2017年07月13日 (木)【青森】晴れの日も雨の日も一緒だったお守り代わりのモーリー君


昨年の青森の旅からずっと一緒に各地をまわってきた
モーリー君↓↓↓

一緒に各地をまわってきたモーリー君
雨風にさらされていたので
多少汚れちゃいました。



モーリー君を返納
青い森鉄道の駅が近くにあったので、「1年間守ってくれてありがとう」と返納しに行きました。

 

 

 

 

新しいモーリー君♫
「気が済んだ」と正平さん。
新しいモーリー君が
今後の旅のお供です♪

 

 




ピンクのハナミズキ@浅虫ダム
出発地の浅虫ダムに咲いていた
ピンクのハナミズキ。
 




 

 


白いハナミズキ
休憩した場所でも、
白い花が咲いていました。

 

 

 

 

 
今夜7時とうちゃこ版、お楽しみに!!


小さな小さな村の小さな墓地に
ある大きな大きな木。
そしてえりこさんが遊びたくなった根っことは!?
今夜7時からのとうちゃこ版
お楽しみください!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

鮑・ホタテ・うに・いくらの入った海鮮丼。それからホタテの味噌汁も最高に美味しそうでした。

僕も9月。旅に出たら、味わって来ます!!!

投稿日時:2017年07月16日 13:24 | くまのプーさん

モーリーの交代式見届けました!
また青森に戻ってくるまでチームこころ旅を見守って下さい!


投稿日時:2017年07月15日 17:30 | チャリ僧

朝版の、♪ハナミズキ の歌声。正平さんに続いて田村さんも。低音の魅力でしたね~!朝はモーリーくん交代場面もあって。
とうちゃこ版 食堂海鮮丼のおいしそうなこと!うにが深い~!
木はすごいな 広島初日にも樹を訪ねていただきました。大きく優しく見守る樹。

投稿日時:2017年07月14日 04:55 | るる

今日は、モーリー君の返納と浅虫駅に行けば正平さんのお供したモーリー君に会えるのかしら?・・夢が広がります。正平さんお馴染みのご飯屋さんの海鮮丼、私の好物ばかりでゴックンしながら見ていました。サイン書く正平さんとっても~楽しそうでしたね!また行ってください~(^^♪奥寺さまのお手紙の木は松の木、こんな立派な松の木がお墓の中にあるなんて!地上に出ている根が、まるで恐竜の足の指に見えてきました、、お墓に、お花が添えられているのが、墓地と共に松の木もお守りされているのでしょうと思いました。正平さんお墓巡りお疲れさまでも雨ふりでなくて
良かったですね。

投稿日時:2017年07月14日 00:18 | モワ

朝版のハイライトは、もーりーくんのバトンタッチ。
直ぐに下北半島から北海道へ。秋は奈良から中国地方の日本海側、九州、南西諸島。翌年春から四国、瀬戸内、北陸、東北の日本海側通って列島一周。お疲れさまでした。
次のもーりーくん。チャリオくんと喧嘩はダメだよ。

とうちゃこ版に登場の夏泊半島。知りませんでした。一つ利口になりました。
立派な松の木の周りはお墓。夕闇の時間でしたら、ちょっとした肝試しになりましたね。

投稿日時:2017年07月13日 22:29 | ヒロリン

655日目の旅、観たよ。
「小さな小さな村の小さな墓地にある大きな大きな木」
交代したモーリー君の青が一層映えた青空になったのが
印象的な今日でした。
食堂の丼の鮑やウニを食べる火野さんの笑顔に
リーピートしたくなるのも伝わりました。
タムタムさんもフーフーの坂道、暑さもあって大変さが伝わって来ました。
人間、素直にならなければいけないはその通り。

投稿日時:2017年07月13日 21:40 | ももの爺

まるでお墓をまもるように、大きく枝広げ、沢山のたくましい根を張っている大きな木
スゴい立派な松の木でしたね!
途中、お墓を確認しながらの、とうちゃこ捜し‥
A型と言われていた正平さん、几帳面さが、しっかり見えていました!

投稿日時:2017年07月13日 20:55 | kimiちゃん

 正平さん、スタッフの皆さん、チャリオ君御苦労様です、毎日楽しく見させていただいております。
青い森鐵道のモーリー君1年間お伴をしてくれて御苦労様でした、二代目、三代目❓、又代わりのモリー君に引き継ぎですね、正平さんの馴染みのお店も日本全国に沢山出来て楽しい旅が続きますね、これから北海道に渡り春の旅が終わってしまいますね正平さん二月ほどゆっくり休んで下さいね、9月からの秋の旅を楽しみにしております。御苦労様でした。

投稿日時:2017年07月13日 20:47 | 葵の爺

浅虫は正平さんにとって縁のある場所なのですね。温泉街通過して湯ノ島を眺める。鳥居があって、大きな岩があって風流な海の風景です。
途中モーリー君のバトンタッチありました。チャリオの後ろは色々付いてて賑やかですがモーリー君は古株!お店の方もまた青森に戻って来て〜と仰ってました。
ランチタイムは海の幸がてんこ盛り海鮮丼、美味しそう。三枝カントク久々に沢山映っててラッキー!紅一点の姉さんの事応援してますから。声も沢山聞けて今日はええ日です。
とうちゃこ間際、ここか?と迷ってましたが、結局は素直にお手紙に書かれた通りまっすぐ進めば良かったんだぁ。人間素直にならなあかん! これ今日の正平さん語録です。
いい松の木でしたね。根っこも立派で。 遊びたくなる根っこでした。

投稿日時:2017年07月13日 19:41 | ゆきぱん

とうちゃこの大きな松が最初に正面から撮られた映像は大男の足のように見えた。枝ぶりも何だか生きてるみたいでこれは夜に見ればちょっと怖いかも・・・。
スッキリしなかった天気も後半は夏空になり体力を消耗するのでしょうね。お墓がとうちゃこだから墓に目が行く。勘の良い正平さんも珍しくハズレ! 貴重な体力に影響が出ないほどで見つかって良かった。
長年の本業の仕事の撮影でこうしてどれくらいの店に正平さんの登場記念があるんだろ・・・ お店の方も正平さんもお互いの再会は嬉しいだろう・・・。この海の幸が溢れんばかりの丼、食べてみたい〜〜。明日は青森最後。どんな風景を見せてもらえるだろうか。新品モーリー君のご利益で無事に終わりますように・・・

投稿日時:2017年07月13日 19:41 | GUREKO

すんごい根っこでしたまたまた生命力を感じる大きな木でしたね
昼食の四色丼すごく美味しいそうでした

投稿日時:2017年07月13日 19:33 | ちょび子

グルーッと周囲が山々に囲まれたような青森市の浅虫
シッタカ?!初めてのワード‥
検索すると 、とんがり帽子の形状の貝の種類でした。
まさに湯の島ソックリ!
‥ところで、どういう味なんでしょうか。
グルメの正平さんのこと、きっと御存知なんでしょうね。
田村さんの歌声初めてです~チョッピリでしたが、甘いお声‥
正平さんの驚きの表情と、ツッコミに笑ってしまいました。
モーリー君の交代
また来年も青森へ!ということは‥
パァ~と希望の光が差し込みました!モーリー君ありがとう。
最高の朝です!

投稿日時:2017年07月13日 14:59 | kimiちゃん

青森3日目にしてようやく雨降らず、途中からは晴れて、正平さんのシャツの色、モーリー君ブルーの青空が広がり、遠くの景色も良く見え爽やかな気分になりました。 朝飯無駄に聞こえる(?)浅虫ダム、、の展望台から。。降りる時には、春先に咲くはずの、ハナミズキがこの時期に咲いているのも驚きでしたが。。正平さんが♪♪ 空を押し上げて〜♪♪と歌われた後に、タムタムさんの素敵な歌声。。正平さんの、まさか?大丈夫か⁇の驚きの顔とスタート時の正平さんのあくび…お疲れなんだものと思いつつ、失礼ながら笑ってしまいました。 新モーリー君、正平さんとチャリオ君にはなくてはならない供で、また無事故のお守りヨロシクです。 今日の上り坂も、タムタムさんの息づかいが荒くなるほど、暑さも加わり辛そうでしたね。 ランチの海鮮を味わい、大好きな木を見て大満足な旅になる事、間違いないでしょう。

投稿日時:2017年07月13日 10:56 | ぶらうにぃ

青森はハナミズキ今なんですね、関東より1ヶ月以上遅れ、桜より遅いペース良いです。最初は誰の歌か分からない ハナミズキ の歌も良かったです。あと少し頑張ってください。

投稿日時:2017年07月13日 09:44 | shun.taka

正平さんにつられて、ハナミズキを口ずさんだのはどなたでしょう? そう、あの花を見かけると誰しもふと歌ってしまいます。
離任式への路上で、正平さんの手からするりと落ちたモーリー君は、まるで、離れるのがイヤだと訴えているかのようでした。旅の一員として辛苦を噛み締めた仲、自然な反応ですね。青森県は地理的にどういうルートを取っても年に一度は通過するので、ありがとうお疲れ様と世代交代することが一つの節目となって、何世代も続いていけばいいなぁと願うばかりです。
おばあちゃんの教え通りにえりこさんが静かに遊んだ大木の根っこ。正平さんはどんな風に遊んでくださるかしら?

投稿日時:2017年07月13日 09:25 | pon

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

バックナンバー