2019年05月23日 (木)【埼玉】なえばこ



八高線の鉄橋の下
前日列車を見送った八高線
の鉄橋下。
5月らしいさわやかな陽気と川音。
そして、新緑に癒やされて
気持ちよく出発します♪




なえばこ?
旅の途中で、作業する人に声をかける正平さん。
話を伺うと、田植えに向けて準備をしているとのこと。

「苗箱」を教えてもらって
納得の様子。

 

 

 


ぬかるみを歩きたいっ!!
ぬかるみを歩く姿を見た正平さん。
「オレもあれやりたいなぁ、
ぬるぬるで気持ちよさそう♪」
やっぱりヤンチャ気質です!(^_^;

 

 

 

 

高麗川のサイクリングロード
お手紙に書かれていた
高麗川のサイクリングロードを
通って島田橋を目指します!
暑すぎず寒すぎず、
まさに自転車日和♪でした。

 

 

 

 

とうちゃこ版は今夜7時
晃功さんの思い出の「島田橋」
7時からのとうちゃこ版で、
自転車日和の一日をタップリごらんください!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

線で結ぶ風景は良いですね〜
去年からのこころ旅ファンなので
昔はこんな機会もあったとは知らなくて新鮮でした
皆さんのコメントを拾いあげて下さり、繋がってるが嬉しいですね
新井さん登場でお元気で
お仕事されてることが分かり私も安心しました
麦畑から顔だけ出して&撮影で頭が下がります
蜂蜜食べて?お元気な85歳の養蜂家のおじいちゃん
あの世とは程遠いく立ち漕ぎで凄いです
龍馬伝にも出た橋、なんか見たことあります
タイムスリップしたような風景とせせらぎの音に今日は暑かったので
すがすがしく清涼感を感じて良かったです

投稿日時:2019年05月24日 18:05 | えみぽん

蜂蜜のお父さんの熊本のご実家、ぜひ訪ねてあげてほしいですが今年の秋の旅のコースに入ってなくて残念ですね。でも 素敵な出会いだったのでいつの日か実現すると良いなぁと思いました。

投稿日時:2019年05月24日 10:54 | そらまめ

小川町ときがわ町坂戸・東松山市と今回は比企地区シリーズの様ですね。東松山市は2回目で楽しみに待ってました。越辺川サイクリング道は私の散歩コースでもあり普段見馴れている風景とは新鮮且つ綺麗に映っていました。流石NHKのカメラ班と感心しました。田んぼの中に変な案山子があると思ったらチームメンバーでした。大きく笑えました。因みに越辺川は坂戸と東松山の境でその昔は両地区の重要なかけ橋だったのでしょう。

投稿日時:2019年05月24日 10:20 | センーヒサ

お手紙、おじいさんとの思い出、ご自身の病気のことなどを交えつつも、
おっぱい、火野さんの好みに合うかどうかわかりませんが、なんてユーモアもあって(笑)優しさ感じられます。
そして正平さんが新井さんのことを紹介してくださり、「新井さんがいません」心配の声が届いているとも言ってくださってました。そうなんですよー。Bカメチームなんですね~。
はちみつおじさんもいい味出してました。

投稿日時:2019年05月24日 04:54 | るる

埼玉県3日目の旅、お天気に恵まれて良かったですね。
今日の目的地は越辺川に架かる島田橋、こんな素敵な橋があったんですね。この辺りは、義母の墓があるお寺の近くですが、全然知りませんでした。次に墓まいりに行った際に、ぜひ立ち寄ってみたいと思います。旅の途中に出会った養蜂業のおじいさん、魅力的でしたね。85歳で自転車の立ちこぎとは!お元気ですね〜。蜂蜜のおすそ分けに正平さんもご満悦でしたね。晃功さんのお手紙も、とてもこころに残りました。やはり、素敵なお手紙の回には、素敵な人に出会うんですね。
今夜も美味しいお酒が飲めました。ありがとうございました。

投稿日時:2019年05月23日 23:24 | オオヤマメ

池田綾子さんの透き通った歌が、極上のお天気と正平さんの白い服にぴったり!さわやか!それなのに!「おっぱい見たいから」(笑)「おっぱい」て連呼(笑)。途中から見た人、「???」でしょー!件の第一とうちゃこ地点は、なるほどー、とってもリアルなおっぱいでした。みんな嬉しそう!正平少年の泥んこ遊びの血が騒ぎつつ…夜のとうちゃこは録画で深夜の楽しみにします!リアル正平さんは今どこに?明日も元気でとうちゃこしてね。

投稿日時:2019年05月23日 23:16 | おかか

スタッフの皆さん、正平さん、奥田さん、後藤監督…
ありがとうございました!安心しました!

新井カメラマンの映像が、ここ数日続いたのは新井さんへのコメントが増えたから、スタッフの皆さんが配慮をして下さったのですね…。私も、心配のコメントをした
一人です。新井さんだけが、自転車旅をしてなかったので、とても心配なのでした。新井さんだけでなく、カメラマンさん、音声さん、監督さん、メカニックさん、皆さんの顔と名前も言えます!
一人でも、姿が見えないと心配になります。
それくらいのこころ旅ファンです。ますますファンになりそうです!

今回の旅…新緑も美しく、85歳のおじいさんも素敵で、島田橋も雰囲気があり、楽しい旅でした!

画面に写らないサポートのスタッフの皆さんをはじめ、
全ての「チームこころ旅」の皆さん、本当にありがとう❗ 皆さん大好きです❤

投稿日時:2019年05月23日 23:04 | feliz

いつ頃からか あらいさんが見えると 楽しい

投稿日時:2019年05月23日 22:56 | 上繁美喜子

いつも楽しみにしています。今日は島田橋でしたね。工場勤務の行き帰りに利用していました。橋の手前で対向車がいるかいないかを確認、あうんの呼吸で譲り合いです。凍結路面でスクーターが真横を向いてしまったときはこのまま荒川までどんぶらこになるかと冷や汗ものでした。夏場はマムシに注意の立て札があったと記憶しています。いつでも足を上げられるよう準備しておりました。最近は金曜に特に注意が必要らしいです。

投稿日時:2019年05月23日 22:41 | 思い出ライダー

3日目の埼玉県も自然たっぷり。
笠山は、確かにおっぱいに見えました。
島田橋。立派な木造の橋でした。
ハチミツ作ってるおじいさん。ビデオカメラ手にして好奇心旺盛な方。
お手紙の方、難病に負けないで、お見舞い申し上げます。

投稿日時:2019年05月23日 22:39 | ヒロリン

正平さんがお手紙を読まれた後、少しほろりとなりました。出発をして里山の風景に池田さんの「こころ旅」の曲がながれるとそうだ
笑顔にならなければと。思いました。

苗床?苗箱?ぬかるみに足がとられそう、そして何回も往復、大変な作業ですね。
Bカメの撮影で前に麦畑、チームこころ旅
の後ろに「おっぱい山」がはっきり見えていました
あ~みっけ。麦畑の中に新井さん。お元気でなによりです。
途中で会ったおじいさんビデオカメラを持ち、明るく元気な方。笑顔が優しいそう。
「島田橋」小川さんと正平さんのおかげで、知ることができました。こころ旅ありがとう。

投稿日時:2019年05月23日 22:16 | わら

とうちゃこした「島田橋」。
晃功さんのお手紙にいざなわれて……いずこの時代にか、タイムスリップしたような……埼玉県の郊外とは思えない景色を見ることができました。
首都圏の道路地図などには載っていない、決して見つけられない、ほんとうの「こころの風景」でした。

今夜の「とうちゃこ」を見終えてから、私は何度も何度も、晃功さんのお手紙を読み返しています。
半生記のように、深いまなざしで語られ、お祖父様との思い出をつづられた文章に、心を打たれながら――ふと、感じました。
晃功さんの中には、お祖父様の深い愛情の遺伝子が脈々と流れていらっしゃいます。だから、きっとお祖父様と同じお年まで長らえる権利があります。
これからも正平さんのファンとして、私たちと一緒に「こころ旅応援団」の旗を振ってください。そうして、正平さんの「おっぱい」をめぐる全国行脚を、これからも見届けてまいりましょう、ネ!

投稿日時:2019年05月23日 22:04 | 川崎ジンジャーエール

830日目の旅、観たよ。
「島田橋」
八高線鉄橋を走る列車、昨日とお天気や時間のせいか
違う雰囲気でした。
越辺川(おっぺがわ)はおっぱい的な名前ですね。
新井さん出没に固定ファンは一安心。
蜂蜜提供のおじさん、お元気でしたね。
苗箱に私も勉強出来ました。
お手紙の方や叔父さんのことを思って橋を観ていました。

投稿日時:2019年05月23日 21:05 | ももの爺

『島田橋』さすが趣のある良い橋でした。
お手紙の小川さんのように、祖父母宅や実家、自宅のそばなどにこんな風景が何気なく広がっている、そんな風景が、気がつけば自分の心の中にそっとあるっていいですね。
蜂蜜とハンディカムのおじさん、御自分が持って来られた蜂蜜を美味しそうにねぶる正平さんの肩を優しく叩きながら見守る表情が、ホントに温かくて、番組のファンでいらっしゃるんだなあという事が、画面を通してよく伝わって来ました。
そして……新井さーん(^O^)/
皆さんが登場を心待ちにしていたことを、正平さんもスタッフの方に聞いておられたんですね。ロケ隊チームのカメラマンとしても、ファンとしては、“見てみた〜い”です。

投稿日時:2019年05月23日 20:55 | こもまま

蜂蜜のご老人、熊本に住まいがある・こころ旅ご一行に出会ったことを全国で自慢できると大喜び・・話をつなぎ合わせるとミツバチと一緒に南から北へ、そして北から南へと旅をしている方でしょうか。
またどこかでお会いしましょう・・・も実感がある。
偶然は二度三度です。
もう一度、お二人が出会ったところを見てみたい・・
そんな夢を見させてくれました。

投稿日時:2019年05月23日 20:23 | さぬきうどん

 アライさんたち三人が麦畑でBカメさんとして働いている姿にまた笑い。トトロに扮しておられれば、リクエストアワーの最有力候補になられたかも。
 ミツバチ撮りのハンディカメラを持っていた85歳の男性との会話にほっこり。正平さんに蜂蜜をなめさせたいと急いで取りに帰られましたが、自転車のたちこぎで早い走りにびっくり。やさしい方でしたね。
 とうちゃこの「島田橋」のあたりはのどかで、ウグイスの鳴き声も聞こえ、素晴らしい風景。こころの中に、おじい様の青い軽トラにお手紙の方を乗せて橋を渡る情景が浮かびました。

投稿日時:2019年05月23日 20:10 | ココア

23日 あらいさんがいらっしゃった❗ 嬉しいです\(^_^)/

投稿日時:2019年05月23日 20:09 | 上繁美喜子

最初の頃から録画してずっと見ていました。3月で定年退職して以来、こころ旅が、生活のリズムを作ってくれています。今日のメインの一つ「おっぱい山」なのですが、出発してすぐBカメさんの撮影した背景に、バッチリ写っているように見えました。どこかで種明かしされるかなと思って見ていましたが、、?勘違いでしょうか。

投稿日時:2019年05月23日 20:07 | 鳥とうさぎと

そうなんですね~
こころ旅ファン、そして新井さんファンへの、正平さんの思いを知り、ジーンとしました。
心配していることが通じていた事に、一体となった感じがしました。
ありがとうございました。
養蜂業を営まれている方の年令と、高校生のように軽快な自転車さばきに、もうビックリです!
正平さんと会えて、嬉しくてたまらないという感じがとてもホノボノとしました。
ハチミツ美味しそうでしたね~
アッ!と声がでました。
立派な木造の橋。西郷どんでも、使われたような‥
情緒ある素敵な島田橋に、目を奪われました!

投稿日時:2019年05月23日 19:58 | kimiちゃん

新井さん 元気で お仕事されてましたね 安心しました。       チーム こころ旅 これからも元気で楽しい番組よろしくお願いします。

投稿日時:2019年05月23日 19:46 | mitiko

「正平さん、スタッフのみなさん、こんばんは」
木曜日とうちゃこ版、観ました。
「島田橋」、いい橋でしたね?
丁度、映画化されたという「翔んで埼玉」という漫画を読んだところで、、、番組を観て、なーんだ、埼玉いい所じゃない?と、埼玉贔屓になりました。
晃功さんの思い出の橋は、私の思い出にもなりそうです。
お手紙を出してくださり、ありがとうございます。

投稿日時:2019年05月23日 19:38 | REIKO

Bカメ新井さん可愛かったです
こころ旅スタッフのみなさんありがとうございます

投稿日時:2019年05月23日 19:34 | にゃん吉

正平さんの話は本当かな〜って疑ってしまう事もある。「此処でバーベキューしてキャンプして・・・」って本当?だとしたらちょっと素敵なんだけど。昨日の信号の場所からの出発。青い麦畑の中に新井カメさんの登場。私もちょっと気になってたのでお元気で参加されてて嬉しい〜❣️また明るい笑い声も聞かせてくださいね。月曜に見た表情の良いファンはオッパイ見学中に現れたんですね。85歳の養蜂家のお元気な事。埼玉で長崎の原爆の話が聞けるとは。秋の旅で採用されると良いですね。龍馬伝も見てたけどどんな場面だったんだろう?時代劇にはぴったりの風景。35歳の小川さんのこころの風景の島田橋。幼い頃に思いっきり可愛がってもらった体験は何物にも変えられない宝物。天国のお爺様はご自身の寿命を承知だったのでしょう。小川さんも1日、1日を大切にこの放送を見てる方々全員が応援してることと思います。

投稿日時:2019年05月23日 19:34 | GUREKO

5月23日放送でハチミツを持って来てくれた85歳のおじいさん(おじいさんと呼べないほど元気な方)の熊本のこころの風景が見てみたい。
是非回ってください。

投稿日時:2019年05月23日 19:27 | クリプレ

島田橋ですね~
去年、大雨による洪水でだいぶ橋が流されたとニュースになっていました。軽自動車が渡れるくらいに修復されたんですね。良かった良かった。
橋と川の感じも素敵ですね。
映像で見せていただいて良かったです。

投稿日時:2019年05月23日 19:25 | さくらパフェ

ついに新井さん登場!
安心しました、超ウレピーです。

投稿日時:2019年05月23日 19:12 | にゃんた

名古屋から都内を経由して坂戸に。引っ越して間もない頃におっぱい山を知りました。以来30年以上、正式名称を知りませんでした。今回の旅を見て、疑問解消。ありがとうございました。

投稿日時:2019年05月23日 17:18 | バッバばあちゃん

朝版は、昨日のとうちゃこ「都幾川」渓流からのスタート。
再び、旅をつないでくださいました。
この埼玉の「こころ旅」では、私も初めてハイキングマップと道路地図を開いて用意。すると、いつもただテレビ画面を拝見しているのとは、だいぶん気分が違いますね!机上ツアーには、別の深さを感じています。

7年前、「こころ旅」が最初に訪れたときの埼玉県は、所沢市あたりで、猛烈な土ぼこりに砂あらし。
あの映像は強烈で……「埼玉県、砂漠のようなところに住んどるなぁ、と言われてばかり」とボヤく友人がいました。
それに比べたら――この春の埼玉県、なんと美しい桃源郷のようなイメージにあふれているのでしょう。
もう「ダサイ玉」なんて言わせません!

時あたかも、埼玉をクローズアップした映画やイベントが花盛りだとか。「こころ旅」を台風の目にして、今週は私の中で、まさしく「埼玉ブーム」です!

投稿日時:2019年05月23日 15:52 | 川崎ジンジャーエール

画面いっぱいに広がる新緑の葉っぱと、流れる水の音
“ときがわ水辺の道”の自然のなかは、清々しい気分に浸れますね~
ジャケットのホワイト、キャップとスカーフはスカイブルー、それにスカーフの巻き方も!
5月の気候にピッタリな、爽やか正平さんファッション!
本当におしゃれな方です!
NHKらしからぬ(?)オッパイの掛け合いが面白く、監督さんのプチ突っこみに吹き出しました。
なるほど! 納得! ソックリ!
美しいオッパイの形の笠山。
こころ旅のなかで、ベストスリーに入りそうでした。
笑顔いっぱいの男性‥
美味しそうな表情の正平さん‥
龍馬伝でも使われた島田橋‥
盛りだくさんのとうちゃこを、いつも以上に楽しみにしています。

投稿日時:2019年05月23日 14:39 | kimiちゃん

「坂戸だとしたら島田橋かな~!」と放送前から坂戸出身のオットが申しておりました。とてもとてもステキな橋です。実はココは私たちの初デートの場所でもあります。れんげがたくさん咲いている風情のある橋です。5年前に大雨で流されたので、再建後はまだ訪れていません。晃功さんとともに今の島田橋を夫婦で楽しみにしております!
(「おっぺ」と読むのは27年前の私にも衝撃でした)

投稿日時:2019年05月23日 14:00 | うにに

前日のお手紙のとうちゃこ場所が、翌日のお手紙朗読&出発場所になるパターンが続きますが(時たまありますね)、なんだかお手紙の“数珠つなぎ”みたいで、いいなあと思います。
今日のお手紙の『島田橋』は大河ロケなどで使われる位有名だそうですが、昨今の御時世、時代劇、ドラマや映画の昔のシーン撮影などで使えるような、風情の残る木橋は少なくなっているのでしょうね。正平さん、懐かしく感じられるのかもしれません……。
とうちゃこ版で、感想が聞けたら嬉しいな、楽しみにしています。

投稿日時:2019年05月23日 12:23 | こもまま

おっぱい おっぱいの連呼が
ほのぼの ほほえましいのは
チームこころ旅が これまで育ててこられた
心意気(^-^;でしょうか。。。
果たして 笠山 私もすぐ あ 甘食と思いました。
そしたら 正平さんも( *´艸`)
おんなじや~とうれしかったです。

正平さんのキャップに ちょこっとのぞいたザリガニ。
かわいいな~と思ってたら
それにぴったりな 苗床のお話がありました。
ビデオのおじ様との掛け合いは
月曜版から気になるシーン。
とうちゃこ版楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2019年05月23日 11:57 | norinorimiffy

島田橋を目指す旅は、季節の変わり目があちこちに。正平さんのキャップの色柄、これから始まる田植えの準備… 農家の方はあんなにコツコツと、お米作りに取り組んでおられるのですね、苗箱を2枚ずつ大切に運んで何往復も重い泥の中を歩かれて、頭が下がるばかりです。
麦の穂越しの五人衆の画面は、もしかして月曜日に笑わせていただいたBカメさんの映像かしら、今もグフッと思い出し笑いしてしまいます。あの画面で見えていたのも笠山ですか。
素通りするわけにはいかない笠山の姿がわかって、美味しそうとか甘食に例えるのも正平さんならでは。それはさておき、ご病気の晃功さんを思って「よし、これは行かねばいけない」の男気が眩しい! ドラマ撮影にも使われるという島田橋、楽しみです。

投稿日時:2019年05月23日 10:24 | pon

柔らかな木洩れ日がさして、さわやかな朝です。ときがわ水辺の道はキャンプやバーベキューにもってこいな場所ですね。
晃功さんのお手紙は思い出の風景がイキイキと綴られて美しい風景が浮かんできます。おじいちゃん、おばあちゃんっ子だったのですね。
風薫る五月!の言葉がぴったりな自転車日和。 「なえばこ」もまた一つ勉強になりました。ああいう作業は私も初めて見ました。
笠山を発見!正平さんや監督、スタッフ皆さんの笑い声と甘食のちょっと尖った感じやな!さすが好き者は表現力も高い(笑)
とうちゃこはステキな出会いもありますね。楽しみでーす。

投稿日時:2019年05月23日 09:52 | ゆきぱん

「なえばこ」は日本テレビの某DASHで知りましたが60数年の人生経験した正平さんが知らない訳がないと思います。見ている人に教えているなと思い、心の広い人だなあと思い見ていました。道中気をつけてください。

投稿日時:2019年05月23日 09:49 | くらちゃん

おはようでございます。どうも火野と申しますに、今日は体調良さそう、元気じゃん‼︎と思っています。 昨日に続いて、前日のとうちゃこ地…ときがわ水辺の道って爽やかな名が付いていたんですね。 そこでキャンプしてバーベキュー⁇ (してみたいなぁ〜かしら?) 風が心地良く、やっと5月らしいお天気になったようで、正平さんも薄着になって白いジャケ、スカーフも春らしいです(腹巻不要ですね) まだお若い35歳の小川さんからのお手紙には、祖父さんとの楽しい思い出が綴られていました。中3年で筋ジスを患われて身体が思い通りにならず、大変辛い思いもおありでしょうが、文面には優しい人柄、ユーモアも溢れて涙しました。 お手紙に忠実に…笠山(おっぱい山)を見てから行きまーす、おっぱい連呼でNHK大丈夫⁇ 苗箱のお勉強もしました。 沢山のファンとの出会い、島田橋、早く見たいです。

投稿日時:2019年05月23日 09:27 | ぶらうにぃ

埼玉県毛呂山町在住
サイクル好きな後期高齢者です。23日朝版で夜の放送楽しみです。
埼玉県の荒川、入間川とその支流はサイクル道が多くあります。島田橋は
何回となくサイクル途中で立ち寄るところです。夕景そしてとくに春の菜の花の時期は素晴らしいです。
小川町の下里観音、何回か走りました。ときがわ町、鳩山町や越生町 滑川町 日高市 など 里山めぐりの趣味のサイクルは人生の思い出を貯金できる場所です。火野正平さん、これからもこころ旅で里山での思い出、
景観を視聴者に紹介してください。次のこころ旅の放送を楽しみにしています。

投稿日時:2019年05月23日 09:07 | くるまさん

明覚駅側の八高線鉄橋下からのオープニング。
朝から川の音と一緒に正平さんのお便りを読む声。
癒やされます!(^-^)
人斬り以蔵が処刑されるという佐藤健さんの名シーンを撮影された島田橋
一度行ってみたいと思っていた場所です。
お手紙の方の痛みが少しでも和らぎます様にお祈りしています。
とうちゃこ版を楽しみにしております!

投稿日時:2019年05月23日 08:41 | さくらパフェ

「越辺川」=「おっぺがわ」ってどういう由来でつけられたのか?「ネーミングバラエティー」を見てても名前って本当におもしろい。あ〜、緑にここち良さそうな風。我が家にも綺麗な空気が画面から流れてきそう〜。昨夜の予告に「坂戸市・東松山市」とあって東松山と言えばSP番にも登場した記憶に残るオヤジさんが浮かんだが全く違って今日も川と橋の風景なんですね。長年のこころ旅ファンなら正平さんが山をオッパイに例えられてこられた場面は何度も見てきてますもの。監督さんまで声大きく「オッパイ」連呼するのはこの番組だけでしょう(笑い)それにしても一瞬見逃しそうなチョイ出しのお姿に見事に反応されたのはお見事でした。正平さんの目で見た不思議を見逃さないおかげで苗作りのお勉強ができました。グニュ・・・素足の田んぼは見てると気持ち良さそうだけどとんでもない労力と思います。龍馬伝にも登場した橋の風景も今夜は楽しみです。

投稿日時:2019年05月23日 08:40 | GUREKO

 ときがわ水辺から出発、ファッションさわやかでステキです。
 稲の苗作りのためのたくさんの箱、田植えの準備でしたね。
 お手紙の方のおすすめの「おっぱい山」を見に行くことになり、「どういう番組や!?」との正平さんの一言(笑い)。
 ファンのハンディカメラを持った男性とのステキな出会い、とうちゃこが楽しみです。

投稿日時:2019年05月23日 08:36 | ココア

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

バックナンバー