2019年06月12日 (水)【新潟】気配を殺して・・・



ひめさゆり湖からスタート
ひめさゆり湖で朝の手紙を
読みました。
生きものがたくさんいて、
正平さんも楽しそうでした!
(白い袋の中にはカナヘビちゃんが...)




動きが怪しい正平さん
出発の準備をしていると
そろ~りそろり。
正平さんの動きが怪しい(笑)
視線の先には・・・

 

 

 

 

Get!!
さすが正平さん!
難なくゲット(^_^)v
「気配を殺すのが大変なんだよ」
お見事!!です。

 

 

 

 

ランチはそば
ランチは五十嵐川が横に流れる
おそば屋さんにいきました。
正平さんが食べたのは、数量限定の“ぶっかけ蕎麦(そば)”。
そばの香りが楽しめる一品でした。

 

 

  

こんや7時のとうちゃこ版<今夜7時からは・・・>
雅子さんとお母さんの思い出の
「ひめさゆりの小径」。
7時からタップリとお楽しみ下さい。

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

「知らないまんまより・・・知った方がなんぼかいいか」
名言ですね!
私たちも『にっぽん縦断 こころ旅』から色んな景色、色、音、そして人情を教えて頂いています。

投稿日時:2019年06月16日 12:14 | 兵賀正朗

ヒメサユリ良かったです。こころ旅を見ていなければ知らなかった。ほんとにいいところへ
きっとお母様を思い出されたことでしょね。私のことでなくてもジーンきました。私もお手紙書いてみたい。ところが感動していただける所が。ほんまに田舎道しかなくて。
急な坂道は子供だから急坂と思ったのかな。今はどうなってるのかな。古希使われて頑張ってください。以前そんな頑張るほどのもんでもないねんけどみんな頑張ってて言ってくれると。群馬の時かな。ピアスがステキなお洒落な正平さん。

投稿日時:2019年06月15日 22:23 | ももくろさんぼ

ヒメサユリは、本当にヒメなサユリでしたね。儚げなウスモモの色合いがいかにもヒメな感じで、小径沿いの緑の中ににひっそりと咲いてる様子も、なんだか奥ゆかしい。ここに行かなければ出会えないというのも、なんとも魅力を増しています。雅子さんが紹介してくださって、それを番組が行って見せてくださって、ありがたいことです。
雅子さんのお便りで、カメラを忘れたことを悔やんでおられましたが、そのぶん、心に焼き付けておられることが素敵だなと思いました。本当に大切な一瞬は、その場の空気感や会話とともに、心に残しておけるのですね。
こちらの書き込みで、お蕎麦屋さんのお話を知りました。なんでポツンとあるのか不思議でした。お店の方の応対が爽やかで、この先もがんばってほしいなと思いました。

投稿日時:2019年06月13日 10:16 | pon

カナヘビの兄弟を捕獲~。
簡単につかまえている正平さんすごい。

月曜に観た時から気になっていたぶっかけそば。
モダンな盛り付けー。
メニューを見て省いたけど温玉もアリだと言ってましたね。

正平さんに触られて嬉しそうな大きな犬ちゃん。

ヒメサユリ。そっと咲いているようなかわいらしいお花でした。
知らなければそのまんま。知ったほうがずっといい。
こうしてこころ旅で知ることとなって私も嬉しい。

投稿日時:2019年06月13日 05:06 | るる

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
水曜日とうちゃこ版、見ました。
またまた、「私も忘れられない風景」に出会えました。
正平さんの「知らないまんまより、、、、」の名言とともに。
「ひめさゆりの小径」。ああいう場所があるんですねぇ。
それと、瞬間、瞬間を楽しむ、正平さんの生き方の極意のようなものも垣間見れました。一期一会を積んでいく。
とっても楽しそう!!
私も、楽しまなきゃ!!

投稿日時:2019年06月13日 05:03 | REIKO

 金具の当たる音がしたチャリオ君の直しで休憩したところでワンちゃんを発見、喜んでいるワンちゃんとたわむれている正平さんの姿にほのぼのしました。
 途中の道路沿いに立ち並ぶ「ヒメサユリまつり」の旗に導かれて、とうちゃこしたものの、「ひめさゆりの小径」までは登山道を登ることになって、足に自信がない方用のシャトルバスに乗られました。助かりましたね。
 「ひめさゆりの小径」の山道に咲き乱れる薄いピンク色の花、美しいでした。お手紙の雅子さんのお母様も喜んでおられたでしょう。花好きの私も感動しました。

投稿日時:2019年06月13日 00:10 | ココア

とうちゃこ見ました❗中々な坂道を歩くんやなあって思ったら❗シャトルバスが▪▪正平さんのさっさと車に乗り込むお姿に爆笑ヾ(≧∀≦*)ノ〃
 ひめさゆりのお花とても綺麗で何だか良い匂いが香ってきそうでした。
淑やかにひっそりと咲いているひめさゆりに、お母さんも時を忘れて愛でたのではないでしょうか。
 知らんより知った方がええな。日本は奥が深いなあ。

投稿日時:2019年06月12日 22:52 | 玄鳥

とうちゃこを見終わり、私は今、雅子さんのお手紙を読み返します。
「あの時以来『ひめさゆりの小径』には訪れていません」
と、雅子さん。
思い出に深く刻まれた場所ほど、再び訪れることがないのは私も同じです。
人の想いというのは、本当に不思議ですね。

だからこそ「こころ旅」、正平さんの出番なのでしょう。

ひめさゆりの花の、薄紅を水に溶かしたような……ほんのりと清楚なピンク色が、実に可憐でした。
「小百合」の上にさらに「姫」がのるのも、実感しました。
この日のお天気も、涙の落ちそうな白雲の空。光の温度が、花の色をさらに際立たせてくれて、最高でした。

聞けばヒメサユリは、絶滅危惧種でもあるとのこと。
「こころ旅」で正平さんとともに知ることができた私たちの手で、未来に残していこうと誓いました。

投稿日時:2019年06月12日 22:35 | 川崎ジンジャーエール

大谷ダムからのスタート。合併前の下田村最奥。最近見ていない風景。
正平さん一行がたどったところ見に行かねば。

投稿日時:2019年06月12日 22:24 | ヒロリン

ひめさゆり、、可愛いい花ですね。うちの庭にもひめさゆりに似た花が
あったように思います。亡くなった主人の母も花が大好きで友達から
もらった花を庭に植えて花や実がなるととても喜んでいた事を思い出しました。一緒にこころ旅を見ていた主人も私と同じ事を思い出し、涙腺が
揺るんでおりました。

投稿日時:2019年06月12日 21:33 | かりゆし5800

上りも急な道のように見えましたので、シャトルバス良かったです!
見たことがないユリの種類でした。
ひめさゆりの花
ひっそりと咲いている、淡いピンク色の可憐な姿が、とても綺麗でした!
お母様もお花を見ながら、一生懸命に歩かれたのかなぁと想像致しました。

投稿日時:2019年06月12日 20:34 | kimiちゃん

837日目の旅、観たよ。
「ひめさゆりの小径」
ぶっかけ蕎麦のお店、ぽつんとありましたね。
セッター?犬の歓びよう、火野さんの犬好き知っているみたい。
無料シャトルバスがあって良かったですね。
カナヘビ、可愛かったです。

投稿日時:2019年06月12日 20:18 | ももの爺

ひめさゆりの小路
なんて可愛いピンクのお花でしょうか。見られる場所も限られている山なのですね。そこに行った人だけが見られる・・・番組で見せて頂いてありがとうございます。
お手紙の方も亡くなられたお母様との思い出の小路。きっとお母様も一緒に過ごされた時間を大切に思われたのだなぁと感じました。

投稿日時:2019年06月12日 19:46 | さくらパフェ

「知らないまんまより、知ったほうが、なんぼかいいか」
ヒメサユリの美しさと相まって、ジーンときました。

投稿日時:2019年06月12日 19:45 | レオンの母

うわ!さすが仕事人!ちょ… あ、え?ビニール!?大事そうにかなへびちゃんを傍らに置く正平さん。フォーエバーキッド!ワンコとのラブラブといい、生き物はみんな正平さんの魅力にやられちゃいますね。
ひめさゆりちゃん、どんなんかな~って(笑)正平さん、ゆりを見に行くんだよ。さゆりちゃんに会いに行くんじゃないよー!
ケセラセラ♪にのせてのラッキーなとうちゃこではかわいいピンクのゆりが見れました。正平さん、今日もありがとう!ワッチキャップとセーラー風のバンダナの着こなし、さすがです!
でも私……かなへびちゃんのその後が気になって仕方ない…

投稿日時:2019年06月12日 19:35 | おかか

いつもなら「ヒメサユリ」ってどんなだろう?って夜が待てず検索してしまうのですが今日は(とうちゃこ)を待つ!って決めて楽しみに過ごしました。
またも出ました正平さんのワンちゃんを引き寄せるパワー。目に見えないこの力は何なんだろう?
時期がドンピシャなのか「ヒメサユリまつり」のノボリが並んでいる。そして、思いがけない大ご褒美が待ってましたね〜。良かったこと。は〜〜、想像してたのと全然違ってなんて優しげな百合だろう。「知らないより知った方がなんぼか良いか・・・」と正平さんが呟かれたが私がこころ旅が大好きなのは「あ〜〜、これだ・・・」って心が震えました。遠出がままならなくなった私はこの番組から毎日いろいろな事を知りながら楽しんでます。

投稿日時:2019年06月12日 19:33 | GUREKO

俊敏な正平さん凄いです!
運動神経と絶対関係ありますね~
息止めて、ジーッと見ていました。
思いがけない後藤監督さんのチャレンジも面白かったです。
滝つぼの色の神秘的な藍色が、きれいで、月曜から気になっていた景色です。
Bカメさんチームに挨拶されるスマートな正平さん
目が止まる好きな一瞬です。
川を見ながらのお昼は、素敵なポツンのお店でした。
かいわれでサッパリ感あるソバが、とても美味しそうでした!
初めて聞いたお花の名前です。
ひめさゆりの花、とても楽しみにしています。

投稿日時:2019年06月12日 14:46 | kimiちゃん

新潟の旅、お待ちしておりました。ひめさゆり湖と五十嵐川の風景、いいですよね。立ち寄ったお蕎麦屋さんは、15年前の水害で被災して、復活したお店なのです。いいお店に寄っていただけて、よかったなぁと思います。

投稿日時:2019年06月12日 13:59 | ぐっちい

新潟県、2日目は内陸部に入りました。
きっと冬には雪深い場所ですね。

看護師の雅子さんのお手紙は、お母様のご病気の経緯や、思いの歴史が目に見えるように記録されて、私たちの頭に描かれました。
お手紙からは――社会人になって、いったん親元を離れても、いざ介護の時期には潔く戻り、お世話を果たせた雅子さんの強さが、うらやましかったです。

「ひめさゆりの小径」は、どんな様子かしら。
カメラがなかったからこそ、まぶたに深く刻もうと決意し、日が経つほどに鮮やかに思い出される映像って、ありますよネ。

正平さんがおいしそうにおソバをすすった一軒屋は、釣り人たちの拠りどころのようですね。
アユ釣りの解禁直前のひととき、空気までおいしそうな朝版でした。

投稿日時:2019年06月12日 12:25 | 川崎ジンジャーエール

朝から カナヘビ捕りに熱中するおじ様たちの風景って(^-^;
カナヘビとか私は苦手ですけど
ゲットの瞬間 思わず拍手( `ー´)ノ
あの袋の中のカナヘビたちは 今も一緒に旅をしているのかしら?

心に張り付けた写真は いつまでも色あせませんよね。
わたしも 自分の心の中に残る写真があります。
ヒメサユリって とっても素敵な名前(*^。^*)
ちょうど ユリの季節でよかったです。
いっぱい咲いているといいな~
とうちゃこ版 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2019年06月12日 11:49 | norinorimiffy

『ひめさゆり』とは、いい名前ですね(o^^o)
知らなかったので調べてみたら、花言葉は“私のこころ”とありました。こころ旅に通じますね。満開だといいな…。
看護師の娘さんだけに、お母さんの病状が理解出来る分余計に辛かったのだろうと想像してしまいます。私の亡くなった義母も進行性の胃がんで、義父の看病の為遅れて検査を受けた時点で全摘の可能性を言われ戸惑い、それでも一縷の望みを持って開腹手術を受けたものの、お手紙の雅子さんのお母さんと内容が全く同じでそのまま閉じざるを得ず、家族の落胆はもちろんでしたが、切除出来たと思い込んでいた義母にどう対処すれば良いのか悩んだことを思い出します。(以前、一連にまつわる事を正平さんにお手紙を読んで頂き、感謝でした…)当時カメラを忘れてしまい、今も心に留め続けていらっしゃるとの事、私も心のカメラに収めるべく、とうちゃこ版楽しみにしています。

投稿日時:2019年06月12日 11:19 | こもまま

おはようございます✨
 朝から何しよるかと思いきや、とかげとりってか❗童心、正平君。
えっ

投稿日時:2019年06月12日 11:17 | 玄鳥

いやぁぁお見事!と言うしかない。あんな風に背後からそーっと、じりじり来られたらカナヘビちゃんもエッ?何?と訳の分からぬうちに正平さんの手中ですよねぇ (*^_^*)

ランチのお蕎麦屋さんはポツン立っていて周辺の唯一のお食事場所かな?温玉のせなかったのは蕎麦本来の風味を味わうためでしょうけど、玉子もありのようでちょっと後悔?

お母様と散歩したひめさゆりの小径はちらっと見えた予告で咲いているようでしたね。
見頃だと良いなぁ。とうちゃこでゆっくり拝見いたしますね。

投稿日時:2019年06月12日 11:08 | ゆきぱん

「かなへび」って捕まえられるんだぁ!
正平さんの技にはスゴいなぁ!!と、いつも感心しています。

投稿日時:2019年06月12日 10:35 | さくらパフェ

なにやら楽しそうな正平さんの手元には、可愛らしいカナヘビ、さらに兄弟までゲット‼️
すごいです。正平さんが走ってる間、カナヘビはどうするのかなぁ?連れて走るのかしら?
気になるところです。

投稿日時:2019年06月12日 09:43 | 鴨ダッフィー

新潟県2日目は、ひめさゆり湖ののんびりした風景から始まりました。 正平さんの好きな生き物捕獲シーン。。カナヘビを袋に入れている時の嬉しそうなドヤ顔。。袋に入った2匹 の姿は見えないけど動きがみえて、爬虫類が苦手な私は、月曜版や朝版から逃げまくってます。 ランチは今日も冷たいお蕎麦。。蕎麦が美味しい〜の一言で、我が家のランチも決まりました。ただ、気温が上がらないので、我が家は温かいお蕎麦です。 今日の目的地は、ひめさゆりの小径。ひめさゆりは知りませんでしたが、スタートしてすぐに、コンクリ壁に絵が描いてありましたので、ピンクの可憐な花を想像しています。この時期が見頃だそうなので、雅子さんとお母さんの思い出の小径。写真に残せなくて悔いが残ったと。。正平さんが雅子さんの思いを叶えてくださるのですね。楽しみにしています。

投稿日時:2019年06月12日 09:42 | ぶらうにぃ

正平さん、こころ旅軍団の皆さま、おはようございます。
梅雨前線は今、どの辺りでしょうか(・・?
亡くなられたお母様とのひめさゆりの思い出、とても大切で切ないですね。胃がんでステージⅣと聞いて、自分も母親を思い出してしまいました。
母が亡くなる前に一緒に見た風景は何だったのだろうか…。
今晩のとうちゃこ版、楽しみです!

投稿日時:2019年06月12日 09:13 | スワローズファン

2匹もかなへびGET‼
コツは「気配をころす」 必殺○○人、流石です。

投稿日時:2019年06月12日 08:53 | そらまめ

 かなへびゲットに夢中になっている正平さん、飼う?と言っておられましたが、どうなったのでしょう。
 緑が濃くなってきた「ひめさゆり湖」のまわり、ゴーゴーと流れ落ちる滝の風景が素晴らしかったです。滝で立ち止まったら、その先で撮影していたBカメさんに気づき、また走り始めていましたね(笑い)。
 田んぼの中にポツンとあるお蕎麦屋さんで、かいわれ大根を添えた「ぶっかけそば」がおいしそうでした。さわやかな川を見ながらのランチ、いいなあ~。
 お手紙の雅子さんの思い出の「ひめさゆりの小径」、とうちゃこで満開に咲いている「ひめさゆり」が見られることを楽しみにしています。

投稿日時:2019年06月12日 08:48 | ココア

月曜版で観ていましたが、まさか2匹目だったとは(^0^;)
あの素早い身のこなしさすがです

投稿日時:2019年06月12日 08:32 | にゃん吉

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

バックナンバー