2017年10月20日 (金)【和歌山】古道 大和街道を進めば・・・


和歌山県最終日は、紀の川河口近くの中州
「小豆島(あずしま)」で朝のごあいさつ。

小豆島からスタート
上流のかつらぎ町にあるという、
正平さんの大好きなクスノキの
大樹を見に行きます。


紀の川を離れ、旧大和街道へ入ると・・・

旧大和街道は風情タップリ
かつて「かうや、やまと、いせ」へと人々が歩いた道々には道しるべやお地蔵さまがそこここに。

 

 

 


旧道らしい風情の土塀からは・・・

キンモクセイがいい香り♪
キンモクセイがのぞき・・・
「土塀越しのキンモクセイ、
いい香りだ~」と
うれしそうな正平さん。

 

 

 



道しるべを確認しながら進む
旧大和街道を確かめながら、
お手紙の中嶋さんの奥様の実家がある西笠田を目指します。

 

 

 

 
進んで行くと・・・

前方にもんもりした緑!
前方にこんもりした緑の頭が!
※○で囲んだあたり
「あれだろう!?さっきもちらっと
見えたゾ」
果たして正解なのか??
全貌は今夜7時のとうちゃこ版で!!

 

  

和歌山ラーメン!
<おまけショット>
この日のお昼ごはんは、
ルート上唯一の食事どころで
"和歌山ラーメン"!!
「ココにしてよかった~、ウマイ!」だそうです。

 

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

私は暇があるとロードバイクにまたがり、ここら辺よく走ります。
いつもと通過してますがこんな所があったんやと驚きました。
で、本日行ってきました。大きい木でした。
正平さんがここに座ってはったんやなあって思うと感慨深くなりました。
小学校から聞こえる子供たちの声。なにか昔にタイムスリップした気持ちになり、
懐かしく思えました。いいところですな、和歌山も。
これからも皆様お身体に気をつけてください。
楽しみにテレビ拝聴させていただきます。

投稿日時:2018年03月24日 20:51 | 自転車たっちゃん

こころ旅 和歌山編見ました~(≧∇≦)
正平さん、スタッフの皆様お疲れ様でした!
大好きな正平さんが和歌山に来るからわくわく~今頃来てるかなぁ?なんて無駄にあっちこっちうろうろしてたのに。。会えず。。放送を見るとびっくり~☆数百メートルの距離まで撮影に来て下さってて~!
あーーーーー!でも会えなかったなぁ。。って悲しみながら和歌山編を見終わりました♪ なぁんにもない和歌山なのに、ちゃんと色々ある編集にしてくれててホッと一安心(笑)今度行ってみよう~!って思ってます。でもやっぱり会いたかったなー!正平さんに~(>_ もっともっとうろちょろするからー! そして、まだまだ続く自転車旅、お体気をつけて頑張って下さい♪全部楽しい1日になりますよーに!!

投稿日時:2017年10月27日 20:01 | なりちゃん

樹齢600年 圧巻の十五社の楠でした。室町時代から立っていたんだと思うと、恐れ多いような、有難いような色々な気持ちが入り混じり「オオぉ〜〜」と感嘆の声をあげながらどっしりとした構えに見入ってしまいました。パワーもらいました。
玉ねぎ畑でのやり取りも勉強になりました。みかんの木も映ってましたね。そういえば私がよく行くスーパーは玉ねぎもみかんも和歌山県産がよく売られています。梅だけじゃない!海の幸、山の幸も豊かな地形が産んだ産物だなぁと思います。和歌山4日間楽しませてもらいました。

投稿日時:2017年10月22日 17:50 | ゆきぱん

和歌山県かつらぎ町の旅
いつも楽しく拝見しています。
十五社の楠 笠田小学校は私の母校でとても懐かしい思いで観ました。少し木の葉が少なくなったようにも思いましたが40年前の小学生の頃から森のようなあの大楠がくすの木だと思って育っていたので 他県で他の楠を見た時はホントにくすの木?と思ったものでした(笑)
故郷に瞬間帰れた気持ちでした。ありがとうございます。

投稿日時:2017年10月22日 14:49 | 大阪府 カッキーママ

676日 和歌山県 かつらぎ町
樹齢600年の楠の木幹回り15メートル 本当におとぎ話でも出て来そうな木でしたね
その木の股でお手紙を読む正平さんは良い感じでしたね

たまねぎの種を取る作業はじめて見ました 勉強になります本当に!
アップダウンの道 お疲れ様でした
少しお休みの間 蔵出しスペシャルを見て待って居ますね
和歌山県の旅 お疲れ様でした。

投稿日時:2017年10月21日 10:00 | ガーデニング おばさん

朝版で和歌山ラーメン(メニューには中華そばだったと思う)を食べる時、他のみなさんに「はよお食べ」麺がのびるからとすぐに口に出ちゃいますよね~、麺は生きているから、でしたか。
途中の、たまねぎの種探し?もはじめて知りました!
大きなクスノキ。正平さんも大好きな木のようで、根元に座ってお手紙読めてよかったですね!
大きな木を見せていただきありがとうございました☆

投稿日時:2017年10月21日 04:47 | るる

正平さんの知りたがり、気になることは聞くで、どれだけ勉強になってますやら、、今日も、見た事もない畑の農作業に興味津々な正平さん、”玉ねぎ種取り用の玉ねぎ植え付け”ネギ坊主から種が取れますと、スタッフさんのテロップも有り難いです。 [十五社の楠]は、枝が四方に伸び、葉も青々と茂り、一本でも森と言われる位堂々としてましたね。樹齢600年もの生命力からパワー、キラキラな木洩れ陽から癒しを貰いました。 ベンチでお手紙かな?と思ったら、正平さんには、幹の窪みがベストポジションでしたね。 正平さんは、誰とでも変わらず接する姿が素晴らしいです。 女の子の少し照れくさそうな顔も可愛いかったです。 天気にも恵まれた和歌山県の旅は、素敵な場所素敵な出会いでしたね。お疲れ様でした。 4週続けて本州の旅で、リフレッシュ休暇後は四国ですね。 徳島県の旅も楽しみにしています。

投稿日時:2017年10月21日 03:10 | ぶらうにぃ

大木も必ずとうちゃこ地点で登場しますね。
今回の楠。ものすごい幹の太さ。そして枝葉の多さ。正に森。
常に葉が摩れるのか、カサカサという音が響きます。
旧街道の万国旗も印象に残りました。

投稿日時:2017年10月20日 23:07 | ヒロリン

玉ねぎを植えて 玉ねぎの種を採るんや~
その作業をされているところを 初めて見ました。
考えてみたら あたりまえのことだけど 妙に納得(*^^)v

「おはようございます」のご挨拶の時と
キャップのお色が変わりましたね。
ウエアの色と合わせられたのでしょうか?
オバケはかわいいので ちょっとうれしかったり・・・(^_-)-☆

チャリオ君に乗っている正平さんを追いかけるカメラの位置が
時々ちょっと違うように見えました。
どうやって撮っておられるのだろうと 考えるのも楽しいです(^^♪

さて大楠は 想像したのより ずっと大きかったです。
大きな木は そこにいるだけで 優しい。。。

和歌山県 海もたくさん見られて 最高でした。
お休みは リクエストアワーや庫出スペシャル
楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2017年10月20日 22:33 | norinorimiffy

最終日:紀の川第7緑地の中洲から、今日は正平さんの大好きな楠で、一本で森という程の大楠「十五社の森」へ。「後ろ オッケーです!」「前オッケーです」お昼「和歌山ラーメン」おいしそう!路地を抜けると・・とうちゃこ:「あれ、なんの作業?植えてる。解明せねばならんの」種を採るための「玉ねぎ」でしたね。この番組を見ていると、勉強になります。「西笠田駅」左へ。「入りたくない」お便りの方の散歩道を行く。大楠は見えた。さて、どこから行くのか?大きい!!葉っぱもいっぱい付いていて 素晴らしい。大切に守っていられるのですね。好きな楠にすわってみてどうでしたか?

投稿日時:2017年10月20日 22:31 | SETSUKO

旧大和街道には、道しるべやお地蔵様などが点在していて、
歴史が感じられる家などもあり、風情がありますね〜。
古都とか旧街道とかが好きなので、昔の人々はここを歩いていたんだなぁ〜
なんて、思いを馳せながら見ていました。
木が何本もあるように見える十五社(じごせ)の森、
その存在感、立派さに圧倒されました。
お見事の形容が一番ピッタリな楠でした!!
和歌山県の旅、楽しく観ました。お疲れ様でした (^_^)

投稿日時:2017年10月20日 21:35 | ひよこ豆

676日目の旅、観たよ。
「十五社(じごせ)の森」
昨日のブログに出ていた、がまの穂が車の中で
はじけていたんですね。
ラーメンを食べる時、今回も近くに、はとやんさん登場。
解明せねばと見に行ったところにいたのは
この番組を知っている女性で何より。
たまねぎの種採りに、ああいうことをしているのは
私も初めて知りました。
楠木に座ってお手紙を読みましたが
火野さんの体と比較して、楠木の大きさがよく分かりました。
車椅子の娘さん、思い出になってくれたら良いですね。
今週もお疲れ様でした。

投稿日時:2017年10月20日 20:37 | ももの爺

「正平さん、スタッフのみなさん、こんばんは」
久しぶりの投稿、、、、いろいろありまして。
金曜日とうちゃこ版、見ました。
とうちゃこ地点の大きな楠、老いてなお健やかで、弱っている母に見習って欲しいと思い、見ました。
正平さんが何年走っても、ネタ切れにはなりませんね?
心の風景は、皆さんにあるのでしょうから。
和歌山、穏やかでいい所でした。
また、「こころ旅」を見られる幸せを感じながら見た今夜です。

投稿日時:2017年10月20日 20:19 | REIKO

今週もお疲れさまでした 楽しませてもらいましたあ❗ 
和歌山=海も山もとても綺麗でTV画面に吸い込まれるように視ました。
日本のエーゲ海 綺麗でしたね=まるで映画のワンシーンにような❗

お好み焼きもふっくら焼けていて めちゃくちゃ美味しそう❗
しかし 関西圏で なんで看板に もんじゃ だの 広島風があんねんって思いました

投稿日時:2017年10月20日 19:39 | あおによしこ

和歌山県の旅最終日とうちゃこから
紀の川をスタート途中電車で輪行して
紀の川の堤防を走行中にモズの高泣きを
秋を感じ正平さんの好奇心からタマネギの
種子を採取する為にタマネギを植えるのは
農家の私も知らなかったので勉強になりました
そして農道を走行中に見たミカン畑に和歌山が
ミカンの産地なのを実感しました
こころの風景の大楠は見事でしたね楠の根元で
お手紙を読む正平さんは楠に包まれてる見たいで
感動しました和歌山県の旅山あり海あり楽しませて
貰い有難うございました。

投稿日時:2017年10月20日 19:37 | 三河みどり

長野から始まった秋の旅も4個目の和歌山が今夜で終わり。お昼にファンクラブ通信の号外が入り来週は一休み、未公開を含むSP版のお知らせ。有難うございます。楽しみに拝見しながらお留守番しますね〜〜\(^o^)/
へ〜〜、玉ねぎの種取り用だけの玉ねぎがあるなんて❗️ おっしゃる通り❗️ 正平さんの「知りたがり!」のおかげで私も一杯お勉強させてもらってます。この「⁉️何⁉️」が柔らか頭の正平さんが変わらず若々しい原因、大事ですよね〜、何にでも興味を持つのは・・・
万国旗がヒラヒラ。これはなんなんでしょう?と思ってたら予想が大当たりで

投稿日時:2017年10月20日 19:33 | GUREKO

今週もお疲れさまでした。

毎日一緒に 走っている気分です。

今日の旅は 画質?雰囲気が何時もと違う感じがしました。

来週はひと休みなんですね。

また楽しみに待ちます。

投稿日時:2017年10月20日 19:22 | さんこ

「かわいい」「きれい」「すてき」等のほめ言葉は、日常会話の中にしばしば登場致しますが、「美しい」という形容詞は最上級の賞賛のせいか別格で、私の話し言葉のボキャブラリーの中にはまず入らない単語です。
ですから昨日は、自転車にまたがったままの立ち話なのに、さらりと「美しいところ・・」と紹介するお父さんにも、「美しいものを求めて・・」と応じる正平さんにも、経験を重ねた殿方の語彙の豊富さ、懐の深さをしみじみ感じる次第でございました(_ _)

チャリオ隊4人を一人ずつ見送り最後尾でスタートしてカメラの定位置に合流するパターンや、いつもより少し低い位置でチャリオ君の後ろ姿を捉えながら追うパターンなど、奥田カメラマンならではの新鮮な目線を今週は味わえました(p_-)
随所に散りばめられているプロ仕様の工夫の数々、奥田さんだけに(?)これまた奥が深いです。 (*ノω・*)テヘ

投稿日時:2017年10月20日 17:40 | ojo

試してみたいです。
がまの穂のフワフワ!
黒のキャップから、グレーへ‥
リフレッシュ効果ありですね~
広々とした優しい風景です。
正面に山々がそびえ、道の両側には、田んぼが見えます。
深く詮索するつもりはないのですが、大盛は、もしかして、はとやんさん‥?
いや、微笑ましいのです。
正平さん「食べ‥」っと一言
正平さん特に麺類の時は、心配されます‥
一言に、人柄が表れますよね。
超カッコいい
Bカメさんへの、さりげない挨拶
今日は、大楠ですね~
葉が擦れるサワサワの音が、心地いいですね。
和歌山最終日、楽しませて頂きま~す!

投稿日時:2017年10月20日 17:15 | kimiちゃん

驚きました… 正平さんがお手紙読んでた紀の川の中洲、田井ノ瀬橋の下のところこそ、私の心のふるさとなんです!
幼い頃、いまは亡き父がよくハゼ釣りに連れて行ってくれた所なんです。仕事一筋で滅多にかまってくれなかった父との数少ない思い出の場所です。
ひとりでプチ感動! でした。

投稿日時:2017年10月20日 14:58 | Charlie.O

 驚きの連発‼ぐるり囲まれる和歌山、大昔から鯨と格闘した男衆の剛力を想像しました。押し寄せる大波⁉→そして❨卵入り和歌山ラーメン❩知る人ぞ知る

投稿日時:2017年10月20日 14:01 | 丸い輪

和歌山県最終日は、クスノキの大木を訪ねる旅。校歌にも歌われたというランドマーク的な存在に、その大きさや繁りっぷりがどんなものなのか、今日もワクワクです。
そういえば、我が小学校のそばにも大きなクスノキがあり、校歌では「クスノキ香る我が庭よ〜」という歌詞があったのを思い出し、口ずさんでみました。忘れていないものですね、ワンコーラス全部歌えました!そして、当時の色々を思い出し…懐かしさがどんどん広がっていきました。
こころ旅は、お便りの方の大切な場所だけでなく、こうして視聴者の「心の奥に〜♫」しまっていた大切な思い出を、甦らせてもらえるのですね。

投稿日時:2017年10月20日 11:31 | pon

和歌山県の綺麗な海を、3日も続けて見せて貰った後に、今日は正平さんの大木愛がウズウズする様な、”大楠”を見に行く旅ですね。 こころ旅で沢山の大木、巨木を見せて頂き、その度に力強さと癒しを頂いています。 今日も樹齢600年、幹周り15mを超える近畿一の楠を朝版でチラッと見ましたが、全貌のとうちゃこ版が楽しみです。 今日は淡グレーのトータルファッションに丸眼鏡が似合って、お洒落やな〜と感心してます。 正平さんの嬉しそうな顔に何かあるな?と思ったら、ガマの穂を見せてくださり、弾かせ綿毛を風に乗せる、、自然の種蒔きですね。 植物の生命、自然の力も勉強になりました。ランチは[バリバリ商い中]の営業中案内板が関西らしいお店で、和歌山ラーメン醤油味。大盛り1つの注文は誰なんだろう? 一本で森と言われる大楠、そして小学校で、児童、先生との出会いも楽しみです。

投稿日時:2017年10月20日 10:24 | ぶらうにぃ

和歌山最終日は曇天の空模様 3日間夏の名残の日差しを浴びて走ってこられたので、曇り空でちょうどいい!くらいですね。
今日の目的地はこころ旅で訪れた中で最も巨木のクスノキに会えるのでしょうか?正平さんも大好きな木なので、とうちゃこが楽しみです。
ランチで和歌山ラーメン食べた表情がイイね。当たり!なお味だったんですね。
そしてすかさず「食べ〜 麺は命だからね」とスタッフさんに早く食べるよう促してるいつもの気遣いの正平さんがいました。

投稿日時:2017年10月20日 09:29 | ゆきぱん

今日の朝版正平さんのランチのラーメンは本当に美味しそうに食べていましたね。こちらも食べたいと朝から思わせる映像でした。そしてこころ旅は日本の素晴らしい景色、原風景に連れて行っていただける事に感謝しています。感動もさせていただいています。

投稿日時:2017年10月20日 09:16 | 三重の村ママ

前に「こころ旅」でガマの穂を見た時はYouTubeで穂の破裂を見つけてしばし楽しんだ。
タンポポの綿毛飛ばし、今朝のガマの穂飛ばし、正平さんは大自然の命の継承に役立ってますね〜。毎朝 お便りを聞きながら人様に紹介できる自身の大切な風景があるのが羨ましいくてならない。今日も森のように見える大楠ってどんなだろうと頭の中にはいろんな形が浮かんだ。和歌山に入り毎朝真っ青、青空だったのが最後の朝は鉛色。冒頭の紀ノ川の中洲からの景色がとっても雰囲気があって良かった。ブログには行程が写真と共に詳しく書かれていて土塀に金木犀の香り・・・。お地蔵。と、こちらも楽しませてもらった。「中華そば」も美味しそうだった。後半途中からの後ろからの正平さんの右側を気にする様子に早々と目的地発見かな?と思った。きっと大当たり

投稿日時:2017年10月20日 08:31 | GUREKO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索

バックナンバー