2019年09月24日 (火)【富山】秋の旅スタート!沖縄までがんばるぞ!!



初日は、やっぱり緊張しますね
秋の旅、初日の朝。
出発前のスタッフは少々緊張気味。
音声機材の最終チェックに余念が無いベッツさん(写真左奥)




くろべ牧場まきばの風
朝のお手紙は「くろべ牧場まきばの風」で読みました。

 

 

 

 

 


ヤギと交流
牧場で飼われているヤギと戯れる正平さん。
※なついてる?!

 

 

 

 

 

色づき始めたいなほ
色づき始めた稲穂の中を進みます。

 

 

 

 

 

ランチは釜めし
ランチは釜めし!
一つずつ炊きあげるので、アツアツでした。
「季節的には少し早いかもしれないけど、おいしい!」と正平さん。

 

 

 

今夜7時のとうちゃこ版は・・・<今夜7時のとうちゃこ版は・・・>
亡き兄をしのぶ宇奈月温泉の展望台。
そこから見る風景は・・・
夜7時からじっくりとお楽しみください。

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

立派な学校ですね
私も小学校を思い出しました。
切り替わりの時代で3年生までは木造校舎でした。
ありがとう

投稿日時:2019年10月17日 19:29 | まっちゃん

秋の旅一日目スタート❣️朝からハイテイション♪( ´θ`)
宇奈月温泉界隈、黒部トロッコ列車、何度も訪れた場所。自分なりのこころ旅を楽しみながら、とても懐かしく想いはせてました。まだ知らない場所があったんだ。。山の上の観音様(正平様が視聴者目線で紹介)、展望台(お手紙のなきお兄様をしのぶ場所)想い出が何倍も膨らんで嬉しくなりました。

投稿日時:2019年09月28日 18:45 | kawasemi

こころ旅待っていました❗ 今回の秋の旅は Aカメにあらいさん❗ 嬉しいです

投稿日時:2019年09月26日 09:03 | 上繁美喜子

黒部峡谷鉄道、数両の客車かと勝手に思っていましたが、
10両以上あってびっくりしました。
正平さんは「怖いでしょ」と言っていましたが、そこがいいのです。

投稿日時:2019年09月25日 20:38 | 山山

私の故郷へようこそおいでくださいました!
故郷を離れて23年です。1年に一度は帰省しますが、長居は出来ず日帰りで行くこともしばしば。懐かしい風景がうつり、とても嬉しいです。黒部まきばの牧場は、小さい頃の遠足の定番で、高校生の時は、陸上部のランニングで駆け上がったりした思い出の場所。また宇奈月温泉は、アルバイトしてて主人と知り合ったところであり、私の青春時代のとてもとても懐かしい所ばかりうつり、気持ちはその頃へタイムスリップしました。日頃は生活に追われ、なかなか思い出すこともないですが、故郷の景色は私の心の気持ちをのんびりと癒やしてくれるものでした。これからの旅もどうぞお気をつけていらしてください。どうかまた誰かのこころの癒やしとなることをお祈りしてます。

投稿日時:2019年09月25日 16:23 | くつみ

正平さんスタッフの皆さんチャリオくんこんにちは正平さんはじゃんけんが弱いみたいですけど私もじゃんけん弱いですじゃんけんに勝つには後出しにはしてみてはどうでしょう口じゃんでも後出しにしてみては勝てるかもしれませんでは風邪にきおつけて秋の旅頑張ってください応援しています

投稿日時:2019年09月25日 08:11 | 吉松重則

正平さん、おでこの肌艶がいい。体調のいい証拠です。
富山地方鉄道の無人駅のホームが狭い。
チャリオくんを移動させる場面が狭さが際立っていました。

投稿日時:2019年09月25日 06:52 | ヒロリン

初日といってもさりげなく始まりました☆
行ったことのない土地ゆえ地図サイトも開いていろいろ見ながら。

正平さんが親カメで、Aカメさん、Bカメさんを引き連れる~。。。
お手紙の締めの部分といい、斬新な表現で悲しい内容もあるお手紙を
明るく記していましたね。

「黄色の中のBカメさん」スタンバイ大変ですねーー。

釜飯がおいしそう~。たまには食べたいな。

ブログでベッツさん、朝版で南部さん。
紹介してくださりありがとうございます。

宇奈月温泉の山々がくっきり大きくて絵画のようでした。

投稿日時:2019年09月25日 05:00 | るる

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
いよいよスタートしましたね?「2019秋の旅」。
昨晩、火曜日とうちゃこ版を見ました。
映画「RAILWAYS」を思い出しました。ほのぼのしたいい映画でした。
大好きな富山。大好きな地鉄。最高でした!!
通過した電車がモハ14760形、正平さんが乗車されていたのがモハ10030形でした。
地鉄に乗りに行きたくなりました。
お手紙は、お兄様を偲ぶ内容でしたのに、ひとり浮かれていて、、、申し訳ないような。

投稿日時:2019年09月25日 04:51 | REIKO

始まりましたね。 2019 秋の旅❣️富山県からのスタート。最終の沖縄まで、チーム和やかな旅が続きますように❣️ 今日の釜飯 熱々で 美味しいそうでしたね。毎回 食事を美味しく食べる 正平さん。今回の旅でも 微笑ましい 食べっぷり 見せてくださいね。

投稿日時:2019年09月24日 23:41 | 沖島かほる子

とうちゃこ見ました!
高原牧場と下とは、気温の差があり
セミの大合唱…。その中を暑さと上り坂に対面して走るこころ旅チーム。お疲れさまです。
その後のランチ!なぜか釜めしがUFOに見えた?
かわいい!!食べたくなりました。
展望台からの景色。赤い鉄橋が印象的。
トロッコ列車少し怖く感じるけど、乗ってみたい!

投稿日時:2019年09月24日 23:21 | もみじ

走られてるのは、幹線道路ではなくて
脇道なんですねー
どこにでもありそうな田んぼの稲穂の風景で
自分も走ってる感覚になります
富山はまだ行ったことがなく、今週一週間が楽しみです
またコメント覧見るのも楽しみで
懐かしのニックネームの数々でブランクを感じません
今日の釜飯湯気まで見えそうで美味しそうでした
ちゃんと人数分並んでたところが可愛いかったです

投稿日時:2019年09月24日 23:08 | たまにポタリング

気持ちが込められた優しい言葉
「無理は、せんように‥」
こころ旅を見ている全ての人の、正平さんへの思いですね~
‥地元の男性の言葉は、秋の旅にピッタリする胸打つ言葉に聞こえました。

投稿日時:2019年09月24日 22:54 | kimiちゃん

いよいよ始まりましたねー
これを機に
いよいよ始まりましたねー
これを機にニックネームをえみぽん改め
たまにポタリングにしたいと思います
こころ旅で放映された所をポタリングしながらゆっくり走っているチャリダーです
今日のお手紙もこころに染みる良いお話でした
五感が呼び起こされました
もう一度見たい美味しいでは
こちらのコメント覧に書かれてる方々が読まれていて
なるほどと思いつつ、見てました
こころ旅が生活の一部になってると思います
秋の旅も旅の安全をお祈りします

投稿日時:2019年09月24日 22:47 | たまにポタリング

トンネルから現れて赤い鉄橋を通り過ぎていくトロッコ列車。
その下を流れる黒部川。
鉄ちゃんでなくてもドキドキしますね。
お兄ちゃんが乗ってこちらを見上げていたような‥。
こころに残るシーンでした。
いいね、こころ旅。

投稿日時:2019年09月24日 21:52 | TOMOちゃん

 
火野正平さん・チャリオ君・スタッフの皆さんいつもいつもご苦労様です。
 
癒やされます。(´-`).。oO

投稿日時:2019年09月24日 21:47 | Jun

856日目の旅、観たよ。。
「宇奈月温泉の展望台から見える風景」
月曜日版で観た山羊さんがいた場所、分かりました。
富山地鉄やトロッコ電車が観れ、鉄道好きには嬉しかったです。
色っぽい道のりがにじみ出ている正平さんに再会でき
これからの旅も楽しみです。
みんな宇奈づいているのジョークも出て。

投稿日時:2019年09月24日 21:15 | ももの爺

 宇奈月温泉を見下ろす観音様が山の頂に見えたときの正平さんの顔がうれしそうでしたね。新井さんのカメラで見せてもらいました。
 トロッコ列車の発車する宇奈月駅、以前、旅行したときのことを思い出して懐かしかったです。
 とうちゃこの展望台では、青々とした緑の峡谷と黒部川の清流、赤色の鉄橋を通りトンネルに入っていくトロッコ列車が見えて、絶景でした。「お兄さんに会えたかな」とつぶやいた正平さんの気持ちが夕紀子さんに伝わったと思います。

投稿日時:2019年09月24日 20:22 | ココア

富山県の初日。
夕紀子さんの、21歳で黒部の土になられたお兄様を追慕するお手紙。文面には「兄と仲間たち」とありました。
もしかすると、春山の遭難で、お兄様を失われた思いなのか――と想像しました。

立山連峰に続く玄関口が、宇奈月温泉。
この峰々に憧れ、不運にして帰らず、山を永遠の臥床にした若者たちは、果敢でたくましく、未来ある人たちばかりでした。

山の遭難で、残された家族の人生を思います。
私も山登りをした青年時代、何度か雪に閉ざされて、死神にささやかれた記憶があります。そんな時は、
「私がこのまま帰らなかったら……母は生きていけるかな。妹は泣くだろうな」
そう頭によぎると、このまま雪の中で眠ってしまいたい誘惑を必死に振り払い、なんとか立ち上がりました。

とうちゃこした「やまびこ展望台」。正平さんが読んだお手紙が、山肌にこだまして聞こえました。今夜は涙がにじみました。

投稿日時:2019年09月24日 20:10 | 川崎ジンジャーエール

爽やかな青空に白い雲、広々とした黒部牧場からの始まり。お変わりない正平さんの渋い声にクスリと笑える正平節も健在で嬉しい限りです。古希を迎えても元気そのものですが先を見据えての下って、下ってに輪行も大歓迎。正平さんの体験知識のお陰で山を守る観音様のお話まで聞けて新井カメさんの腕前でお姿まで拝見できてなんだか得した気分。これから先も正平さんの体験話しに期待します。昨日のブログに登場した調理器具は釜飯だったんですね。松茸ご飯にきのこご飯、秋になると炊き込みご飯が食べたくなる。お〜トロッコ電車・・・懐かしい。観光客で一杯の駅の近くにこんな展望台があるんですね。ベストタイミングで現れたトロッコ電車。この綺麗な景色も夕紀子さんは早逝されたお兄様との思い出の再開場所なんですね。1回目からいつまでも変わる事のない家族の繋がりにしんみりでした。

投稿日時:2019年09月24日 19:33 | GUREKO

いよいよ、秋の旅ですね。
私は、いっしょに旅している気分になっています。
足が悪く、自分で歩く事もままならぬ私。ぜひ、私をいっしょにつれて行って下さい。応援しています。

投稿日時:2019年09月24日 19:03 | yumiko

朝番から、笑っちゃいました。南部さんのおかげで。ほっこり。楽しい秋の旅スタートですね。宇奈月温泉、とうちゃこ、楽しみにしてます。

投稿日時:2019年09月24日 18:04 | えみちゃん

正平さん、チャリオさん、スタッフの皆さん、お帰りなさい。いつものようにさりげなく始まりましたね。また毎日、ついて行きます!私はまだ全然飽きてないので、正平さん、まだまだ走ってくださいね!

投稿日時:2019年09月24日 17:25 | 猫じゃらし

雲がポコポコ浮かんでいるような青い空と、黒部市のきれいな景色が見えました。
こころ旅でながれるその土地その土地の自然が、大好きです。
お休みの後もお変わりないスマートな体形に、チャリオ君をこぐ日焼けされたおみ足が、たのもしい正平さん!
ゴープロで、南部さんへのイジリや、チームの方達の笑顔が、とても温かく感じます。
南部さんへのチーム内の思いやりが伝わり、オープンでとても楽しいひとときでした。
そして、「上り坂が続くため、輪行」のテロップに、とても嬉しくなりました。
ひとつひとつに、ハッピーさを感じた朝版です。
素敵な番組です!

投稿日時:2019年09月24日 15:36 | kimiちゃん

普段と変わらずスタートした正平さん。
眼下に見下ろす富山湾と回りの景色最高ー。
お手紙を読み始めて、スタッフに気を使う
正平さんサイコー!

モーモーさんに見送りされて、下り、下り
朝版みて、今日も一日「ガンバルゾ~」
となりました。

ブログの写真の意味がわかりました。
スタッフと正平さんの和やかな事!サイコー

投稿日時:2019年09月24日 14:00 | もみじ

正平さん、チャリオくん、ユニークなスタッフのみなさん。

秋の旅、心待ちにしてました!
音楽も木管編成のアレンジで素敵です。

各地の美味しい物と、美しい風景と、正平さんの楽しいつぶやきを楽しませて下さいね。

投稿日時:2019年09月24日 13:06 | どみ

正平さん、ようこそ黒部へ。こられるのをお待ちしてました。いかがでしたか?牧場は?綺麗に富山湾から能登半島まで見えたでしょう?私はこの風景が大好きです。もし今度また来られたら、どうぞ横になって空を見上げて見てくださいね。きれいな青空がみれるから。これからも頑張ってくださいね。1度牧場の風牧場(新川牧場とも言う)からというリクエストをしたのを今でも覚えてます。リクエストをかなえてくださりありがとうございます。これからもずっとテレビで見させて頂きます。

投稿日時:2019年09月24日 13:06 | 智花さんママ

のどかで、肩ひじ張らない、のんびりとしたスタート。
これからの秋の旅、いい予感がします。

「みんなウナヅイテます」。
言ったあとに正平さん、タメ息出るのが、おやじギャグの真骨頂です。

私には親戚のお墓参りがある縁があるので、新幹線が通るようになってから訪問する機会が増えた富山県。
でも東京地方からは……遠い場所でした。
訪れるたびに、その暮らしの深い陰影に、いつも惚れ惚れしてきました。
海沿いしか知らない私には、高原牧場からのスタートが、まぶしかった。田園地帯の魅力に、「とうちゃこ」が楽しみです。

若くして死別されたお兄様の影を慕う、妹さんのこころ手紙。
お彼岸の今だから……私の部屋に漂うお線香の煙が、目に染みました。
15分が長く感じた「朝版」でした。

投稿日時:2019年09月24日 12:39 | 川崎ジンジャーエール

ついに始まったね。
待っていました。視聴者以上にスタッフが持ち焦がれた感が
出ていますね。ボランティアで参加させていただきたいです。

投稿日時:2019年09月24日 11:59 | まっちゃん

9月24日、7時45分!
正平さん、こころ旅スタッフのみなさん、お待ち申しておりました!!
今日は火曜日とあって夜バージョンも拝見いたします。

投稿日時:2019年09月24日 11:50 | かりゆし5800

見ているこちらやスタッフの意気込みとは裏腹⁇に、至極淡々と『秋の旅』最初のお手紙を読み始める正平さん…らしいですね。また、いつもの日常が戻って来て嬉しいです(*^_^*)
そして今日のお手紙、悲しい記憶なのに、書き終わりがお茶目、重くなり過ぎないのが印象的です。黒部峡谷や宇奈月駅は行った事もあり、富山県の代表的観光地だけれど、一方で展望台は知らず。そしていろんな人々の思いが集まる場所でもあるのだなと感じました。
この夏、テレビでも自然災害の惨状ばかりを見ているせいか、正平さんの背中越しに移り変わる、何気ないのどかな風景が、妙に身に染みる思いです。

投稿日時:2019年09月24日 11:31 | こもまま

ついに、待ちに待った 秋の旅 スタート❗️
こころ旅は、私のパワーの源なので 朝から気分
上々⤴️⤴️ 一日頑張れそうです。
昨日のブログ 正平さんの写真が、気になっていたのですが、朝版見て 納得しました。
今日の 宇奈月温泉は、私が 中学生の頃、最後の家族旅行先でした。あまり 覚えていませんが
とうちゃこ版 楽しみにしてます❗️
台風等、天候も気になりますが、くれぐれも
ご無理なさらず 沖縄迄 無事とうちゃこされる
よう お祈りしてます。 大好きな こころ旅が
一日でも 長く続きますように。

投稿日時:2019年09月24日 10:57 | くんほ

こんにちは(^-^)
昨日のブログの1枚目の写真の訳が判りました!
途中で気付いて良かったですね。笑い話になるところも好きです。
宇奈月温泉は気になっている場所です。
お手紙の方のお兄様がおられる様な風景、
どんな風景なのか。とうちゃこ版の時間まで待っています。
今日のランチは「釜めし」!!
美味しそうです(^-^)
お天気に恵まれて秋の風の雰囲気も映像から見えました。とうちゃこ版楽しみです!

投稿日時:2019年09月24日 10:39 | さくらパフェ

秋の旅初日は清々しい空気の黒部高原。眼下に広がる富山湾、能登半島も見渡せる良い所ですね。
輪行の駅までは下り坂サイコー。列車は黄色と緑のツートンカラーで黄金色に輝く田んぼの中を走るBカメ映像がキレイです。こういう田園風景は何よりの癒やしになります。
釜飯ランチ美味しそ~う。

宇奈月温泉展望台からの景色は? とうちゃこ楽しみです。

投稿日時:2019年09月24日 09:51 | ゆきぱん

遠くに見える富山湾が美しい。
正平さんのファッションも素敵♡
下り坂からはじまるスタートは気持ちよくて
見ながら私も 深呼吸。。。

チームこころ旅に流れる空気は
やっぱり陽だまりのようにあたたかくて
居心地がいい(*^。^*)

待ってました 秋の旅。
初日のとうちゃこ 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2019年09月24日 09:01 | norinorimiffy

南部さーーん!肝心のゴープロ!
みんなでここぞとばかりにツッコミが(笑)
こんな風に許されてイジられてオンエアまでされるのは、こころ旅だからですね。
爽やかな初日。そんなハプニングも楽しい上々のスタート。ヤギさんにモーモーさんと正平さんの得意分野もあり。私の今日も良き日になりそうです!

投稿日時:2019年09月24日 08:06 | おかか

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

バックナンバー