょっと似合いすぎ!
ちくわうどんや、冷やし中華もお似合いですが。
昨日のエンディングの呟きは、
「ようこんな高いとこに橋かけるな…」的な感じでした。

投稿日時:2020年12月02日 12:10 | チャリンコチエコ

おはようございます♪朝版、見ましたよ♬すだちのグリーンの綺麗なこと〜♡正平さんGET出来て良かったですね。「松茸はすき焼きで!」との勝新さんからのお言葉披露!さすが!長年色々吸収されてきた正平さんならではのお言葉ですかね(笑)市街地では、チャリオくんと一般の方の自転車が、どっちが先?のシ―ンが(汗)正平さん大きな声でご挨拶!あれはこちらが先に行きます!と衝突回避も兼ねての「おはようございます」だったのかなぁ?と勝手に判断。さてさて、渋野小唄とは?その謎はとうちゃこで!楽しみに待ってま〜す♬

投稿日時:2020年12月02日 09:30 | プレアデス

正平さん おはようこざいます。徳島の旅2日目は徳島市の眉山を見上げる公園から。かわいい園児、先生に見送られ、お手紙の目的地 渋野小学校跡地へ。途中八百屋さんから声かけられお店へ。大きなまったけ、そして欲しかったすだちをゲット。お食事はネギそば満足。お手紙の中の渋野小唄は聞けそうかな?とうちゃこ版を楽しみに

投稿日時:2020年12月02日 09:28 | まさふみ

町の人が必ず「正平さん」て、呼び掛けるのがいいなあって思って見ています。芸能人の垣根を感じさせない親しみやすさ、さすがです!しかし、すき焼きに松茸は、やっぱりスターなんだと再認識。庶民の私は、すき焼きには、えのきです(笑)

投稿日時:2020年12月02日 09:26 | ゆっこ

おはようございます(^^) 出発前の子供達の「バイバーイ」と「いってらっしゃーい」にほのぼのしました。朝からほっこりです。途中、八百屋さんのデッカイ松茸にはビックリですね!すき焼きにしたら何人前くらいになるのか?さてさて渋野小唄を知ってる人は探せるのか?とうちゃこ待ちです!

投稿日時:2020年12月02日 08:51 | 美奈成の母

私の中では「眉山」と言えば「松嶋菜々子さん」以前の時も同じようなことを書いたと思うが今朝もこの映画が浮かんだ。深谷さんのお便りを聞きながら思い出したのは木造校舎とコンクリート校舎が両立してた小学校。用務員室と宿直室は平家の別棟だったと思う。何度か転校したが他校の用務員室は思い出させない。雑務を一手にお仕事も大変だったことでしょう。そりゃあ忘れられませんね。正平さんの思い出の中に度々登場する名優「勝新太郎さん
」「松茸はすき焼きで」って教えてもらったって懐かしそうでした。このお店に世界各国からの松茸が集結してて驚きました。今年はコロナで取り寄せるのも大変だったでしょう。
毎日のブログの追加情報が楽しみ。今朝もお蕎麦についてのちょい足しに正平さんのこだわりが分かりました。さて、「渋野小唄」を歌える人が見つかるでしょうか?

投稿日時:2020年12月02日 08:42 | GUREKO

 怪しいマスクじいさんと可愛い子供達の微笑ましいシーン、今日でした。眉山はまだ行った事がありませんが、まだ山は青々としていました。
 『〇〇あげるよー!』これから声をかけたら、正平さんとチームこころ旅、車列を止めて引き返してくれるんだ〜!そんなシーンが増えるかな?すだち好きの正平さん、手に入って良かったですね。特大の松茸、私もすき焼きにして食べてみたい様な…サルノコシカケみたいな大きなもの、初めて見ました!
 渋野小唄と、家族総出で活動を支えた今は無き旧渋野小学校の思い出、跡地はどうなっているのでしょうか。とうちゃこ版が楽しみです。

投稿日時:2020年12月02日 08:09 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2021年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索

バックナンバー