2020年04月15日 (水)【静岡】ことしも会えた!



ことしも発見!
お手紙を読んだあとに
正平さんが見つけたものが
あります。
みなさん、わかりますか?





ノビル!
散歩の途中に見つけるって方も
多いのではないでしょうか。
正解は「ノビル」です。
「酢みそで食べるとおいしいんだよね」と正平さんも言ってました(笑)

 




カフェで休憩
旅の途中で、
見晴らしのよいカフェを見つけた
正平さん。
坂道が続いたので、休憩です♪

 

 

 

 

ほっこり
つかの間、
ほっこりした気分を
味わいました。

 

 

 




とびっきりの笑顔
<今夜7時のとうちゃこ版>
とびっきりの笑顔の正平さん。
笑顔の理由は・・・
今夜7時からの『とうちゃこ版』で!
お見逃しなく!!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

(^.^)『正平サン、スタッフ様 その後 お変わりございませんか❔❕』
ドッと お疲れが出たのではないですか?!…

に書かれた お手紙、、、笑いをさそいます。
滝の様な黄梅、ふっくら咲いた枝垂れの花桃、、。癒やされました!

この旅は「余裕綽々」な旅でした。(軽トラ旅も有りなんだ~?!)
鴨ならぬ 神(監督さんのナイスフォロー!)登場。座り込み、一服する時の
❮素❯の会話の正平サンに好感を持ちました!
まるで「仕込まれた様な?」チャリ旅でしたが……d=(^o^)=b ヨカッタヨ~~!

投稿日時:2020年04月18日 14:21 | 

しばしの休息期間中に、「上り坂で追い風用ウイング(マジンガーZの羽みたいなやつ)と、それよりもキツイ坂用ロケットエンジンをマシナリーさんの技術検討資料に書いて、火野さんの捺印押して、発注掛けましょう・・・次回からはそれを背負って上り坂もらくちん、火野さんはその間「軽トラの神様」って曲を作詞作曲

投稿日時:2020年04月18日 12:13 | よたはち

農家の長男坊として、峰野様がひたむきにみかんを積んで運んだ道のりは本当に急登坂でした。ましてや当時は未舗装のガタガタ道、そのご苦労は想像してもしきれないだろなと思いました。
長く旅をしていると色んな事がありますね。今日はいい方、いい方へ転んで救いの神が久々に来てくれました。一つ年下の弟さんは物腰柔らかで、番組の大ファンで言うことなし!のお方でした。車中での話も弾んで、峠へ運んでもらった後の満面の笑顔(^^♪ にこちらも良かったぁ~と心底安堵しました。
いつぞやの筒賀隧道での回を思い出しました。あの時正平さんは自分でルートを選択したから誰も助けてくれない!と泣きそうで、でも軽トラが現れたんですよね。
これからも神が来たときは逃さずにその手をすかさず握ってくださいね。

投稿日時:2020年04月16日 11:38 | ゆきぱん

峰野さんのみかんロードを辿る旅。お便りにある通り、通過点を確認しながら進むのが、一区間ごとの双六のように楽しめました。往きの上りが辛く、時には悲しかったことも、着いた後が楽しかったことも、峰野さんがもう一度確かめたかったお気持ちを汲んでの上り道は、特に、正平さんと新井さんには厳しかったようですね。カモなのかカミなのか、番組ファンのおじさんの軽トラ、そうそう、無理をせずに、乗せていただきましょう!
「この子がうまれてからもずっと見てます」、ああ、大人ではあまりわからないけれど、子どもさん達の成長をみる時、ロングラン番組の年月が、はっきりとわかりますね。感慨と言うには大げさですが、この先も、「ちょうどいい」ペースで番組が続いてほしいなぁと思ったことでした。

投稿日時:2020年04月16日 06:56 |  pon

朝版では「1回目から見てます」というお母さん。
最初から見ている方うらやましいです~(知らなかったですもーん)。
息子さんは生まれた時からこころ旅を見ているのかー。

とうちゃこ版ではカモではなく神のお父さん!
軽トラ乗るの実は久々なんですよ?確かに。

急な坂道を上る時にカメラマンがアライさんで良かった、
休めるもん。。。って笑 
ジュンさんやタムタムさんは馬力があるから迫ってくるんですね?

投稿日時:2020年04月16日 05:14 | るる☆

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
水曜日とうちゃこ版、見ました。
お手紙の内容、分かる気がしました。
昭和20年代は、まだ自家用車を持つ家はほとんどなく、運搬は、リヤカーか自転車でした。
私の母も農家の生まれで、祖父がお米が穫れたら、「お前の分じゃ」と何十キロもの道のりを、嫁ぎ先まで、自転車で運んでくれたそうです。「そりゃぁ、ありがたかった!!」と言っています。
働き者だった祖父母のことを、思い出した時間でした。
子の為、孫の為、、、心がけは、昔の人の方が崇高だったような、、、。
軽トラに救われた正平さん。
要らぬ苦労はしなくてすむなら、しないに越したことないですよ。
「こころ旅」が、癒やしのひとときになっています。
ありがたいです。

投稿日時:2020年04月16日 04:37 | REIKO

『鴨』!
いや『神』でしょう~!
今回のこころ旅はなぜかチーム内での会話がハマる。
声を出して笑える。癒やされる。
「こういうコース一緒に走るのが新井さんでよかった」
「田村やジュンだと後ろから追われてる気がする」
「後藤監督は自転車に乗るから」
なんだろう…10年のまとめのようなそんな感じがする。
あ~~自分もどっかで「カモ」になりたいー。
おっと..ペーパードライバーだった!

投稿日時:2020年04月16日 00:51 | may

今日は恐ろしいほどの延々とした上り坂でしたね(@_@)
あの上り坂を自力走行で行っていたら…と想像するだけで、他人事ながらゾッとしました(-_-)
そんな中、軽トラの神様がネギを背負って現れてくれて、やはり正平さんは持っていますね♪
正平さんにとっては、タムタムさんやジュンさんのような若手カメラマンが真後ろからグングン迫ってくるのはかなりのプレッシャーなんでしょうか。やっぱり新井カメラマンと手に手を取って?上っていくのが落ち着くのでしょうね(^^)
そんな話をしている正平さんの新井カメラマンを見る目がとても優しくて、こちらまで心が温かくなりました♪これからもお二人仲良く頑張ってくださいね!!

投稿日時:2020年04月16日 00:05 | ふくふく

今日の正平さんの帽子。神主さんが被る烏帽子みたいな帽子でした。
1000個は所有している帽子貴族な正平さんです。

カフェでの女子会、ママ友会には加われませんでした。
正平さんのニタニタな顔が見たかったですねぇ。
それとは正反対の同年代同士の男性の会話。
同年代ゆえに共感があり、これはこれで楽しかった。
久しぶりの軽トラ乗車で、ごきげんの正平さんが最高です!

投稿日時:2020年04月15日 22:22 | タケヒロシ

オシャレなカフェで
正平さん登場で大歓声と拍手で楽しそうで笑えました
軽トラのおじさん
正平ファン、こころ旅ファンで軽トラの意味をわかってらっしゃって
おっ❗️やるなーって思いました
正平さんとタバコ吸えて、隣に正平さん乗っけて
きっと家に帰られてから興奮気味に奥さんに話す姿が想像できますね
おじさんに番組に流れや、どこに着くのか知らされてないんだと番組の裏話的な話しは
ファンにとってはなるほどと思います
作り込んでないからこその自然な感じが良いんだなと改めて思いました
おじさんは鴨ではなく神だと新井さん言ってましたが
それも山の神、坂の神だったのかな
私は正平さんと新井さんのやりとりが大好きです
正平さんの話しに笑ったり、言葉返したり
坂上るのも新井さんで良かったと
なんかほのぼのしますね

投稿日時:2020年04月15日 22:10 | たまにポダリング

久しぶりの神に会えましたね

投稿日時:2020年04月15日 21:40 | ふうせんかずら

静岡県の2日目は、浜松市北部の山村を走る正平さん。

峰野敏男さんのお手紙は――30㎞近い行程を、40kgのミカンを荷台に積んで、重たい自転車で峠を越えてゆく……。
戦後すぐの時代を、家族のために働く「農家の長男」の姿が見えるようでした。

朝版では、立ち寄ったカフェが、味わい深かったです。
農家の民家を改築して、若い人たちの集う、にぎやかな風景に出逢った正平さん。
今の時代の、山村の暮らしの「豊かさ」が伝わってくる、美しい映像でした。

番組ファンのダンナさんとの出逢いも!
軽トラ同乗まで進言され、ラッキー続きの正平さん。
ほのぼの、楽しいシーン満載の「とうちゃこ」でした。
サポートカーで追いかける映像からでも、この「オオダの峠」までの坂道のキツさが十分に伝わり、お手紙の敏男さんの苦労を追体験できました。

やっぱり、旅の喜びは……人との「出逢い」だなぁ、と痛感したとうちゃこでした。

投稿日時:2020年04月15日 21:32 | 川崎ジンジャーエール

913日目の旅、観たよ。
「オオダの坂」
技術検討資料用紙でのお手紙、かなり印象的でした。
(投稿者さんの作戦かな)
雑貨+カフェ店で1回目から観ているという
人との出会い、その方も感激でしたでしょう。
今日のカメラマン、坂で急き立てない新井さんで
良かったですね。
後ろにネギを背負っているカモさんに出会い
軽トラに乗れ、火野さんのハアハア聞けず
ちょっと残念。その方とたばこを吸ったりいい雰囲気。
それにしてもお手紙の方は
切り替えギヤナシ自転車であの坂の手前まで登って
いたとは、すごいものです。

投稿日時:2020年04月15日 20:48 | ももの爺

 上り坂の休憩中に見られた「滝のような」黄色い花、黄梅?はこちらでも見かけます。カメラさんが新井さんで休憩できてよかったとの正平さんの感想には笑いました。
 2つ目の上り坂をクリアして下り坂を気持ちよく走り、ランチと思いきや食堂がお休みで、軽快に流れていたBGMも合わせてフニャフニャフニャ。
 小学校のところで休んでいたら、大ファンのお父さんに会って、運よく軽トラをゲット。久々の軽トラで激坂をスイスイ上って、気持ちよさそうでした。軽トラの中での会話はまるで友達のようでしたね。「よくぞ乗ってもらって!!」とお父さんも喜んでもらっていました。
 「オオダの坂」に無事とうちゃこできて、楽しい旅でよかったです。

投稿日時:2020年04月15日 20:43 | ココア

山は坂道キツイですね。今日も新井さん大活躍ですね(^^)正平さんの、新井さんで良かった、同感でーす。

投稿日時:2020年04月15日 20:02 | えみちゃん

こころ旅快調❗
このご時世、何かと気を使う旅となるでしょうが
それは百戦錬磨の正平さん、トラックのおじさんをゲットしてルンルンでしたね、間違ってもカモなどとおっしゃいませんように、
座ってたら大体良い人は止まりますよ❗私もそのひとりでした。
やっぱり他とは違う番組、そのまま突っ走れ‼

投稿日時:2020年04月15日 19:59 | 三毛猫ミー

正平さん スタッフの皆さん.チャリオ君 今晩は 朝版浜松市狩宿からの自転車旅 山道の上り坂途中きづかれた古民家カフェでのひと時 気合を入れての上り坂
途中食事のうどん屋さんの休み あきらめてのお店探し そこで出会った正平さんの大フアンのおじさん 正平さんの鴨いや神様のお仕え 軽トラでのとうちゃこラッキー 3年ぶりの軽トラ 宮崎の旅以来だと思います 良かった 明日は御前崎の旅楽しみ

投稿日時:2020年04月15日 19:52 | 正文

良かったぁ~!良かったぁ~!
正平さん大ファンの軽トラのお父さん。
確かに、“神”ですね~
正平さんが、助手席に乗られ、ず~っとニコニコされとっても嬉しそうなお父さんに、ホノボノしました。
チームの方には「皆さんに会えて、良かった~」とお父さん。
優しさ溢れる方で、胸が熱くなりました。
オニギリタイムの映像は、ディレクターズカットで、楽しみにしています!

投稿日時:2020年04月15日 19:51 | kimiちゃん

今日も「風、きつう〜、冷た〜」って正平さん。ツクシや蓮華も見たしホーホケキョって鶯の鳴き声も聞いたのに画面の木々も揺れて春を体感するのはまだ先、いつだろう。長く続く坂道走行途中で「新井さんで良かった〜」って本音を吐く正平さんに「有難うございます」って明るく笑う新井さんの声が入る。見てても仄々する場面でした。昼御飯の予定店に振られたのが大吉と出ましたね。ず〜っと見てるひとつ違いの大ファンとのサプライズ出会いにチャリオ君も正平さんのフ〜フ〜ハ〜ハ〜を聞くこともなく楽チンできて良かったこと。ニッコニコの満面の笑みはこの場合でしたか〜。乗った方も乗せた方もニッコニコでお別れ。お便りに忠実にをモットーにしてらっしゃる正平さん。出会ってしまった「鴨」じゃあなくて「神」の登場の利用に「ちょっとズルしちゃったけど」っておっしゃってたけど良い方との良い出会いでしたよ。

投稿日時:2020年04月15日 19:34 | GUREKO

良かったですねー!正平さんファンのお父さんの軽トラに乗せてもらって。オヤジトークも楽しそうで。私も軽トラ買おう!こころ旅の為に❗️

投稿日時:2020年04月15日 19:31 | 美奈成の母

今日の監督さん…後藤監督は、自転車に
乗るのが趣味ですか?
後藤監督は、スラッとしているから…
自転車に乗るとサマになるな…と、みょ~に納得しちゃいました!素敵~!!
カフェも、とっても良かった~!

正平さんの笑顔の訳は…多分、アレ!

投稿日時:2020年04月15日 15:09 | feliz

最近 坂多くないですか~( 一一)
こころ旅が始まってから 生まれた子が
大きくなっておられるのを見るにつけても
ホント 坂 できるだけ短く お願いしますm(__)m

お仕事の用紙で書かれたお手紙。
たくさんの方々の日日の中に
こころ旅は しっかり位置付けられているのだと実感( `ー´)ノ
ファンとしては うれしいです(^^)/

素敵なカフェを見つけて ラッキー(^^)v
歓声と拍手は 当然ですよね( *´艸`)
私も こんなふうにチームこころ旅と出会いたいと
しばし 妄想。。。

ガッツポーズを 楽しみに とうちゃこ版 お待ちしています(^^)/

投稿日時:2020年04月15日 14:14 | norinorimiffy

毎日 テレビをつけて今日もあったと喜んで見ています。
満面の笑顔 きっと軽トラのお姉ちゃんが助けて下さったのかしら?
良かった (^O^)/
無理をしないでくださいね

投稿日時:2020年04月15日 12:41 | pepe

 お手紙の気持ちがこもっていれば、用紙の形態なんて問いませんよね。
技術検討資料用の原稿?お仕事上の用紙がたくさん手元にあったんですよね。ふと思い出す、今迄でインパクトの強かったお手紙… 2018年秋、栃木県の旅での時代劇バリの手すき和紙の巻紙手紙が思い出されます。
 坂を上がった“石垣古民家風カフェ”、一見わかりにくそうな高台、入口迄の左側に手摺りがないのは怖そうでしたが、お洒落な感じ。地元では知られた所なのかな、コーヒー好きの正平さん、目ざとい!
 お手紙の敏男さんが昔、みかんを届ける途中に転がった急坂、今日もボヤキ炸裂?とうちゃこ版が楽しみ…でも考えたら、今日迄の見応えあった今春の旅シーンの数々、この時はまだ放送開始前だったんだ…3週間も前から、正平さん&チームこころ旅の皆さん、本当に御苦労様ですm(__)m

投稿日時:2020年04月15日 12:40 | こもまま

朝から、楽しくクスッとなりました。
浜松の牛、黒毛、お手紙の個性的な用紙
風がかなり強い日。
お手紙も、飛ばされそうです。
正平さんのパンツの裾も、バタバタたなびき、厳しそうな日です。
ルートを導かれる監督さんのお仕事は、ハード。
坂が多い日もあるこころ旅。
今日は後藤監督さんでしょうか。
陰でトレーニングされているんですね。
「冗談じゃないよ~」と正平さん。
ひと休み中の、会話も楽しく大好き!
山まで延びているような道と、激走の5人の姿が、素敵なシーンで、グッときました。
5人の背中に向かって‥
『みんな楽しく楽しく待っていま~す!
みんな全力で応援していま~す!
とにかく、お気をつけて下さ~い!』
‥と大声をかけたくなりました。

投稿日時:2020年04月15日 11:42 | kimiちゃん

激坂!転倒!?のテレビ欄。お手紙聞いてオオッ!!正平さん大丈夫かな?
「このオッサン字下手やけど、絵も下手やなぁ・・ハンコ押してないで」にまた朝からひと笑いしました。毎日笑いをありがとう!こころ旅のお陰で閉塞感は吹っ飛び、こころがウキウキしてくる)^o^(
そしてステキな古民家カフェがありましたね。女子はそれぞれ違うカップで出てくるお店が大好きです❤️ だから女子会状態だったのでしょう・・お茶請けもチョコスコーン付きでポイント高し! 〝すき焼き〟のカップで飲む珈琲。石垣から、のどかな里山が見渡せていい雰囲気でした。
さて、休憩後はいよいよ激坂登場。カントクは涼しい顔?ボヤく正平さん。そんなこんなで化け物に挑め!挑戦にリスペクトを!!!

投稿日時:2020年04月15日 09:44 | ゆきぱん

全国の春をお知らせするこころ旅。ノビル、つくし、レンゲ、あんず、木蓮…3週目にしてもうたくさんの春を見せてくれる正平さん、ありがとうございます!お外でコーヒーもこれからの楽しみですね。
朝版は帰ってから録画で見ます。このステキな笑顔、とうちゃこも見逃せない!!

投稿日時:2020年04月15日 09:43 | おかか

静岡県の2日目。 今週は新井カメさん、今日の監督は、後藤監督?(声からの想像ですが…) 正平さんとこころ旅チームとの、和気藹々な様子、声で、元気を貰っています。上り坂に追い風+持ち上げてくれる風があったなら。。やはりそれは電動でしょ。。。。 峰野さんのお手紙のこころの風景は、自転車に積み込んだみかんが転げ落ちる程の、激坂。オオダの坂をどう攻略されるのか、どうした‼︎ 満面の笑み!? 夫曰く、お姉ちゃんだよと一言。若い女の子運転の軽トラをゲットなんでしょうか?? とにかく気になるとうちゃこ版です。 休憩場所のカフェ素敵でしたね。ホッコリされたでしょう。 気になるといえば、金曜日の番組表に、お知らせが。。ドキドキします。

投稿日時:2020年04月15日 09:41 | ぶらうにぃ

坂道が続いて大変そうですが、終わりに見せたとびっきりの笑顔とガッツポーズ。どんな事があったのか、とうちゃこで確認です❗️

投稿日時:2020年04月15日 09:21 | 美奈成の母

 農村公園を出発して、満開の桜の木の下を5人が走るシーン、春の陽気を感じました。
 上り坂をハアーハアーと登っていると、古民家風のおしゃれなカフェの庭で一休み、気持ちよさそうでした。
 上り坂を上り続ける正平さんからボヤキ「追い風と持ち上げてくれる風がほしい」、テレビで応援している皆んなが正平さんを後押ししていますよ。
 今日のお手紙を再現されて自転車がひっくり返るのか、とびっきりの笑顔とは何なのかとうちゃこ版を待っています。

投稿日時:2020年04月15日 08:48 | ココア

「1回目から見てます」って。10年目に入るって聞く、画面で見る、頭で分かっていても放送中に生まれて育った男の子の姿を今朝見て改めて正平さん初め番組に関わってる皆々様によくぞここまで続けて下さったと思いました。ラストの満面の正平さんの笑顔は番組を見てる人達の心の栄養になることでしょう。今日は73歳で亡くなった父の月命日。峰野さんのお便りの字と似てるな〜って見てたら「下手くそな字〜」って正平さん。画面に向かって「え〜〜?」って突っ込んでました。30〜40kgものミカンを乗せて自転車を漕ぐ峰野さんの姿を想像する。こんな山里深くに何ともお洒落なカフェで女子会を楽しむ笑い声が心底明るくてこっちまで弾んできた。今朝もブログでノビルを見つけた正平さんの様子が紹介されてた。大阪も自粛要請でベランダの花を楽しむくらいの日々。こころ旅の春を楽しんでます

投稿日時:2020年04月15日 08:45 | GUREKO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

検索

バックナンバー