2020年12月01日 (火)【徳島】渡船を待つ間に


千鳥ヶ浜からスタート


お手紙を読んだ千鳥ヶ浜は、
鳴門市の大毛島という島。
旧瀬戸小学校に行くには、
小鳴門大橋を渡るか、船で対岸に渡らなくてはいけません。正平さんの選択はもちろん、船!

 

 

d1_20tksm_02.jpg


船が来るまで時間があったので、
まずはおひるごはんを。
正平さんは“ちくわうどん”




 

 

正平さんのちくわうどん
てっきりちくわ天がのっているのか!と思っていたら…( ゚Д゚)






 

 

冷やしにはちくわ天
田村カメラマンが注文した
“冷やしぶっかけ”にはちくわ天がのってたのに…(。´・ω・)?

 




 

 

ニャンコとあそぶ
食後は、ニャンコをかわいがったり、、、






 

 

クサフグを見つける


クサフグを見つけて捕まえようとしたり、、、

 

 

 

 

コーヒーブレイク
コーヒーを飲んだりと、
ゆったりした時間を過ごしました。



 


 

7時からはとうちゃこ版
<今夜7時のとうちゃこ版は…>
潮風が気持ちよく吹く
心香さんのお父さんのお気に入りの場所とは…
今夜7時からのとうちゃこ版でたっぷりお楽しみください。

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

960日目、徳島県の初日は、鳴門市。
谷井心香さんのお手紙で、「旧瀬戸小学校」を訪ねます。

「飛び石こころ旅」も、いいものですネ!
先日までの東北地方とのコントラストが鮮やかで、四国地方の暖かさが、テレビの画面にあふれます。

とうちゃこした「旧瀬戸小学校」。
校庭の裏手から、山に上がっていくと……。
大切にまつられた「忠魂碑」は、この街から出征して戦争で犠牲になられた人たちの魂が、きっと、いちばん「憩う」ことのできる場所なのですね。
その通りに――深い入り江の美しさが、潮の香りとともに、私たちに伝わってきました。

心香さんが、病床にあるお父さんを思う気持ち。
ご家族が、お父様の回復を願う思い。
それを背にした、心香さん決意のようなものが胸を打つお手紙でした。

投稿日時:2020年12月06日 00:18 | 川崎ジンジャーエール

     (*´-`)『今日は!』
 正平サン、スタッフの皆様、、関東地方は グズツついた天気です。
 (やはり、フェイスマスク(と、サングラス)の方が似合っている様に思います。)
…ラッキョウの花も咲き揃うと 一面ピンクで綺麗ですネェ。
…「旧瀬戸小学校」を抜けて 山の頂上からの お気に入りの景色を探す旅
最初は どうなることかと思っていましたが、(ゴメンナサイ!)
夕日に照らされた場所をもっと進むと 現れました‼
緑がかっていたり 銀色にキラキラ輝いていたりする海の色。 橋とのコントラスト。
 このかチャンお薦めの場所は 潮風も心地よい癒やしの場所でした( ´∀`)d

投稿日時:2020年12月05日 16:55 | 敦子

ついに、師走に入り毎日が忙しさとの戦いです。
晩秋の福島県からひとっ飛びに徳島県に!!
あの素晴らしい紅葉の画面から春のような海と空!!同じ日本で北と南でこのように違う景色が見られる。日本はいいなぁ~。
こころ旅もいいなぁ~。”徳島県“2日目。
録画の“朝版”“とうちゃこ”今から見ますよ~。

投稿日時:2020年12月02日 19:24 | ☆わいは☆

久しぶりにティーンエイジャーからのお便り。街中に住む心香さんにとってお父さんのご実家はほっこりゆったりできる風景が沢山あったのですね。
正平さんもキラキラの海を見て、渡し船で島へ渡り穏やかな風景を満喫されていましたね。
畑に咲いていたのはラッキョウの花でしたか。知らなかったぁ〜。例年なら花祭りがあって見物に来られるんですよ〜と畑のご夫婦。一面のピンク絨毯綺麗でした!
旧瀬戸小学校は立派な体育館や校舎もそのままですね。少子化で廃校は増えるばかり。こんな風景見るたびに寂しいし「もったいないなぁ」と正平さんと同じ思いになります。
校庭から裏山への道も子供達にとっては探検ごっこしたり、色々と遊べる絶好の場所でしょうね。心香さんもご両親と懐かしい風景を見られたでしょうか?一日も早くお父様の体調が回復されますように祈っております。

投稿日時:2020年12月02日 10:23 | ゆきぱん

シールドマスクで顔全体が拝める正平さんの方がいい。

「日本飛び石こころ旅」(´∀`*)

今回も、のどかな景色に癒やされました。
正平さんには赤い橋がどうしても気になっていたようですが・・・。

投稿日時:2020年12月02日 09:28 | 兵賀正朗

おはようござる。父の通学してた小学校へ父母私の3人で、校庭の脇から山へ登って頂上から橋が見え潮の香りがする 特に夕方が最高。15才のしっかりした手紙には感心しました。お父さん見えましたか? 孝行娘さんですね。紫の花はラッキョウでしたか知らなかった

投稿日時:2020年12月02日 05:52 |  吹田のヒゲ

細い道を走る模様は、自転車ならでは。
車は入れません~。スピード感あり。

広い小学校、立派な建物でした!
ご家族で放送を観られましたかね?

正平さん、NHKのドラマに顔出されたのですか??
それも気になるところです。

投稿日時:2020年12月02日 05:18 | るる☆

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
火曜日朝版、とうちゃこ版、見ました。
朝から、心香さんのお手紙に感心!!
文脈がしっかりとし、伝えたいことが伝わる素晴らしいお手紙でした。
私にも孫がいますが、、、こんな風に、真っ直ぐに気持ちを伝えられる子になって欲しいものです。(まだ、4歳と2歳なんですが、、、)
心香さん、ご家族で、ご覧になったかな?
お父様の感激ぶりを想像しています。
快復のお手伝いにもなることでしょう!!
心香さんに拍手です!!
正平さん、素敵な景色を届けてくださり、ありがとう!!

投稿日時:2020年12月02日 04:22 | REIKO

徳島県は、日射しがまぶしくて暖かそう。
ヒノマスクと呼びたくなるような、顔全体を覆うシールドにしたと思ったら、月光仮面に直ぐ戻りましたね。

定番のとうちゃこ地点の学校。しかも廃校。
田舎の現状をあぶり出します。
15歳の父親だと普通に考えれば40代前半か?
正平さんから見れば倅のような年代。
早く病気を治してもらいたいです。

投稿日時:2020年12月01日 21:33 | タケヒロシ

960日目の旅、観たよ。
「旧瀬戸小学校」
父と母と3人で出かけた小学校跡の山からの
橋と海の景色、お父さんが見せたかったのは納得。
ちくわうどん、美味しそうでした。
無料の渡し船はいかにも瀬戸内海的でした。
車が来れない道を通っての目的地着、ご家族が歩いた
光景を浮かべました。
お父さんのお身体が良くなるのを願っています。
15歳の心香さんのお手紙に
日本飛び石こころ旅、初日、感動しました。
火野さんのアルバイトのドラマ、放送されたら観てみたいです。

投稿日時:2020年12月01日 21:23 | ももの爺

心香ちゃんのお手紙、素敵です。やさしさにみちあふれた時間を過ごせました。ところで正平さんの最後のつぶやき、聞き取れませんでした。なんておしゃってました。教えてください。

投稿日時:2020年12月01日 20:51 | ちいちゃん

徳島の旅始まりましたね❣️いいお天気で良かったです♪
海がキラキラきれいでした。
15歳の素晴らしい文面感心しました(*⁰▿⁰*)ステキなエピソードとこころの風景でしたね(≧∇≦)お父さんもまだまだお若いでしょうからゆっくり静養されてこの先またあの景色を見られることをお祈りします。
最後正平さん何か言ってませんでした?聞こえたのは私だけ⁉️

投稿日時:2020年12月01日 20:26 | さなえ

心香ちゃんのお父様の思い出の地、素敵ですね。
懐かしの瀬戸小学校にはとても敵わないけど
お住まいの豊中にもホッとできる良いところがあるようです。
お父様のリハビリがてらお出かけできるといいですね。
早くお元気になられますように。

投稿日時:2020年12月01日 19:53 | チャリンコチエコ

久しぶりに、おはよーから正平さんのまるだしのお顔拝見!これいい!雨の日は技術さんにワイパーつけてもらって(笑)…なんて思ってたら、外ではやっぱりダメでしたね~。でもスタッフさんの気遣いや工夫が見てとれて。まったく収束をみせないコロナ禍の中でリスクを背負っての旅。防備と視聴者サービスは相反することで大変な試行錯誤だと思います。残りの旅がただただ無事に終わることをお祈りしています。。。
今日のブログの写真。ちくわうどんのおつゆを飲んでる正平さんがかわいぃー!よっ!虫とり網が世界一似合う男!!← 褒めてますw

投稿日時:2020年12月01日 19:52 | おかか

立派な体育館、広い校庭とプール、裏手に小高い山
赤いベンチに座ると見える、海と赤い橋の絶景。
素敵な環境の旧瀬戸小学校。
時代のながれとはいえ、凄くもったいないですね…
素晴らしい小学校でした!
繊細な描写と丁寧な文章、そして何より、お父様への愛が沢山感じられる、15才の心音さんの今日のお手紙に、いちばん感動しました。

投稿日時:2020年12月01日 19:52 | kimiちゃん

正平さん徳島の旅1日目 とび石こころ旅、あっという間に徳島県へ。お手紙の心香ちゃんと、お父さんの思い出の小学校へ、紫色の花沿いを走ります。正平さん 農家の方にラッキョウの花だと聞き、初めて知ったとのこと。とてもきれいでした。路地を抜けて、旧瀬戸小学校にとうちゃこ。お手紙のままの小学校と裏から上った父のお気に入りの橋が見渡せる島と海の景色、潮風を感じられる素敵な場所でした。明日は徳島市へ。楽しみにしております

投稿日時:2020年12月01日 19:51 | まさふみ

「日本飛び石縦断旅」って正平さんが紹介で960回目、徳島からの始まり。早速、ピンク色の花の疑問を解決。画面に向かって「やっぱり‼︎」って思わずガッツポーズ。砂地に植えられたラッキョの花。こころ旅で真っ白なジャガイモや蕎麦の花畑を見せてもらった。正平さんの興味津々のおかげで様々な事を教えてもらい他局のクイズ番組でも役に立っている。
コロナの影響で今年は中止になったという「ラッキョの花祭り」また、いつの日か観光客で盛り上がりますように。行程を見ていて捻挫してたという心香さんには大変だっただろうと想像した。そして立派な廃校になった校舎を見ながら「少子化」「過疎化」などという言葉が浮かんだ。ほんと「もったいない・・・」心香さんの推薦したくなる気持ちが良く分かる高みからの潮の香りがする素晴らしい景色。きっとお父様も喜んでおられるだろう。

投稿日時:2020年12月01日 19:45 | GUREKO

こころ旅ご一行様、徳島へようおいでてくださいました。
私もお手紙を出しましたが、かすりもしなかったようですw。
あの花は大毛島の○○○○〇畑ですね。私も5月に仕込み、いま食べてまーす。
高速道路の西側にあんな道があるんですねー。ウチノ海には釣り用のいかだもありますよ。
めしあがったのは鳴ちゅるうどんですね。ちじれたような細麺でシンプルだけど、だしがおいしい。
今週どんなところに連れて行ってくれるのか、楽しみにしています。
高知までご無事にゴールされますようお祈りしています。

投稿日時:2020年12月01日 16:58 | まぐまぐ

正平さん、フェイスシールド邪魔だよねぇ(笑)正平さんらしくて笑っちゃったよ!
「ふくしま」「とくしま」。ん!!一字違いだ!!まだ緑が多いですねぇ(*´-`)つくづく日本列島は長いの~と思った朝でした(’-’*)♪四国、善き旅でありますように(^人^)

投稿日時:2020年12月01日 16:09 | ぽんぽこ

 今朝は島つながりからか(^^;;福島から徳島へ、スタート地点は更に徳島県の島から船。生活の足でもあるんですね。ポカポカ陽気に穏やかキラキラな海、可憐な紫やピンクの花畑、美味しそうな竹輪天うどん…楽しみにしていた四国編の始まりにワクワクしています。
 秋の旅募集のお手紙と共に『おやっ?マスクも新調?』と思いきや、多分予想はしたけれど…風との戦い、チャリ漕ぎにはやっぱり不向きかな…即却下返品でしたね!顔がよく見えるんだけどなぁ〜。
 可愛い中学3年生15歳の健気なお手紙、お父さんの母校である、今は廃校の小学校校庭を家族で訪れた想い出の風景。病気療養中のお父さんと、御苦労されつつ日々看病に明け暮れておられるでしょうお母さんと、一緒に見られるでしょうとうちゃこ版、私も楽しみです。

投稿日時:2020年12月01日 14:04 | こもまま

いつでしょう?
正平さん出演されるドラマ
凄い楽しみです!
フェースシールドの正平さん。
「ヤメタ、返品しま~す」に、クスッ…
何もつけない、サッパリした世に、早く戻って欲しいです!
大きな橋には、渡し船が運行され安心です。
うどん美味しそう~
「これ、ナァニ?欲しい…」と、ストレートな正平さん、可愛い…
以前正平さん召し上がっていた、ちくわパン。
偶然見つけた初のパン。
想像以上の味に、家中はまりました。
今週は、田村さんと、べっつさん。
とうちゃこ、とても楽しみにしています!

投稿日時:2020年12月01日 14:04 | kimiちゃん

うどん県隣接市のうどん屋さん。
たむたむさんのちくわの天ぷら
どうしても気になる正平さん。
追加断るもサングラス奥の目がまだ追ってる。
もうどこかでリベンジ食されてますよね^o^

投稿日時:2020年12月01日 12:14 | チャリンコチエコ

ちくわを天ぷらで添えるか、生を斜め切りにして添えるか。
今日のお昼は両方添えて欲張りうどんにします!(^-^)
朝晩を見ていたら無性に食べたくなりました。
ピンク色のお花は、アレかな?
添えると美味しい・・・!( ≧∀≦)ノ
今しか見れない可愛いお花ですね。
とうちゃこ版が楽しみです!

投稿日時:2020年12月01日 12:01 | さくらパフェ

四国らしく暖かいお天気の中、旅が出来て何よりです♪
「一平の父」のフェイスガードも正平さんの顔がよく見えて良いですね。
いつ一平の父が見られるのかな~?楽しみです(^^)
それにしても、ちくわうどんに乗っているべき?ちくわが冷やしぶっかけに乗っている…という感じでしたね。あれは私もお店の人に問いただしたい!
冷やしぶっかけのちくわを、穴があくほど見つめていた正平さん。
タムタムカメラマンもさぞかし食べにくかったことでしょう~(-_-;)
食べ物の恨みは恐ろしい…と言いますし、ちくわには人一倍?思い入れが強そうな正平さんですから、是非ちくわを別注していただきたかった(^^;)
平和な旅をお祈りしています(^^)

投稿日時:2020年12月01日 11:46 | ふくふく

おはようござる。徳島県の初日は旧瀬戸小学校 正月に父の実家へ行った時 父が通学した小学校へ。 素敵なお父さんとの思い出ですね 大切にして下さい。ちくわウドン&渡し船 なんかゆったりとした時間がほっこり感があり良いです。今週はどんな風景&人々に会えるのか楽しみだ 頑張って踏み込め正平さん 

投稿日時:2020年12月01日 09:59 |  吹田のヒゲ

中学生のお手紙。いろんな方が見てくださってますね こころ旅。
守備範囲が広いのは うれしいです(*^。^*)
ピンクの可愛らしい花は 前に徳島に行かれた時に
勉強したと思います(^^)/ 私の記憶が正しければ
アレですよね( *´艸`) とうちゃこ版で確かめます(^^)v
正平さんって チクワ好きですか?
チクワの天ぷら ホント欲しそうに眺めておられたので
チクワパンも必ず食べられるし。。。ウフフ
いろいろ 楽しみなとうちゃこ たのしみにしています(^^)/

投稿日時:2020年12月01日 09:31 | norinorimiffy

お父さん思いの心香さんのお便り、15歳とは思えないほどしっかりとわかりやすくて、感心感動の朝でした。丁寧な表現から、お父さんが通った学校を訪ねることで、なんだか自分の知らない時期を垣間見るようなワクワクがよく伝わってきました。
正平さんのフェイスガードは、一平の父?そんなアルバイトもなさってるんですね、今や自転車旅が本業になっちゃいました。
さて徳島県の1日目は出発もとうちゃこも海辺、おまけに生活の足である渡船も登場して、海を満喫ですね。療養中のお父さんに見せてあげたい景色を、分けていただけるのを楽しみにしています。

投稿日時:2020年12月01日 09:19 | pon

一週間のお休みで正平さんが新鮮に見えました。
大鳴門橋渡って徳島から淡路島へ行けること確認できてよかったです
瀬戸内海はまた違った海の風景で朝版楽しみました。

投稿日時:2020年12月01日 08:49 | カヌキヤマウラコ

「心室細動」と言う言葉に直ぐに若くして急逝された「高円宮殿下」が浮かびました。その後に各所に設置されるようになったAEDによって心香さんのお父様も助けられたのかも・・・なんて考えながら拝見してました。今日からが秋の旅の本番。お休み中でも正平さんは役者の本業をこなしてらっしゃったんですね。「一平の父」役だったんだ。フェイスシールドに書かれてました(笑)青空に青い海、白い鳴門大橋が綺麗〜。ブログには猫ちゃんと遊んだりのんびりした様子が紹介されて夕景までの時間つぶし余裕を感じました。
昨日も見たピンク色の花火のような花の作物。どうやら今夜のとうちゃこで正体が分かるみたいだが昨日から気になってたのがパッと閃いた。多分甘酸っぱいアレだと思う。今夜の正解を待とう。この天気なら心香さんの推薦した美しい夕景が見られるでしょう。

投稿日時:2020年12月01日 08:42 | GUREKO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2021年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

バックナンバー

    2021春の旅