2019年09月27日 (金)【富山】雨晴(あまはらし)なのに・・・


雨晴(あまはらし)駅前にて朝のごあいさつ。

雨晴駅前にて
「雨晴なのに大雨」と正平さん。
目の前の雨晴海岸は、冬は
立山連峰の絶景が見えるポイント。
写真パネルの前で、びしょぬれの正平さん。
なんとも皮肉なスタートとなりました。

 




女性2人に遭遇
雨晴海岸の観光のため、東京から来たという女性2人。
雨の中海岸へ・・・。
「お互い頑張ろう!」と声をかけた正平さん。

 

 

 

 

ちょっと小降りに
雨晴海岸で。
雨の時に似合う歌を海岸で歌う
つもりだったのに、雨がやんできたので、歌は中止。
先を急ぐことにしました。

 

 

 

 

二上山の姿とは?
とうちゃこ版も見どころ満載!
出会い、昼ごはん、そして・・・
「こころの風景」布尾山古墳から
見える二上山の姿とは?
今夜7時、お見逃しなく!!

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

毎日 楽しく拝見しています

正平さんは若くてベッピンさんにはメザトイですね

はたして、私が手を振ったら応えてくれるでしょうか?

60歳じゃ無理かなぁ~

2019年の旅は始まったばかり行く先々で沢山の出逢いがありますように

お祈りしています

投稿日時:2019年09月30日 17:02 | りょうちゃん

正平様、スタッフの皆様、富山の旅お疲れ様でした。
金曜日のとうちゃこ版見逃したので再放送を見ています。
冬でなくても雨上がりの晴れた日には立山連峰がよく見えるのに残念!!

雨晴駅からの道中、道路にブルーのライン、
あれは『富山湾岸サイクリングコース』で、以前放送のあったわかめ干しの宮崎海岸から氷見の阿尾までの88キロ、海岸沿いの道を走ります。
海の見えないところもありますがとっても気持ち良いですよ!!
平坦だしチャリオ君にも走ってほしかったなあ。
皆さんも走りに来てください。

投稿日時:2019年09月29日 12:00 | 入善のぬきた君

日曜日のとうちゃこ版見ています
また新しい発見が出来て二度見も良いですね。
今50年ぶりに戦艦のプラモデル作っています
子供の頃は辛抱強くよく作ったと自分で感心します
正ちゃんもそんな辛抱強さで坂を登るのでしょうね
ガッツだぜ❗️

投稿日時:2019年09月29日 11:27 | まっちゃん

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
金曜日とうちゃこ版、見ました。
大雨の中「雨晴駅前」をスタート〜親切なおじさんに遭遇〜氷見うどん〜布尾山古墳から見る二上山。
完璧なストーリーでした。雨晴さまがおられたような、、、。
でも、晴れた日の立山連峰も見たかったなぁ。
自らの足で、行きましょう!!
「正平さん、しょっぱなから坂や雨、お疲れ様でした」

投稿日時:2019年09月29日 06:23 | REIKO

二上山、できれば自転車で登って欲しかったなぁ(笑)
地元の中学のマラソン大会はこの二上山に登ります。
国分浜は小学生の遠泳大会を毎年開催。
こんな山も海もある所に住んでます…私
夏は真っ黒に日に焼けるのが通常です(笑)

投稿日時:2019年09月29日 00:42 | フラマイレ

正平様・スタッフの皆様
富山県の旅、楽しく拝見。やっぱり「こころ旅」最高です!!
皆さんが走った頃は黄金色の稲穂が実ってましたが、今日スーパーで
富山産の新米が並んでいて思わずお買い上げ(笑)
2019年秋の旅の安全と健康を祈っております。

投稿日時:2019年09月29日 00:24 | Mako

いつも楽しみに拝見させております。 放送がなかった期間今季の放送をまだかなぁ…まだかなぁ…と心待ちにしておりました。そして、久しぶりの「こんちわッス」が見れた事とても嬉しいです。また来週からの放送も楽しみにしております。火野さんそしてスタッフの皆さんお身体に気をつけて頑張ってください。

投稿日時:2019年09月28日 22:54 | さくら

大雨と万葉つながりで私が思い出すのは、あの、名作(慌てふためいた迷作?)奈良のタクシー移動となった一編です。あのときは万葉人のラッピング列車が美しく、そして外国人の旅行者の皆さんに、正平さんは、あなた方のお国でも見られるんですよ〜的なことをそっと仰った。時を経て今回、応援メッセージがブラジルから届き、ほんと、海外にも番組ファンがいらっしゃることに感激しています。
出発時の大雨からは信じられないくらい、ハッキリと見晴らせた二上山、古墳を造営した時代の人々もこの景色を見ていたのでしょうね。遠い昔から現代へとたしかに時間が繋がっている事が、ロマンチックでした。

投稿日時:2019年09月28日 14:44 | pon

Brazilからのブログ投稿❣️☆こころ旅☆応援隊(自称)としては、フレーフレーです。♪( ´θ`)

投稿日時:2019年09月28日 13:54 | kawasemi

富山で飲むコーラは多分
日本一美味しかったと思います‼️
庄川の水で地元で作っているので
また、ぜひいらしてくださいね〜〜

投稿日時:2019年09月28日 12:37 | フラマイレ

雨晴駅での大雨。すごかったですがロケは続きましたね。
雨あがりましたし。
その待機時間中の、正平さん歌詞探しの様子は貴重。
Misiaさんの歌を思い出すなんて知識満載と思ったら玉置浩二さんの作曲なんですか、ほー。

氷見うどん、おいしそうでしたー。

べっぴんバイバイ! →いつの間に遭遇していたのか??笑

古墳も二上山も映し出されていてよかったです。
富山県、いいとこでした。行ってみたくなりますね☆

投稿日時:2019年09月28日 05:07 | るる

Gambare !! Burajiru kara desu!!

投稿日時:2019年09月28日 01:59 | Jorge

大雨の撮影。去年7月の滋賀でのホッケー場への旅を思い出しました。
若い女性が出ると、正平さんうれしそうですね。
氷見うどんをズルズルすすって食べるのいいなぁ。
今週の富山の旅は、駅や列車の場面が多くて、鉄道好きの自分には最高の週でした。

投稿日時:2019年09月27日 23:33 | ヒロリン

まぁ、あのどしゃ降りからよくぞ
雨があがりました。正平さんとスタッフの
普段の心がけが良かったのでしょう!?
途中で会ったおじさんは本当に親切な方で
二上山と古墳の場所を教えていただき、その
笑顔が最高でした。カメラに向けた笑顔に
こちらも一緒に笑顔になりました。
それにしても、氷見うどんのかき揚げ
美味しそうだったなぁ~
雨があがり、古墳から見る二上山が
見えて本当によかった!

投稿日時:2019年09月27日 22:54 | もみじ

雨がきれいにあがって、良かったですね!
正平さん西監督さん皆さん、ホッとされたことでしょう‥
周囲がずーっと見渡せて、古の時代にちょっと踏み込ませていただいたような、素敵な景色でした。
そして、どうしても気になります。
正平さん絶賛の、氷見うどん、ピーナッツとカツオ味のたれ。
楽しい富山県、ありがとうございました!

投稿日時:2019年09月27日 21:00 | kimiちゃん

859日目の旅、観たよ。
「布尾山古墳から眺める二上山」
短冊状のお手紙、印象的でした。
大雨で霞む中、火野さんが立っている映像が
いい雰囲気でした。
遠方から女性が観に来る雨晴、行ってみたいものです。
無茶苦茶美味しい、氷見うどん食べてみたい。
名前のない空を見上げてをネットで
MISIAさんと玉置さんの歌声で聴いてみました。
今日も蝉の鳴き声が聞けましたね。
秋の旅、1週目、お疲れ様でした。

投稿日時:2019年09月27日 20:43 | ももの爺

全編にあふれる水音の一日。
雨しきる日の「こころ旅」の陰の主役は、じつは……音声担当さんじゃないかと、私は勝手に思っています。

邦子さんのお手紙にいざなわれて、とうちゃこした「柳田布尾山古墳」。
二上山が、対峙するように、たおやかに、たたずんでいました。
現代人が「名山」と仰ぐのは、高くて、立派な存在感が第一とされますが……。
万葉の時代の人たちにとっての「名山」とは、生活の身近にあって、温かい存在感で見守ってくれる、趣のある風情の山が多いのですよね。

この二上山も、邦子さんの薦めるとおり、日本人の美意識がこもった「名山」だなあ、と思えました。
古墳の頂きで――正平さんを映す背景に、どこからかずっと、せせらぎの音が聞こえました。
豊かな水音に満ちた、富山県の四日間でした。

投稿日時:2019年09月27日 20:37 | 川崎ジンジャーエール

 氷見市に入り、地元のおじさんに会って、二上山と布尾山古墳について完璧な案内をしてもらい、正平さん、一安心でしたね。
 ランチは氷見うどん、2種のつけダレで美味しそうに食べている正平さんがうらやましい。隣のミズさんと西監督さんのかき揚げも美味しそうでした。
 古墳から見た二上山、うそのように雨が上がったのは西監督さんの執念か?、きれいに見えて、とても良かったです。
 秋の旅一週目、楽しく、美しい風景や感動もあって、ありがとうございました。

投稿日時:2019年09月27日 20:33 | ココア

監督さんが見せたかった雨晴駅の冬の氷見湾の写真はなんかの番組で見た事がある。土砂降りでも東京から観光に来たお嬢さん達には魅力があるんだろう。お手紙を読む正平さんの後ろの雨に誰しもが景色なんて見えないでしょう。って諦めムード。ところが「待てば回路だ」って正平さんが呟いたようにどんどん小雨になっていく。こんな事ってあるんだ。大川さんの念力みたい。巡り合った道案内人のお陰でミッションの全てが判明、一押しの氷見うどんの美味しさが正平さんの表情で分かる。あれだけの雨も上がり身軽になった正平に案内される古墳は想像以上に立派でちょっとビックリ。絶対に見られないと思ってた二上山も雨に洗われより綺麗に見える。今日の全ての事は監督の執念と大川さんの念力によるものと思いました。

投稿日時:2019年09月27日 19:35 | GUREKO

海岸をミーシャの曲でスタートした時、
後ろからディーゼルカーが静かに近づいてきている映像は、
とても素敵でした。

投稿日時:2019年09月27日 17:36 | 山山

今日は大雨‥
雨のなかの正平さんが、映画のワンシーンのようで素敵です。
アラッ!正平さん歌の練習!
「雨もまたよし」になりそうで、ワクワクです。
ただ聞きたい一心で、初めて、“雨よ、そのままで‥正平さんの歌を聞かせて”とつい思っていました‥
ちょっと残念でしたが、安全なこころ旅が、最優先です。
でも、素敵な歌でした。
毎日見せて頂く富山県は、情緒的で、全体的に優しさ感じる景色が多い印象が致します。
最終日の景色を楽しみにしています。

投稿日時:2019年09月27日 17:20 | kimiちゃん

正平さんは木に詳しいんですね。「つが」と聞いて、あああれだと思い出しました。
ちょうど前日に立派な栂の木を見たところでした。
それにしても1日たった今でも、ベッツだぜ‼️が耳について
今度坂を登る時、「ベッツだぜ」って言って見ようかな
楽しい番組こころ待ちにしています。

投稿日時:2019年09月27日 16:28 | 鴨ダッフィー

雨の中、雨晴駅の近くを歩く正平さんを
望遠レンズがとらえる。
映画のワンシーンを見た。
またひとつ、忘れられない風景が増えた。

投稿日時:2019年09月27日 16:17 | レオンの母

雨の中ご苦労様です
女性への声かけ始まりましたね。
私も見習って最近声かけ楽しんでいます
先輩ほどではありませんが!今後も綺麗な女性たち楽しみです‼︎

投稿日時:2019年09月27日 16:10 | まっちゃん

雨模様の天気を晴らすから、「雨晴駅」なのでしょうネ。
まさに、そのご利益がありましたね!

雨宿りして、待機する姿を映し続けてくれる番組は、ほかにありません。
旅をすれば、当たり前だけど、にわか雨やどしゃ降りもあります。新井さんのカメラが、濡れる風情を詩的に撮ってくださり、それを西監督さんの編集がたっぷり時間を感じさせてくれる「朝版」でした。

旅の臨場感があふれる、富山県4日目は、氷見市から。
邦子さんの、一筆箋を束ねたお手紙は、まるで万葉集の歌の世界へといざなうようで……。
「布尾山古墳から眺める二上山」、秋の夜長のとうちゃこには、味わい深くなりそうです。

投稿日時:2019年09月27日 13:32 | 川崎ジンジャーエール

今日の出発地“雨晴駅”、お手紙の短冊便箋挿絵が雨晴海岸の義経岩だっただけに、西監督のお心遣い、なのになかなか番組でも例のない土砂降り!ちょっとだけ岩は見られたけれど、海岸絶景は、東京から観光の可愛い娘さん達同様残念でした(^_^;)
ですが、正平さんのこれまた珍しい“歌詞確認の練習鼻歌”が聴けて嬉しかったです。いい曲です。古墳がとうちゃこ地というのも珍しい4日目の氷見市の旅。
どんな雨でもベストタイミングで止ませてしまう正平さんとチームこころ旅。
『二上山』我が関西お馴染みのお山“にじょうさん”と同じ漢字名の“ふたかみやま”見えるかな?とうちゃこ版が楽しみです。

投稿日時:2019年09月27日 10:35 | こもまま

お手紙の万葉調という言葉に
富山県と奈良県は
万葉集で深いつながりがあることを思い出しました。
二上山 奈良にもあるし
確か どちらの山も万葉集で歌われていたと思います。
春の旅は奈良から 秋の旅は富山から
万葉集 令和元年。何だか素敵なつながりですね(^^)v

奈良の二上山は ポコポコ二つのお山が
くっついてる形だけど
富山のはどんなのかしら。。。
雨も上がったし(^^♪ とうちゃこ版楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2019年09月27日 09:14 | norinorimiffy

 雨晴駅からの出発、大雨に遭われて立山連峰が見えませんでしたが、駅の外にあった立山連峰と海の写真パネルで、素晴らしい景色を見せていただきました。
 駅で雨宿りしているとき、走りの途中で歌いたいと正平さん自ら言い出された「名前のない空を見上げて」を練習されたのに、雨が上がり、歌っているどころではなくなり、ダメかなと思いましたが、MISIAさんの歌が流れ、ほっとしました。今度はぜひとも正平さんの歌でお願いします。
 邦子さんのこころの風景である古墳から眺める二上山、雨が晴れて見られますように。

投稿日時:2019年09月27日 08:53 | ココア

うれしい (^^♪歌が聞けると思ったら
晴れて 中止に
夜 聞かれるのかなぁ~
でも 晴れて良かった

投稿日時:2019年09月27日 08:44 | pepe

正平さん、スタッフの皆さん
「雨晴駅」でのスタートが大雨とは。。。(;^_^A 今年の台風は本当に暴れん坊で、撮影も大変な事と思います。事故なく怪我なく 前へ々チャリオ君と進む姿を応援していますp(^-^)q!! 正平さんの歌、やっぱりいいですねぇ~♪朝からシビレました(笑)

投稿日時:2019年09月27日 08:37 | ぽんぽこ

この雨の中を皆さんはどんな気持ちでどれほどの時間を待機されてたんだろう。西監督の頭の中はどう先を読んでたんだろう。絶対に止まないと思ってたあれだけの土砂降りが海岸に出た頃には「歌ってる場合じゃない」って嘘みたいに小降りになって行く。

投稿日時:2019年09月27日 08:22 | GUREKO

みなさん本降りの中お疲れ様です。雨でもべっぴんアンテナは冴え渡る正平さん。すごい引き寄せ力ですね(笑)そして豪雨に立ち尽くすところが雨晴駅とは、持ってますね~!
とうちゃこでは正平さんの晴れ男がまたもや証明されたようですね。
歌は聴けるのかな??晴れてても聴きたぁい!!

投稿日時:2019年09月27日 08:08 | おかか

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

バックナンバー