2019年07月19日 (金)【北海道②】2019春の旅、ラストラン!



最終日ロケスタート!
2019春の旅の最終日のロケが
スタートしました!





サクラマス、見えず・・・
斜里川の川面を見ようと
寄り道しましたが、
サクラマスの姿は見つけられませんでした。

 

 

 

 

 

疲労もピークに...
ロケ最終日。
ここまでの“蓄積疲労”が
ピークをむかえており・・・

 

 

 

 


斜里岳が一瞬姿を見せました!
スタート時は雲に隠れていた
斜里岳の山頂が、
一瞬見えました(^^)/

 

 

 

 

 

ゴールまでご声援よろしく!です<春の旅ゴールは7時から・・・>
体力限界?気力を振り絞ってゴールへ・・・
ゴールでサクラマスを見られるのか??
春の旅最後のお手紙を読むまで、
温かいご声援よろしくお願いいたします!! 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

斜里川。護岸が自然のままで西表島の川ように野性味たっぷりでした。
サクラマスが滝を飛び上がる姿に感動です。

春の旅お疲れさまでした。
正平さん、既にお家で最終日はテレビで見たのかな。
秋の旅も楽しみにです。

投稿日時:2019年07月22日 06:04 | ヒロリン

正平さんのつらそうな表情に700キロをこえた旅の長さを感じました。身体が痛くて辛くても、お茶目なジョーク?やだじゃれで、みんなを楽しませ元気づけていらっしゃるように思いました。
サクラマスが昇る滝ってどんな滝なのかなあとワクワク。自然の凄さですね。知らなかった所をまた教えていただきました。

投稿日時:2019年07月21日 21:22 | たんぽぽバッグ

中々投稿出来ませんでしたが
ブログや、皆さんの投稿は見てました
今日のレインボウのパンツおっしゃれー
ちょっと地味ですが笑、色の組み合わせが良いんですよねー
昨日のワイルドライフばりのワシの映像や
ワシはワシかや、シャリだけのギャグのセンスも面白いです
最終日はお辛そうでしたが、口だけは達者のようで笑いも
疲労を忘れさせますよね
どうぞソファーに座ってゆっくりして下さいネ
立ち寄った、水の流れの場所も上から見る川の風景と違い魚目線で、、
とうちゃこの懸命に登る鱒が人生そのもののような気がしました
正平さんの体験された手助けの話しは考えさせらました
ホントそですね、双方が手を差し出して初めて優しさが生まれるのだと
しばらく会えませんが、9月を楽しみに待ちたいと思います
一年前は、こころ旅ロスでしたが、随分と慣れたものです

投稿日時:2019年07月20日 14:47 | えみぽん

こころ旅、毎回の放送を朝、昼、夜と楽しみに見ています。土日の放送も、又、内容が少し違っていて楽しみです。火野さんのランチにも興味があります。 番組で 流れる歌も、哀愁があり、時々、涙します。 ぜひ、火野さんのコンサート(以前有りましたね) 放送してください。秋の放送、こころ待ちにしております。

投稿日時:2019年07月20日 11:23 | 村田洋子

サクラマスの姿、じっと見つめるうちに、泣けてきました。お手紙のこころがあって……胸を打たれる画面でした。

さりげなく終わった「春の旅」。
自然体のままのゴールも、正平さんと「こころ旅」の、いつもの味でした。

投稿日時:2019年07月20日 11:04 | 川崎ジンジャーエール

春の旅完走‼︎ お疲れ様でした。 最終日は、疲労困憊で食事も取れない程の、過酷な旅になりましたね。 それでも正平さんは、斜里岳だけにシャリだけ⁇ とギャグは冴えまくり、筋肉痛でも口は達者 (新井さん曰く)で、笑わせてくださいます。 広大な土地に育っているじゃが芋の花、何処かのフラワーパークの様でしたね。 さくらの滝の駐車場から、サクラマスの滝登りが見られる場所まで、親切な方におんぶされた道、距離、どんな足場なんだろうと、正平さんの歩かれた道を食い入る様に見てました。 相当大変だったと分かるとご親切に涙が出て来ました。 滝に果敢に挑むサクラマスに、あと少し‼︎と思わず声を掛けてました。勇気が出る様な最終日のお手紙で嬉しく感謝しています。 正平さん、スタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした。

投稿日時:2019年07月20日 05:18 | ぶらうにぃ

心温まるお手紙にホロリとしました。いろいろとご不自由でしょうに
日本中を車で旅される石井様の生き方に感服しました。
喧嘩しながらも奥様と仲良く旅をお続けください。
サクラマスを見せて下さった親切な旅の方々に頭が下がります。
春の旅の最終日に素敵なお手紙を有難うございます。

投稿日時:2019年07月20日 00:31 | Mako

2019年春の旅ラスト。お疲れ様でした。
とうちゃこを見て、じゃがいも畑の花の横を
通る時も、チャリ男を停めてハアハアしてるときも
とてもお顔が辛そうでした。正平さんを撮る新井さんも心配な様子。疲労が蓄積されて、大変でしたね。サクラマスを見て元気を取り戻した様子。
良かった~。秋の旅では、元気な正平さん
期待してますよー。‼️

投稿日時:2019年07月20日 00:04 | ☆わいは☆

 満開の白い花が咲く広大なじゃがいも畑が続く道を走る正平さん、「ハーハー」の息づかいが荒く、ファイナルの道のりは19kmでしたが、「おうち帰りたい」とのボヤキも出るほど、とうちゃこまできつそうに見えました。
 とうちゃこしたとき、駐車場から斜里川の滝まで小径を通られましたが、その小径でお手紙の石井さんをおんぶしてくださった方、車イスを運んでいただいた方がいらっしゃったとのこと、親切ですね。正平さんが最後に、「親切はむずかしいことですね」と話されていましたが、そのとおりだと思いました。
 マスが滝を飛んでいるのがよく見え、正平さんの日焼けしたお顔の色が滝の流水の白さと対照的で印象に残りました。
 マスが滝登りしている川の清流と清々しい樹々が一服の清涼剤のようでした。

投稿日時:2019年07月20日 00:02 | ココア

○○県だったら 県道っていうけれど
北海道は 道道なんだ~
何だか 新鮮(*^_^*)

しんどくっても おうちへ帰りたくっても
冗談を忘れない スタッフへの言葉かけを忘れない
正平さんが 好きです♡
私も そうありたいと思うけど
つい 愚痴だけになっちゃうんですね 反省(^-^;

想像以上に 落差の大きい流れでした。
果敢に 何度も挑戦するサクラマスの姿。
思わず 見ている私も力が入りました( `ー´)ノ

秋の旅が決まっているので 
何だか落ち着いて迎えられた最終日。
チームこころ旅の皆様。
しっかりお休みしてくださいませ。
9月を 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2019年07月19日 22:35 | norinorimiffy

おうちに帰りたいと、あんな顔されたら私も泣きたくなっちゃった。
古希使う がリアルになったかのように、特に後半は厳しい状況が続きましたからね。痛みに耐える正平さんを見守ることしかできない自分がもどかしくて。でも今日もがんばった先には素晴らしい風景がありました。滝に挑むマスの姿は私たちに勇気を与えて余りあるものでした。
疲れ果て、休み休み、ぼやきながら、カラ元気を飛ばしながら。笑いよりも癒しよりも、切なさが込み上げて…。
けがなく走破されたこと、本当にうれしいです。ありがとう!お疲れ様!
正平さんが夏休みを満喫する頃、私はロスと激闘します!

投稿日時:2019年07月19日 21:50 | おかか

はじめまして、
2019年春の旅お疲れ様でした。さくらますの力強さに感激しました。火野正平さんスタッフの皆様、無事のゴールおめでとうございます。

こころ旅で、行った事のない県や景色を見させて頂き、感謝しています。2011年から現在85歳になる母と楽しく見ています。

火野さんやスタッフの方々もお身体を大事になさって下さい。秋の旅楽しみにしてます。


投稿日時:2019年07月19日 21:47 | 横浜 たびこ

北の大地2週目、まだみておりませぬが、楽しみです~♪
正平さん、ちゃりおくん、スタッフの皆様お疲れ様でした。
人生下り坂にさしかかり、人生下り坂さいこーが、身にしみております。
これからも、さいこーの下り坂人生を満喫します!!
素敵なこころの風景ありがとうございました。
また、お会いできる日を待ってます!!

投稿日時:2019年07月19日 21:41 | あちさん

最終日、正平さんのお疲れがひしひしと伝わって来て、時折見せる辛い表情がちょっと
心配に成りましたが、ジョークをかますいつもの正平さんに戻って安心しました。

お手紙の風景は、サクラマスの川登り!何度も何度もトライする姿は、下半身不随
というハンディキャップを背負ったお手紙の方に、生きる力を与え、また、背負って運んでくれた方に、人の優しさを感じた素敵な場所だったんですね。

正平さんが仰っていた通り、親切心が有難迷惑みたいにとらえられてしまうと、何とも寂し
い気持ちに成りますが、受け入れてもらうと心が豊かに成ります。

829日目、埼玉ときがわ町、明神渕と鉄橋のお手紙で、謎のまま分からなかったロンドン岩と鋸岩!あの場所へ行って来ました!
なんと!ロンドン岩と鋸岩が鮮やかな写真と解説付きで紹介されていました。多分、役場の方の計らいだと思うのですが、心が通じたのだと思うと嬉しく成りました。


投稿日時:2019年07月19日 20:57 | 安曇修

855日目の旅、観たよ。
「サクラマスの滝のぼり」
ロケ日にお店が臨時休業とは
監督もびっくりでしたね。
じゃがいも畑、綺麗でした。
空元気でとうちゃこした滝での
サクラマスの滝のぼり、自然界の不思議を感じました。
介助されたいい人と介助したいい人の出会い
いい話でした。
又、火野さんが経験の親切の難しさも。
春の旅、お疲れ様でした。
しっかりご休養を。

投稿日時:2019年07月19日 20:22 | ももの爺

正平さんスタッフの皆さんチャリオ君春の旅お疲れ様でした。最終日は食欲も無く疲労困憊状態の正平さん心配しました。それでも「斜里岳のシャリだけ」なんてシャレが出るとこ流石です。春の旅も毎日欠かさず見る事が出来て大満足です。来週からしばらくさみしいですが、どうかお家の椅子に腰掛けてテレビを満喫していただき秋の旅に備えて下さい。Bカメ担当が多かった新井さん北海道の旅では正平さんの後ろで優しい声を聞かせて下さり有難うございました。他のスタッフの皆さんもどんどん顔馴染みになって来ています。秋の旅でまた皆さんの姿声楽しみにしています。楽しい番組を本当に有難うございます。

投稿日時:2019年07月19日 19:54 | クーちゃん

森に覆われたような斜里川からのスタート、この場所がすでに美しくてとうちゃこ地のようでしたが、疲れが溜まった体でチャリオを進めてくださって、ありがとうございました。お昼はいらないとか、ブログの、新井さんが心配そうに覗き込む一枚とか、相当なご様子に、このまま走って大丈夫なのかとドキドキしました。
そこまでして連れて行ってくださったさくらの滝、怖いくらいの激しい流れの段差を、マスたちが一生懸命登ろうとしている、画面越しでも石井さんが感じたのと同じように、挫けない力強さを教えていただきました。そこで受けた親切も尊く、正平さんが仰るように親切は難しいけれど、いつだってお互い相手の気持ちを大切に生きていきたいですね。
本当にお疲れ様でした。正平さん、大田区のソファでゆっくり休んでくださいね。

投稿日時:2019年07月19日 19:51 |  pon

春の旅、ほんとうにお疲れ様でした。
疲労困憊、帰りたくなっても、筋肉痛でも、サクラマスを見させて頂き感謝です。
滝を何度も登り切ろうとする姿を見て感動しました。
正平ちゃん、スタッフの皆さま、チャリオくん、どうぞゆっくり休んでください。
秋の旅を楽しみにしています。

投稿日時:2019年07月19日 19:51 | TOMOちゃん

「正平さん、お疲れ様でした!!」
ラストランは、過酷なものになりましたね?
本当に、お疲れ様でした。
こちらは、さくらますの遡上の過酷な試練を目の当たりにして、、、泣きそうになりました。子孫を残すために、あんな滝を上るんですね?感動モノでした。
正平さん、ありがとう!!
お家に帰って、椅子に座りゆっくりテレビを見てくださいね。

投稿日時:2019年07月19日 19:43 | REIKO

春の旅、ラストラン、正平さん、チャリオ君、チームの皆さま、本当にお疲れさまでした。十分休憩して、体力回復してください。
秋の旅も、絶対見ま~す、応援します。

投稿日時:2019年07月19日 19:41 | ゆっこ

あ…春の旅、終わってしまいましたね。今日は、正平さん苦しそうでしたね。ゴールできて良かったです。秋の旅までゆっくり休養して、秋に元気な姿見せて下さい。チームこころ旅のみなさんも、ゆっくり休養して、秋に会えるの楽しみにしてます(^-^)v来週から、こころ旅ロスです(;o;)

投稿日時:2019年07月19日 19:37 | えみちゃん

火野さんスタッフの皆さん春の旅本当にお疲れ様でした。毎日いろんな景色を見させていただき日本の知らない良い景色を火野さんと旅している気分で見ていました。最後の桜の滝サクラマスが一生懸命滝を登るというお手紙、サクラマスの姿が最後見られた時は頑張る姿に感動しました。火野さんの頑張っている姿と重なりました。秋の旅、山あり谷あり坂道ありと大変な事もあると思いますが体力が続く限り頑張ってください。応援しています。ゆっくり休んで椅子に座ってテレビを見てください。

投稿日時:2019年07月19日 19:34 | アメジストスイトピー

斜里川の美しい風景からの始まり。正平さんの最後のファッションが楽しい。ところが正平さんの疲労は限界だったらようで始まりの「帰りたい」の姿へと繋がっていったんですね。今日も道は真っ直ぐ。休みを兼ねて斜里川散策してくださったお陰で間近で斜里川の流れを画面からも感じられました。「足は筋肉痛でも・・・」「口は達者?」新井カメさんとの気の合った会話が大好きです。画面には映らない向かい風、ジワジワ上がる坂、いろんなものと闘いながら毎回(とうちゃこ)を迎えてるんでしょうね。絵に描いたような空元気でなんとかとうちゃこ。斜里川の急流を遡りワンランク上を目指して何度も滝登りを繰り返すサクラマスの姿に感動しました。この景色を見せてくださったお便りにも感動でした。何より疲労困ぱい。「足痛い」「帰りたい」と呟きつつこの景色を見せたくださった正平さんに感動でした。お疲れ様でした。

投稿日時:2019年07月19日 19:32 | GUREKO

番組の冒頭で正平さんの言った斜里川が、チャリ川に聞こえました(笑)
オジロワシは本当に格好良かったです。
カメラマンさん、飛び立った鷲をずっと追いかけて写してくださり、ありがとうございます。

投稿日時:2019年07月19日 16:13 | 山山

正平さん。と、ここで呼び掛けるのもしばらくお休みなんて寂しすぎます。
迷ったけど、とうちゃこの前にひと投稿することにしました。
正平さんらしい地味ーなスタイル。ファイナルですよ!も少しハデでもよかったかもよ~(笑)
前日はおはようからハァハァ。登坂と高所でふんばった疲れが心配でたまらなく見守りました。いつも収録だということをわすれる臨場感です。
マスは流れに逆らい川登り。正平さんは風に逆らい坂登り。生きるって大変だぁ。
とうちゃこ泣きそう。泣いちゃうよぉ。

投稿日時:2019年07月19日 15:41 | おかか

いよいよ最終日になりました。
疲労度MAX!
正平さんの疲れきった姿、、。頑張ってる事と承知のうえで書かせて下さい

頑張って正平さん、チャリオ君、チームこころ旅のみなさん!

投稿日時:2019年07月19日 14:46 | かりゆし5800

朝版の最後、道の駅で正平さんがしんどそうにうなだれておられるのを見て少し心配になりました。春の旅ゴール直前でふと安心され、連日の逆風や急坂などによる旅の疲れがどっと出てしまったのかなと推測されます。私はこころ旅が少しでも長く続くことを願っているので、正平さんの旅を今後もう少し緩やかなものに構成されてもいいのかなと感じております。スタッフの皆様、どうか御考慮くださいませ!!

投稿日時:2019年07月19日 14:27 | あつぽん

春の旅❗ラストランは ニコニコの
笑顔!で楽しく 走っていて
ほしかったのに・・。
つらそうで 泣けちゃいました(TT)
とうちゃこ 見るの・・
でも、頑張ってるから
私も 頑張って みます❗

投稿日時:2019年07月19日 13:15 | moomin mom

いよいよ春の旅最終日ですね、本当にお疲れ様でした。以前富山の旅で今週は終わり呑むぞーと言っていた 正平さんを思い出し、年齢を重ねても私達に感動を与えてくれる正平さんとスタッフの皆さん感謝です。私は毎日の楽しみやワクワクがなくなってしまうのは凄く残念だけど秋の旅を心待ちにしたいと思います、とうちゃこ版名残惜しく楽しみにします。

投稿日時:2019年07月19日 13:07 | たこポン

正平さん お疲れさまでした
お昼ご飯を 食べられなかったのは 私の覚えているのは
ワサビ田とこれが2回かしら?
前日の向かい風 坂が体にこたえられたのね。
ゆっくり夏休みをして また秋に元気な姿を楽しみにしています。

投稿日時:2019年07月19日 13:00 | pepe

地味目(?)ファッションの正平さんに、笑顔になりました。
‥と、一転心配です。
お昼もとれないほど、辛そうに座りこんでいる正平さんを見て、言葉なくしました。
過酷な長い旅で、痛みと疲労蓄積もピークの、春の旅の最終日。
想像できない辛さでしょうね‥
そのなか、新井さん、齋藤監督さん達の足元を、「危ない」と心配されたり
南部さん達に、「お昼食べておいで」と言われたり
心優しい正平さんの対応に、心うたれます。
ゴールのとうちゃこでは、元気な正平さんと、滝を昇る元気なサクラマスも見られますように‥‥

投稿日時:2019年07月19日 12:47 | kimiちゃん

春の旅のラストラン、ファイナルの日。秋の旅へ続くと分かっていても、寂しいものは寂しい……今日の派手パンと水色キャップとピンク色のマイクカバーは、スタッフに笑われても、きっとラストの日用と決めてらしたのね。正平さんらしい素敵な着こなしに脱帽です。 予定していたランチ処が臨時休業とは、監督も予想外でしたね。急ぐ旅じゃないからと、河原で少し休憩時、川の流れが早く深いのを見て、魚も疲れるだろうな…向かい風どころじゃないなとのつぶやきは、ここ2.3日の風が正平さんの身体に相当なダメージだったようで、食事よりも休みたい……は、重症で心配です。 お手紙は同年代の石井さんから、半身麻痺で車椅子生活でも、マイカーで全国行脚の旅を楽しんでおられるようで、見知らぬ観光客にも助けられたり、生き物が必死に挑戦する姿から前向きな事を学んだりと…朝から涙しました。 正平さんの最後の頑張りでのゴール、応援してます。

投稿日時:2019年07月19日 11:13 | ぶらうにぃ

春の旅ファイナル、ご無事に終了おめでとうございます。とうちゃこ楽しみます。ゆっくり休んで、秋の旅を待っています。皆様、楽しい番組ありがとうございます。

投稿日時:2019年07月19日 11:12 | 小野暁子

こころの旅、遠軽町で「お薬屋さんこの近辺で始めたー」のコメントする目の前にくすりのク〇〇ベが見えていて、70年前の店舗が残るのも、町民がフレンドリーなのも厳しい自然環境と生きる,おおらかで、ゆったりとした北海道の風景だと感じた旅でした。
瞰望岩の柵が無い展望台も超絶「ワイルドライフ」恐怖のお手紙の朗読は出だしが飛んでまして震える素の正平さんもステキなのでした。

投稿日時:2019年07月19日 10:50 | bebepipi

春の旅、最終日、朝版を拝見。
正平さんのリラックス感が伝わり、伸び伸びした発進になりましたね。

けれど、たまったお疲れも自然に表現されていました。
やっと着いた道の駅でも、
「食べる気がしないから、みんなで行ってきて」
こんな正平さんのお姿を拝見するのは、初めての気さえしました。でも……つくづく「そうだろうなぁ」と共感。
この長旅の道程を振り返る思いが、観る者にしみじみと迫ってきました。

春の旅の「とうちゃこ」でのラストシーンで、きっとポロリとこぼれる正平さんのセリフを、どんなかなあ、と楽しみにしています。

投稿日時:2019年07月19日 10:22 | 川崎ジンジャーエール

春の旅無事完走おめでとうございます。
長旅の疲れで疲労困憊の正平さん~~~大丈夫ですか
本当にお疲れさまでした。楽しい春の旅ありがとう
ございました。
清里の道の駅~~~さっつる~~~正平さんが立ち寄られた
一週間ちがいで行ったところでした。
斜里の天国に続く22キロの直線道路から
摩周湖に行く時に立ち寄りました。

梅雨の九州から出かけたので、気温18度~25度の
北海道とても快適でした。
正平さんお元気そうだったのに、前日の昼食に
豚丼をうまいうまいってほおばって食べていらっしゃったのに。。。
心配になりましたが、ゆっくり夏休みを
過ごされてください。また秋の旅楽しみに
待っています。

投稿日時:2019年07月19日 10:13 | せんちゃん

とうとう『春の旅』放送最終日、この日がやって来てしまいました……。
感慨深い思いで朝版を見始めたものの、それ以上に(ロケはとっくの昔に終わっているのに)心配が先に立ってしまいました。
自身を鼓舞するかの如くカラフルなファッションながら、いつものようには齋藤監督に楯突かず、昨日までがっついていた(様に見えた)食欲も影を潜め、チャリオ君にボヤく声さえ傍目にも元気の無さげな正平さん。俳優ながら、率直、正直で、関西人気質の明るい人柄を画面にさらけ出して旅を続ける姿に惹かれ、それが『こころ旅』の大きな魅力なのだけれど、本当にしんどかったのですね……。御苦労様でした。
新井さんのロケ隊復帰当初、気遣っていた正平さん、今朝は逆に疲れ果てた正平さんをカメラのファインダーを通してさえ気遣っている、優しい新井さんの気持ちを感じました。
お手紙の石井さんも励まされた“サクラマスの滝のぼり”、沢山見られますように。

投稿日時:2019年07月19日 10:12 | こもまま

さすがに正平さんも疲労困憊?!お疲れ様です。
思い出の場所はもしかしてワイルドライフが行ったところではないでしょうか?
その時は登り切ったサクラマスはいませんでしたが最終日のご褒美で見れるといいですね!
本当にお疲れ様でした。

投稿日時:2019年07月19日 10:03 | くらちゃん

おはようございます。いよいよ春の旅ファイナル。今日のファッションはサラーっと地味にね (o^^o) との事。 ふむふむ。正平節はいつもと変わらない。でも疲労はピークに達している? さぁ最終日 力を振り絞って、頑張れ正平さん。
事故でハンディキャップを負った石井様からのお手紙は辛い日々を経て、今は前向きにやれることはチャレンジしよう!周りの支えに感謝して楽しく生活しているようにお見受けしました。サクラマスの滝のぼり、一心不乱に川をのぼっていくひたむきさ、強さを感じたんでしょうね。とうちゃこで見られるかな?

投稿日時:2019年07月19日 10:01 | ゆきぱん

どこが「地味」なんじゃい❗
ツッコミ満開で始まった、最終日

最終日…

投稿日時:2019年07月19日 08:47 | h2

春の旅の最終の朝版❗️
正平さんの食べたくない辛さ
初めて見た気がします

投稿日時:2019年07月19日 08:28 | ふうせんかずら

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

バックナンバー