2020年11月11日 (水)【福島】大きな観音さまから、家を守った神社の杜(もり)へ



百尺観音からスタート!
お手紙を読んだ相馬市にある百尺観音。昭和6年に地元の仏師が作り始めた磨崖仏です。東日本大震災で一部が崩落してしまったそうですが、その修復をしつつ、完成目指し、今は4代目が作り続けています。完成すると、高さ約36mの仏様になるそうですよ。

 


お昼はカレードリア
お昼ごはんはカレードリア。
正平さんは、
大好きな「焼きカレーみたいヽ(^o^)丿」と大満足。

 

 

 

 

 

ナポリタンの新井さん
「ナポリタンなんて古い!」と正平さんに言われながらも、新井カメラマンはナポリタンを注文。



 

 

 

かわいいワンコと出会う
道中、かわいいワンコにも
遭遇しました。

 

 

 

 


 

かわいく、りりしい動物はとうちゃこ版で
とうちゃこ版には、
正平さんが思わず近づいていった
“かわいく、りりしい動物”が登場しますよ!

 

 

 


 

津波から家を守った神社の杜(もり)は・・・
津波から家を守った神社の杜(もり)、そして総代さんはどうしていらっしゃるのか?
今夜7時からの『とうちゃこ版』
でじっくりと!!

 

投稿者:番組デスク | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

福島県2日目は、南相馬市。
京都府から、復興支援で訪ねた福島孝行さんの思いの詰まったお手紙で、「御刀神社」を目指します。

孝行さんが、大震災後に歩かれた当時に、出会った風景の「匂い」までもが伝わるお手紙でした。

人知を越えた災害や出来事に遭って、打ちのめされると……人は、「奇跡」に敏感になります。
神様や仏様、目に見えないものの存在を感じます。

あの大震災は、たしかに、やりきれない悲しみに満ちた出来事でしたが――こうして、遠く離れた人と人との「出逢い」と、思いの「つながり」を残したのですネ。

総代さんのお庭に、低い柵の中で穏やかにたたずんでいるお馬さん。
その姿が、風景の中に鮮やかに残りました。
百尺観音さまと、御刀神社の「もり」。そしてお馬さんの顔――この南相馬の「神さま」がそろった、とうちゃこ版でした。

投稿日時:2020年11月14日 22:05 | 川崎ジンジャーエール

      (*^-^*)☆~『今晩は!』
 正平サン、スタッフの皆様、、一息つける自分の時間です。

 正平サンに訪ねてほしい方が 御刀神社の総代になられた経緯が分かる
孝行様のお手紙。(❮杜❯と❮社❯の読みがスンナリ出来る正平サンは 流石!)
…道沿いに咲く 芳香のエンゼルトランペット、ホウキグサの映像は珍しい。
…はるか遠くまで見渡せる御刀神社。
「小ッちゃい杜」だけど その存在感は大きい。 奇跡の杜。
杜が 社を守り抜いたのですネ。
      …敬意を表したいです。(*ov.v)


投稿日時:2020年11月14日 21:18 | 

神社の杜が津波から家を守ったというお話、朝の番組を観た時点ではそんな不思議なことがあるのかと半信半疑でしたが、とうちゃこを観て感動。やっぱり神様はいるのかもしれない。そんな風に思えました。
そして、依頼者の方の福島への思いもとてもよく伝わりました。遠く離れた京都に住んでいながら、福島のことをいつもこころに留めて忘れずにいてくれる依頼者の方の優しさが身に染みました。

投稿日時:2020年11月12日 15:55 | ぽんすけ

百尺観音様の柔和なお顔に癒やされます。四代目は大変ですが彫り続けていきますよ〜と仰ってました。でもあと10メートルも・・完成するのはいつになるか?未来には台座に鎮座する観音様がお目見えするのでしょうね。
福島様のお手紙は復興支援員の1人として派遣され奮闘した日々が綴られ、今もこの地がどうなったか気がかりで正平さんに見て来てほしいと。
とうちゃこすると、津波からお家を守った小さな杜、優しい目の人懐っこいお馬さんがいました。御総代もお元気で当時のこと詳しく聞かせていただいた。津波と共に巻き込まれてきた瓦礫が木にせき止められ、壁を作りそれで家が守られたこと。そんな奇跡があった。紙一重で運命が左右されたあの日、あの時を想像し、身震いがしました。

投稿日時:2020年11月12日 10:42 | ゆきぱん

見たことある百尺観音さんのお顔。福島の旅月曜版2013で!秋の旅でした。父に守られていた4歳男児の記念写真。ドライブの安全を願って遠出の際には立ち寄ったという話です。印象的な月曜版も全部録画したいけどキャパがなくココロに残しています。


投稿日時:2020年11月12日 09:15 | あらこ

出発点の百尺観音さま、
朝版で登場していた4代目の彫り師さんのお話も良かったです。
(動物園状態に動物がいっぱい来ます)
教えていただけねば知りませんでしたねー。

ランチも朝版のみでしたがカレードリア。
門司の焼きカレー、以前においしそうに食べていた映像を見た。。ような気がします。お好きなメニューなんだ。食べに行きたいなー。
姉さん監督のナイスツッコミ(笑)
おいしそうに食べるから作り甲斐がある!と思われるのですよねーー。

御刀神社、総代さんにもお会いできてよかった。
飼い馬くんがカメラに興味津々で寄ってきてましたね♪

杜が守ったお家たち。小さな杜が残っている。
木は偉いなと以前に言われていたのを思い出しました。

投稿日時:2020年11月12日 05:25 | るる☆

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
水曜日とうちゃこ版、見ました。
磨崖仏さんから、御刀神社さんへ、、、神がかっているような日でしたね?
鎮守の杜のお話は、まさに、、、。
神様を守る気持ちが、人を守ったということでしょうか?
総代さん家の馬が、気になりました。
馬追と関係あるのかなぁ?
それにしても、人にも馬にも好かれる正平さん。
いつまでも、モテモテですね?
思い出の風景は、尽きませんねぇ。


投稿日時:2020年11月12日 05:15 | REIKO

953日目の旅、観たよ。
「御刀神社」
百尺観音をネットで見ると、ここ以外にもあるのですね。
一方、今回の観音をネットで見て、歴史を学びました。
鼻水観音とは印象的な例えですね。
ドリアを食べる場面で
長崎で姉さんとずっとこれをやって行くのかなと思ったという
エピソードが面白かったです。
総代に会えて良かったです。
お家の方もこころ旅の番組を知っていて。
お馬も可愛かったです。
エンゼルトランペットがさっと出てきたのはさすが。
トンビの群れが田んぼの近くを飛ぶのは観たことがありません。

投稿日時:2020年11月11日 20:24 | ももの爺

 津波が襲来しても杜が防波堤になって、総代さんのお宅が無事だったとのこと、ほんとによいお話でした。
 総代さんのお宅に飼われていた馬、白い鼻できれいでした。
 福島さんと総代さんの温かい交流があった想い出の御刀神社を訪ねられ、総代さんから実際お話を伺うことができて、よかったです。

投稿日時:2020年11月11日 20:05 | ココア

神社から海迄、遠い遠い遥かな距離に見えましたが、津波が押し寄せたことに、あらためて驚きました!
台風で壊れてしまった御刀神社。
杜には、葉っぱがたくさんついたイチョウの元気さに、救われる感じがします。
不思議さと奇跡と事実。
…神様の力…
でしょうか…

投稿日時:2020年11月11日 20:01 | kimiちゃん

サグラダファミリアのごとき洟垂れ聖観音さま、
小動物たちもご参拝。
鎮守の杜を守る人懐こいおうまさん。
きっと総代のご主人、すごく可愛がっておられるナ。
道中の可愛いワンコ、会いたかったナ。
また今度会わせてね(^人^)

投稿日時:2020年11月11日 19:55 | チャリンコチエコ

カレードリアを食べている時の一言。
門司の焼きカレー。
ドリアに似ているのか?
食べてみたい。
最初の長崎の旅での最初の食事収録で「これをずっと続けるのか」とつぶやいたら、継続中。

とうちゃこ地点。
海からはかなり距離がある感じを受けましたが、そんなところにまで押し寄せた津波。びっくりです。
そして、大地にしっかり生えた木々が砦になって家を守る。神秘的でした。
やたら顔面が白いサラブレッド。頭下げて本当に「こんにちは」とあいさつしているみたいでした。かわいい。

投稿日時:2020年11月11日 19:54 | タケヒロシ

ブログにあった可愛くて凛々しい動物は新井カメさんの「こんにちは」に応えるかのように少し頭を下げたお馬さんだったんですね。きっと福島さんのように全国から各分野のエキスパートが復興のお手伝いをされてきたことでしょう。「エンゼルトランペット〜」って正平さんは生き物だけでなく植物までも詳しい。何処かでも耕す後から鷺の群れが追いかけていた光景を見たような?荒涼とした地の先に見えた想像よりこじんまりとした杜。この杜が関となって家を守ったんですね〜。可愛いお馬さんとの出会いも此処でしたか〜。ご総代もご健在で福島さんも安心されたことだろう。近いようでも海から此処まで押し寄せて来た津波の威力を想像するだけで身震いしてしまう。神さまに守られたポツンと一軒家の風景は印象に残りました。

投稿日時:2020年11月11日 19:34 | GUREKO

焼きカレー大好きな正平さん、カレードリアを注文してのどや顔は、今までのどや顔のナンバーワンかも!!
ホントに美味しそうに食べる正平さん。昔の出演作を見ていても食べるシーンは多いですよね。走るシーン、ツッコまれて叩かれるシーンも同じくらいありますけど(笑)
そうですか、やっぱりそうですか。何人もの彼女の手料理食べてそんなこと言われたりしたんでしょうね~。母性をくすぐる正平さんのおいしい顔。それは秘技だったのですねww 今では老若男女みーーんなを虜にしてますよー!

投稿日時:2020年11月11日 15:45 | おかか

百尺観音 90歳近くになる父が生まれる前から
ずっと彫り続けられてきたと。。。
途絶えることなく 受け継がれてきたこころ。
有難いと 思いました。
こころ旅がなければ きっと知らないままだったでしょう。
素敵な出会いに 感謝です。

ほぼ毎回 登場するお食事シーン。
どうしてそうなったかという 経緯はさておき(^-^;
私の中では 絶対欠かせない シーンです(*^。^*)
だって正平さん「美味しい」って 顏に描いてあるんだもん
見ている私のお口も美味しいお口になっちゃう( *´艸`)
これからも お食事シーン ぜひぜひ続けてくださいませ。

神様はいるのかもと思う 今日のお手紙。
とうちゃこ版 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2020年11月11日 14:40 | norinorimiffy

熱々のカレードリア注目です。
三枝監督さんの、ツッコミ ナイス!
一瞬、正平さんの照れた表情が、素に見えました。
チーム間が仲良くないと、言えないようなことかもですね。
隣で“これ、一番面白い!”と
ツッコミたいところ山々ですが…
同感。
今日、もっと印象に残ることあったのですが…
失礼しま~す。

投稿日時:2020年11月11日 12:46 | kimiちゃん

こんにちは♡朝晩、見ました♪先ずは、お手紙の内容にびっくり❣福島の皆さまの復興への道のりは長いものかと思いますが、それを支えて進める手始めに、京都から派遣されたとは!ちゃんと考古学的な調査もされたんですね。そんな細かいところまでしっかりやるとは、感服しました。まだまだ復興半ばだと思いますが、福島の皆さんを始め東北の皆さま、頑張って下さい!カレードリア美味しそうでしたね♬湯気がいい感じ♡そして、何よりも(ねえさん)監督さんの、天晴れ!なツッコミ!に爆笑!!「色んな女性に言われたんでしょ!」私も正平さんは美味しそうに食べてると、常々思ってるし、正平さんご自身でそんな事をおっしゃって、すごい照れてたシ―ン覚えてますよ♬カウンタ―席だったかな( ̄ー ̄)ニヤリ♪とうちゃこ、楽しみです。津波を免れた神社。総代さまはお元気しょうか?私の毎日は、朝版で始まり、とうちゃこで終わります♡♡♡

投稿日時:2020年11月11日 12:28 | プレアデス

正平さん、朝から泣いています。朝ドラ「エール」で、家族が大勢で楽しく食卓を囲む風景からの百尺観音様。昨日から父との想い出巡りばかりの福島の旅。そして二度と戻らない「エール」の様な家族の食卓風景。号泣です。時は戻せないと分かっている自分と、抗う自分の心の記憶。正直見ているとシンドイんです。心がやさぐれそうで(苦笑)でもね、正平さんの無意識の優しさに助けられています。生きてていいんだよねって。お便りの皆さんの想い出に便乗して、自分を抱きしめる福島の旅です。とうちゃこ待っています!!

投稿日時:2020年11月11日 09:43 | ぽんぽこ

正平さん スタッフの皆さん チャリオ君 おはようございます。福島1週目の2日目、相馬市の百尺観音様の前から震災で一部が壊れて、今は4代目が完成に向け奮闘中とのこと。完成すれば36mの仏様に。昼ご飯はカレードリア、美味しさに大満足。お手紙の津波から家を守った神社の杜と総代さんを訪ねて会えるといいですね。とうちゃこ版を楽しみにしています

投稿日時:2020年11月11日 09:38 | まさふみ

あ〜今朝もこころ旅を見ていて良かった〜!て思いながらまるで中国の石仏のような完成途中の光景を拝見しました。ブログにもっと詳しく紹介してあり参考になりました。
福島県の復興のお手伝いを京都の福島さんが携わっておられた時のこころの風景。青空から舞い降りる真っ白な白鳥の姿はただ美しい。が、餌場の田んぼは糞の匂いが臭いってお便りにあり、今朝はテレビに匂いが出なくて良かった〜!って思いました。今日は唯一の女性監督さん。「姉さん」と正平さんは呼ぶが美味しく食べる正平さんの食事風景の撮影の始まりを新井カメさんも含めて笑って語り合うのも変わらぬメンバーで長年続けている番組だからこそ。ほのぼのします。津波から家を守った杜はどうなってるでしょう。ブログにあった正平さんが出会った動物は何でしょう?

投稿日時:2020年11月11日 08:52 | GUREKO

おはようございます(^^) 百尺観音さま、なんとも言えないお顔でしたね。こころ旅を見ていると、そこそこ物知りになれる。ランチのシーンは外せませんよ。それも楽しみのひとつだから。これからも美味しく食べる正平さんを、お願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)

投稿日時:2020年11月11日 08:40 | 美奈成の母

 のっけから、磨崖仏のインパクト!しかも4代続けて彫り続け、まだ未完とは…。有難いのに、やっぱり目の付け所が正平さん、白い鼻の穴に注目“鼻水観音”…失礼ながら笑ってしまった今朝の朝版。美味しそうなカレードリアの出番は今日でした。門司のそれ、これから私もたまたま行くので…食べてみたいです。三枝姉さん監督と、正平さんの食べっぷり逸話、『ヘェ〜』でした!
 震災の津波を2つに分けて、その境内と総代さんのお家を守った神通力…凄いですね。まだ残っているのかな…。とうちゃこ版が楽しみです。

投稿日時:2020年11月11日 08:06 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

バックナンバー