2018年05月23日 (水)【山口】今年も会えたね!



商店の軒下に・・・
小月駅でバスを待っていると・・・
正平さんが近くの商店の軒下に
なにやら発見!




見つめられる。
ツバメの巣の中が気になり、お店の方と楽しそうに見つめていました。

 

 

 

 

 

 

ランチは、久しぶりのあのメニュー
この日のランチは久しぶりの
ナポリタンでした(^o^)/

 

 

 

 

 

 

みなさまご存じ(笑)の展開に・・・
当然、みなさまご存じの展開に・・・
正平さんも思わず拍手しちゃいました(笑)

 

 

 

 

 

のんびり休憩@豊田湖
放送ではご紹介できませんでしたが、豊田湖のほとりでのんびり休憩もしました。
野鳥のさえずりだけが響いていて、癒やされました(^O^)/

 

 

 

 

今夜7時からは・・・正平さん、行方不明に!?慌てるスタッフが捜索開始!!
そして、たどりついた湯治場・俵山温泉。
思い出の石段を決められるのか。。。???
今夜7時からとうちゃこ版 たっぷりとお楽しみ下さい(^o^)/

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

本日、正平さんが決めてくれた祖母の笑顔の石段に行って来ました。 三猿まんじゅうを石段で食べながら、幼い頃どんな話をしてたかなぁっと懐かしんで来ました。 行く途中も正平さんが逃亡を始めた場所にクスクス。豊田湖からの細いビジュアル的&リアル大変なアップダウンの道を頑張って進んでくれた事にウルウル。 (でも、私の頭の中はトロンボーンのパパパパー♪のBGM 感謝!) 正平さん、ちゃりお君、チームこころ旅の皆さん。応援メッセージの皆さん、本当にありがとうございました。 手紙に優しく、大切に、丁寧に寄り添って頂いて心から感謝です。俵山温泉へ向かう道も含めて私の大切な場所になりました。 これから蒸し暑い季節になりますが、どうぞ健康に気をつけて下さい。 本当にありがとうございました。

投稿日時:2018年06月03日 23:49 | えいか

今週はとうちゃこ版 遅れ遅れの録画で拝見してます。
さてランチ後にしれ〜っつとチャリオと出発。マイカメラにリポートしながらこんな位の上り?これが山?と余裕でしたね。過去に何度か「正平さーん!」とスタッフさんがあたふたと後から捜索する回がありましたね。久々にそのパターン!いたずらっ子の正ちゃん。

温泉につくとどの石段にするか入念な調査。お手紙に寄り添ってこんなに丁寧に探し歩く姿に英華さんは嬉しかっただろうなぁ。ここに決めた!石段は良い雰囲気でした。
ほっこり和む心の風景でした。

投稿日時:2018年05月25日 15:34 | ゆきぱん

出たー久々のナポリタン。
わたしもナポリタンではないですが、昼にトマトパスタにタバスコを降りました。
冷やし中華にマヨネーズは今度やってみます。

投稿日時:2018年05月24日 17:25 | cyobi

地元だったのに 俵山温泉にはご縁が無かったですね。

お年寄りの湯治場としての知名度は有りましたが。

ひなびた所でビジュアル系では無いですが それなりの佇まいでした。

正平さんに「こころの風景」を決めて欲しいとは?

役者正平さんの 刑事魂に 火が付きました。(カッコいい)

今後 新しい「こころ旅」の・・・目からウロコ的な展開があるのかな?

投稿日時:2018年05月24日 07:43 | とんがり姉さん

今日の旅は、事前に監督さんから、ビジュアル的に嫌になる山を、2つ越えれば何とかなると聞いていた正平さんは、気になってそして悪戯ごころに火が着いて、ランチのナポちゃんを食べ終わった後、スタッフ置き去りでチャリオ君と2kmの一人旅に出ちゃったのね(笑)旅人がいなくなり、正平さ〜んと探すも悲壮感はなく、また〜〜?という顔のスタッフさんの笑顔が可笑しかったです。 チャリオ君の横倒し映像から、正平さんは見知らぬ男性と、座り込んで目的地の情報をキャッチ中。。珍しい画像、首が疲れちゃいました。 俵山温泉では、駐車場と幾つかの石段を探し、お手紙主のこころの風景を決めるために思案中で、お手紙文面の「えいか〜〜」から長い石段が決め手でしたね。英華さん、お祖母さんと会えましたか? 今日の旅は、正平さんがゴールを決めたり、チャリオ君と一人旅と、記憶に残る面白い旅でした。

投稿日時:2018年05月24日 05:09 | ぶらうにぃ

正平さんに決めてほしいこころの風景 おもしろい~。
朝版のツバメの巣を一緒に見たおかあさまの反応が良くて、また1人ファン捕獲しましたね??笑
ナポリタンのは バカ芸 になったんですかー。
そして昼食途中で単独行動。ふふふー。スタッフさん慌てただろうな。

俵山温泉、昔ながらの温泉街で 三猿まんじゅう食べてみたくなりました。えいかさん、思った石段じゃないのかもですが正平さんも一生懸命探していましたからOKにしてあげてくださいね。

投稿日時:2018年05月24日 04:57 | るる

正平さん、「山坂が不安なの」で「どんなんだか見に行く」と、2㎞も独りで下見に出る……。
こんなの、番組で初めてでは?
でも、写された画像が微笑ましく、なんだか少年の小さな冒険エピソードを見るようで―――この日の清々しいアクセントになりました。粋な演出は、さすが正平さんでした。
お手紙の「思い出の石段」探しは、筆者とおばあちゃんとのシーンを深く深く想像していくと、正平さんの設定にはうなずけました。
大人の目線で考えるなら、「石段」とは立派な造りの階段を想像しますが……あのささやかな段々でも、子どもの目には、大きな石段に映っていたりするものですネ。
―――山口県というと、萩、津和野、秋吉台しか訪ねたことがない私にとって、きょうの「とうちゃこ」は、奥の細道に分け入る、新鮮な空気に満ちていました。

投稿日時:2018年05月24日 00:41 | 川崎ジンジャーエール

神秘的ですーーー新緑の山々に囲まれた、さざ波寄せる「豊田湖」のほとりに一人佇む正平さま。旅の疲れを癒やしてーーーきっと伝説の湖畔の姫を想い浮かべていることでしょう~お蔭で「素敵な絵を」

投稿日時:2018年05月24日 00:00 | 丸い輪

「ここでいい」
正平さんの力強い一言。私も賛成です。
隣の県に住みし者。
こんな風情のあるいい温泉があるなんて。
正平さんがスタッフの皆さんと温泉に浸かっている所もみたかったです。


投稿日時:2018年05月23日 22:31 | 隣県住みし

今日は忙しかったので
録画しておいた とうちゃこ版を
今 見たところです(^-^;

正平さん 行方不明って。。。('Д')
何がおこったの?と一日気になってましたが
楽しく拝見しました(^_-)-☆
チャリオ君の撮影 バッチリでしたね(^^)v
顔を90度傾けて見るのも また一興( *´艸`)

お手紙に寄り添いながら 見つけた石段。
趣がありました。
おばあちゃんの 「えいかあ~」のお声が聞こえてきそう。
一日の終わりにふさわしい
こころあたたまる とうちゃこ版 ありがとうございます(^^)/

投稿日時:2018年05月23日 22:19 | norinorimiffy

朝版。小月駅前のバス停でツバメの巣を見ていたマダム。
月曜版で正平さんに「いやらしい」と言うてしまった方でしたね。
月曜に出た場面は、火曜日以降出るものばかり思ってはいけないのもこころ旅のおもしろいところ。
そして、人間国宝級のムセ芸は健在。
とうちゃこ版でも見れると思ったら、ひとり旅してスタッフを慌てさせる正平さん。茶目っ気たっぷりであります。

とうちゃこ地点の俵山温泉。
ひなびていて、一人になりたい時にはちょうどいい温泉。
車が入れないせまい小路があるのが風情たっぷりです。

投稿日時:2018年05月23日 21:24 | ヒロリン

俵山温泉がとても素敵でした❗
正平さんが訪れた各地の「こころの地」を、いつの日か訪ねてみたいと 一人で案を練ってます。  今日の俵山温泉も、そのひとつに入りました

投稿日時:2018年05月23日 21:14 | あおによしこ

とうちゃこの石段を、まるで自分のことのように考える地元の優しい男性
まるで、人生相談のように見えました‥
でも、チームの皆さんすごく心配されていましたね~
いたずら心に、ちょっと困った正平さん
大事に至らず良かったです。
鋭くて深い洞察力で、推理されたピッタリの石段!
心の中で、そうだ、そうだと、大きく納得しました。
ちょっとドキッのとうちゃこ‥正平さんの変化球をすごく楽しめました。

投稿日時:2018年05月23日 20:51 | kimiちゃん

734日目の旅、観たよ。
「俵山温泉の石段」
おばさんのいやらしい発言は相手が火野さんなので意味深ですね。
ナポリタンでロザンナ、夫はヒデは笑えました。
お店からひとりで先行走行したのは、おちゃめ。
町の湯で決めた石段、風情があって、納得です。

投稿日時:2018年05月23日 20:26 | ももの爺

笑った!笑った!
顔のシワが増えたな〜
今迄にない企画、楽しかつたな〜
何時迄も、童心の正平さんありがとうございます。
今日のスニーカーもステキ。40年前に亡くなった父がいつも言ってた、オシャレは足元から! 正平さんも佐賀県出身のお父様ゆずりかな?センスあるな〜

明日はどんなこころ旅かな?楽しみに待ってま〜す。

投稿日時:2018年05月23日 20:03 | kawasemi

今日のとうちゃこは忘れそうにありません(≧∀≦) 途中までほぼ字幕付き(^^;;
監督さんはビックリ❗️正平さんは余裕の情報収集❣️こんな旅が成立して楽しめるのが【こころ旅】らしい一番の魅力。この高みからのBカメ隊はこの経緯を知ってるんだろうか・・
静かな湯治場の俵山温泉街にはこじんまりとした宿が続く。そしてあっちもこっちも階段だらけ。「正平さんに決めて」の垣松さんの依頼の訳が分かった。さあ〜どの階段か・・・
時々現れる刑事の正平さんは何処を(現場)に選ぶだろう・・・。「決めました」の石段。
栄華さんを呼ぶ声が垣松さんには聞こえたろうか・・・。当たってますように・・・

投稿日時:2018年05月23日 19:36 | GUREKO

今週は、ちょこちょこ耳に届くタムタムのつぶやきに、傾聴しています。


キジのつがいに出くわすと「カワイイな♡」「カワイイな♡」の連発、緑の中のダム湖では「きれいですね~☆」と感嘆の声。

田村カメラマンといえば、タンクトップのマッチョな姿や黒装束の忍者役が印象的で、男気の強い方というイメージでしたが、花鳥風月を愛でるこんな繊細な方でもいらしたのですね(*^^*)

もしかして・・・恋してらっしゃる? m(__)m

投稿日時:2018年05月23日 13:35 | ojo

白いパンツでも、躊躇なく木屋川の川べりに、ドカッとお手紙
キャッ‥男らしい~
ツバメの巣見ながら、親しい近所の人とお話されているようなほのぼのした会話
正平さんの生み出される何ともいえない緩い空気感‥素敵ですよね~
“普通です”と、正平さん
“この普通が‥”と、カメラを回しながら田村さん
“いつもより、激しい”と、吹き出しながら監督さん
ポンポン言い合えるこころ旅チーム
トークが、楽しく心地いい。
山と緑々と湖が、とっても清清しく感じました。
きれいな小月の風景です。
緊迫のとうちゃこ
真相を楽しみにしています。

投稿日時:2018年05月23日 13:07 | kimiちゃん

待ってました。思い出探偵登場!と言っても毎回でした。
でも今回は私にも思い出がある温泉地。石段、そう言えばあったなあ。あそこに決めてくれるかな?東京在住なので、もう行くこともないと思っていたのですが、さすが『こころ旅』。いいところを選んでくれました。
正平さん、外湯巡りできましたか?これからまだ長旅が続きます。温泉で身体をいたわりながらゴールを目指してください。
いざとなったら電動ロードバイクという手もあります。これからもず〜っと『こころ旅』続けてくださいね。もっとも輪行は厳しいか。ちゃりおも可哀想だし。

投稿日時:2018年05月23日 12:09 | ダコタ

今日の朝版を夫と見始めて・・・
思わず2人で顔を見合わせました。
私たちがウォーキングコースにしている場所のひとつではありませんか!!
そして小月駅前のツバメたち!!バスが来るまで私もよく眺めていました。
正平さんがこ~んな近くに来られていたなんて!!
感動というより、もっと近所をウロウロしていたら正平さんにお会いできたのにぃ~…と変な後悔?でいっぱいです。
豊田湖は本当に静かで癒やされる場所です。
道がかなり狭くて車の行き来が難しいのですが、チームこころ旅は大丈夫でしたか?
20代の頃、スピードを出して運転していると助手席の父に「もっとゆっくり走らんと危ないっ!!」と怒られて涙目で運転したことを思い出します。

投稿日時:2018年05月23日 11:38 | ふくふく

“正平さんに決めて欲しいこころの風景” 今迄この様なお手紙ってありましたっけ? お祖母さんの笑顔があった石段を、正平さんはどうやって決められるのでしょうか?(TV的には1番初めにある石段とか)楽しみにしています。 今日のスタートは小月。。私が23歳まで過ごした隣町で、父は仕事を終え、小月駅前で毎日角打ちして帰ってきました。飲みすぎて私がよく迎えに行った事もあるので、懐かしく涙が出ました。 バスでの輪行後、今日は12kmでチャリオ君とのルートの内、走り始めて200mでランチ。お母さん(ロザンナ?)の味がするナポリタン、外で食べるとまた格別ですね。 お父さんヒデって、、わたしの年代には大ウケですね。 正平さん、食後の休憩に何処へいっちゃったの?画面上では7人集まって捜索でしたね。ブラック正平さんとブラックチャリオ君のイラストが駆け抜けている(細かいなぁと見ていました)

投稿日時:2018年05月23日 10:03 | ぶらうにぃ

今日のレストランの近くに実家があります。実家には月1回帰省しています。このあたりは鹿がよく出ます。先日群れでみました。豊田湖は冬になると九州の方からワカサギ釣りに来られます。ここは私が小学生の頃、山口国体で漕艇ー会場でした。学校全員で応援に行きました。天皇陛下も来られました。俵山温泉には今でも、女房と行きます。猿まんじゅうを2人で食べるのが楽しみです。正平これからも頑張ってください。

投稿日時:2018年05月23日 09:36 | たかし

キングパンにホタル谷、森に囲まれた湖と、まるでおとぎばなしの世界、そんな旅で正平さんが行方不明になるのですか。時々スタッフさんたちを煙に巻いちゃう、自由人の正平さんらしい超一流の忍法ですね。
バス停から出発するときの、ワンワン! がいってらっしゃーいと声援を送っているようでかわいらしく、道中は山の緑が目にやさしくて、モコモコと盛り上がった新芽に、正平さんの苦手な「ブッコロリー」を思い浮かべました。
英華さんからご依頼の、湯治場の石段特定、ミッション遂行のために正平刑事はどう推理していくのか、楽しみにしています。

投稿日時:2018年05月23日 09:33 | pon

豊田湖のほとり、湖面が見晴らせるところで小休止。道よこの草地に立つ可愛らしい鳥居。ダム堤の休憩所を通り過ぎてしまうと、殿方はここで用を足すことになってしまいがちなのでしょうか。
ツバメのおばちゃんとの絡み、最高です。還暦もすぎ、こういった色気のわかる年になりました。
昨日に続き登りの続くコースで大変ですが、疲れた息づかいぼやきも番組の見どころ、ということで細かく視聴させていただいてます。これからもよろしく。
京都市の山ん中の住人。

投稿日時:2018年05月23日 08:55 | トノやん。

久々に見た探した!探した!のユースケさん風の小芝居(失礼)でおはよう!ですね。悠々と流れる木屋川のほとり。気持ちで良さそう。
バス輪行前のツバメ談義の一コマは月曜版でちらっと見ましたが、おば様の「誰かと思った・・いやらしい」にまた笑ってしまう。何気なく立ち話して相手を見たら正平さんだったなーんてそりゃビックリしますよね。
ランチのむせ芸、バカ芸?もお久しぶりで、庭先で食べるナポリタンの美味しそうな事!
さてさて、とうちゃこ前に正平さん行方不明になるの?スタッフさん置いてどんどん先へ行ったのでしょうね。全くもう・・とうちゃこ版 楽しみでーす (*^o^*)

投稿日時:2018年05月23日 08:31 | ゆきぱん

下関でのこころ旅 嬉しく拝見しました
吉母海岸へ向かっての道のり 安全を考えての道のりだったんでしょうね 画面を見ながら大変だぁ~と思わず声がでました
木屋川河川公園 駅前 いつも見慣れてる風景に嬉しくなりました 昼食の喫茶店 よく行くお店です まだ長い自転車旅ですがどうか気をつけて下さいね 山口の旅 楽しまさせて下さい

投稿日時:2018年05月23日 08:24 | 杉本佐枝子

あ〜今朝も笑った〜おもしろかった〜。月曜も見たけどツバメの巣談義中に正平さんと気付いた酒屋の奥さんの「誰かと思った〜いやらしい・・・」には今朝も笑っちゃいました。
ナポリタンに付くタバ○○イベント。思わず正平さん自身も拍手で大成功でしたね

投稿日時:2018年05月23日 08:24 | GUREKO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2021年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索

バックナンバー