2020年04月09日 (木)【愛知】いざ秘境?へ・・・


スタートは長篠城跡。

長篠城跡
お手紙の場所は地図に載っていないにもかかわらず、旧田口線がどこまで続いていたかを知りたがる正平さん!
地図シーンは、放送ではカットしましたが田口(終着駅)の地名を山奥に見つけた正平さん。さすが!




おひるは、うどん屋さんで
うどんを食べたいと言っていた正平さん。ちょうどルート上にうどん屋さんを発見!
カレーうどんに正平さんが大きなきつねをトッピング。
(=お気に入りメニュー♪)
アッツアツを完食!!

 

 

 

河津桜の名所、発見!
旧田口線跡に河津桜の名所がありました。
満開の時期は、たくさんの人が訪れるそうです。
旧田口線のトンネルへと続く河津桜はステキでした。

 

 



ボケの花withチャリオと正平さん
月曜朝版で紹介しましたが、
ボケの花をいただきました。
自分にピッタリの名前!と喜んで
チャリオにさす正平さん。
お似合いでした。(笑)

 

 




恐る恐る通った思い出のトンネルは…
<今夜7時のとうちゃこ版>
三河大草駅はどこ?
恐る恐る通った思い出のトンネル、トンネルを抜けると…
7時からの「とうちゃこ版」
じっくりと!!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

正平さんが新城に来られる3日前に、私も新城に行きました!目的地を定めずに車で高速に乗り、気が向いたところで下りるという、生まれて初めての気まぐれ日帰り旅でしたが、まさか正平さんとニアミス?とは驚きです。細い細い運命の糸?でもあるのかしら(無い無い^^;)
一人ならそれほどに美しいとも感じない風景が、正平さんのつぶやきのせいか、カメラさんの映し方が良いのか、はっとするほど綺麗に見えて、また行ってみるかな、と思えます。今は無理ですが、世情が落ち着いたらあちこち出かけたいですね。それまでは正平さんの旅で癒やされることといたします。どうか気をつけて、行ってらっしゃいませ。

投稿日時:2020年04月13日 16:29 | じゅんこ

三河大草駅、秘境感あふれる廃線跡でいい感じでした。あのトンネルは夜は怖かったでしょうね。
前に正平さんが行かれた定光寺駅の近くにも愛岐トンネル群の廃線跡があって、春、秋のシーズンにイベントがあり何回か散策したことがあります。そこを思い出しました。
新城の良いところを教えてもらいました。気持ちよく外出できるようになったら、ぜひ訪ねてみたいと思いました。

投稿日時:2020年04月12日 15:14 | 桜子

コロナで籠り中  この番組で癒やされてます  気を付けて旅してください

投稿日時:2020年04月11日 02:06 | Nonn

自分が育った場所だったので(*´꒳`*) ワクワクしながら視聴させて頂きました。
火野さんが通られたトンネルは 何故か怖くて近づく事さえ出来なかったので、初めてプラットホームを見る事が出来て感動しました。
(反対側のトンネルは、不思議と余裕で通れるのですが、、)

旧線路側から、自転車で坂道を下っていく爽快な映像 最高でした!
子供の頃、スケボーやローラースケートの練習をした記憶が蘇りました!w
風が気持ち良かったなぁ(郷愁)

投稿日時:2020年04月10日 23:50 | つく自分

歴史好きには嬉しい長篠城跡からの出発
思わず地図で周辺を調べていました
飯田線の秘境駅は何かで見た事があります
古いものが好きなので
これまた出かけたい一つになりました
カレーうどん美味しそうでした
甘きつねお好きなようですので入っていてよかったですね
私も甘きつねは好きで、家で必ず入れてます
片栗粉のトロミで冷めにくいので
やけどには気をつけて下さいね
東海圏から気軽に行けそうな場所の数々
知らないところもあり新たな発見が楽しいです
今はじっと耐える時期
早く収束してみんなが笑顔で外に出られる日になって欲しいです
外に出ればご飯も食べる
飲食店も潤う
そんな日が1日も早く訪れますように

投稿日時:2020年04月10日 22:45 | たまにポタリング

こころ橋ほっこりしました。ご近所の皆様のお話しをききながら五平餅をたべてみたい~です

投稿日時:2020年04月10日 19:40 | ラフランス

もう廃線から50年経つのにあちこちに痕跡があって、恐る恐る通ったトンネルもきっと当時の雰囲気のままでしょうね・・。お手紙の情景を、其処此処に感じる事ができました。
道のりは徐々に上りがジャブのように効いてきて、辛そうでしたがそれがまた秘境感をたっぷり味わう行程になっていたなぁと思うのです。
かつての三河大草駅に座り、お手紙を読む正平さん。背後にはあのトンネル・・このカメラのアングルは絵になるなぁ。
野々村様の大切なこころの風景、沁みました。

投稿日時:2020年04月10日 16:35 | ゆきぱん

今回の旅でお便りしようと思っていたのが
今回の三河大草駅の次の駅、鳳来寺駅跡でした。
ちょうどお便りの締め切りのころ、母が亡くなり
投函することは出来ませんでしたが…
父、兄、母と続けて亡くし、1人残ってしまった今
今回の懐かしい風景に癒やされ、涙が流れました。
今は遠方に住んでおり、行くことが出来ませんので
映像で行った気持ちになれました。
ありがとうございました。
これからも番組、楽しみにしています。

投稿日時:2020年04月10日 16:14 | 和希

愛知県の3日目、新城市は山あいの里を行く旅。

探検モードに入った正平さんの足取りは、見ているだけで、こちらまで元気に、健脚になってきます。

野々村孝夫さんのお手紙の「三河大草駅」は、苔むす山中に、忽然と現れました。

粗い手掘りのトンネルが続く廃線道。
こんな山中の鉄道が「電車」だったということに、その技術を思い、驚かされました。
調べてみると――開通は昭和4年、この駅ができたのが翌5年だそうです。
往時の人々が、この鉄路の先に、たくさん暮らしていたのを想像し、そのエネルギーに圧倒される思いで、画面を見つめました。

孝夫さんのお手紙では、列車が混んで、車掌室に入れてもらったこともあるとか。
昭和を生きたニッポン人のたくましい姿が、幻のように現れて……こころが深く揺さぶられる29分間でした。

投稿日時:2020年04月10日 14:49 | 川崎ジンジャーエール

こんにちわ。正平さんとスタッフのみなさまお疲れさまです。今回の廃線跡を見つけながらの旅興味深々でした。あのトンネルは本当に暗くて、秘境感タップリでしたね。三河大草駅跡も苔むしていて
残してほしい所ですね。本当に自然そのままという感じでした。

投稿日時:2020年04月10日 12:36 | ふっきー

正平様・スタッフの皆様
旧田口線の三河大草駅までの旅。ホームとトンネルが昔のまま残り
何とも言えないこの静寂感、当時の人々の暮らしを勝手に想像しました。
NHKアーカイブスに映像でも残っていたらお願いしたいような感動!
素敵な場所を紹介下さった野々村様に感謝です。

投稿日時:2020年04月10日 11:26 | Mako

毎回、面白いです。
カレーうどん、美味しそうでした。
七味、かけすぎですよ。
あのトンネル、きっと、私の足では行けません。旅も出来ない今、放送していただき、ありがとうございます。火野さん、チャリ男くん、スタッフの皆様に感謝致します。

投稿日時:2020年04月10日 05:18 | yumiko

トンネルと、プラットフォームだけが残っていて
あとは樹々。
だいぶ秘境感です と言われてましたね。
静かな空間でした。


投稿日時:2020年04月10日 04:32 | るる

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
木曜日とうちゃこ版、見ました。
お手紙は、廃線後の駅とトンネル。
「タモリさんが喜びそうだなぁ〜」と、思いながら見ていました。
昔の人は、どうやってトンネルを掘ったのでしょう?
大型機械もなかったでしょうし、、、。
私は、年のせいか、働いた人たちのことばかり気になります。先人の努力の賜物が、廃線跡と呼ばれる、、、世の流れで仕方のないこととは思うのですが、センチメンタルになってしまいます。
桜は散り始めています。
今年の春は、コロナの嵐とともにやってきて、多くの人の命まで持っていってしまいました。
センチメンタルになるのは、そのせいかも知れません。
早い終息を願うばかりです。
どうぞ、お気をつけて、旅してくださいませ。

投稿日時:2020年04月10日 04:29 | REIKO

廃線、廃駅もこころ旅のとうちゃこ地点に欠かせない要素ですね。
三河大草駅。ホームは朽ちずに現存しています。
ここに当時の車両があったら、最高ですね。

そう考えると、去年秋の当時の女性アイドルがCM撮影した岡山県吉ヶ原駅は、車両もホームも駅舎もあり、奇跡的な廃線、廃駅のとうちゃこ地点と言えますね。

投稿日時:2020年04月09日 23:43 | タケヒロシ

トンネル、子供でなくても怖いですね。とても一人ではあるけないですね(>__

投稿日時:2020年04月09日 21:35 | えみちゃん

910日目の旅、観たよ。
「三河大草駅」
豊橋鉄道・旧田口線の駅ということでしたが
豊橋鉄道はそういう路線も持っていたのですね。
本長篠駅のポスターで当時の雰囲気(車輛)を味わえました。
秘境感あふれる廃線跡でしたが
当時は収支が取れるような利用率だったのでしょう。
カレーうどんにかけた赤唐辛子の色が
印象的でした。
鉄道好きには楽しい今日の旅でした。

投稿日時:2020年04月09日 21:16 | ももの爺

50年余りという年月を確かに物語る、きれいに苔むしたホーム跡。今となっては、正平さんの仰る通り、ここからどの方向へ進めばいいのか、旧三河大草駅はまさに廃線跡ツアーにうってつけの秘境ですね。町のそこここに、鉄橋の橋脚や少し盛り上がった線路跡が残っていて、完全に消し去ってしまわないことで、皆さんにずっと愛されてきたのが、よくわかりました。車掌室に乗せてくれたり、ちょっと待ってくれたり、そのあたたかさが、地域の皆さんの愛着につながったのですね。トンネルは確かに、画面越しでもちょっとぞくっとしました。
カレーきつねうどんの唐辛子パワーで、今日も無事とうちゃこ。しんどくなったら、包み隠さず心情をぶちまけるのを見ても、正直すぎて笑いになります。しっかり食べてご安全に。

投稿日時:2020年04月09日 20:48 | pon

ご親切な地元の方々に、出会え本当に良かったです。
岩のゴツゴツしたトンネルの壁が、リアルで、真っ暗なスリル満点のトンネル。
当時の電車からは、四季折々の自然が身近に感じられる風景がずっと見られ、飽きない幸せな時間だったでしょうね。
現代の駅では、もう見れないような駅周囲の景色。
印象的な三河大草駅でした!

投稿日時:2020年04月09日 20:36 | kimiちゃん

正平さんスタッフの皆さん.チャリオ君今晩は愛知の旅3日目旧田口線三河大草駅までの旅食事は好物麺今日はカレーうどん大満足そうでよかったですね河津桜を抜けて大変な山道秘境そのまま思い出の古いトンネルプラットフォーム面影は残っていました昔の人の往来があったのでしょうね
明日はどういう景色を見せてくれるのでしょうね楽しみ頑張って

投稿日時:2020年04月09日 19:46 | 正文

野々村さんのお便りからは今では考えられない車掌室へ入れてもらったり、遅れそうでも待っててくれる昔ならではの優しくってのんびりしていた車内の様子が光景が浮かんできそうでした。鉄道跡は車道に変わっていた。山桜でしょうか?緑の中に見える白い花が綺麗。
立派な石造りの鉄橋跡がちゃんと残ってるんだ。黄色い菜の花畑で待ち構えてるBカメ隊。菜の花の香りにむせてたのかな〜。前方に見えてきた堤を線路跡と見立てた正平さん。
お見事でした!。この景色を紹介された野々村さん。「あかんかんね〜」?って珍しく正平さんが叫んでたけど手掘りのような真っ暗なトンネルの思い出が忘れられない野々村さんの記憶、気持ちが良く伝わってきました。なんだかトトロの世界みたい。まさに残して欲しい景色でした。

投稿日時:2020年04月09日 19:35 | GUREKO

 お手紙の思い出にまつわる、廃線跡と駅舎を辿る旅編。いつも楽しくて大好きです。
今迄に『こころ旅』でも、どれだけ廃線跡を辿って来たでしょう。
昔の日本の主力産業だった鉄鋼業や林業。
石炭等の鉱石や木材を運ぶのに必須で便利だった鉄道は、必然的に山奥につながっていて、今や繁栄も昔のこと。廃線の憂き目に合うのも、人気もなく廃墟と化し、秘境めいてしまう状況も、仕方のない事なのでしょう。でも、そんな歴史の持つロマンが、今度は現代の鉄道ファンにも見直され、地域の活性化に繋がる事情も面白いなあと思います。
 お手紙の野々村さんが子供の頃に通るのが怖かった真っ暗なトンネルに興味津々、抜けた先には何が見えるのかな…とうちゃこ版が楽しみです。

投稿日時:2020年04月09日 17:28 | こもまま

カレーうどんにきつねをトッピング
そして 真っ赤な唐辛子
正平さんの 定番ですよね(^^)v

いろいろランチメニューはあるけれど
カレーうどんを召し上がるときは
特に美味しそうに見えます(^^;

こころ旅を見るようになってから
線路跡の道は 何となくわかります。
さて トンネルの向こうは。。。
とうちゃこ版 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2020年04月09日 17:15 | norinorimiffy

春の旅が始まり毎回見てます。こころ旅に癒やされる日々です。カレーうどんに唐辛子のトッピング、毎回みるたびに、辛そう!でもマイルドになるという正平さんのお言葉をいただき、今度試します。
春の旅、頑張ってください。

投稿日時:2020年04月09日 11:08 | まちだのじゅんいち

愛知の旅2日目は、子を思う親心のお手紙に共感していましたら、なんとまぁ、珍しく、東京に住む長男から電話が掛かり、多分、私が大好きなこころ旅が、息子が育った地の愛知県だと知ったようで、昔行った篠島、空港近くのモールなど、話に花が咲きました。今日は、新城。。2家族で新城市の県民の森のキャンプ場を利用した事があり、道中にある本長篠駅も懐かしかったです。 今年は暖冬だったので、桜の開花も早く、濃いピンク色の河津桜も、正平さん達が行かれた頃は散り際でしたね。 桜のトンネル見事でしたね。。来年は行ってみよう‼︎ ランチのカレーうどん、お揚げさん入りで、正平さんも美味しい美味しいを連発、その笑顔を見れば納得ですね。 横のハトやんと何だか親子のようで微笑ましく見てます。ボケの花、棘にはお気をつけて。 廃線跡、トンネル、鉄ちゃんの夫と楽しみにしています。

投稿日時:2020年04月09日 10:48 | ぶらうにぃ

わかっていても、すぐに笑顔になります。
正平さんの定番。
「探したよ~‥」です。
厚手のアウターを見ないので、少し暖かいお天気でしょうか。
モノトーンの上下に、ブルー系のスカーフ、可愛いソックス。
今日もスタイリッシュな正平さん。
元気になります。
とにかく、カレーうどんが、頭から離れません。
アッツアッツで、量も唐辛子もたっぷり。
他の方のメニューは?と、気になっていたら、ブログでは、はとやんさんも同じ。
ものすごく、美味しそうでした!
桜の並木道、懐かしいような古いトンネル、鉄橋跡の橋脚‥
お手紙どおりの景色が、いいですね♪
造らない自然がいちばん、響きます。
とうちゃこも楽しみにしています。

投稿日時:2020年04月09日 09:58 | kimiちゃん

今朝もブログ情報には放送されなかった場面だの月曜に気になったボケの花の登場などについてたっぷり楽しませてもらった。術後の経過も良く3年前から私の誕生日に合わせて神社巡りをしている。今年も大分の宇佐神宮へ参って来た。途中立ち寄った寺の駐車場近くには満開の河津桜が数本、ベテランのバスガイドさんが案内してくれた。濃いピンクの何とも愛らしい花に数羽のメジロが戯れて良い思い出になった。河津桜に画面での再会が嬉しい。
今朝は同い歳の野々村さんのお便りに出てきた電車の床の油の匂いが画面から出てきたように思い出した。懐かしい~。さすがに線路や枕木の匂いを嗅いだ経験はないが昔の暗さは何となく想像できる。1通、1通、お便りを大事にとうちゃこを目指してる正平さんは今夜はどんなとうちゃこになるのか楽しみです。

投稿日時:2020年04月09日 08:48 | GUREKO

 長篠城跡から廃線から50年になる田口線の「三河大草駅」まで、いい天気に恵まれて、気持ちよさそうな旅になりそうですね。
 ランチは花が咲いたように唐辛子を振りかけたきつね入りカレーうどん、美味しそうに食べる正平さんの顔が素敵でした。
 河津桜の並木道を走る正平さん、桜が満開のときはきれいだったでしょう。
 思い出のトンネルを恐る恐る抜けて、孝夫さんのこころの風景である駅がどのようになっているのか見てみたいです。

投稿日時:2020年04月09日 08:41 | ココア

カレーうどん美味しそう。スカーフにカレーが全然飛び付いてないですね、凄いです!さすが食べ慣れていらっしゃるから上手なのですね~笑

投稿日時:2020年04月09日 08:16 | のりちゃん

今日は上着もなく靴下から素足ものぞかせて、少し暖かい様子で安心しました。
花はなかったけど河津桜の木のトンネルを進む後ろ姿が今日の私のお気に入りです。
カレーきつねうどんに赤い花をたくさん咲かせてご機嫌なのも嬉しい!
以前、どこかでもカレーうどんを注文したとき、きつね入れて~って頼んでましたよね。正平さんのナンバーワンうどんなんですね。私も試してみよう!料理のレパートリーも増えるこころ旅!

投稿日時:2020年04月09日 08:09 | おかか

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索

バックナンバー