2017年07月19日 (水)【北海道】びえ~ぃ



朝からハイテンション
春の旅も残りわずか・・・
この日の正平さんは、
初めての美瑛のせいか、
なぜか朝からハイテンション♪


ランチはハンバーグハイテンションはランチでも続き、
“ハンバーグ”の看板を見て、
他のメニューもあるのに
迷うことなくハンバーグ(*^^)v

 

 

 

 


パッチワークの丘にて
食後。
美瑛のパッチワークの丘へ。

 

 

 

 


広大で美しい景色
広大な美しい景色を眺めながら、
のんびりとひと休み。
初めての美瑛を堪能しているよう。

 

 

 



マキちゃんと出会った教室、ヒミツの冒険をした橋・・・
<今夜7時のとうちゃこ版>
マキちゃんと出会った教室は今?
秘密の冒険をした五線橋と置杵牛川は?
子どもの頃にもどったつもりで
7時からお楽しみに!!

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

美瑛町に訪れていただきありがとうございました。
私の故郷、生まれ育った家が映って、涙が出るほど嬉しいです。
東映小学校の運動会では、雑貨商を営んでいた祖母が売店を出していました。私は当時3、4歳。昼のサイレンが鳴るとグランドの小学生たちが一斉に、凄い勢いで売店に駆け寄ってくるのです。その光景を今も鮮明に覚えています。
廃校になった後も子供たちの遊び場でした。夏になると太鼓の音が聞こえてきました。今も練習場に使われていると知って感激しました。
私が育った美瑛は、世間にはまだあまり知られていない盆地の町でした。
「丘」ではなく「畑」と呼ばれ、ラベンダーはなく、スズランが町の花でした。まさか観光地になるとは夢にも思わず、小桑の実やどんぐりを拾ったり、よくわからない草を食べてみたり(笑)のんびりと過ごしました。
今思うと夢のような毎日で、東京に住みながら、あの場所で育ったことを幸せに思っています。

投稿日時:2017年09月14日 15:03 | 

北海道に訪れていただきありがとうございます!私の故郷の北海道。魅力的な場所は数多いと思いますが、私はまだ「びえ~っ」には行ったことがありません。ので、「びえ~っ」にいつか行ってみたいです。
って、この「びえ~っ」というフレーズは、いつまでも頭に残る気がします。
楽しいオープニングをありがとうございました。

投稿日時:2017年07月26日 00:32 | 

父が養蜂業を営み、夏の転地先が美瑛町五線でした。
朝、目を覚ますと一番に大雪の山たちを見て一日が始まりました。
あの雄大な風景を写して下さりありがとうございました。感激です
美瑛の人たちには大変お世話になりました。
その中の一人が出てきてまたまた感激!
今度、「こころ旅ごっこ」をしてチャリオ、
チャリコで美瑛をまわりたいです!
秋の旅も楽しみにしています。

投稿日時:2017年07月24日 20:53 | 八っこ

見れなかった北海道二日目、びえ~っ、に爆笑。買い換えたBlu-rayで再放送録りまくります。再放送に朝の分も付けて欲しいです。秋の旅は朝版も録画して仕事の疲れをとってもらいます。Blu-rayが壊れてこころ旅が毎日の癒しだったと改めて気付きました。秋の旅再放送に朝のも入れて下さいませね。春の旅お疲れさまでした。

投稿日時:2017年07月22日 16:17 | なみこ

川の中に入って、椅子に座って手紙を読むシーンは中々インパクトありましたね。

投稿日時:2017年07月21日 22:12 | おいでヤス

以前心に残る風景で投稿した場所はスタート地点の千代田の丘で、びっくりしました。
いつも街(美瑛駅前通り)に出るとき自転車で降りていた下り道を正平さんが通ってくださり、採用されていないのにすごく懐かしく嬉しかったです。
こんなこともあるのだとただただ驚きました。
正平さん、スタッフの皆様、秋の旅までどうかお身体大事にしてください。秋も楽しみにしています。

投稿日時:2017年07月20日 17:39 | アラッフォーです。

北海道の美瑛町・・いいですねぇ~
雄大でイングランドの里山にも似ている景観です。

監督さんも人間です。念入りにコースを選定しておられると思いますが、誤りもありますよ。それを正平さんは決して逃しません!是非、放送するようにとのお言葉。
この旅は、このようなエピソードを自然の成り行きで楽しませてくれるのが魅力のひとつですね。
お手紙の方の少女時代の思い出に共感できます。この時期、誰もがキラキラ輝きを放っており、美しくも懐かしく思い起こされたのでしょう。
「五線橋」名前も素敵ですね。

春の旅の放送もあと少し。
気合を入れて視聴させていただきます。(^^♪

投稿日時:2017年07月20日 08:25 | さとやま原人

広い大地に色とりどりの畑、連日、Bカメさんからの素晴らしい景色に感激しています。 今日は2度のUターン。。1つは、寺本監督のあ〜‼︎から始まる道間違えのシーン、 昨日の岡崎監督に続いてのミス連続にも、正平さんの大らかな神対応、これこそチームこころ旅ですね。 もう1つは、正平さん、目的地の五線橋を通り過ぎてUターンでしたね。 廃校後も学校が残っている事、ずっと今も仲良くお付き合いされている事に羨ましくもあり、今後もずっと長く永くと、、思います。 川の中に椅子を置いてお手紙…チャプチャプの音、涼しさを頂きました。 まぁまぁ。。大俳優がお片づけまで…びえ〜な朝から、お片付けまで面白く、何だかほわ〜〜っとした北海道2日目でした。

投稿日時:2017年07月20日 06:39 | ぶらうにぃ

途中の道間違えに「放送してよ。」こういうのがおもしろいんだから旅は みたいな正平さんの言葉、いいなあと思いました☆
北海道はとにかく広い。
川のなかでとうちゃこ後のお手紙を読む。暑いときであれば気持ちいいと思いました☆

投稿日時:2017年07月20日 04:53 | るる

「あーっ!」♪ガーン!
まさかとうちゃこ版のオープニング前がこれで始まるとは!
可以さんの日なのに、美味しいハンバーグが食べられたから良かったねぇと思っていたら、何かしらやってくれるんですね。
さすがに淳君も姫ちゃんもなんとな~く不満気な感じがしたけど、でも脇道から本線に戻る直前のあの景色、素晴らしかったです!これは可以さんのお陰ですね!

ブログを見る前にとうちゃこ版を見たので、正平さんが川の中に入って行ったときは驚いたような嬉しかったような、でもいつものことですね。
川から橋を見たときに、伊藤君が橋に立っていてくれたので比較がわかりやすかったです。
川に椅子を置いてのお手紙は最高でした!真似したいです。

投稿日時:2017年07月20日 04:36 | あっち

廃校になった学校がとうちゃこ地点になること、シリーズごとでありますよね。
今回の旧東瑛小学校。廃校になって半世紀近くになって一部でも校舎が残っているのが感動もの。
五線橋の規模だと、正平さん全く苦にしませんでした。大きさ、高さもちょうどいいのかも?
スタッフの方がスマホ駆使してとうちゃこ地点探しているのに、裏方の苦労が垣間見えます。
明日は、オホーツク海側の紋別で、最終とうちゃこ地点が予想しづらい。
どこになるか、金曜日のお楽しみ。

投稿日時:2017年07月19日 22:46 | ヒロリン

2017年春の旅ももうちょっとでゴールですね!
正平さん、チャリオくーん、チームこころ旅のスタッフのみなさーん、北海道、でっかいどう、、、。美味しい食べ物を食べてゴールして下さいね~!!!

投稿日時:2017年07月19日 21:53 | かりゆし5800

地図の上の日焼けした正平さんの手
ここ最近で、黒さが増したように見えました。
監督さん、バスの音より大きな叫び声と、「放送ですかぁ~」がとても面白かったです。
北海道広すぎで、ルート辿るのも大変‥
五線橋の高い欄干に、ビックリです。
川のなかでお手紙
足冷えすぎたのではと、ちょっと心配になったほど
今日はどこを眺めても、美しい美瑛の町で、とってもステキな1日でした。

投稿日時:2017年07月19日 21:38 | kimiちゃん

658日目の旅、観たよ。
「旧東瑛小学校と置杵牛川の上にかかる五線橋」
ビエイ~、ビエイ~と叫ぶハイテンションの始まりに
こちらもハイテンションで視聴をスタート。
レストラン近くのベンチで美瑛の景色を見ている場面に
シャタケ山で、はつねちゃんとベンチに座って景色を観ている場面と
重なりました。
美瑛の景色はパッチワークの丘に確かに観えます。
月曜日版で昨日から監督たるんでるよねの意味が今日、判明。
火野さんの穏やかな対処にチームワークの良さを再認識。
マキちゃんも今日の放送を観て、明日、お手紙の方と
話が盛り上がりそう。

投稿日時:2017年07月19日 21:09 | ももの爺

正平さんの「びえ〜い」に笑い、今日のブログの題「びえ〜い」にまた笑い。旅もあと2コと思うと、おかしいけど、さみしさもあります。
北海道はやっぱり広い!行ってみたいなあ。正平さんのおかげで、行きたいところがまた増えましたよ。
学校、教室が残っていて、よかったですね。子どもたちのお手紙の中に、反対(右)から書いてある文を見つけて、幼児さんからの手紙かな?と思いましたよ。
川の中でお手紙を読むのは、初めて見ました。涼しそうでしたね。今年は暑い北海道みたいなので、川の中のお手紙、よかったです。また明日、楽しみにしています!

投稿日時:2017年07月19日 21:08 | ミホ

わぁ~私の憧れのパツチワークの丘を正平さん走行してくださるとは、ワクワクしてました。すれ違う車もなく美しい風景と、おしゃれなレストランの食事、お庭のベンチで一休み中正平さんの頭上をで涼やかな木の葉のささやき・・本当に美しい風景に酔いしれて見ていました。お手紙の百枝さんとマキちゃんの思い出の地を見せて頂き自然に恵まれた素晴らしい所でお過ごしになられたのですね。だからこそいついつまでも友情が育まれて居るのでしょうね。置杵牛川の流れの中で椅子にかけてお手紙読む正平さんの優しさに、うるっときてしまいました。素晴らしい美瑛の風景をありがとうございました。

投稿日時:2017年07月19日 20:55 | モワ

地図を広げて優しい声で丁寧に分かり易く説明をされる監督さんだと思ってたら欄干渡は誰が・・・の問いに「正平さんでしょ!」って。当たり前かもしれないが割り切りの良さに笑える。そうだ、そうだ、月曜に見た、見た。昨日に引き続き監督さんの痛恨の「ごめんなさい」に大らかな「これが旅でしょ」の答えも疲れが見え始めたと思ったら良いロケーションになって「お待たせしましたBカメさん」でしたね。念入りなコースどり、打ち合わせの様子を想像する。正平さんの交渉で校舎の中まで見せてもらって良かったですね〜。そして、こうして地域の中で役に立ってるのをご覧になったら嬉しいでしょう。さあ〜想像してみましょう・・・その昔、五線橋は高さも低く可愛い木造の橋が架かってたのでしょう。私も転校、転校でこんな仲良しさんはいない。子供の頃が語れる友がいてくれるのは良いな〜。あと2個見届けますよ

投稿日時:2017年07月19日 19:34 | GUREKO

北海道は畑、畑なので目印が無いから道を間違えても分かりませんね
お芋畑にトウモロコシは畑を見てたら、とうちゃこになりましたね
川の中での とうちゃこのお手紙を読む正平さんが気持ち良さそうででしたね。明日は何処へ連れて行ってくれるのでしょうか?楽しみです。

投稿日時:2017年07月19日 19:28 | ガーデニング おばさん

わぁ〜 私の大好きな美瑛『丘のまち美瑛』からおはようじゃないですか。うれっしぃ〜!正平さんは旅が終わるから びえ〜ぃ!とハイテンションだけど、私は昔旅した風景を色々思い出してハイテンションです♡
美瑛を撮り続けた写真家さんの作品に麦秋多彩というのがあります。今日のこころ旅はまさにその雰囲気。 小学校で出会って以来、現在も友情が続いている百枝さんとマキちゃんの関係がとてもうらやましいです。そんな古い付き合いの友人がいないもので・・
とうちゃこ版が とっても楽しみでーす。

投稿日時:2017年07月19日 16:10 | ゆきぱん

麦畑の黄、ジャガイモの白、牧草の緑
“パッチワークの丘” の美瑛
近辺で見られない白樺も北海道らしいですね。
家庭的な雰囲気のお店の、フワフワのハンバーグステーキが、とっても美味しそうでした~
来店した男の子への声かけが、とても優しい正平さん!
サラサラと葉っぱが奏でる心地いい音と、壮大な風景がステキすぎ!
美瑛のダイナミックな風景に感動した日を思い出す‥
北海道大好きです!

投稿日時:2017年07月19日 15:28 | kimiちゃん

美瑛は正平さん初めてでしたか。私は1度だけ北海道に旅行したことがあり、美瑛に行ったことがあります
十勝岳連峰を望み、スケールの大きい景色の映像を見て懐かしかったです。
春の旅もわずか。最後まで楽しませていただきます
正平さんもチャリオくんもスタッフの皆さんもゆっくり休養して秋の旅に備えてくださいね

投稿日時:2017年07月19日 13:52 | うさぴょん

これぞ北海道、という美瑛の景色は、出発地点なのにイコールとうちゃこ地にしてしまってもいいくらい。やっぱり、北海道は独特の美しさがありますね。
森の一軒家ランチもなかなかの本格的ハンバーグが、ふっくらと美味しそうでした。昨日牛さんと戯れた時の、「仲間が食べられとるらしい〜」牛さん仲間の妄想会話が、すぐ現実のものとなるなんて!
小学校の転入時から65歳の今も友達として続くおつきあい。百枝さんとマキちゃんの、一緒に歳を重ねていける幸せな間柄は、すごく素敵で羨ましい限りです。

投稿日時:2017年07月19日 11:38 | pon

朝から、びぇ〜い‼︎と何度もお叫びを。初めての場所、それも美しいパッチワークの丘だもの、ハイテンションになりますよね。 この美しい丘を先人達が、人力で開拓されたお陰で、今、この景色を堪能できるなんて幸せです。 地図差しの正平さんの指先を、寺本監督の指が押し出す指相撲の様な場面だけで、笑ってしまうのに、、道間違えのシーンは何処だ?と期待してしまいます。とうちゃこ版で再び見られるかな? 今日はランチにありつけた。。いつも見てま〜すのオーナーの迎え入れが嬉しいですね。 カレーかと思いきや、歯に優しいハンバーグの選択。お野菜も美味しそう。 お店の庭の木漏れ日の下、小さな葉が風に揺れてキラキラ 「風が渡ってきて気持ちいい…」と正平さんの風が吹くではない表現、心地いい響きですね。とうちゃこ版では、橋の欄干渡りは無理でしょうから、川に入る正平さんのイキイキした顔、期待しま〜す。

投稿日時:2017年07月19日 10:25 | ぶらうにぃ

「ビエ〜〜!」は正平さん、初めてってブログで拝見。この謎のハイテンションが分かりました(笑)。いつも感心するのは正平さんの観察力、想像力。この美しい風景を前に開拓された方々の話をされた時に今朝もグサっとした。私なんて憧れの地に来た嬉しさだけで昔の事など考えもしなかった。恥ずかしい・・・。置杵牛川、この番組を見ながら私が良く検索するのは地名や山や川の名前の由来。その多くはアイヌ語が語源なのが多い。北海道ならなおさら。美しい風景を表す語源も多い。生涯を通して友人となる人との思い出の地のお便りは大自然の中で活き活きと遊ぶ姿が浮かんで来るみたい。「歯に優しい〜」美味しそうなハンバーグ後の木蔭での一服風景の素敵な事。小さな葉っぱが風でクルクル舞う。見てても画面から風を感じる。とうちゃこの風景も楽しみです。

投稿日時:2017年07月19日 09:44 | GUREKO

道北からスタートすれば 次は道央かな~と(^.^)
ずっと前 道央のパッチワーク見たさに
夏休みの終わりごろ 旭川や富良野を訪れたことがありましたが
夏の終わりには 麦やお花畑などは刈りとられ
茶色いパッチワークが多くて ちょっと悲しかった思い出が・・・(^-^;

麦畑とジャガイモの花。
野菜?の花ってどうしてあんなにかわいらしいんでしょうね♡

テレビの前に座っていれば 北海道に連れて行ってもらえるのは
ホント しあわせです(*^。^*)
とうちゃこも 楽しみにしています(^_^)/

投稿日時:2017年07月19日 09:16 | norinorimiffy

地元 北海道のこころ旅
今週はいつも以上にワクワクしながら拝見しています!
今日は朝から正平さんの素敵なシャカサインを
見る事が出来て感激しました!嬉し〜♡
(食後のベンチタイムでのハンドモーション)
とうちゃこ版でも見れるでしょうか、楽しみです!

投稿日時:2017年07月19日 08:56 | ぴょんちゃん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

バックナンバー