2020年09月22日 (火)【北海道】釧路湿原を満喫!



達古武湖からスタート
秋の旅のスタートは、釧路町にある達古武(たっこぶ)湖のカヌーの上から!
自然大好きの正平さん、湖いっぱいに広がったヒシの緑に囲まれ、テンションもアゲアゲヽ(^o^)丿
カヌーをこぐ手も軽やかでした。




行きはよいよい、帰りは・・・
岸に戻る時は
ほとんどこいでいませんでしたが・・・(笑)

 

 

 

 


初日から、上り坂登場
途中2kmほどは上り坂・・・。
初日からつらい行程でしたが、
釧路の涼しい気候が、正平さんを
ちょっと助けてくれました。

 

 

 

 

お昼は駅弁!
この日のランチは、
釧路駅で調達した駅弁!
久々の弁当争奪ジャンケン大会♪

 

 

 

 

カキ弁当は人気イマイチ?
しかし・・・誰ひとり
正平さんの選んだ「カキ弁当」に
手を挙げませんでした。
実は、スタッフで人気だったのは「牛すき重弁当」
自転車メカニックのハトやんがゲット!

 

 

 

展望地から見えるこころの風景は・・・
<今夜7時のとうちゃこ版>
展望地から見えるこころの風景は・・・
7時からのとうちゃこ版で!!
※エゾシカ?も登場!!

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

秋の旅2日目(929日目)茅沼駅のエピソードを書いた朴澤です。
今回私が読んでもらえたのも、藤野さんのご応募があったおかげだと思っております。釧路湿原ネタでのつながりにご縁を感じながら拝見しました。
二本松展望地は正平さんが「いいところに連れてきてもらった」との言葉通り、眺望が素晴らしいですね。青空の下、遠くに工業都市釧路の煙突を見つつ、眼下には青々とした草原が広がる最高のロケーション。何時間でも気の済むまで展望地に留まり、湿原の風と同化できればどんなに幸せだろうか。もし私に羽があるならば、展望地から飛び立って大空を舞ってみたい。上空から馬が駆け巡る姿を想像できたら、どんなに楽しいだろう。こんな思いを抱きました。
今までたくさんのこころの風景を拝見しましたが、私のベストセレクション上位にランクインする素敵な場所でした。ありがとうございました。

投稿日時:2020年10月10日 09:54 | 朴澤嘉也

北海道は本当にいいところですね~、釧路川をカヌーで下りながら釣りしたいな~。

投稿日時:2020年09月26日 11:27 | よたはち

湖上では空が一面の雲に覆われていましたが二本松に着く頃には素晴らしい天気。正平マジック!

秀悦だったのは塘路駅で『トロを引いた馬』の説明を差し込んだ番組構成。
あの説明のおかげで、(占い師が出て来たりした)夢物語風の話を一気に現実に引き戻しましたね。そして何よりあの時代の馬の大切さがよく分かりました。

「川が生きている」の言葉にドキッとしました。このような言葉が『こころ旅』ファンの心の中に流れ続けるんでしょうね。
正平さん、いつもありがとうございます。
ぺカンペ(菱の実)が実る頃にまた来てくださいね。

投稿日時:2020年09月26日 01:55 | えぞカピバラ

こころ旅2020秋の旅・・・始まりました!
北海道!今年の初夏に旅行に行きたかった北海道!
こころ旅で何処に連れて行ってもらえるか、凄く楽しみです。
二本松展望から見る釧路湿原。空と180度の大自然そして川。牧場があっただろう平地。時折聞こえる虫の声そして静けさ。藤野さんの思い出を
垣間見るようでした。
北海道はヤッパリいいなぁ!
正平さん応援してまーす!!

投稿日時:2020年09月23日 21:01 | ☆わいは☆

二本松の展望地ええ景色でしたねぇ。
急勾配を登った甲斐があるってもんです。身体がまだ慣れていないからフーフー言っておられた正平さん、これから日を追う毎に、嫌でも鍛えられるでしょう。なーんて!
コロナのワクチンは未だ未だ先「ボクチンで我慢して」に笑い。ボクチンがあればとても心強いです。
秋の旅初日は86歳の藤野さんのお便りに導かれて釧路湿原をバァーっと見渡せる素敵な展望地に連れてきてもらいました。

投稿日時:2020年09月23日 08:52 | ゆきぱん

ワクチンならぬボクチン(^-^)
何だか 効きそうですよ(^^;)
だって こころ旅始まってから 笑うことが増えて
それで 免疫力アップ↑ってこともあるかも。。。(^^)v

吹雪で駅に閉じ込められるなんて 
まさに北海道ならではのこころの風景。
仕事とはいえ 駆けつけてきたタクシーの運転手さん。
ギスギスしがちな昨今 こころあたたまるお話でした。
とうちゃこ版 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2020年09月23日 08:29 | norinorimiffy

シラルトロ湖は大好きで以前お手紙が読まれました
こんなに近くにいらしているなら、お会いしたかッタ
標茶で喫茶店を営んでいます

投稿日時:2020年09月23日 07:27 | しべちやのぽけっと

旅の始まりは湖からでしたね♪
お天気がよくて何よりです!
正平さんの白いパーカーがまぶしいです。
お弁当、じゃんけん大会にならなかった理由がブログにあって納得。
ワクチンよりボクチンですかあーー笑

さすが北海道!というとうちゃこ風景。
行きたくなるような場所を教えてくださりありがとうございます。
そしてどんどん続いていくのですね。

投稿日時:2020年09月23日 04:52 | るる☆

おはようござる。とうちゃこ版見ましたダジャレ&ギャグはナイス。ワクチンの代わりに僕ちんを 川は生きてる など笑えるし良い言葉だなあーと実感。やっぱり人間70年以上やってると言う事がうなあ。ヒゲもかなり前に釧路平原に行きました、車で。 北海道は広く見て回るには足が不可欠だ、今一度行きたい 今度はバイク&電動自転車でね、地平線が見え道路が一直線でうねってる所をギャク言いながら爆走したいね。そんな夢&希望を抱かせた正平殿が難いね このヤローめ サンキュー。それらをばら撒いて走れ ケッパレ 71才  少し上の71才吹田のヒゲ 

投稿日時:2020年09月23日 04:38 |  吹田のヒゲ

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます。」
いよいよ、始まりましたね?2020秋の旅。
本当に、お久しぶりな感じです。
私の日課のメッセージ投稿も、再開です!!笑
スタート地点の達古武(たっこぶ)湖の映像は美しくて、秋の旅を予感しているかのような、神々しさまでありました。
菱の花まで、ありがとうございます。
お手紙の内容も、なんだか、今放送されているアンの物語のようで、、、想像しながら観ました。
いいスタートがきれましたね?
北海道、大好き!!今日も、楽しみです!!


投稿日時:2020年09月23日 04:24 | REIKO

2020秋の旅は、標茶町から。
藤野栄子さんのお手紙には、北海道開拓時代のまぼろしが詰まっていました。

現在ではラムサール条約のもと、貴重な国立公園「釧路湿原」。でも、かつては「役にたたない土地」とされ、人々の苦労と夢が刻まれた大地でもありました。

馬に引かれたトロッコ。「塘路駅」では、栄子さんの幼き日の映像がよみがえるようなお写真に出会えましたね。
二本松の展望地からの眺めは、今やニッポンの宝の大自然。そこに、お父様の夢の牧場跡が浮かんで……誇りが伝わってくるようでした。

お手紙の中で、馬を呼ぶ「ポーッ、ポッポッポッ」の声を聞いた時――かつて放送され、感動したドキュメンタリー「大草原の少女みゆきちゃん」の映像が突然思い出され、栄子さんの姿に重なりました。

「ワクチンないから、ボクチンで我慢して」。ギリギリのネタに冷や汗出るも、正平さんの舌好調も確認!
頼もしい秋の旅、初日でした。

投稿日時:2020年09月23日 01:18 | 川崎ジンジャーエール

この歳になって初めて菱のこと知りました。可愛い花。素敵な湖。知らないことに出会えるこころ旅。出発の時。正平さんの「じゃ行こか』  がすごくほんわか優しいー、、しんどくて「しかどころやないわ』なんか可愛い。
皆さま秋の旅気を付けて完走なさってください。

投稿日時:2020年09月23日 00:01 | ももくろさんぼ

一面のヒシの葉、可愛い花と珍しい景色を見せていただきました。
カヌーに乗っての湖散歩気持ち良さそうですね。
お弁当は好みが重ならずゲットできて嬉しいようなカキ弁当は人気なし?という表情をする正平さんがお茶目です。スタッフさんはやはりお肉狙いなのですね。
初日から登り坂登場。甘くはないですね。牧場あとの風景はどんなかな?
録画したとうちゃこ版 ゆっくり拝見いたしますね。

投稿日時:2020年09月22日 21:26 | ゆきぱん

928日目の旅、観たよ。
「釧路湿原の二本松にあった牧場」
ひしの花、可憐ですね。
キャンピングカーの方は出会えて、ラッキー。
塘路駅の売店で見せてもらった馬車鉄道の写真に
お手紙の方が乗った光景を浮かべました。
牡蠣弁、競合せず、火野さん良かったですね。
二本松から観た景色、素晴らしかったです。
86歳の方のお手紙に、敬老の日は昨日でしたが
いいタイミングでした。
ぼくちんさんの秋の旅初日、堪能しました。

投稿日時:2020年09月22日 20:38 | ももの爺

自然たっぷり雄大な北海道。
達古武湖のヒシの花って、菱形のヒシなのか?
アメリカザリガニよりでかい外来種のザリガニにびっくり。
とうちゃこ版ではシカ登場。
最後は、グレートトラバースでしたね。
トラバース後の風景は、熱帯のジャングルそのものでしたね。
明日の行き先、コッタロ原野。火野正平探検隊か。

投稿日時:2020年09月22日 20:26 | タケヒロシ

おべんとじゃんけんやめはって
よい子の正平ちゃんご卒業?
ええよ、かまへん。
精つけておきばりやす。
ところでカメラのあらいさん、セイムセイムやったんやね。

投稿日時:2020年09月22日 20:13 | 朝昼晩見てしもた

風の音、風向きで右に左に揺れる木々、鳥の鳴き声、ゆったり優しく流れる川の流れ、二本松展望地からの風景は北海道らしい自然が広がって、とっても素晴らしい風景でした!
素敵な所に牧場が存在してたのですね。
正平さんチームの皆様、旅の初日、本当にお疲れ様でした。

投稿日時:2020年09月22日 20:10 | kimiちゃん

 秋の旅、初日からお手紙に感動し、釧路湿原の素晴らしい絶景を見せていただきました。
 とうちゃこの展望地でお手紙を読まれたとき、目をとじて聞き入りました。
 栄子さんの牧場を懐かしく思う気持ちに感じ入り、物語のようでした。

投稿日時:2020年09月22日 20:07 | ココア

始まりましたね、
まずは正平さんの駄洒落のきれは相変わらずですね、
ワクチンじゃなくボクチンは最高にきれていました、
2020年秋の旅も楽しみの期待が出来ますね、展望台
からの景色も最高でした。

投稿日時:2020年09月22日 20:03 | 葵の爺

正平さん スタッフの皆さん チャリオ君 今晩は。
秋の旅北海道初日、釧路町。ヒシが湖面いっぱいの湖からカヌーで登場始まりました。目的地は釧路湿原の二本松。途中で東京から旅人の出会い。とうろ駅での食事は駅弁かき弁当。希望者がなく、正平さんで決まり。恒例のジャンケンタイムはなし。
とうろ駅からは馬車鉄道とのことでした。二本松までは上り坂、下り坂、砂利道。初日からハード。コロナワクチンはまだまだ僕チンで我慢。正平さんのいつものナイスダジャレ。到着地の二本松からの釧路湿原と過去にあったであろう牧場跡。なんと雄大なことに感激でした。明日はどういう景色が見られるのか、楽しみです。明日も頑張って

投稿日時:2020年09月22日 20:01 | まさふみ

正平さんの「川が生きている」という言葉に、グッと来ました。

投稿日時:2020年09月22日 20:00 | 北うさぎ

いよいよ秋の旅スタートしましたね。
「此処いいなぁ〜」
さすが北海道、馬が駆け回っていた景色が目に浮かびました。
すてきな想い出の風景、連れて行ってくれたこころ旅に感謝です。
ワクチンが早く開発され、ボクにもわたし達にも安全に接種される日が来ますように。

投稿日時:2020年09月22日 19:45 | TOMOちゃん

「秋の旅の始まりで〜す!イェーイ!」「よろしくおねがいします」
あ〜嬉しいやり取り。正平さんもいつものように元気でこれまた嬉しい!「二本松展望台」を目指していざ出発‼︎ 覆面チャリダーの行列に鹿も驚いたことでしょう。標識を見ながら監督さんの丁寧な説明、そして正平さんが見つけた小さなお店の店主による昔の光景の載った本を見せながらの説明が一気に藤野さんのお便りの時代が広がった。砂利道走行は本当に走りにくいことだろう。「ワクチンの代わりに僕ちんで我慢して〜」って衰え知らずの正平節が最高‼︎ 笑うって本当に元気が出る。ぼやきながら登ったてっぺんからの広大な湿原の風景にジーンとした。天気で良かった〜。風を感じながらとうちゃこのお便りを読む正平さん。これぞ北海道はでっかいど〜‼︎ 藤野さんのこころ旅にありがとうでした。お疲れ様。

投稿日時:2020年09月22日 19:34 | GUREKO

秋こころ旅は見逃さず見れました。素敵な演出の登場と、綾子様の歌声最高です!
釧路は30年前に行きましたが、懐かしくみていました。素敵なマスクと帽子楽しみにみてまーす。

投稿日時:2020年09月22日 19:24 | もなか

「秋の旅」が始まり、心に潤いが戻ってきたようです。
うちのそばの溜め池には、鴨達が北へ旅立った後から秋まで、
菱(今回、正平さんに初めて名前を教わりました)が水面一面に蔓延ります。
正に、今回の旅のスタートのようですが、
ボートを浮かべて間近で鷺等水鳥を見たくても、立入り禁止で叶いません。
代わりに正平さんが緑の絨毯に浮かぶカヌーを見せてくださり感謝です

投稿日時:2020年09月22日 17:38 | 60代のひぃちゃん、改め60代の秀ちゃん

 いつも見てる田舎暮らしのおっさんです。田舎の風景がとても好きで、正平さんの自転車の周囲に写る現地の栽培作物、そして田畑を潤す川に興味津々、楽しんでます。
 今週は見逃せない!北海道。何処を走るのか?
 北海道はとてつもなく広い、道路幅は広く傾斜も緩やか。しかし坂道も長~く長~く続き自転車の正平さんのしんどさが良くわかる。車で旅行中でも排気量が小さいとパワー不足を実感するほどの坂道だ。
 同じ歳の正平さんに元気をもらっています。がんばんべ!

投稿日時:2020年09月22日 17:17 | しょうやん

月曜版から 今回の旅は道東があると予感(^-^)
まず そこからの出発でしたね。
ボートからのはじまりも新鮮でよかったです。
のっけから お弁当争奪戦か?!と期待しましたが
カキ弁当は正平さんだけだったみたいで。。。( 一一)
ちょっと肩透かしかな(^^;) 
でもどんな時もある 自然体のこころ旅が好きです♡
とうちゃこ版も 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2020年09月22日 16:18 | norinorimiffy

      (⌒‐⌒)『今日は!』
 正平サン、スタッフの皆様、、秋の旅 順調に進んでいますでしょうか!?

 朝版 拝見。  弁当争奪戦?でのひとこま。 スタッフさんの色んな
感嘆詞が 可愛・可笑しくて、 頬笑ましい!

 型の良い「山」は映っていましたが 未だに女性の姿が映ってない様な気がしますが、、、?!?
今夜の《とうちゃこ版》あたりから登場するのですかネ‼……
ソーシャルD保つのも 大変な事です。( o´ェ`o) ゥ~~ン!

投稿日時:2020年09月22日 15:51 | 敦子

正平さん、スタッフのみなさん、チャリオくん。秋の旅、待ってました!
そして、スタートが私の故郷・釧路から!嬉っしい!!
北海道の秋は寒暖差が激しいので、どうかお身体に気を付けてください。
今回もご無事の旅をお祈りします。

投稿日時:2020年09月22日 15:14 | 昼行燈

トキメキが、いっぱいです。
ヒシの白い花(初めてでした)
素敵な正平さんファッション。
正平さんスペシャルの可愛い絵柄のヘルメット。
心に響いた池田綾子さんの、清々しい歌声。
正平さん、チームの方々のマスク姿がまさに、悪をやっつけるヒーロー!
‥拍手したくなりました。
やはりカッコイイ正平さんのチャリオ姿。
上り坂は負けず、やっつけて下さい。
美味しそうなお弁当達。
正平さんの表情と、ひと口目の言葉がストレートで、大好きです。
ひとつひとつが、楽しいこころ旅です。
‥‥15分が、短すぎるぅ~

投稿日時:2020年09月22日 14:27 | kimiちゃん

 いつものように、何気な〜く自然に始まった秋の旅。ただまた、これから平日の毎朝正平さんのハスキーボイスで『おはよ〜!』『おはようございます!』が聞けるだけで『あ〜また、日常が戻って来たなぁ〜』って実感します!
 そして、カメラマン新井さんの穏やかな笑い声と正平さんとのやり取り、秋の旅早々また聞けて嬉しいです。でもこの所、御大正平さんの選ぶお弁当、スタッフの皆さんには人気なし…何でかなぁ、美味しそうなのになぁ。私は正平さん派…ですが、重い機材持ってのロケやチャリ漕ぎが大変な若い“チームこころ旅”の皆さん。音声マン南部さんをはじめ、肉食系でなきゃ力が出ませんよね!
 86歳のお手紙、お父さんと馬と元牧場の思い出の風景。とうちゃこ版が楽しみです。

投稿日時:2020年09月22日 13:44 | こもまま

北海道の旅、始まりましたね。自分では、なかなか北海道に行けないので、すごーく楽しみです。景色にお弁当に(^^)

投稿日時:2020年09月22日 11:03 | えみちゃん

北海道釧路。秋の気配いっぱいですね。自然の中の正平さんたちが、上り坂を走る光景に、こころ旅の始まりを感じました。まだまだコロナ対応の日々ですが、毎日の放映を楽しみにしております。標津町、来年は訪ねてみたいです。

投稿日時:2020年09月22日 11:02 | hidechan

『馬を二頭飼いなさい』、行きずりの人に手相を見られて人生が展開していくなんて、藤野さんのお便りは、まるでお伽話のようですね。
路側帯を示す矢印や巨大な蕗で、北海道を実感、カヌーで湖に浮かびながらのスタートも、ゆったり感を象徴しています。美味しいものもいっぱいで、ふと映り込んだ「いもだんご」の看板に、昔頬張った懐かしい味や食感を思い出しました。並んだお弁当はバラエティ豊かに、どれも捨てがたい。牡蠣弁!と素早く選んだ正平さん、コロンとした牡蠣が美味しそうでした。北海道ロケが終わる頃には皆さん体重が増えているかもしれませんね。
予告を見るだけでワクワク、二本松展望台を目指す旅とその景色を楽しみにしています。

投稿日時:2020年09月22日 10:13 | pon

おはようございます(^-^)
ひしの花。枯れんな白いお花を拝見しました( ≧∀≦)ノ 初めて見ます。以前、ひしが生えている光景も「こころ旅」を見て知りました。勉強になるなぁ♪
久々の駅弁を見てじゃんけん大会にワクワク( ≧∀≦)ノ
でも正平さんは好みのお弁当をあっさりGET。
良かったね~、でも期待してた「じゃんけん大会」はブログで場面を想像できました。こんな時もあるんですね(^-^)
ディレクターズカット版に入るかな?
チャリオで走る風景は、北海道らしさがたっぷり。
残暑が厳しい本土と違って涼しそうで良かったです。
とうちゃこ版の放送を楽しみにしていま~す( ≧∀≦)ノ

投稿日時:2020年09月22日 10:02 | さくらパフェ

出発点の設定、正平さんの登場演出など何年経っても担当監督さんは一捻りしながらも楽しんでるような今朝の始まりでした。湖面一面の緑色の菱の中に可憐な小さな白い花がポツリ、ポツリ。正平さんも初めて見た〜って。新井カメさんとの穏やかな声の会話が心地良かった。86歳になる藤野さんのお便りは占いに従って2頭の馬を手に入れたお父様のこころ旅。お便りの釧路湿原からはブラタモリの中の嬉しそうなタモリさんの顔が直ぐに浮かんだ。広大な湿原と2頭の馬。何だか映画みたい。こころ旅のお便りはどれもが何年経っても鮮明に当時が浮かぶ映像的なお便りばかりでいつも羨ましくなる。今夜が楽しみ〜。
毎朝のブログも楽しみの1つ。今朝はハトやんがゲットしたお弁当についての光景がおもしろかった。

投稿日時:2020年09月22日 08:53 | GUREKO

 釧路町の達古武湖のカヌーの上から出発、湖上がグリーンのヒシに覆われ、白い花がかわいい。
 長いだらだらの上り坂を走った先に、キャンピングカーの男性とふれあい、「がんばって」とエールの交換があって、ほのぼのしました。
 ランチの弁当はどれも美味しそうで、正平さんとのじゃんけんが見られると期待していましたが、「カキ弁当」をチョイスしたのは正平さんだけでした。大粒のカキが美味しそう。
 二本松展望地にとうちゃこして、釧路湿原の絶景、栄子さんのこころの風景が楽しみです。

投稿日時:2020年09月22日 08:44 | ココア

おはようござる。うーん釧路からのスタートですか、旭川市北側付近からのスタートと読んでましたが見事に外れだ。しかもボート上からと変わった場所で かなり考えたね。 チャリオ君に乗り時に脹脛がチラッと見えたが筋肉が健在で安心ですよ。天気も良好で幸先が宜しい様でハッピー そして口も健在 ファンを楽しまさせて頂戴。涼しい様子で風邪などご注意を。 吹田のヒゲ

投稿日時:2020年09月22日 08:37 |  吹田のヒゲ

おはようございます。長く暑い夏休みが終わり、番組と同様、私も本日から年後半の勤務スタートです。昨夜は、新品のTVを購入し、オンラインでNHK様にBCAS認証していただき、今朝の放送に備えておりました。早速に、正平さんやスタッフの皆さんの弁当合戦を拝見し、大変元気が出ました。
夏休み中のこの番組のBSP放送は、やや変則的な時間のため、生活のリズムが狂いがちでしたが、今秋から元の規則的な生活で朝晩の番組を見れるのでは無いかと期待しております。コロナ禍は全国的に蔓延してしまいましたので、油断されること無く、ご無事で四国へゴールされることを祈念しております。

投稿日時:2020年09月22日 08:20 | REYNOLDS

今日のお手紙は86歳の大先輩の方からで、内容がドラマみたいですね。池田綾子さんの歌声を聴いて、いつもの朝が戻ってきたと実感しました。お弁当でのジャンケンが無かったのは残念でしたが、とうちゃこの景色を楽しみにしています!

投稿日時:2020年09月22日 08:13 | 美奈成の母

初日は脚慣らしの13キロ。曇り空ながら過ごしやすいお天気でよかった、、と思ってたら早々と上り坂!。正平さんには少しお気の毒でしたが、さすが監督さん!見所つかんでますね~。
北海道らしいグルメ弁当や雄大な自然から正平さんもスタッフさんもパワーを吸収したことでしょうね。この秋の旅もいい感じ~!

投稿日時:2020年09月22日 08:13 | おかか

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

バックナンバー