2020年04月08日 (水)【愛知】2週目で早くも急坂...



@佐布里緑と花のふれあい公園
この日のスタートは、知多市の
佐布里(そうり)緑と花のふれあい公園。
タンポポも咲き、季候もちょうどよく春到来の気分♪

 




あんずの花
公園の方から教えていただいた
アンズの花。
梅が散り、サクラが咲く前に
花をつけるアンズ。

 

 




あんずの花、アップ!
←アンズの花。
感慨深げに見る正平さんでした。

 

 

 

 


岡田地区
幹線道路を避け裏道へ。
江戸時代から「知多木綿」で
栄えた岡田地区。
いまも残るレトロな町並みを
走ります。

 

 

 

 

押すのも疲れる(>_<)
岡田地区には急坂も!!
「押すのも疲れる…」
と正平さん。

 

 

 

 
 

多屋の海を目指して…
この春一番坂の多い約16kmの旅。
お手紙の栗原さんが見たのと同じ穏やかな多屋の海が待っている
はず!
今夜7時からの『とうちゃこ版』
お楽しみに!! 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

( ´∀` )『今日は!』
正平サン、携わるスタッフの方々、、、お元気ですか。❔❕

お手紙の悦子様。…本当に優しいお母様です。❗❗  理想です。
自分があの立場だったとしたら、、どうしてただろうナ?!
❲反省❳なんかできません、、きっと!……(ワタシの母性の問題ですかねェ!!)

で、坂の途中での おば様への「苦しいんだから、喋ってらんねーんだヨ」の、久々の塩対応!…でも、目が優しいから…(*⌒3⌒*)ユルシマ~ス❗

投稿日時:2020年04月11日 16:33 | 

今朝のお手紙に共感しました
当日のまるで自分の気持ちを代弁してもらえたような
私は過去に同じような内容で投稿しました
私の場合は琵琶湖でしたが、広い水面を見ているとこころがほぐれていくような気持ちは
同じなのではと勝手に思いました思いました
子の自立と反比例して親はいつまでも心配するのです
自分も親の世代になりようやくわかりましたが、、
大きなイカ天美味しそうでした
また輪行で出かけたい場所増えました
多屋の海にも行ってみたいです

投稿日時:2020年04月10日 22:26 | たまにポタリング

大切な娘さんを気遣う親心を溶きほぐしてくれた多屋町の海はほわぁ〜っとあったかい気持ちにさせてくれました。
飛んでいく飛行機、着陸態勢の飛行機見えました。乗っているのかな?この状況で・・と呟く正平さん。緊急事態宣言が出た今、ちょっとの買物にも気をつけなければ!と気負いすぎて疲れてしまう感じです・・そんな時期に「こころ旅」は変わりなく放送してくださっていてホントに有難いなぁと思っています。

投稿日時:2020年04月09日 15:03 | ゆきぱん

こころ旅10年目もやるとは思ってなかったのでびっくり!!
コロナ騒動でこの先無事に旅を続けられるのかとても心配です。
10年目の正平さんが元気で、どこへ行っても老若男女問わず人気者
なのにはびっくりです。

投稿日時:2020年04月09日 07:56 | ばいころじ~

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
水曜日とうちゃこ版、見ました。
見ました?
スタート地点ととうちゃこ地点の海は、しっかりと。
途中、寝落ちしていました。笑
また、録画で、見ます。
アンズの花は、初めて見ました。
初見は、嬉しいです!!
海もいいですねぇ。

投稿日時:2020年04月09日 07:11 | REIKO

なぜか、この春の正平さんのダジャレに毎回寒気をもよおしますが大爆笑しています。
今回は、佐布里ふれあい公園の読みに「ソーリ、ソーリ」。
確かにこの一言を発しまくった政治家いましね。

街で実物の正平さん見たら興奮しますよね。
坂を自転車こいで息絶え絶えでも、話かけるの仕方ないと思います。
正平さん、許してください。

投稿日時:2020年04月09日 05:34 | タケヒロシ

坂もあり、途中は狭い道をくねくね。
指示の声だけではわからなかったけど西監督ですか?
よくこんなルートを探しますねー「曲がり疲れたわ~」って笑

イカ天定食のボリューム! ソースの上にミニカメラ。

お手紙にあったように なぜか心がふっと軽くなる
多屋の海でした。ぼーっと眺めてみたいです。

投稿日時:2020年04月09日 04:59 | るる

毎日暗いニュースの中、一日の終わりに録画した朝版・とうちゃこを見る事が唯一楽しみです。ありがとうございます。思い出のある茨城県、北海道を旅をして頂ける(行けるかなぁ)から余計に熱が入ります。正平さんスタッフの皆様のご健康と番組が続く事を祈っています。

投稿日時:2020年04月09日 02:18 | ヒトミ

愛知県2日目、常滑市を走る正平さん。

西監督さんの選んだ道は、この土地をさまよって旅する思いにさせてくれました。

春の空気にかすんで、「多屋町の海」は……目にしみました。
分かってはいるのだけれど……、
突き放されるような思いをさせられても、
親にとって、子は、いつまでも子どもなんです。

栗原悦子さんのお手紙、いつまでも胸に残りました。
悦子さんといっしょに、浜辺の流木に腰を下ろして、いつまでも海を眺めていたい気がしました。
温かいとうちゃこでした。

投稿日時:2020年04月08日 21:49 | 川崎ジンジャーエール

909日目の旅、観たよ。
「多屋町の海」
坂と狭い道、右や左の誘導が印象的でした。
それにしても道案内、良く頭に叩き込んで
してましたね。
散歩のお母さん、火野さんに会え、ラッキー。
イカ天、完食出来たかな。
行ったことは有りませんが、多屋町の関係者がいるので
どんな町か、海か注目してました。

投稿日時:2020年04月08日 20:37 | ももの爺

今晩は正平さんスタッフの皆さん.チャリオ君愛知の旅2日目常滑市の多屋の海岸まで16㎞の輪行.出発地点のあんずの花の見送り坂の多い曲がりくねった道試練でした正平さんの一言(今までは平気に登れたのに練習しなくちゃ)ついた多屋の海お手紙道理でした静かで美しい場所到着です
新鮮で大盛りのイカてん美味しかったでしょう明日は愛知県の旅3日目またまた楽しみです.くれぐれも健康に気を付けて

投稿日時:2020年04月08日 19:58 | 正文

女性の方も突然の出会いにビックリされていましたが、正平さんチョット息が荒そうでしたが普通に会話される姿に、優しい正平さんを見ました。
正平さんと西監督さんの会話も、ホノボノして楽しいです。
子供達の明るい声も聞こえ、本当に元気になります。
多屋の海では、波が砂利にぶつかる、シャリシャリの音が、とても耳に心地良く聴こえました。
良いところですね~

投稿日時:2020年04月08日 19:56 | kimiちゃん

今シーズンの初登り、お疲れ様でした!後ろ姿だけで楽チンも気持ちいいもツラいも語れる男。さすが名優の正平さん!イカ天にさくっとかぶりつくおいしいお顔なんか、食レポのプロの斜め上行ってます!天ぷらにソース、私も賛成!

投稿日時:2020年04月08日 19:49 | おかか

右です。左です。なんだかクネクネしてたら「回り疲れた!」って正平さん。まだ休み明けから体が馴染んでないってこの春一番の坂道もあってフーフー休憩。監督さんも道中を決めるのも大変だろうな〜。栗原さんのお便りに昨年嫁いだ娘の幼い頃の姿が見事に重なり子離れできたと栗原さんが感じたキラキラ光る多屋の海を愛おしく拝見しました。
今日は婿殿の誕生日。朝からウキウキ楽しげな娘のLINEが何度も届いた。私の子離れより先にうちの娘もトットと親離れして行った。お母さんの気持ちが溢れた心に残るお便りでした。今夜もコブシとモクレンの花の見分け方を教えてもらった。覚えておこう。休暇中にしっかり歯のメンテナンスも終えられてるのだろう。以前のように歯の不調場面も消えてこの山盛りのイカ天をかぶり付く姿に胸焼けしないのかな〜って余計な心配しながら拝見しました。

投稿日時:2020年04月08日 19:44 | GUREKO

お疲れ様でした。
お皿いっぱいのイカ天は本当に美味しそう、近くならすぐ行きたいお店ですね。
娘を思う親心、穏やかな海を眺めて一日が無事終わります。
窓の外には今夜も大きなお月様が出ていますね。

投稿日時:2020年04月08日 19:39 | TOMOちゃん

 この旅始まって初めての試練。久しぶりの長ダラ“坂”や路地の急坂。
でも、無理せず、どんどんチャリンコ押して歩いて下さいね!メカニックでメンバー最年少のハトヤさんは頑張れるかもしれないけれど…前列4台が詰まってる(^_^)a。今もこれからも“ムリは禁物”です。細〜く長〜くお願いしますm(__)m
 春先の花には“ピンク色”が多いと聞きますが、先日のハナモモ…ではなかったけれど濃いピンクの花、今朝のスタート地点の公園に咲いていたあんずの花、いずれもまだ枯れ枝の目立つ山野の風景に映えていました。梅より後で、ソメイヨシノより先に咲く桜やそれに似た花…河津桜や寒緋桜、大島桜、桃にアーモンド…とたくさん。あんずもあるんですね。
 今日のお手紙、娘がどこにいても、いくつになっても心配な母心、私もそう、よくわかります…。栗原さんがやるせない思いで佇み眺めた海。とうちゃこ版が楽しみです。

投稿日時:2020年04月08日 16:25 | こもまま

母の心はいずこも同じですね。子離れはとっくにしたつもりでも、
こんな世の中では離れて暮らす息子が心配になります。
長々とメールして身体は大丈夫か?マスクは足りてるか?など
電報の様な返信が来た「身体は元気、マスクは有ります」
返事が有っただけまっいいか!!
息子は愛知県在住、映ってないでしょうけど今週は画面に張り付いて
見ていますよ。

投稿日時:2020年04月08日 13:45 | Mako

m(__)m うえ~で 終わってしまい
ごめんなさい❗ 美味しいんですよ~
今日のとうちゃこ❗ 同じような 境遇❗
拝見しますね❗

投稿日時:2020年04月08日 12:52 | moomin mom

「イキタクナイヨー」のおちびさんが、「行きたくないよー」の年齢に。お子さんが独り立ちしても尽きない悦子さんの心配が、ひしひしと伝わってくる文章に「そうそう、わかる」と頷くばかりのお便りでした。
逸る気持ちでつい早めに着いてしまって、時間つぶしの多屋の海、この土地に娘さんをまかせようと思えた海は、どんな風景でしょう。
今日の旅も、珍しい杏の花に始まって、ダラダラ坂、旧街道、急坂と、バラエティ豊かなルートで、見どころがいっぱい! ランチのてんこ盛りイカ天定食もどう攻めるのか、とうちゃこの時間が楽しみです。

投稿日時:2020年04月08日 12:41 | pon

タンポポ、アンズの花、紫もくれん
色々な春の花を眺めていると気持ちまで優しくなりそうです。
坂が多い今日のルート。
迫るような急坂、歩くのもハードそうでした。
川沿いの桜並木や、武家屋敷のような重量感あるなまこ壁。
趣きある木綿の里、蔵の町通り
素敵な町ですね~
とうちゃこは、多屋の海。
いいお天気で、穏やかな海が見られそうですね。
そして、ボリューミーなお昼も!
幸せなとうちゃこを楽しみにしています。

投稿日時:2020年04月08日 12:07 | kimiちゃん

磯の亀の手 大きいですね! 母がゆがいて(塩を入れたか?)爪みたいな固いところを持って 柔らかいところをぷりっ!と むく?引っ張る?と、ピンク色か黒っぽい 長いのも有れば ずぐっ!と 太短いのが
出てきて 上手に食べれた時は みだけ美味しく食べれるのですが 失敗すると 爪の方の黒いもさもさぐるぐるしたのが 一緒に付いてきて 「うえ~っ」(。>д

投稿日時:2020年04月08日 11:49 | moomin mom

おはようございます。佐布里ふれあい公園には春を感じる風景があちこちに見られて朝からさわやかな気分になりました。
でも今日の行程は早くも難敵急坂登場!ですね。まだ旅も始まったばかり、正平さんご自慢のムキっとしたふくらはぎも準備中ですよね? 休み休み走ってくださいませ〜。
さて栗原様が子離れの決心をしたという多屋町の穏やかな海 楽しみです。
2日続けて海がこころの風景だ。寄せては返す波音、砂浜を見て私も心身の清涼剤にしたいと思っています。

投稿日時:2020年04月08日 10:58 | ゆきぱん

愛知県2日目。

朝版で、正平さんが読むお手紙。
栗原悦子さんの「こころの風景」。
そして、悦子さんのこころ模様。

今、同じ境遇を体験している私にとって……
そうだ、それでいいんだ、と。
ほんとうに、しみました。

地元愛の奥田カメラマンが写してくださる「多屋町の海」。
とうちゃこで見える景色を、期待しています。

投稿日時:2020年04月08日 10:47 | 川崎ジンジャーエール

昨日のスタート地点では、霰交じりで、見ていてもちゃっぷい冬模様。今日はおひさま優勢で、タンポポの黄色い花、杏のピンク色の花に暖かい春を感じました。 今起こっている、先の見えない状況下に、優しい花や生き物にどれだけ癒やされている事か…そして、NHKでもロケ中止のニュースも流れる中、こころ旅がいつ迄放送かの不安ですが、今朝も見ることが出来て幸せです。 愛知2日目は、梅の名所で有名な佐布里の公園から、地元を走られる奥田カメラマンが同行ならこころ強いですね。 今日は激坂との闘い。押してもしんどそうで、休憩ですーの西監督からの声で、チャリオ君から降りられた時は、脚ガタガタでしたね。いやーぁ、お疲れ様でした。 とうちゃこ版では、飛行機を見ながらの浜で、癒やされる事を楽しみにしています。

投稿日時:2020年04月08日 10:06 | ぶらうにぃ

私は 桜よりも梅よりも 桃の花が好きなんですが
初めて見ました(^^)vアンズの花
かわいい~(*^。^*) ハッピーな気分になりました。

まだ 春の旅 始まったばかりなのに
はやくも坂ですか。。。( 一一)
チャリオ君を押しての 細い急坂
画面からも伝わってくる 長い坂道
がんばれ がんばれ~って 応援( `ー´)ノ

大好きな海の景色。とうちゃこ版楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2020年04月08日 09:47 | norinorimiffy

“これは3月何日の撮影です”と出ると、ドキドキする。新型コロナウィルスの影響で撮影がストップするのでは、と。あとお手紙の皆さん、地名にはルビをふって下さい。正平さんが苦労して読んでいるのを見ると、毎回気の毒です。辛い坂、落ち着いた街並み、今日もありがとう。

投稿日時:2020年04月08日 09:38 | きょんた

今朝は画面から色とりどりのお花が見れて、春はちゃんと来てるんだと、何時も以上に感激を覚えました!植物は賢い。坂道が多くて大変そうなので、応援しながらとうちゃこを見ます❗️

投稿日時:2020年04月08日 09:35 | 美奈成の母

 昨日の篠島の磯の浜、とてもきれいで行ってみたいです。
 今日はサイクリングロードのある知多市の公園から出発、タンポポやアンズの花がきれいです。奥田さんの地元でもあるのですね。
 春の旅最初の上り坂が続き、うぐいすのさえずりにまじって、正平さんの「ハアーハアー」の声が聞こえました。
 西監督さんの案内で走っていたら、車道から外れた小道で趣のある家並みの風景や上り坂でチャリオを押し上げる元気な正平さんの姿が見られ、よかったです。
 悦子さんが子離れの気持ちになった多屋海岸で、穏やかな海が見られそう。とうちゃこが楽しみです。

投稿日時:2020年04月08日 08:55 | ココア

母親の心の中は一生懸命に育てて来た過程で大きく成長した子供はいつまで経っても可愛くて心配も尽きない。栗原さんのお便りがとっても身近に感じました。春は大好きな花を巡る旅で画面の中の花を楽しませてもらっている。タンポポにも西洋のと日本古来のとがあるのを教えてもらった。スーパーの駐輪場の植え込みには背の高いタンポポばかりだったのが先日ベターっと背の低い地面に張り付くようなタンポポを見つけて正平さんの顔が浮かんだ。今日は杏の花。桜も満開だけど来年は名所巡りができますように今年は我慢の春。70を迎えての坂道走行は心とは別に体が負担を感じてることでしょう。♫休も〜休も〜って決して負けん気など起こさずユルリ、ユルリ走行で行ってくださいませ。オッ、月曜に見た大盛り天ぷらはイカ天定食でしたか・・・思わず「どんだけ〜」って出ちゃいました。とうちゃこが楽しみ〜。

投稿日時:2020年04月08日 08:49 | GUREKO

正平さん、スタッフの皆さん、おはようございます。今朝は、坂道、坂道ですね。とうちゃこは、常滑市と聞き懐かしさが込み上げてきました。数年前まで、愛知県に住む同級生に会いによく中部国際空港(セントレア)を利用してました。その時に、初めて空港は、常滑市だと聞きました。焼き物が有名の地だというのも聞きましたが、残念なことに、町中は知りません。さあ、夜のとうちゃこ版でどんな町か楽しみです。正平さん、体に気をつけて頑張って!応援してます。

投稿日時:2020年04月08日 08:28 | ミニ&アイ

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索

バックナンバー