2019年05月21日 (火)【埼玉】1日目お天気は雨模様・・・夕日に会えるかな~?



山越えて来ました!
「あの山の向こうが山梨、
山越えて来ました!」
この日のスタートは、埼玉県皆野町と東秩父村の境界にある標高600mほどの二本木峠。
遠くに武甲山や秩父の町並みが見えます。





牛うしウシ
山道の途中、眼下に関東平野が
広がる牧場にて。
正平さんが呼ぶと牛たちが
ゾロゾロ・・・
「早く来ないと夕日に間に合わなくなるだろ!」
(呼ばなくてもよいのですが・・・(;^ω^))

 

 

 

また、なにかを発見!
牛に続いて・・・
川の向こう岸に、何かを発見!

 

 

 

 

 

きじの男の子だ!
「キジの男の子だ!」と正平さん。
動物が得意な奥田カメラマン
が見失う中、
「近くに女の子もいるゾ!春だね~」と“めざとい”正平さんでした(笑)

 

 

 

 

いこいのコーヒータイム
夕景を目指したこの日は、
お昼過ぎの出発。
こころ旅ファンというマスターのお店で、おいしいケーキとコーヒーで
一服しました。

 

 

 

 

極上の夕日に会えるのか?
正平さんは、極上の夕日に
出会えるのか??
今夜7時からのとうちゃこ版
お見逃しなく~(^^)/

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

初日から埼玉県をイメージしにくいウシさん、キジさん登場。
ウシの物まね絶妙です。

投稿日時:2019年05月22日 12:48 | ヒロリン

夕景を目指してとうちゃこした大聖寺、雲間からじわぁぁ〜っと山の峰に沈む夕日綺麗でしたよ。じっと見つめていると眠りにいざなってくれるような感じでした。
前半は下り道で、後半は高台と書いてあっただけにハードでした。坂道も本堂への階段もちょっとこたえましたね。
カフェタイムのシーンはマスターやご両親のはしゃぎようが微笑ましかったです。「いつか来てくれないかなぁ」と思ってた〜と嬉しそう!こちらまで弾んだ気持ちになります。毎日ずっと見ているから新井さんは?とか歯も治ったから大丈夫!とツウなやりとりがポンポンっと出てきましたね〜。

投稿日時:2019年05月22日 10:33 | ゆきぱん

牛さんたちがゆっくりと
ぞろぞろ向かってきちゃうのなんでですか?

最後の坂道&階段、お疲れ様でしたー!

夕陽、お手紙読む時は雲がかぶさってきてましたが
途中に綺麗な光を見せてくださってありがたし。

投稿日時:2019年05月22日 04:57 | るる

今日も生き物オンパレードでしたね
正平さんが呼ぶと不思議に集まって来てましてビックリ
きじのつがいよく見つけられましたね
自転車旅ならではですね
今日はお茶タイムでこころ旅ファンの親子や
子供連れの家族
ほんと嬉しそうで微笑ましいです
私もいつか会える時を信じて待ちます

投稿日時:2019年05月21日 22:42 | えみぽん

ヒノさんが埼玉県きたーー!ーー!!ー!
全国を旅しているあのヒノショウヘイさんが
とは言ってもせつないしはかないですねー
遠い存在です とほほ うらやましいなータビ
後継はわたしがやりたいものです笑笑
なんつって笑

投稿日時:2019年05月21日 22:33 | ワールド

キジのカップルに朝からちょっとエッチなアテレコして正平劇場(笑)。
かわいぃー牛さんたちと牛語でお話し。も~も~。
あらま、集まってきた!さすが(笑)
坂道は徒歩でも大変でしたね。息切らしているから、も~ハラハラ。
でもいつもみんな一緒だから楽しくとうちゃこできるんですね!ご褒美は今日もキレイな景色でした。
疲れているのに夕日のベストを自ら待つ正平さん。人柄でてますね。キレイな夕日に間に合ってよかった!

投稿日時:2019年05月21日 21:27 | おかか

828日目の旅、観たよ。
「大聖寺から見える山々と田畑の見える風景」
雉と出会った場所で、こころ旅ファン家族も出会うとは。
牛さん達、可愛かったです。
ケーキの美味しさの差、私も分かりません。
新井さんも水さん同様に固定ファンがいますね。
火野さんの歯が治ったのを知っている同年齢の方もさすがのファンです。
山のお寺の鐘が鳴るの音楽、いいタイミングでした。

投稿日時:2019年05月21日 21:11 | ももの爺

二本木峠から高原牧場への道。
むかしから、首都圏のハイキングガイドには代表的なコース。馴染み深い場所でした。今回、正平さんと一緒に、ついに訪ねることができました。

どこもかしこも、目に染む新緑。青葉。
夕日を浴びて、黄金色にさえ見えてくる。
絵にも描けない、のどかな空気です。
この「萌え木」色こそが、秩父の春なんですね!
母親の懐に抱かれるような、平安な気持ちになれました。

ラストの坂道は歩きましょう。正平さんが、済まなそうに弁明されるのは、私にはいつも、いじらしいです。
とうちゃこして、お手紙を読みながら西日を望む正平さんの表情が……穏やかな観音様のようでした。

こんなに美しい今夜のとうちゃこ。当分、忘れられそうにありません。

投稿日時:2019年05月21日 21:09 | 川崎ジンジャーエール

月曜版でも映っていた『雉ちゃん』のつがい、私の住む大阪南部の田舎でも殆ど見かけなくなりました。最後に見たのは20年位前です(-_-;)。とても可愛かったですが、あんな離れた川向こうの草原の中に、雄の赤いトサカを目ざとく見つける正平さん、いつもながら動体視力が半端じゃないです!
カフェの御主人、毎日番組を見ていて『うちにも来てくれないかなー』って思われていた位のファンで、ある日その人達がひょっこり来店⁉︎なんて、凄いですね!
同じ様に願っておられる、全国の食べ物屋さんの“こころ旅”ファンの方々はいっぱいおられるんだろうなーと実感!チーズケーキも美味しそうでした。
高台の山寺の原風景に、町中に流れる“夕焼け小焼け”放送が重なり、ジーンと来ました。

投稿日時:2019年05月21日 20:26 | こもまま

 関東平野が見晴らせる山道の途中に牛がいっぱいいるのを見つけ、正平さんが牛飼いになったように呼び寄せていた姿にほっこりしました。
 新緑に映える山の峠道を正平さんやスタッフの皆さんが下るところを撮影されたBカメさん、さすがでした。
 朝の放送で「極上の夕日に出会えるのか」、そのとおり出会えましたね。とうちゃこしたお寺の境内から、田畑の風景と夕日が山に沈む風景に感動。
 お手紙の方が、亡くなられたお母様や妹さんといっしょに見られた光景に出会えられてよかったですね。
 それにしても、夕日に照らされている正平さんの顔、カッコよすぎ。

投稿日時:2019年05月21日 20:19 | ココア

大聖寺
遠くの山々と田畑の緑がとてもきれいで、家々も走っている車も、小さく見え、夕焼けはちょっと残念でしたが、優しく温かい絶景でした。夕日に照らされた優しい正平さんの横顔に、残念さが滲んでいたのが印象に残ります。

投稿日時:2019年05月21日 19:54 | kimiちゃん

若くして亡くなられたお母様との思い出のお便りにいろんな優しさが伝わってきました。やっぱり埼玉は横に広い。牧場の向こうには秩父の山々が連なり眼下には「関東平野ですね」って監督の声。長閑だこと。Bカメのおかげでチャリオ隊が下って行く姿、スピードが良く分かる。雨模様って始まりだったのが正平さんの影が長く伸びて付いて来る。可愛いお店でのお茶タイム。店主も私と同じ「新井カメ」ファンで嬉しい〜❣️登場したのも通のこころ旅ファン。埼玉出身の父もきな粉で練り上げた菓子が大好きだった。本当に皆様のお便りのお陰で忘れていた記憶が番組を見る度にいろんなことを思い出させてくれる。夕景にぴったりの光景になってきた。でも、とうちゃこの場所は遥か上。みんなフーフー言いながら辿り着いた境内は西の浄土が光り輝き湧き立つ雲までが有難いお寺でみなさんへのご褒美のようでした。

投稿日時:2019年05月21日 19:33 | GUREKO

正平さん、こころ隊スタッフの皆さん、お待ちしておりました!
埼玉県へようこそ(^-^)
いつも、通院や子供の大学への送迎などで通る小川町。身近な町にいらしたことに とても嬉しく思いました!
カメラマンの新井さんのご登場にワクワクしています。春の旅、初登場ですね!
可愛いカフェで珈琲とケーキで休憩。早くとうちゃこ版を拝見したいです!
地元の方々はだいぶ正平さんファンが多いですね。私も自分の事のように嬉しくなります。
今日はどんな夕日の風景なのかな。
テレビの前で待ってま~す(^-^)

投稿日時:2019年05月21日 16:23 | さくらパフェ

いくつもの山を越えて、埼玉県の旅ですね。お疲れさんです

投稿日時:2019年05月21日 14:42 | 玄鳥

下り坂が約束された場所からの出発は、正平さんのゆとり感がいいですね~。
秩父、奥秩父の自然は、ベストシーズン!どんなお天気でも、空気が薫ります。

今、若い人たちのあいだで、ちょっとした「秩父ブーム」だそうですね。都会から「移住したい場所」として、最近、よく特集などで目にします。
私などは、かつて……大河ドラマ「獅子の時代」(1980年)で、加藤剛さんと菅原文太さんにすっかり惚れ込んでしまい、舞台になった秩父の里と集落を訪ね歩いたのが懐かしいです。
「秩父困民党」を生んだ、この土地の気質。助け合って生きようとする心。「令和」の時代は、こうあってほしいなあと、勝手に憧れてしまいます。

自分がシニア世代になってみると――秩父への関心は「秩父霊場巡り」です。
「お寺が多いなあ」と、正平さん。
みどりと人情豊かな、お遍路みちを想像しながら、とうちゃこ版を楽しみにしています。

投稿日時:2019年05月21日 14:33 | 川崎ジンジャーエール

緑豊かな美しい関東平野が、見えました。
ツツジも、咲き揃って綺麗でした。
正平さんの牛さんの鳴き声が、激似です!
仲間と思って、ヒョコヒョコと近寄る牛軍団
正平さんの顔見て、“アレッ!?”のような動きが面白く、ホッコリしました。
きじを見ながらの、正平さんと奥田さんの会話や、チームの方の笑い声が、とても楽しく、正平さんの話は、握手会のご家族も笑顔!
夕焼けが心配の正平さんに、ブログのナイスな突っこみに、大ウケです。
とうちゃこでは、とびっきりの夕焼けに、出会えそうですね。
“奇跡“、“極上”って、想像が膨らみます。
とてもとても楽しみにしています!

投稿日時:2019年05月21日 12:25 | kimiちゃん

埼玉県の1日目、高いところから緑の山中をツーッと走り抜けていく五人衆を見送る画面に、胸がすくような爽やかな空気を感じました。
めざとく見つけた雉のカップルの恋愛事情、微笑ましい春の一コマに、台本もないのに百戦錬磨の俳優が当てたセリフはぴったり! さすがだなぁと、「俳優火野正平」の肩書きを思い出しています。
美和さんご案内の、大聖寺高台からの夕景、黄金色に染まる正平さんの長い影が、絶品のラストの予感。カフェの皆さんとのやり取りもとても楽しみです。

投稿日時:2019年05月21日 10:57 | pon

私の朝。もうそのしっかり一部を占めているこころ旅。
いろんな気持ちで 見ます。。。
今日は 夕景のお手紙というだけで 何だか涙が出そうでした。

高いところからはじまる日は 何となくホッとします。
しっとりした空気が伝わってきます。
赤い芥子の花?は今日だったんですね。きれいヽ(^o^)丿

影がどんどん長くなって 何となく景色が赤くなって
とっても素敵な夕日の予感( *´艸`)
とうちゃこ版 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2019年05月21日 10:45 | norinorimiffy

夕焼け出るかなぁ〜と空模様を気にしつつちょっと遅めスタートの埼玉県初日。
標高600mから気持ちよく下ってゆく途中に牛さん放牧中。ンモォ〜、ンンモォォ〜と呼び寄せる様は牛遣いか!と突っ込みたくなりますね。生き物とすぐ打ち解ける正平さんはすごいなぁといつも思うんです。そして動物カメラマン奥田さんも一瞬どこ?と探しちゃうような草むらに男の子のキジ発見!逃げる女の子を追うキジ君!春は恋の季節だもんなぁとニンマリ。車から一家揃ってファンなご家族と握手会。
そしてとうちゃこは奇跡の夕日出現ですね? ティータイム休憩のカフェマスターは番組の大ファン。楽しげな会話も楽しみです。

投稿日時:2019年05月21日 10:12 | ゆきぱん

まだ山梨と間違いそうな埼玉は秩父の大自然からの始まり。日本の国鳥の雉。桃太郎のお供がこんな身近に見られるなんてなんと羨ましいこと。それにしても本当に正平さんの動体視力の素晴らしいこと。おかげで今日も雉の婚活?風景が見られました。
今日のお便りは夕焼け風景のとうちゃこ。怪しげな空が走行距離が増えると共に好天に変わっていく。監督さんも時間計算しておいでだろうに牛を見たら呼ばずにいられない正平さん。そして何故だかゾロゾロ押しかけるように集まってくる牛達。なんなんだろう、このマジックなような技。ほんと不思議。こんな寄り道しても黄金色の夕焼けに間に合いそう。
予告ではプロ級のファンも登場して楽しそう。今夜も楽しみです。

投稿日時:2019年05月21日 09:25 | GUREKO

峠から始まった1日目。遠景を眺めながらの下り坂に、正平さんが自転車を漕がないでスーイスイにホッとします。今日は23kmのロング走、それも夕日を見る旅。。お天気も良くなって来たし、この時期日が長いので、多少の寄り道、休憩されても見える確率高そう…楽しみです。 道中で動物との触れ合いも癒やされますね。 正平さんの呼びかけで、牛さんが 餌くれるの〜って思ったかどうか……ゾロゾロ集まって来ちゃいましたね。 とうちゃこでの夕日に染まる正平さんと景色、コーヒータイム光景、楽しみにしています。

投稿日時:2019年05月21日 09:14 | ぶらうにぃ

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

バックナンバー