2018年09月26日 (水)【北海道】オトプケ



@帯広駅からスタート
この日のスタートは帯広駅前。
雨の予報でしたが、この時だけ雨がやんだので、無事駅前でお手紙を読むことができました。




十勝大橋
帯広駅をスタートして
すぐに現れたのが十勝川にかかる十勝大橋。
天敵に顔がこわばる
正平さんでしたが、
渡ってみるとそんなに高さがないのがわかり、一安心♪

 

 

  

アイヌ語でオトプケとは・・・
音更川沿いの自転車道にある
看板。
アイヌ語で“オトプケ”は、
「毛髪生ずるところ」。
苦笑いの正平さん(^_^;

 

 

 

お散歩姿にほっこり
音更川沿いを散歩する
地元の方の姿に
ほっこり笑顔の正平さん。
走る景色も楽しんで進みます。

 

 

 

 

クモの巣!
休憩中に、雨にぬれたクモの巣を発見する正平さん。
雨の道中でしたが、自然のなせる姿にしばしほっこり。

とうちゃこ版はよる7時から!!
お楽しみに(^O^)/

投稿者:番組デスク | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

録画でようやく見られました
神社にエゾリス、さすが北海道ですね
リスが身を食べる仕草が可愛いくて、よくぞ撮って
頂けました、今回は風景の映像美がてんこ盛りで
カラマツの防風林どこまでも続く緑の牧草地のコントラストが素敵過ぎる、好きな風景です
訪れてみたくなりました
あんなにキラキラした蜘蛛の巣見たことない
蜘蛛の巣は厄介な存在でしかなかったのですが、見方が変わりました
砂利道のチャリオくん良く頑張りました
チャリオくんが相棒のペットのような、何か語りかけていたように見えました

投稿日時:2018年09月30日 19:57 | えみぽん

762日目の旅、とうちゃこ版を土曜日に観れたよ。
電波状態の関係で朝版しか観れてませんでしたが
今日、とうちゃこ版を観れて、すっきりしました。
防風林とじゃり道を観れて、お手紙の方が
自転車で走っている光景が浮かびました。
役所さんより佐藤浩市さんが今回の旅では
よく出てくるのかな。

投稿日時:2018年09月29日 18:43 | ももの爺

 正平さんへの ♡ラブレター♡に 

ニヤけ顔の正平さんを見逃しませんよ!

それにしても 白樺とから松の防風林の 規模の大きさに驚いた。

これぞ 北海道ならではの風景ですね。

この植林にどの位の先人たちが携われたのかしら 見事な遺産ですね!

投稿日時:2018年09月29日 13:55 | とんがり姉さん

北海道2日目は途中でいい神社に出会えましたね

あんなにリスが近くにいるんですね
しかも、木の実を食べている姿までしっかり撮影できて、感動しました。

道もまっすぐな道が延々と続いている。
ほんとさすが北海道って感じですねぇ

小学校の周りの防風林も延々と続き、
ほんと雄大な景色ですね。

正平さんの「北海道でしか見れんな」の言葉がぴったりです

お手紙の方は小学校の時点で4回も転校、それはやっぱり心がふさぎますよね
それが今は「あけすけなおばあちゃん」とは
やっぱり時が変えていくんですね。

ほんと感慨深いお手紙でした。

投稿日時:2018年09月29日 11:55 | ひでお

秋の旅の放送を見ていて、地震と重さならなければいいな、と思っていました。今朝(28日)BSで先回り、心配していたことが起きていました。
スペシャル版でそれなりに北海道を楽しみましたが被災地の事がとても気になりましたし、どうやって北海道から出られるのか心配です。
札幌の友人は懐中電灯と電池がどの店にも無いとSOS,宅配便は受付停止で郵便で送ることが出来る小型のものと単三乾電池を予備を含めて送りましたが、撮影中は不便なことばかりでした事でしょう。近付く台風24号の対策中ですが、東北のどこかで台風と遭遇されませんよう祈っています。

投稿日時:2018年09月28日 11:17 | もうさん

雨に打たれながらの中、そして、十勝種畜牧場までの真っ直ぐな道は、
平坦ではなく徐々に上っているので、ジワジワと身体にきていたとおもいます。
本当にお疲れ様でした。

いつも見なれている風景に、正平さん、スタッフの皆さんが来てくれたと思うと、とても嬉しくなりました。

秋の旅、ご無事に完走されることを祈りながら、テレビで拝見しますね。
応援してます。
ところで音更に来てから、毛の調子はどうですか?♪

投稿日時:2018年09月27日 18:42 | トオちゃん

夫の実家が音更町で、ちょうど先週から帰省しており、足を伸ばして襟裳岬へも行ってきたばかりだった(襟裳岬の食堂にサイン入り手ぬぐいが飾ってありましたよ!)ので、放送を楽しみにしておりました。
私は生まれも育ちも東北ですが、縁あって北海道へ行くことも増えました。十勝は寒暖差が大きいですが、広大な景色に温泉、芋類や豆類や小麦など沢山の実りもある豊かな土地です。特にこの大平原とからまつ、白樺の防風林の景色はもはや懐かしさを感じます。
私にとってもこころの風景となりつつあるこの音更町、義父母たちを思い出しながら録画をまた見返したいと思います。

投稿日時:2018年09月27日 14:53 | j

寒暖差が60℃の世界って、どんなんだろう?
想像するだけで 寒がりの私は身震いしてしまう。
自作の「カラマツ林の歌」を歌っていた 大味さん。
寂しい気持ちを紛らしていたのかな?
どんな歌なんだろう? 聴いてみたい〜。
自作の歌を作って歌うなんて、大味さんってかわいい人ですね ^_^
音更神社のエゾリスさん、動作が機敏で尻尾がフサフサ。
我が家のネコより フサフサしています。木のみを食べる仕草も愛らしい。
家の近くにこんな神社があったら、毎日行ったしまうかも、、。

投稿日時:2018年09月27日 11:36 | ひよこ豆

とうちゃこ版は泥んこになりながら砂利道走ったチャリオ君の頑張りに敬礼!
体半分がふわふわしっぽの愛らしいエゾリスさん。夢中で赤い実を両手に持って食べる姿にメロメロ〜。木から木へと飛んで上がって下りての身体能力ほんとすごかったです。
子供用から小、中、大と選べる帯広名物豚丼はタレの照り具合が絶妙で、見ていて目の毒でしたよぉ〜(笑)
雨で大変な道のりでしたが、どこまでも一直線の道と防風林の風景は北海道ならではでした。

投稿日時:2018年09月27日 10:01 | ゆきぱん

正平さん スタッフの皆さん、雨の中お疲れ様でした。私は音更在住です。
ロケの日、ちょうど車から皆さんをお見かけしたので、放映を楽しみにしてました。
よく番組を見直すと、豚丼を食べる直前に私の車が映ってました。
音更神社 十勝種畜牧場は、私もとても好きなスポットです。真っ青な青空と防風林、
真っ赤に燃えるカラマツを見せてあげたかったです。
私も自転車に乗るので、この番組が好きでよく見ていますが、自分の住んでいる街が放映されて、ますます好きになりました。
これからも、素敵な放映を楽しみにしてます。

投稿日時:2018年09月27日 07:22 | おんちゃん

オトプケ。学習しました!笑
正平さんの反応が速かった!☆
蜘蛛の巣を撮ってとアライさんに声をかけられるとこが素敵でした。
こころ旅らしいなー。

豚丼とリスくん どちらもいいないいなと思いながら見ていました。
豚丼、中までしかみなさん頼んでなかったのですか。大だとどうなるのだろう。。。。。まだ食べたことがなく、お店も少ないけど今度(本場のほどではなくても)行ってみようかな。

雨の中、チャリオくんも砂利道に悲鳴~。お疲れ様!

投稿日時:2018年09月27日 05:01 | るる

秋の旅はじまりましたね。心待ちにしていました。
今日は帯広からの出発、雨の中お疲れ様でした。からまつの防風林みごとでしたね。なんか映画に出てくるような風景です。
道中くれぐれも気をつけてゴールしてくださいね。応援してます(^o^)v

投稿日時:2018年09月26日 22:59 | くんちゃん

とうちゃこ地点が毎回音更町でしたら、正平さんがロン毛になってしまいます。

豚丼で「まんぷく」、リスの俊敏さと未だに砂利道の通学路にびっくりでした。
今なら、佐藤浩市よりも佐藤健でボケる方が旬かも。

投稿日時:2018年09月26日 22:35 | ヒロリン

秋の旅はえりもから十勝ですね。46年前の20歳のころに初めて北海道を旅したときを思いだします。襟裳岬からやっとの思いで、広尾発の最終列車で夜の帯広へ入り、駅で野宿したことが懐かしいです。音更には、当時走っていた士幌線で訪れましたが、あの広い風景は変わりませんね。
雨の中ですが、十勝のまっすぐな道を走る火野さんの姿から、北海道の「におい」が感じられます。道内各地を走る火野さんの元気な姿を見せてくださいね。十分気をつけて旅を楽しんでください。

投稿日時:2018年09月26日 22:33 | 長おじさん

帯広駅周辺もずいぶんと変わったようですね。十勝大橋・主人の実家から駅へ行く時に良く渡りました。雨の日も色々な楽しみがあるものですね。途中の神社で見つけたリス。夢中になって赤い実を食べている様が、とても可愛らしかった・そして、すばしこい動きも外さず、見事な映像を見せていただきました。さすが、新井さん!牧場へのジャリ道・長く続くカラマツの防風林 素敵でした。北海道ならでは、ですね。

投稿日時:2018年09月26日 22:06 | SETSUKO

幸さんのお手紙――「立ちこぎして、猛スピードで走りました」。
転校生の「ひとりぼっち」の心情が、伝わります。
自分を包んでいる風景を、帯広の遠大な防風林の中に描いてくれました。
きっと多くの人に、体験したことのある「孤独」を、じわーっと呼び起こさせたのではないかしら。
雨の中の、ほのかに淋しいこの日の映像だったから、画面に幸さんの心情があふれ、私も一体になれたような気がしています。

クモの巣に、美を見つける正平さん。
切れかけた一本の糸に頼るクモの巣を、壊さぬようにくぐってあげる心意気……。これには参りました。
私だったら、いつも、つまんで切って、サヨウナラです。
正平さんの豊かな遊び心に触れて、また反省しました。

投稿日時:2018年09月26日 22:03 | 川崎ジンジャーエール

正平さんお帰りなさい‼️岩合さんも好きです❗
正平さんも大好きです❗
チャリオ頑張ったねと 声をかける正平さん
チャリオになりたかったです
クモの巣キラキラも 綺麗でした‼️
防風林 風がなければただの材木
お見事です❗

投稿日時:2018年09月26日 21:12 | ひろえ

雨中の中、お疲れ様でした。私も小学校の頃、何度か転校した、友達いなかった。人見知りする子供でした。今は、時が人を変えました。今日のお手紙は、昔の自分をちょっと思いだしました。

投稿日時:2018年09月26日 21:07 | カタツムリ

真っ直ぐな道と、空に向かって真っ直ぐに立つ、たくさんのカラマツの防風林
真っ白の幹と、元気な緑の葉、ほんとに見事な風景でした!
そしてとっても可愛かったです。よく見えました。
赤い木ノ実を上手に食べている大きなしっぽのエゾリス
普通に神社にいることが、不思議に見えましたが、北海道では珍しくないんでしょうね。
チャリオ君も、頑張りましたね。
大変な雨の中、とっても素敵な風景をたくさん見せて頂きありがとうございました。

投稿日時:2018年09月26日 21:04 | kimiちゃん

今日の音更
楽しみにしてました

自分は神奈川県民ですが
以前、音更に移住しようと
思ったことがあります

友達が音更在住なので
見るように勧めました

音更神社は友達の大好きな場所
よくエゾリスのカワイイ画像を
見せてもらいます

また十勝に行きたくなりました

投稿日時:2018年09月26日 20:47 | N-BOX

正平さんの一言一言に合いの手を入れながら笑顔満載で見ています。十勝大橋無事通過、ダイヤを散りばめた蜘蛛の巣、音更川、昨日の昆布と合わせて御利益があったでしょうか?尾っぽの長いリスのいる神社、正平さんのダジャレ(?)を入れながらの北海道の旅スケールが違いますね〜 本当に北海道はでっかいどうですね。正平さんの過去を合わせてのお手紙の朗読!それをつつみこむ防風林の見事見事なカメラアングルいつ迄も心に焼き付けておきます。

投稿日時:2018年09月26日 20:27 | kawasemi

762日目の旅、朝版だけ観たよ。
「からまつの防風林とじゃり道」
雨の旅でしたが、放送日の今日、こちらは雨天で
電波状態が悪く、朝版しか観れていません。
土曜日は晴れてトウチャコ版が観れることを願っています。
雨の日の蜘蛛の巣を私も注視したいと思います。
エゾリス、可愛いものです。
自転車をこぐ女の子の話が以前、あったのを思い出しました。

投稿日時:2018年09月26日 20:18 | ももの爺

北海道は長ーい直線道路。見事な落葉松の防風林。
北海道ならではの風景でした。
途中発見した蝦夷リスは偶然ではなく、こころ隊だから出てきたみたいに感じました!(^_^)
さすが新井さん。カメラで追いかけてくださり、ありがとうございます!可愛い姿を見せて頂きほっこりいたしました!

投稿日時:2018年09月26日 19:44 | さくらパフェ

野生のリスですか。リスは子供の頃に行った動物園と最近出来た商業施設の中のペットショップ。これは何としても北海道に行かねばなるまい。僕は正平さんの一回り下だからまだ時間はある。ガンバレ自分、いつか必ずこころ旅。

投稿日時:2018年09月26日 19:41 | はにゅけん

北海道在住ですが音更の語源は知りませんでした!この話を職場でしたら、上司二人が頭をソッと撫でました(笑)
帯広はほんと真っ直ぐな道と防風林のイメージです。実は9月7日に仕事で帯広へ行くはずでしたが、あの地震で中止となりました。正平さん、スタッフの皆さんが旅を続けられているようで安心しました。あ、これは地震の前なのかしら?後なのかしら?
とにかくお気を付けてゴールできますように!

投稿日時:2018年09月26日 19:23 | びーちゃん

正平さん、チャリオ君、チームこころ旅のみなさん雨の中ご苦労様でございます。

おとふけ川の由来に、、納得してしまい以前に正平さんがシルバーの
鬘をかぶって登場された事を思い出しました。(*^-^*)
夜バージョン楽しみにしてまーす。

投稿日時:2018年09月26日 17:50 | かりゆし5800

雨の帯広駅からおはようですね。昔泊まった事もある懐かしい町。豚丼も有名ですがスイーツ店のレベルも高い帯広。当時菓子店巡りを楽しみました。
どんな悪天候でも正平さんは旅をより良く見せてくれる要素をさりげな〜く取り入れてくれますよね。 今日の蜘蛛の巣アート綺麗! 新井さんがしっかりと抜かりないアングルで繊細なアート作品を映してくださいました。
可愛いふわふわエゾリスが赤い実をついばむ様子、照りが自慢の豚丼ランチ、そして防風林の景色は?とうちゃこ版 じっくり拝見いたしますね。

投稿日時:2018年09月26日 16:14 | ゆきぱん

キラキラ 蜘蛛さんのお家
しっとり雨ならではの風景 大好きです(*^。^*)
新井さんの ステキなカメラワークで
バッチリ 見ることができて 感謝。

オトプケ
意味はさておき(^-^; 
アイヌ語の 可愛いひびきが 耳にここちよい。

とうちゃこ版では 月曜版を見た時から気になっていた
リスさんの みごとなフットワークが見られるんですね(^^)v
楽しみにしています(^_^)/

投稿日時:2018年09月26日 15:31 | norinorimiffy

正平さんも地元の方もコート姿の、雨の帯広
肌寒そうです。
正平さんが応えられた“ガンバルヨ~“が、あったかい。
オトプケ、正平さんのトークに爆笑です。
可愛い響きに聞こえました‥オトプケ
生き物大好きな正平さん
誰も気づかないような繊細な自然の観察
1本の糸でつながっている重たそうな雨の日のクモの巣
ちょっと悩んでいたクモの巣の見方が全く変わりました。
アップに写った光る雨粒が、あんなに可愛くあんなにきれいだなんて!
今日のとうちゃこは、通学されていたカラマツの防風林
北海道らしい風景がまた、みられそうで楽しみです。
雨なので、お気をつけて~

投稿日時:2018年09月26日 14:52 | kimiちゃん

地震の影響とお天気の悪さを心配しながら待っていた秋の旅、始まりましたね。二日目にして早くも現れた天敵「大きな橋」も何とか通り抜けられ、なかなか良い出だしですね。(橋の上で正平さんの背中とお尻が若干右に傾いていたように見えたのは気のせいでしょうか)
秋を追い冬に出会う旅です、どうぞ正平さん、同行するスタッフの皆様くれぐれもお気をつけて楽しい映像と感動を送ってください。

投稿日時:2018年09月26日 14:29 | かお

クモの巣が落ちないように避けて通ったり、水滴のついたクモの巣をきれいだ、と感じる正平さんのやさしいまなざし。人として学ぶこと多し、です。

投稿日時:2018年09月26日 13:11 | あきら

昨日帯広があればとコメントして早速今日の帯広!嬉しいです。駅前がとても都会になっていてびっくりしました。なんとなく覚えている十勝川も見れてよかったです。そういえば昨日の襟裳岬にも昔父の弟が住んでいました。懐かしいです。

投稿日時:2018年09月26日 09:54 | のりちゃん

昨日は・・いいね!
今日は・・ほっこり(^o^)ですね!
天敵の橋・・楽勝だね~良かったです!

投稿日時:2018年09月26日 09:53 | ribbon

雨の日の蜘蛛のお家、とても素敵です。しかし、私の活用法はもう一つ、綺麗な水滴のおかげでからまれずに済む目印になります。なんせ我が家、庭に蜘蛛が沢山いるんです。ロマンのかけらもないオバチャンメッセージですm(__)m

投稿日時:2018年09月26日 09:37 | ゆっこ

岩合さんには悪いけど、正平さんに会いたい。。私も、こころ旅お休み中に、何度思った事か……。今は、いつもの時間に、いつもの正平さんに会える幸せを味わっています。 昨日は手始めに8kmと優しく、今日は早速20kmのロングラン。それも雨、橋渡りと続きますが難なくクリアされたようですね。 途中では正平さんでしか発見しないであろうデッカイ蜘蛛の巣。。レース編みに雨粒がついて、ビーズ刺繍の様に繊細なアートですね。見事です。とうちゃこ版では、可愛いエゾリスや、美味しそうなランチの豚丼。そして今でもあるかな?じゃり道。。カラマツの防風林も楽しみにしています。

投稿日時:2018年09月26日 09:34 | ぶらうにぃ

北海道からの秋の旅。突然の巨大地震にこころ旅にも影響が出るのでは・・・と案じていました。今朝広げられた地図を見ながら震源地との位置関係が良く分かりました。極寒の冬までに被災された方々の生活が落ち着きますよう祈っています。
北海道はでっかいどう・・・画面に映る道も真っ直ぐで長〜〜い。第一難関の長い橋渡りもなんとか乗り越えシトシト雨の中をお疲れ様・・・と思ったらアクシデント休憩。で、見つけたなんとも美しいビーズアートのような蜘蛛の巣。正平さんの「新井さ〜ん」って呼びかけに明るく渋い新井さんのノリの良い声の返しが私は大好き。長寿番組になっても変わらぬメンバー構成に休み明けになると画面に向かってつい「おかえりなさい」って声をかけてしまう。大味さんのカラマツの防風林の風景がどんなだろうか?もうワクワクしています。

投稿日時:2018年09月26日 08:29 | GUREKO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

バックナンバー