2020年11月10日 (火)【福島】こんなのが好き♪



@相馬中村神社
この日のスタートは、2012春の旅のゴールだった場所、相馬野馬追の総大将が出陣する相馬中村神社。

 

 

 




2012春の旅では厩舎でお手紙を読んだ
2012春は相馬中村神社の厩舎で馬に囲まれてお手紙を読んだ正平さん。(写真は当時のもの)
その時のことは今でも鮮明に覚えているんだそうです。
※厩舎は2018年に別な場所に移転。

 

 

 


四季桜にビックリ!
神社の境内で正平さんが見つけたのは、四季桜。
宮司さん曰く「春夏秋冬に咲く桜」と聞いて、
ビックリする正平さん。
「こんなのが好き!」と
紅葉と桜の共演にも大満足♪

 

 

 

 

渾身の2分間!
相馬市の田園風景を走る姿を捉えたBカメ。
奥田カメラマン渾身!の約2分間
のワンカット映像!

 

 

 

 


秋のいろどりを楽しむ
道中、さまざまな色の花が咲いていて秋の彩りを楽しむことができました!

 

 

 

 

 

新地役場前の地図
新地町役場前の地図で新地の海を確認。
ところが、「新地海水浴場」の名称がない!
“正平探偵”がリサーチ開始、新地の海を探します。
7時からの「とうちゃこ版」お楽しみに(^_^)v

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

      (⌒‐⌒)『今日は!』
 正平サン、スタッフの皆様、、洗濯物も よく乾き 布団もふっくらです。
 お変わりございませんか。

 デニム生地のカシュクールの装いも 違和感なく着こなしていらっしゃいました
…「福島の人は(も)優しい!」ですネ。
…明子様の 思い出の新地の海 に、とうちゃこ。  
広くて穏やかな海。寄せては返す一面の白い波は力強く、、お父様そのものだったのではないでしょうか。
「イイ浜だ!」と遠くを見つめる正平サンに 納得! (u_u*)ウン ウン! 

投稿日時:2020年11月14日 15:18 | 敦子

福島県に入って初日は、新地町。
相馬から、「新地海水浴場」を目指します。

徳田明子さんのお手紙は……まるで一遍の童話のように、鮮やかにお父様との思い出がつづられていました。
《私は、父が再婚をして、55歳の時の子供で、思い出らしい思い出はほとんどありません……》
この思いに、正平さんはいつも弱いのデス。
《父は、海へ入っていくと、私を右腕に抱きかかえ、そのままスイスイと沖へ泳ぎ出しました。……私は、こわがりもせず、ちょこんと父の腕に乗っかっていました。舟に乗っているようでした》

むかしから童謡にも、「お舟に揺られて」思い出すシーンはたくさん。いつも懐かしい肉親の優しさの象徴です。

「いい浜だ」
「いい砂だ」
「ここは、親子の浜なんだナ」
と正平さん。
音楽を抑えめに、しんしん進む映像が心にしみました。
正平さんの気持ちが、自転車をこぐ足取りに力強く映っていた、とうちゃこでした。

投稿日時:2020年11月14日 14:37 | 川崎ジンジャーエール

2012の旅を振り返りながらのスタート。野馬追のお馬さんは優しいおめめで足をクイクイっと正平さんに差し出すような仕草が愛らしかった!
お手紙は海水浴の思い出。小学校に上がる前の明子さんをひょいと片腕に乗せてスイスイ〜と泳ぐお父さんは泳ぎが達者だったんですね。
正平探偵が地元の方に聞いて(あのお父さんも息子連れて海水浴をしたとの事)とうちゃこした新地の浜辺はきれいな砂浜でお手紙の情景が浮かんでくるようでした。夕暮れの海、波音が心地いい。親子の浜だなのつぶやきも印象的でした。
福島県良いですネ。親切な県民性が道路の譲り合いの精神に感じ取れました。

投稿日時:2020年11月11日 10:26 | ゆきぱん

8年前とうちゃこ地点だった相馬野馬追の神社。
馬はいないが、カラスが元気。
あのカラスがキョエちゃんみたいに「正平、正平」と呼んでいるみたいで爆笑でした。

新地の海も9年前の地震で、大被害でしたが、そんな感じ受けない復興ぶりが印象に残ります。

投稿日時:2020年11月11日 07:22 | タケヒロシ

新地町は宮城県側なのですね。

朝版の今週Bカメ奥田さんのロングショット。
すごくいい感じでした。走りながら正平さんはいろんなところを
見ているのだとわかります。Bカメさんたちを見つけてお手振り♪

役所の前で見えるはずのない地図を
見えてる風に語っては「まだ(役者)いけるなー!」って(笑)。

投稿日時:2020年11月11日 05:26 | るる☆

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
火曜日とうちゃこ版、見ました。
2012年放送時のとうちゃこ地点の神社から。
四季桜、、、私も、可憐で好きです!!
心もとない感じが、何ともいいです。
道中のコスモスやお花畑、、、色とりどりで、キレイでした。
とうちゃこ地点は、穏やかな海。
暴れまくった海とは思えない。
怒りの鎮まった海に、問いかけてみたい。
答えは、海の底に、、、。
いい浜でした。

投稿日時:2020年11月11日 05:18 | REIKO

952日目の旅、観たよ。
「新地の海」
108日目のお馬さんの場面、鮮明に覚えています。
新井さんがこの季節の花のことを言ったという
結構、色がありますねという言葉を
火野さんが覚えていることに感心。
辛味ちゃんぽんうどん、珍しいメニューですね。
新地、新地・・・とか
お手紙の方を抱えての立ち泳ぎの場面を
思い巡らしました。
海の映像、きれいでした。
新地と言えば昔、SLを撮りに行った思い出があります。

投稿日時:2020年11月10日 21:31 | ももの爺

ようこそ福島へ
私たちも10月下旬に相馬中村神社を訪ねました。
テレビに映るみなさんのように、ばったりお会いしたかったです。
残念でした。
正平さんと新井さんのコンビ、息ピッタリですね!
年齢が近いせいか、安心して見ていますよ~。
私も前からオーストラリアと福島県って形が似ていると思っていました!!

投稿日時:2020年11月10日 20:40 | あおたん

今晩は~。8年前の”相馬中村神社“なんとなく覚えてます。確か、女性の方が対応してくれて厩舎に案内されていたような・・・間違っていたらすみませんm(_ _)m。
“四季桜”また、知らない花の名前が・・・
季節ごとに咲く。そうですか、勉強になりました!とうちゃこして、お手紙読むセッティング。
石を持って、砂浜に置いて座る…普通に読むかなぁと思っていたら、後ろに倒れた?!
もう、大笑い!!ありがとうございました!
今日一日のうちで1番笑えました(^o^)

投稿日時:2020年11月10日 20:28 | ☆わいは☆

正平さん スタッフの皆さん チャリオ君 今晩は 朝版は相馬中村神社の2匹の駒石像の前からのおはようさん。ここは2012年の春の旅で訪れた場所。2度目神社の庭には四季桜。ここからお手紙の目的地 新地海水浴場へ。秋桜は満開、いろいろな花が咲いてました。食事は正平さんは、からみちゃんぽんうどん。とても辛そう。新地町役場前で看板を見過ごし、気前悪そうに看板裏からの確認演技。さすが役者さん。新地海水浴場の名前はなく、リサーチで確認でき、今は釣師浜海水浴場とのこと。長い防波堤の先に、長くきれいな砂浜の海水浴場。流木を拾い、その上に腰掛け、思い出の手紙を読み、あの日の親子の姿が目に浮かぶようです。場所を尋ねた方も子供を連れて泳いだとのこと。ここは親子浜だなと一言。明日は南相馬どんな景色、出会いがあるか、楽しみにしております

投稿日時:2020年11月10日 20:05 | まさふみ

遠浅で、打ち寄せる波のシャラシャラと聴こえる波の音、そして綺麗な浜辺の新地海水浴場(釣師浜海水浴場)ですね。
正平さんが言われていた“親子の浜”が、あったかい海水浴場の雰囲気がして、いいなぁと思ったりしました。

投稿日時:2020年11月10日 20:03 | kimiちゃん

福島の旅始まりましたね❣️
朝のお手紙の時のカラス、田園風景を走る場面での鳥やチョウチョ。
正平さんの周りには生き物が集まるんですね(´∀`)
徳田さんの思い出の海水浴場は変わってなかったでしょうか。
私には徳田さんの思い出の通りのおだやかな優しい波の海に見えましたよ(*´꒳`*)

投稿日時:2020年11月10日 20:00 | さなえ

新地という地名には、
正平さん好みの綺麗で色っぽいおねえさんが
夜になると沢山おられるところもあるようですが、
今日の新地は健康的な親子の浜。
お父様、腕に彼女を乗せて泳がれたときには、
もう還暦お迎えの頃⁉️

投稿日時:2020年11月10日 19:47 | チャリンコチエコ

一台増えてるってどういうこと?952日目福島県の旅。「シンチ!シンチ!」大阪では「シンチ」と言えば夜の繁華街、きっと正平さんもご存知の「北シンチ」が有名ですが徳田さんのシンチは海水浴場のお便り。でも地図にはない。止まって下さった車の方はこころ旅ファンかな?密を避けてのランチタイム、色は辛味の赤なのにちょっと辛い饂飩。作りたくても真似はできないな〜。こころ旅で珍百景を発見。正平さんの知識の引き出しが多岐にわたるのが良く分かる。「まだ芝居いけるな〜!」なんて新井カメさんをからかったりして疑心暗鬼の新井さんの声に人の良さが出てました。海の景色は綺麗なのに景色より命の為の防潮堤が此処にも繋がっている。「シンチ、シンチ」と小踊りした景色に徳田さんは情景が重なってるだろうか?「親子の浜」と例えた正平さんの言葉が印象的でした。

投稿日時:2020年11月10日 19:39 | GUREKO

思いがけず8年前の正平さんを朝から見れた!プチ蔵出しありがとうございまーす!
毎日聞いてる正平さんの歌だけど、見ている番組のなかで聴くのは格別です!しかも1番をフルで。こんなの久しぶりですね、嬉しぃー!
紅葉と桜。10年全国をめぐってもまだ新しいものに出会うなんて、正平さん、まだまだ旅はやめられないですね!ね!?

投稿日時:2020年11月10日 18:02 | おかか

覚えています❗お馬さんの
「かまって~かまって~こっち~こっちに来て~」
かわいいですね!
正平さんの♪こころ手紙♪
♪胸の宝物…あなたに~会いたくて~♪
いろいろ、思い出し、好きな歌、歌声です❗
毎回、お手紙に寄り添うBGMが流れて、いい感じです。
寒くなって、空気も乾燥しています!
どうぞ!気をつけて頑張って下さい!

投稿日時:2020年11月10日 17:29 | Moomin mom

相馬中村神社。亡き父は、退職後宮城県の湘南と呼ばれる山元町に終の住み処を建てました。車で近かった神社には、お正月の帰省時に連れていって貰い、幼かった娘が笑顔で父と歩いていました。相馬野馬追いも見に行き、相馬焼きという焼き物の市にも連れていってくれました。でも、実家は無くなり、新地にも相馬にも足を運ばなくなりました。だから、正平さんが走る風景が懐かしく、正平さんの歌を流しながらの長回し(Bカメさん感謝!!)懐かしい思いで胸が一杯になりました。あんな平和で穏やかな日々がずっと続き、大好きな海と山に囲まれた土地で、父の一生が終わると当然のように思っていた私。正平さん、いつも優しく温かい言葉を、生き物や樹木や花などにかけてくれてありがとうございます。自然が大好きだった父も、喜んで空の上から「こころ旅」を見ているはず(笑)懐かしの新地海水浴場、とうちゃこメッチャ楽しみにしていますね(*ゝω・*)

投稿日時:2020年11月10日 17:04 | ぽんぽこ

今日は福島県の始まりは2012年ゴール地点ですか覚えてますよ。
四季桜って言うんですか年4回も咲いて、可憐な桜ですね。そして極め付けはBカメラさんのロングシーン良いですし2分間ですか初めてですね。5人衆の位置関係が分かります。2週間に渡る旅 踏ん張ってペタルを踏み込んで 行けーー

投稿日時:2020年11月10日 16:29 |  吹田のヒゲ

今日の正ちゃんの上着可愛い。田んぼ道を走るみんなが素敵。bカメ目線で追いかけてしまいました。手を振ってくれてありがとう、大好きです。こころ手紙のBGMにピッタリ。あったかいな

投稿日時:2020年11月10日 14:17 | ちいちゃん

こんにちは。一休みして福島県の旅、里には秋の訪れが来てますね。10年も全国各地を訪れていると、2度3度きた場所もあるでしょう。また変わってしまったこともあるでしょう。さて、浜辺は何処に? 夜の放送を楽しみにしています。(^o^)

投稿日時:2020年11月10日 13:52 | とちぎの芭蕉

正平さんへのアピールに見えたパカパカのお馬さん、可愛くて覚えています。
四季桜!
控えめなポツポツ咲きが、可憐ですね。
秋の花々が色々観られることが嬉しいですね~
少し紅く色づいた木々を背景に、黄色と緑の田んぼとこころ旅の姿。
だんだん正平さんが大きく見えて、手を振る姿に自然と笑顔になります
BGMは、“こころ手紙”
Bカメさんは、奥田さん!!
正平さんとチームへの愛情が、こもっているようで、一瞬で、福島の美しい秋が感じられる、最高の素敵なシーンでした!

投稿日時:2020年11月10日 13:44 | kimiちゃん

こんなのが好き♪
わたしも~( *´艸`)うふふ♡
桜を見た途端 私の頭の中では
桜が散った~♪の歌が流れ
それにこたえるように 番組でも流れて
私のこころと こころ旅とがつながる瞬間 好きです♡
大好きなコスモスも咲いて うれしい朝版でした。
正平探偵 海水浴場は見つけられるでしょうか(^-^;
とうちゃこ版 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2020年11月10日 12:58 | norinorimiffy

 相馬市の相馬中村神社から出発、2012年春の旅108日目のゴールの馬、よく覚えています。境内にはうすいピンクでかわいらしい四季桜が咲いていて、初めて見ました。
 里山の秋の風景の中を走る5人、見ていて気持ちよかったです。
 道路沿いにコスモスやいろんな花が咲きこぼれていて、癒やされました。以前、新井さんと「秋は花が多いね」と話されていましたね。
 徳田さんのお父さんとの大切な想い出の「新地の海」、探偵の正平さんに見つけてもらって、どんな海なのか見せてください。

投稿日時:2020年11月10日 12:22 | ココア

おはようございます。

奥田カメラマンさんのワンカット映像、朝から(録画を)繰り返し観てしまいました。

遠くからだんだんと近くなり、そしてまた遠くなっていく後ろ姿を追う映像はとても印象的でした。保存版にします!
 

投稿日時:2020年11月10日 10:42 | えみ平

おはようございます(^^) 8年前のきゅう舎でお手紙読む正平さん、覚えてる!懐かしい。お馬さんが足を動かして、歓迎してる様に見えました。田んぼの中を走るチャリオ隊と、正平さんの歌声がマッチしてて、カッコ良かった❗️とうちゃこでは正平探偵が登場の様で、楽しみです(^O^)

投稿日時:2020年11月10日 09:29 | 美奈成の母

奥田さんの正平さんへの愛を感じるようなロングショットでした!
そして、14分の番組に2分のワンカットを挿入した編集の英断も素晴らしい!

投稿日時:2020年11月10日 08:54 | ぼぶ

四季桜、ついこのあいだ熱田神宮で見つけて、驚いたばかりです。ほろりとこぼれそうに儚げな花が可愛いですね。「あらいさん、隣が紅葉してる」と、正平さんが発された時に、ゆっくりと引いて対比する、これ、素人だと、え?って首を振るみたいにカメラを振っちゃうから、見る時に酔ってしまうやつです、さすが〜とプロの技にひれ伏しました。
ブログを見れば奥田さんの2分ワンカットの話題、へ?と思って録画を見返せば、ホントだ!どこも切れてない!遠くから近くまでずーっと見やすい、ああ、私たちが何気なく見ている画面にも、職人技ともいうべきあれこれが詰まっているのですね、こころして見なければ。
明子さんのお便りを聞いていると、お父さんの腕の中で安心し切ってゆらゆらしている女の子が見えるようでした、新地探しは難航の模様?とうちゃこ楽しみにしています。

投稿日時:2020年11月10日 08:30 | pon

 またまたかつてのゴールの地でしたが、監督さんに教えてもらうまで…やっぱり忘れてた…かな。行ったことはないですが『相馬焼』好きでいつも使っています。
 春や秋、季節毎に咲く花も綺麗だけれど、私も気がつけば…自分で育てていたり好きな花は、年中咲いてくれる“四季咲き”の花だなぁと。最近は園芸用に出回る花々も、四季咲きの花が多くなりました。一年中賑やかで気分も楽しくなりますよね。秋の花も…紅葉に負けず、種類が多い、それもそうかも…。
 55歳でもうけた我が子を可愛がり、遊んでくれた父との思い出海岸…えっ?!新地海岸ないの?!出ました、正平探偵!どうか、名前は変われども、変わらない姿であります様に…。とうちゃこ版が楽しみです。

投稿日時:2020年11月10日 08:06 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2021年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索

バックナンバー