2017年10月11日 (水)【三重】落穂拾い


松坂城跡の裏門で出発準備をしていると・・・

なにやら面白いものが・・・
正平さんが、なにやら
面白いものを発見!
←ココです!
(木に注目です!)



キノコ?
枝分かれしている部分にキノコ?
「これ、食べれるやろ」と正平さん。
しめじを大きくしたような感じでしたが・・・
いったいこれはなんでしょうね?

 

 

 

のんびり田園地帯
穏やかな秋晴れ。
のんびり田園地帯を進みます。

 

 

 

 

 

ひこばえ発見!
田んぼの脇でひと休み。
稲の切り株から「ひこばえ」が
出ていました。

 

 

 

 

ミレーの「落穂拾い」についてレクチャー
「ミレーの『落穂拾い』ってあるやろ」と正平さん。
絵の意味を教えてくれました。
「NHKで見たんだけど・・・」

えっ!!!(笑)

 

 

今夜7時のとうちゃこ版
<今夜7時のとうちゃこ版>
久雄さんのこころに残る思い出の滝。
7時から遠足気分でご覧くださいね!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

先月、古希を祝う記念の中学校同窓会が松阪市のホテルで行われました。懐かしい顔ぶれで楽しい宴を行いました。翌日仲間3名と半世紀ぶりに岩内に出かけ、放送の場面を正平さんを気取ってブラブラしました。又住職さん、瑞巌寺の清掃等をされているボランティアの方ともお会い出来て楽しい時間を過ごせました。「岩内にも他県の車が来るようになった」と喜ばれていました。最後に正平さん達が昼食を取られたレストランにも寄りました。

投稿日時:2018年06月24日 10:26 | 専田 久雄

いつも拝見しています。
ついに地元を走行、楽しみにしていました。

松阪のネイティブ発音だと「まつざか」でも「まつさか」でもなく
「まっつぁか」「まっさか」ですね(笑)
ちなみにお隣の津は「つ」ではなく「つぅ」と発音します。

それでは今回もご安全に。

投稿日時:2017年10月18日 20:23 | ネイティブマッツァカン

再スタートで、「行ってらっしゃい〜」と言ってくれる人もいないって、、、
そんなことはありません〜!! 画面に向かって「正平さん、行ってらっしゃい〜」
って、言ってましたとも~。私もその1人ですからね〜 (^_^)
正平さんの選択した道は、傾斜が緩やかな方で良かったです!
長年の経験の賜物ですね〜。

投稿日時:2017年10月12日 10:43 | ひよこ豆

秋晴れの良いお天気が続いていますね。

松坂城跡からの二度のスタート!!
最初から楽しませていただきました。(笑)

目的地の手前で、正平さんに二つのコースから、きつい坂がある方とない方でコースの選択を委ねるなど面白い展開にわくわくしました。
目的地の瑞巌寺の池、滝へ向かう途中の石積みの景観がとても趣のある雰囲気を与えてくれました。
目的地の滝は大きくありませんが味わいのある姿でした。お手紙の中で、おばあちゃんが華厳の滝と比べたのが素晴らしい!(^^;)
暑かった正平さんも一気に涼を得てうれしそうでした。

とても良いところですね。

投稿日時:2017年10月12日 10:05 | さとやま原人

久しぶりのこころ旅、三重県なので、何かしら知ってる所が出るかなと楽しみに見ています。上野市の頃、近鉄でお出かけしました。石垣がりっぱなお城、近くの土産店で懐かしい鯛の砂糖菓子を見つけました。今日の大湊は、遠足でよく行きましたね。伊勢出身です。春の遠足は必ず潮干狩りでした。子供なので貝掘りと言ってましたね。泳げる所じゃないと思うのですが、手がふやける程、何して遊んでたのでしょうね。今夜楽しみです。私は64歳です

投稿日時:2017年10月12日 10:00 | カヨタン

他の観光地に行く必要はない!四季折々の風景があるからという自慢の風景は暑い中走ってきた正平さんとチーム皆さんの火照りを癒してくれるマイナスイオンたっぷりの可愛い滝でしたね。鯉も沢山泳いでいて昔と変わらない風景が広がっていたように思います。
2択の道も正平さん見事に勝利。さすが長く旅しているとピーン!っとセンサーで察知できるんですね。カントクさん方々もいつも色んなパターン、アイデアで番組を楽しく仕上げてくださっているんだぁとこういう時改めて感じます。

投稿日時:2017年10月12日 09:34 | ゆきぱん

三重県の旅671日目朝版伊勢市から
山もそれなりに好きですが海は大好きで
この夏は鳥羽港の海に潜って清掃ボランティアを
して来ました三重の海を楽しみにしてましたが
正平さんも海を楽しみにしてたんですね
私も楽しみにしてた海は秋だから誰も居ない海
だと正平さんは言ってましたがダイバーは居ますと
要らん話をしましたが誰もいない海じゃあ無かった
ですね小学生がビーチクリーンしてました
とうちやこでは子供達との絡みはあったんでしようか?
確認したいと思います。

投稿日時:2017年10月12日 08:20 | 三河みどり

今日の目的地は、スタート地点の松坂城跡から、地図を広げてもすぐ左に見つけてしまう程の近距離10km。 お天気も上々、走り始めると田園風景が広がり、ノンビリユックリ旅⁇とはいかなかったようですね。 分かれ道、監督から2択のクイズ。。どちらが良いですか⁇ 本当に良いんですか⁇と監督の疑いの目。。*どちらかが傾斜のきついルートですのテロップまで(ドキドキ度100%) 正平さんの選んだ道は、ギアを1番軽くしても、死んでしまうかも知らんと嘆く程の道でしたが、◎だったようで拍手もおきましたね。合流地点で見た×の道の急勾配、正平さんは先見の明があったようですね。 とうちゃこの池には、大きな鯉たちがいましたし、小さなトンネルも滝も健在で、専田さんに良いもの見せてあげられましたね。私も癒されました。 正平さんのランチはヘルシーでしたので、夜はお肉でガッツリ、充電満タンしてくださいね。

投稿日時:2017年10月12日 05:27 | ぶらうにぃ

牛さんたちがほんとうに歩いているのか見たいです笑
二度目のスタート。。。とばらしてしまった正平さんでしたが、朝版では最初のお見送り「いってらっしゃーい」も放送されていました☆
トマトのお父さんとの会話がおもしろかったですね~。

投稿日時:2017年10月12日 04:54 | るる

石畳でのカメラの電源落ち、言われてみれば確かにスタート直後はゴープロ君の映像のみでしたもんね。
なのに2回目はそのゴープロ君の蓋が取れるだなんて、どれだけガタガタ道なんでしょう!

南部君は走ってなくてもガッツリ食べるのが素晴らしい!あの唐揚げ定食のボリューム感に驚きました。南部君の響く笑い声は肉パワーのお陰ですね!

ごっちゃんさんの二択クイズ、正平さん正解でよかったです。あの坂道はいくらなんでもねぇ。

今日の滝はとても清々しくて、思わず庭に欲しいと思うほどでした。きれいな景色をありがとうございました。

投稿日時:2017年10月12日 02:40 | あっち

松阪市は「まつさか」と読まないといけないのですね。
ついつい、女優の慶子さんや野球選手の大輔くんをイメージしちゃって「まつざか」読んでしまいます。これがいけないこと、改めて勉強になります。

瑞巌寺の池は大きく、でっかくて色とりどりの鯉が主となって闊歩。
岩内の滝は、小さくてかわいい滝。
残暑厳しい撮影で、正平さんご一行の皆様方に心身共に潤いを与えたことでしょう。
岩内を「ようち」と読むのも勉強になりました。

投稿日時:2017年10月11日 23:08 | ヒロリン

チームこころ旅の 
和気あいあいとした雰囲気が伝わってくる 今日の旅です(^^♪

ここ奈良盆地では 稲刈りが終わっていない田んぼもあるのに
もう ひこばえからお米ができるぐらいなんですね。
近くても いろいろ違うんだな~(^-^;

選んだ道は 辛かったのではなく 正解の道だったんですね(*^^)v
よかったです。ホッとしました(^◇^)

明日は 伊勢ですね。
奈良に住むわたしには なじみのある場所。楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2017年10月11日 22:11 | norinorimiffy

全国各地の「思い出の地」も楽しく拝見してますが、きょうの松阪は地元です。
なおかつ、正平さんが走ったコースは、実家のうらの堤防道路(彼岸花がドッと咲いていた所)から、我が家の町内、小学校、そして岩内・・・。目的地の瑞巌寺は自宅から3kmほど。
投稿にあったように、私も小学校の遠足で行ったことがありました。最近(?)では、30年ほど前に行ったきりで、ご無沙汰の地。池への登り口、石のアーチ、滝とすべてが懐かしい映像でした。

振り返れば、この旅313日目で投稿を取り上げていただいてましたので、今回の訪問で会えればよかったなぁ・・・とは、あつかましい希望。

投稿日時:2017年10月11日 22:03 | こみ

正平さんが長年勤め培われた鋭い勘で、大正解、良かったです!
マイナスイオンに包まれているような広い岩内
苔の緑と、滝の水の音に清清しさを感じる風景ありがとうございました。

投稿日時:2017年10月11日 22:02 | kimiちゃん

670日目の旅、観たよ。
「瑞巌寺の池と岩内(ようち)の滝」
ハムエッグチーズのサンドイッチのヘルシー食で
目的地にとうちゃこ出来、良かったです。
2回の出発を観れ、笑えました。
ミニトマトの件でのおじさんへの質問と返答
も笑えました。
他の観光地などへ行く必要はないという話し、
これに限らず思う時があります。
今日の旅も暑かったようですが
来週用のロケを今週していると思いますが
暑いでしょうね。

投稿日時:2017年10月11日 20:49 | ももの爺

今日、三重県松阪市にある瑞巌寺を訪ねていました。あまりの懐かしさに感動し、コメントしたくなりました。
ちょうど今から四十年前に結婚して直ぐに夫の転勤で二年ほど過ごした場所で、瑞巌寺は私がこころ旅に手紙を書きたいなと思っていた所です。昔と変わらぬ景色に感動しました。私が初めて行った時も彼岸花が咲きみだれ、東京育ちの私はその鮮やかな色に驚きました。
瑞巌寺は桜の頃も素敵です。
夫は2010年に亡くなり、この感動を共感してくれる人が居ないのがとても残念です。
こころ旅は毎回楽しみにしています。この番組を視ていると日本って本当に素晴らしい国だなと再認識できます。ありがとうございます。

投稿日時:2017年10月11日 20:00 | 鈴木 眞知子

三重県の2日目松阪市とうちやこから
この日のスタートは再スタートするアクシデントは有りましたが
道中は彼岸花の盛りで正平さんがぼやくほど堤防を赤く染めて
居ましたが正平さんの服の色は彼岸花と同化しとるやんと突っ込みを
入れたくなりましたが春、桜の季節に通って見たくなる道中でした
目的地に近くなった時に二者択一で道を選んでくれと監督さんから
言われて選んだ道は大正解でしたが、この日は暑かった見たいですね
正平さんの服が汗で滲んでるのを見たのは初めてだった様な気がしますが
こころの風景の瑞巌寺の池と岩内の滝は涼しそうで良かったですけれど
池に錦鯉が居たのには依頼者も驚いたと思います
それ以外は、お便りの風景と同じで良かったと思います。

投稿日時:2017年10月11日 19:56 | 三河みどり

こころ旅は楽しく拝見させていただいています。正平さんを見ていると元気が出ます。今回の松阪市で松坂城跡から見えるお城は、現在は廃院になりましたけど、歯科医院でした。皆さん、あれは何?城の名前は「回天山暁ノ城」と言い、清水医院のお父さんが、太平洋戦争で人間魚雷「回天」で戦死した長男の供養塔として建てたものです。
正平さんお身体にお気をつけて、頑張ってください。今回の岩内の滝は私にとっても懐かしい記憶がよみがえりました。

投稿日時:2017年10月11日 19:53 | まっちゃん

何を隠そう二回目のスタート。アクシデントも旅のうちですね。
ボチボチやってとおじさん、そうこころ旅はボチボチがいい。鯉もいっぱいいましたね。そりゃ針が付いてなかったら釣れへんよね。「たき、きた」流れる水音が心地よい。

投稿日時:2017年10月11日 19:41 | はにゅけん

今日は10/11。京都は真夏日でした。正平さんも松阪で「暑いな〜」と呟かれてましたが本当に秋なのに真夏のよう。地図確認で最後に監督さんが「ちょっと登って・・・」の小声が気になりつつ見てました。彼岸花もこれだけの群生になるとちょっと引いてしまいます。
彼岸花の根っこには毒があって野生動物から農作物を守る為に農道、畦道に植えられると教えてもらったのもこころ旅でした。凄い‼️長年の体験から地形まで分かるようになってたとは(^^) 「ブラタモリ」と何処かでコラボしたらおもしろそう〜〜(^^) 監督さんの二択提案で盛り上がりましたね〜。旅行になんか行かなくて良いと言うお便りの通りの自然が一杯、緑が一杯、お父さんが釣り上げたと言う嘘をつかれた鯉も一杯いて専田さんの笑顔が浮んできそう。滝での正平さんの一言も「暑かった・・・」 早く心地よく走れるようになりますように。お疲れ様。

投稿日時:2017年10月11日 19:32 | GUREKO

ステキです!
秋のトレンドカラーを、ラフに着こなす正平さん
今まで、濁っていました。“まつさか”
女子が、つまむような少しのサンドイッチに
ア~ラ~‥!
チームの方は、ボリュウムランチ
ワ~オ~!
でも夜食べるからと言われていたので、お肉が、待っていたりして‥
‥だったらいいですね。
バランスも、大切ですもの。
エーッ!そうなんですね。ミレーの名画の深い意味合い
正平さんの飾らない素直な一言、そういうところ大好きです!
監督さんの「‥いいんですか」の意味と、正平さんの選択
いろいろ気になっています。
予告編うますぎです‥

投稿日時:2017年10月11日 14:50 | kimiちゃん

サンドイッチとても美味しそうでしたが、女子のランチならちょうどいいですが、チャリンコ移動の正平さんはおなかがすいたのでは?すぐにたどり着かないようですね。とうちゃこ版楽しみです。

投稿日時:2017年10月11日 12:02 | のりちゃん

三重県のお城シリーズ、2日目は松坂城跡からのスタートですね。 天守閣も好きですが、私は石垣の積み方、曲線の素晴らしさが好きなので、今朝もやったー‼︎な気分です。御城番屋敷の石垣と槙垣に囲まれた武家屋敷、時代劇の感覚、一歩中に入れば、、昨日は忍者、今日は武士が?なんて、期待しすぎかしら? 再スタートの訳あり場面もしっかり放映が、こころ旅らしいなぁと思います。 目的地に行く迄に、カラスの大群、、カラスは襲ってくるから怖いけど、ひこばえが伸びお米がなっているのも、ついばむのでしょうか? 名画についてもよくご存知だと思ったら、NHKで聞いたと、(なるほどね) 確かに絵の見方変わり、深く知りたいと思いました。 監督さんから分かれ道の選択、監督の本当に良いんですか?の言葉でしたが、正平さんの選んだ道が吉ではないようですが、滝や、池を見て癒されるでしょうね。

投稿日時:2017年10月11日 10:19 | ぶらうにぃ

以前訪れた時も、まつさかうしがゆっくり歩いているのが見えますぅとおっしゃってた松阪市よりおはようございます。
立派な垣根と長屋通り。武家屋敷の名残ですかね。スタート時は新井さんのカメラが壊れちゃって再スタートのハプニングが・・振動でカメラもビックリしたのかな?
ランチはサンドイッチがふた切れと少なかったですねぇ。スタッフさんの定食ボリューム感を見て羨ましそうでした。これは途中おやつ休憩とらないといけませんね。
とうちゃこは辛い道を選択してみたいですね。頑張れ正平さん!

投稿日時:2017年10月11日 10:19 | ゆきぱん

城跡の風景には良く似合う石畳の坂
でもそんな道を自転車で走り抜ければ
その小刻みな振動にハイテクカメラまさかの電源落ち!
でも、そんなアクシデントはモロともせず?
進め!我らの「チームこころ旅~♪」と
毎朝TVに向かって応援しておりますm^^m

投稿日時:2017年10月11日 10:00 | いわまん

専田さんの思い出が一杯のお便りを聞きながら蕗を甘辛く炊いたのを芯にしたお母様手作りののり巻きのところで頭は「美味しそう〜」で満杯に(^^)いつか作ってみようと思います。
正平さんの渋い声に対して新井カメさんの明るく弾んだ陽気な声も大好き。それが「すみませ〜ん」って振動で電源が落ちてしまった・・・って。編集でカットもせずそのままやり直しの再スタートま見せるのもこころ旅ならでは。こういうのも大好きです。
今朝も何気ない農道を走りながら正平さんの頭の中は「ミレーの落穂拾い」が浮かんでたのですね・・・。お恥ずかしいながら一瞬「蘖」も忘れていて「なにばえ??」って考えちゃいました(^^; 正平さんはNHKに出演するだけではなく「ワイルドライフ」に「美術館」などと立派なお得意様でいらっしゃいますね(^^) お祖母様が「旅行に行く必要はない」とおっしゃてた岩内の風景が楽しみです

投稿日時:2017年10月11日 09:17 | GUREKO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

バックナンバー