2020年04月07日 (火)【愛知】あられが混じる冬景色



あられが混じる冬景色
愛知1日目。
予報では晴れだったのに、南知多町に着くと、あられが混じる冬景色。本当に寒い!
その中で、正平さんはしっかり春の訪れを発見!サクラのつぼみが
大きく膨らんでいました。




師崎港へ向かう
きょうの目的地は三河湾に浮かぶ篠島の磯。
フェリーに乗る師崎港に向かう
途中、目の前に篠島が見えてきました。

 

 

 

本当に寒い日だったので、コーヒーブレイクを取ることに。
居合わせたお客さんが、2013年の旅で出会ったおじさんを呼び出してくれました。

2013年に出会ったネコちゃん。

2013年におじさんとこのネコが
番組に登場してくれましたが、
残念ながら数年前に亡くなってしまったそうです。ネコと正平さんの思い出話をしてくれました。

 

 

 



出会った神社に
師崎港へ着いた正平さんは、
ネコとおじさんと出会った場所へ。
「この神社の境内で出会ったんだよ。」

 

 

 



篠島の形を確認する
篠島に渡るフェリーの時間が近づいてきました。
正平さんは、目の前の篠島の形を確認。
これが島で方向感覚を失わず、
道に迷わない秘けつ!?なんです。

 

 

 


今夜7時からの『とうちゃこ版』では・・・
<今夜7時のとうちゃこ版>
晴天のもと、島を走る!
←いつものアレも?
こころの風景の「磯」はいま…
7時からお楽しみに!!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

愛知県の旅、初日は「南知多町」。

「三河湾」は、私には――この番組を通して、「離島」があることに気づき、これからの旅先として意識するようになった場所です。

寒の戻りで、声も震えて、身も凍りそうな正平さん。
でも、暖をとろうと立ち寄ったコーヒー喫茶のおかげで、またも「見えざる手」に導かれるような出逢いが!
かつて2013年の旅で、印象的だったネコちゃん。
今は天にいて、感謝を伝えにやって来てくれましたネ。

小久保さつきさんのお手紙は、「篠島」。
春の磯遊びは、太陽が暖かい。のんびり、ほのぼの。
ウイルス禍で引きこもりがちの目には、染みる画面になりました。

ロケで訪ねる先々には、確実に今の社会の姿が記録されていますね。
その中で、あえて意識せず、自然体でゆく「チームこころ旅」と正平さんの姿が、毅然として、ほんとうに頼もしい。
未来への希望を感じさせてくれる存在なのです。

投稿日時:2020年04月08日 10:32 | 川崎ジンジャーエール

篠島への旅。出発時のアラレとは打って変わって、だんだんいいお天気になってホッとしました。写真の景色を確かめて、鬱蒼とした道を分け入れば、正平少年のお楽しみエリア。カメノテもイソギンチャクも伸び伸びと静かに暮らしている。さつきさんの憂えてらっしゃる通り、ゲームなんてしている場合じゃない、イソギンチャクに指を突っ込んでいるおじさんのように、触れて感じて面白がってほしいなぁ。
コーヒータイムの再会、ネコちゃんは亡くなったけれど、改めて当時の映像を見ると、表情たっぷりなのがかわいいですね。番組も年月を重ねると、時々再会があって、画面のこちらでも懐かしい気持ちにさせてもらえました。

投稿日時:2020年04月08日 07:02 | pon

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
火曜日とうちゃこ版、見ました。
あられの降る日に、海?大丈夫??と思いながら見ていると、、、。
楽しそうに、磯遊びをする正平さん。
良かった!!良かった!!
でも、いそぎんちゃくに指を入れる正平さんに、ドキッとしました。いそぎんちゃくに、獲物と間違われたのかなぁ?

それから、もし良ければ、正平さんがロケ中で歌われた歌を、ブログで教えて貰えたら、嬉しいです。
知らない歌もあるので、、、ご検討くださいませ。

投稿日時:2020年04月08日 05:31 | REIKO

地上波はみな緊急事態宣言のなか、
こころ旅は放送していて
海辺でわちゃわちゃ遊ぶ正平さんの映像でした~。
ほっとしました。

でも先にドラマ収録延期や
スタジオ番組に出演する方々を少なくしていましたし
ロケ番組にも影響ありそうですね。

篠島、水が綺麗でした。来ることができて良かったですね。
お手紙に書いてくださってありがとうーー。
久しぶりのナポリタンもありがとう!


投稿日時:2020年04月08日 05:24 | るる

篠島と言えば、かつては吉田拓郎さんが大規模な野外コンサートを行った島ですねぇ。

岩合さんの番組みたいにしたネコの飼い主のお父さんが6年ぶりに登場。
ネコちゃんは亡くなって残念ですが、天寿を全うしたことでしょう。

篠島。夏に行ったら最高ですね。


投稿日時:2020年04月07日 22:56 | タケヒロシ

908日目の旅、観たよ。
「篠島 祖父に連れて行ってもらった磯」
ネコとおじさんとの出会いは304日目の旅でしたね。
今日の放送でも当時の映像が出ましたが
記憶にあります。
一方、今回も出会った場所へ火野さん行かれたようで。
あられが降ったのには観ている方もびっくり。
ナポリタンのむせ返り、久し振り。
篠島へは若い頃に行ったことがあり
仲間と船釣りをしましたが
船に弱い私は釣り糸を垂らして海面を観ているうちに
嘔吐して、海の魚に餌をまいた苦い思い出があります。

投稿日時:2020年04月07日 21:42 | ももの爺

我が町からも篠島は身近な場所ですね
2013年に会ってたお爺さんと偶然会って番組でたまーに
前にも会いましたと放送されてますが
こころ旅新参者なのでその回見たかったなぁ
これからそんな風景や人物が積み重なって引き出しが増えるといいと思います
今日は安定のむせ芸が久々に登場でしたね
何度見ても面白いです

投稿日時:2020年04月07日 21:27 | たまにポタリング

朝、寒そうなお天気でしたので、篠島では、とても暖かそうな日差しが画面から感じられ本当に良かったです。
西山の磯は、とても綺麗な景色が広がり、透き通った美しい海のなかには、生き物もよく見え、素晴らしかったです!
こころ旅で見られる毎日の景色は、とっても楽しみです。

投稿日時:2020年04月07日 20:32 | kimiちゃん

正平さんスタッフの皆さん.チャリオ君今晩は愛知の旅初日あられ混じりの天気からの出発途中に立ち寄つた喫茶店2013年に出会っおじさんと猫でも猫には会えず残念雲の上から正平さんを見てると思います篠島までの船島での大タイ釣りとても楽しい島でした磯遊びまたこれまた楽し明日が楽しみです健康に気を付けて頑張れ

投稿日時:2020年04月07日 19:53 | 正文

さつきさんのこころの風景、きれいな磯を羨ましく見せて頂きました。正平さんも嬉しいそうでしたね(*'▽'*)

投稿日時:2020年04月07日 19:35 | 美奈成の母

あ〜やっぱり正平さんが楽しそうに磯遊びしてるところからのとうちゃこの始まり。夕方番組表を検索したら全局が総理の会見に変更になっていた。慌ててBSを検索したらちゃんと「こころ旅」となってて安心した。有り難や、有り難やです。いや、でも正平さん達は旅を続けられるんだろうか。大声で「正平さん、頑張って〜」って追い越していった車。画面に向かって私も今は一心に応援しようと思った。出ました!咽せ芸の始まり!「西山」って言うんだから登らなくっちゃ!って思ったらチャリオ君はお役御免で歩いての捜索。お写真の通りの風景に波の音の繰り返しがとっても気持ちいい。亀の手の味噌汁って旅番組で見たことがある。それにしても綺麗な水だこと。磯の生き物達も住み良いことだろう。大震災後も今の現状の中でも変わることなくお便りに沿った旅を見せてくださる姿に元気をもらっている。有り難い。

投稿日時:2020年04月07日 19:35 | GUREKO

妻の影響で見せられてます。だんだんはまってきました❗️頑張って走って下さい❗️

投稿日時:2020年04月07日 19:14 | おとう

 昨年夏に渥美半島の先っぽ伊良湖岬の灯台へ行きました。今朝のお手紙は、正平さんが両腕を内側へ抱っこ型に広げていたもう片方、知多半島の先っぽの先の離島、篠島。
 寒くて、フラッと入った喫茶店がつなぐ偶然の御縁での再会のおじさん。かつて正平さんがつられて、堤防を歩くネコちゃんをカメラさんと追っかけた懐かし映像。その飼い主さんだったんですね。こころ旅版のネコ歩き、岩合さん“風”カメラ映像が面白かったのを覚えています。ネコちゃんは残念でしたが、正平さんとおじさん、良い感じに7年の年を重ねられているなぁと感じました。
 お手紙のさつきさんが今も通う、おじいさんとの思い出の磯。晴れた様子でしたね。
とうちゃこ版が楽しみです。

投稿日時:2020年04月07日 13:52 | こもまま

ひゃー。画面からも冬に戻ったような寒々しさが伝わります。ほんと過酷な環境、厳しい現場!ですよ。なのにお手紙がある限り何処へでも行くよ!という正平さんは偉い!ステキ!よっ、良い男!
ビジュアル系の正平さんは凍える体を温めにコーヒーブレイク! そして懐かしい再会があったぁぁ〜。ネコ散歩からもう7年経つとは。愛猫の写真を持ち歩いて、とても可愛がっていたんですね。ネコおじさん「あんたをずっと見とるよ!」ってボソッとおっしゃる。嬉しそうでしたね。
とうちゃこではザ!島という、さつきさんが好きな磯の風景たっぷり見られますね?

投稿日時:2020年04月07日 13:25 | ゆきぱん

こころ旅デビューの猫ちゃん、自転車に乗って かわいかった。
コーヒーだけのつもりが、コーヒーに食パン 愛知は凄いですね。
こころ旅 見てると(´▽`) ホッとする。
気を付けて 旅をしてください。

投稿日時:2020年04月07日 13:23 | pepe

我が故郷で在住地の愛知に、正平さん、ようこそ!
わくわくが止まりません。
あられの降った日は東山動物園に行ってたなあ。
何十年かぶりに行ったのに、
あられと雨がひどくて、結局、屋根のあるところで
持ってきたコーヒーとおやつを食べ、本を読んで帰ったっけ。
同じときに同じあられ降る雲の下、
正平さんが走っていらっしゃったとは、感慨無量です。

実は、この番組自体は知っていたのですが、
長い間諸事情でBSを見られず、あきらめ、忘れていたところ、
やっとBSが見られるようになり、この3月の朝に番組を初視聴。
そして、もう我が県に来ていただけるとは。
せっかくの機会に投稿できなかったのはちょっと残念ですが、
巡り合わせに小躍りしております。
愛知県、どうぞゆっくり見ていってくださいね。
(もう遠くに行かれているでしょうけれど(笑))

投稿日時:2020年04月07日 12:38 | じゅんこ

自転車のカゴに乗った猫さんとおじさん。しっかり覚えています。人懐こくてかわいかったですものね。今でもポッケに愛猫の写真をしのばせてる、やさしいおじさん。じ~んとしました。何年たっても、こうやって人が繋がっている素晴らしい番組。こころ旅。旅の安全をお祈りいたします。正平さんもスタッフさんも、どうぞご無理されませんように。

投稿日時:2020年04月07日 12:36 | ちょろ

今朝のこころ旅を拝見いたしました。
篠島は、会社の東西(大阪・東京の間で開催)合流研修会(平成元年の小旅行)で行ったところです。
大変懐かしく、現在63歳ですが、当時まだ31歳くらいかな?一緒に行った方に思わずメールしてしまいました。すると、なつかし~!録画して必ず見ます。有難う!とかえってきました。
今夜の放送を楽しみにしています。

投稿日時:2020年04月07日 11:26 | 木村剛

正平さんは 私にとってビジュアル系ですよ(^^♪
だって 毎朝 お顔を見たら うれしいもん♡

猫のおじさまは
猫を自転車のカゴに乗せた人って覚えてました(^^)v
こころ旅に関しては 記憶力ある私です(*^。^*)

篠島は夫が若かりし頃
拓郎のコンサートに行った島だそうな。
とうちゃこ版 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2020年04月07日 10:34 | norinorimiffy

スタートはあられが混じる雨の中で、とても寒そうでしたが、島に着いてからは晴れみたいで良かった。途中で寄った喫茶店では、懐かしいおじさんも登場。番組長い事やってるとそういう再会とか増えますね! いつか正平さんの「こころの風景」を楽しみたいです❤️

投稿日時:2020年04月07日 10:04 | 美奈成の母

霰交じりの天気の日。3/16に撮影とテロップが出ました。 そう、あの日、愛知県でも私の住む岡崎でも、最低気温が1.9°c、冬の様な寒さの日。お天気だと思ったら、突然の雨振りで、洗濯物を出したり入れたり…もう、どっちやねん!と、一人ツッコミした日だったんだ。 正平さん達、チームの皆さんも、冷え冷えで、コーヒーブレイクの喫茶店で、7年前に出会った猫のおじさんに再会出来るなんて、ビジュアル系自転車乗りの正平さん、ラッキーですね。 三河湾に浮かぶ3つの離島の内の一つ、以前行かれた日間賀島も素敵でした。二つ目制覇となる篠島。 まだ、行ったことのない島ですが、東海地方では、ふぐ、鯛、鱧などよく紹介されていますので、行きたい場所の一つです。今回行かれる磯、、楽しみにしています。

投稿日時:2020年04月07日 09:41 | ぶらうにぃ

正平さん、スタッフの皆様、いつも元気と感動をもらいながら、拝見しております。先日、私が2年前まで住んでいた聚楽園の大仏様が登場しました。毎日の散歩コースだった所で、とりわけうまくいかない時には大仏様に手を合わせ願う事しかできませんでした。そんな私を大仏様はただ、黙って見守ってくれました。いつの間にか大仏様は、私の心の故郷でもありました。
正平さんのこころ旅を教えてくれたのもその公園近くにすむ友人でした。TVを通して大仏様に会えた事に感謝です。
いつもこの時期には公園内の桜を見ていました。
この番組は、お手紙の方だけでなく色々な方に思い出を、素敵な場所を届けるこころ旅でもあるのですね。
これからも、どうぞお元気に旅を続けて下さいね、そう願いながら大きく美しく撮られていた大仏様を見ていました。

投稿日時:2020年04月07日 09:11 | たまこ

 海がキラキラ光っている海岸沿いの道を走り、喫茶店で熱いコーヒー、寒い日で温まりましたね。2013年秋の旅で出会ったおじさんと相席して、その時にリクアワーでも採り上げられたニャンコが亡くなったことが分かり、可愛かったのに残念です。
 篠島にじょうりこしたら港に魚の造り物、金魚じゃなく鯛でしたね。さつきさんのお祖父様から連れてもらった磯の風景が楽しみです。

投稿日時:2020年04月07日 08:48 | ココア

暗雲の下からは遠くに雨の筋、愛知の1個目は気温6℃からの気の毒な始まり。年明けには想像もしなかった緊急事態宣言が現実となり外出を控える日々にこころ旅の有り難みが身にしみる。小久保さんのお便りに磯の風景を想像する。出発時の天気が嘘のように青空に変わり青い海に白い船を見てるだけで私の縮こまった心がドンドン解放されて「あ〜海の匂いが恋しい〜」って思い切り深呼吸してみた。この声は岡崎監督かな?あまり登場することのない監督さん達も声で予想して楽しんでる。あったかい珈琲につられて入った店での2013年以来の再会。ミャーミャー鳴きむしの猫ちゃんは居なくなったけどこうして映像を出してもらって「ず〜っとあんたを見てる」って仰ってたから喜んでおいでだろう。ほのぼの、ジーンとした。今夜は久しぶりに咽せ芸が見られる〜。正平さんはどんな風に磯を紹介されるのか楽しみです

投稿日時:2020年04月07日 08:39 | GUREKO

正平さん、帽子が二重!寒い中本当にお疲れ様です。この日が坂登りじゃなくてよかった~。
メガネもカメラも曇って。見ている私まで、あ~寒かった~と一緒のテーブルに座っている気持ちに。ありのままを映して私たちをその場にスリップさせてくれる番組作り、大好きです!
今夜は我が家も辛いメニューの予定です。正平師匠の伝統芸を練習してみよー!

投稿日時:2020年04月07日 08:10 | おかか

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索

バックナンバー