2017年07月12日 (水)【青森】曇天の青森2日目。岩木山に会えるのか!?


@そうまロマントピアスキー場
朝のお手紙は、弘前市のスキー場で読みました。
岩木山は・・・“下半身”だけ見えました(笑)



マンホールにもリンゴ!
さすが青森!
信号待ちで止まった交差点の
マンホールもリンゴがデザインされていました。

 

 


 


暑い日は、やっぱりコレ!
この日の弘前市はとても蒸し暑く、昼食は迷わず“冷やし中華”を
選択しました!

 

 

 

 


サッパリしてておいしい
「サッパリしてておいしいわ!」
と正平さん。

 

 

 

 

 

昭和4年の建物
昼食をいただいた食堂の向かいにあった古い建物の商店。
昭和4年に建てられたそうです。

 

 

 

 

今夜7時からは・・・<今夜7時のとうちゃこ版>
心が折れる“激坂”、現る!
淑子さんと彼をつなぐ“こころの風景”は・・・
とうちゃこ版、お楽しみに!!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

雨は免れた梅雨空、岩木山は待てど、こんにちはしてくれなくて残念でしたが、何だか長谷川さまのお手紙に素敵なラヴレター♡・・心打たれてしまいました。まだまだお若い長谷川さま、どうぞお幸せになってください~。農道の前に広がる広大な田園風景とグレーの空しっとりとした美しい映像をありがとうございました。正平さん激坂多くてお疲れさまでした。創業90年近く続く商店の女性の方とのお写真!ちょっと羨ましいですわぁ~正平さん、岩木山さんにお目に掛かれなくともまたの日に明日は楽々の日で有りますように。

投稿日時:2017年07月13日 23:37 | モワ

正平さんのメッセージ 心に響きました
私も主人を亡くしたり、病気になったりと、これからの人生どう生きていこうかと… 
人生一度きり‼
淑子さん お幸せに‼

投稿日時:2017年07月13日 12:44 | おんせんちゃん

津軽の人にとって父なる山、母なる山だという岩木山。正平さんも大好き岩木山。でも野郎はちっとも出てきよらんのよと・・何せ恥ずかしがり屋さんですからね(^_^*)

お手紙は「ごちそうさん」と言う言葉がぴったりな幸せ色のお手紙でした。過去の悲しみや苦労があってそれを乗り越えたから今の幸せがある。皆さんのコメントにもあるように、正平さんがラストに送ったメッセージにホロリときますね。
『ちゃんと幸せなご夫婦になってくださいね。』
天国の奥様もそうよ〜とお二人の事を見守って願ってくれていることでしょう!
思いやりに満ちた 愛あるお手紙・・・ 静かにふか〜く感動いたしました。

投稿日時:2017年07月13日 09:39 | ゆきぱん

こころが折れる坂が2つ(踏切までの小さい坂、可愛い青森ならではのりんごのカーブミラー迄の坂)、大変見応えありました。 正平さん、坂の途中からのスタートは、相当な脚力でないとフラフラで、危なかしくて、、転倒されなくて良かったです。 それにしても、斎藤監督との息の合った掛け合い最高です。いつも何かやらかしてくれるのでは?と期待しています(笑) ランチの冷やし中華、お店によって随分違うものなんですね〜。スタッフさんが食べられたみそカレー牛乳コーンラーメン、どんな味なんでしょう⁇正平さん、ぜひ今度味わって欲しいなぁ。 今日も岩木山は恥ずかしがってました(見えない時は、その場所らしき所を点線で表す、、それ、分かりやすくて良いアイデア!) 正平さんの”人生を楽しんでください”の愛ある言葉に、長谷川さんからのメッセージ投稿、こころがあるこころ旅。 素晴らしいですね。

投稿日時:2017年07月13日 05:05 | ぶらうにぃ

いろいろな人生の一部を伺うことになるのがこころ旅。いろいろあって良い方と出会われたんですね~。お互いにこれまでのことを踏まえながら仲良く過ごされますように。正平さんの最後の言葉が優しいです☆
見ていただきたいと書かれていたのですが、岩木山も恥ずかしがり屋さん、なんですよねーーー?笑
味噌カレー牛乳ラーメン。。。どんな味なんでしょうか?

投稿日時:2017年07月13日 04:47 | るる

なぜか今回も岩木山は(^.^)お顔を出してくれませんね
老舗の美人な奥さんに写メ頼まれ?嬉しそうでしたね正平さん淑子さんのこれからの人生に幸あれ

投稿日時:2017年07月13日 01:01 | ちょび子

正平様・スタッフの皆様
毎日、夢中で見ている内に、本当にあっという間に青森まで行ってしまいましたね。今日のお手紙の淑子さんの相手を思いやる優しい心と、正平さんの大人のコメントに胸を打たれました。お幸せに(*^_^*)
弘前大の屋上での寮歌♪良く覚えています、雨でしたね。
富士山・岩木山・夕陽・・・肝心な時に顔を見せない「こころ旅」
作り物では無い事を視聴者は良く分かっているので納得なんですよね。

投稿日時:2017年07月13日 00:06 | Mako

正平さんの淑子さんへの最後のメッセージ、男の私でもとても心打たれるものでした。
正平さんがモテるのが良くわかります!
あと「みそカレー牛乳バターコーンラーメン」は美味しいと思いますよ(^^)
食べたことはないけど…
正平さん是非、次回はチャレンジしてください!

投稿日時:2017年07月12日 23:13 | ヤン

青森県は、日本海も太平洋もあるから毎年必ず訪問ってことになるのでしょう。
日本海側の津軽地方を通るとシンボル的に登場するのが岩木山。
岩木山が正平さん一行を嫌いなわけじゃないのでしょうが、7月の収録が多いからくもり空が邪魔してしまう。
今度こそ、晴れた岩木山を。

今日の放送で平川にかかる橋をいとも簡単に渡りました。
結構高くて、大きかった気がしましたが。
正平さん、橋を怖がらないコツをつかんだのか?

投稿日時:2017年07月12日 22:50 | ヒロリン

覚えられないくらい長い名前のラーメン
美味しそうでしたね!
お手紙のあと、正平さんの包みこむような愛情ある言葉に感動しました。
そうだ!そうだ!と、その場で拍手したかったほどです。
みんなで、人生楽しみましょう!

投稿日時:2017年07月12日 22:37 | kimiちゃん

岩木山にこだわる 今回の青森県。
こんなに みんなが 熱い思いで見つめているというのに
しっかりと姿を見せないとは・・・( 一一)

でもね。
とうちゃこの景色がちゃんと見えなくても
こころには 何かがのこる。
それは お手紙の方の気持ちであったり
正平さんの言葉であったり
その時感じた自分の思いだったり・・・

不思議な魅力のこころ旅が やっぱり好きです♡

投稿日時:2017年07月12日 22:29 | norinorimiffy

654日目の旅、観たよ。
「平川市長田村下付近の農道からの景色」
りんごの木の横のラ・フランスの木
自家用ですかね。
みそカレー牛乳バターコーンラーメン
食べてみたいものです。
月曜日版で気になった女性に抱きついての写真撮影は
ラーメン店の前の風情があるお店の女性でしたか。
右の指図に左へ行ったことに監督さん、びっくりしたと
かなり動揺したみたいですね。
弘前大学へ行った旅の2011年6月7日のブログを見て
火野さんの誕生日祝いもあったのを知りました。
人生を楽しんで下さいの締めくくりや
ご馳走様でしたという火野さんの言葉、良かったです。

投稿日時:2017年07月12日 21:17 | ももの爺

正平さんたら〜! 好みの女性だと抱き寄せて写真撮っちゃうんだから。。。
世の殿方諸君、正平さんのこと羨ましいなぁ〜って思ったでしょうね〜^_^
淑子さん 彼氏さんと幸せになってくださいね。
私も 正平さんと同じ気持ちです。別れがあり、出会いがある。
幸せになる出会いなら、こんな素晴らしいことはありませんね!!
どうぞ末長くお幸せに・・・ 。

投稿日時:2017年07月12日 21:16 | ひよこ豆

右と言うのに左へ行ってしまう暴走俳優をちゃんと誘導することは、斎藤監督さんならお手のもの、辛い坂道も、発進しづらい一旦停止も宥め賺して旅を進める様子は、もはや迷コンビ ⁉︎ 今や楽しみの一つになっています。そんな監督さんが、リンゴのカーブミラーとおっしゃるから、また冗談を… と思っていたら、本当にありました、カワイイ! これならドライバーが穏やかに運転できそうですね。
「人生を楽しんでください」正平さんから淑子さんへのエールは、多くの番組ファンが言いたいメッセージでしょう、少なくとも私はそうです。お子さんのために頑張ってこられたこれまでの人生、これからは、少しずつご自身のためにシフトしていってもいいはずです。淑子さん、どうぞお幸せになってくださいね。

投稿日時:2017年07月12日 19:49 | pon

今日の正平さんの最後の言葉、
「奥さんうかばれないよ、ちゃんと幸せな夫婦になって。」
涙が溢れました。
正平さんの優しいお人柄が滲み出た言葉だなって、思います。
淑子さんと「彼」に穏やかな幸せが訪れますように。

投稿日時:2017年07月12日 19:41 | 新米ママ

正平さん、お手紙の後のメッセージありがとうございました。
岩木山は雲に隠れていましたが、また来年是非お越しくださいね。
一度しかない人生を楽しんでいけるよう、正平さんのメッセージを心に置きながら、過ごしていきたいと思います。本当にありがとうございました。

投稿日時:2017年07月12日 19:41 | 長谷川淑子

「心折れる〜〜」「お家帰りた〜〜い」。この坂はよほどこたえたんですね・・・
6年もの歳月を旅してらっしゃるんですもの無理は禁物です。小刻み、ノロノロ走法で充分
ですから・・・。鉛色の雲はドンドン下りてきて又今日も雨。残念ながら二日目も恥ずかしがりの岩木山は隠れたまま。今夜は淑子さんの素直に書かれたこれまでの人生のありのままのお便りに幸せの在り方を教えてもらったようでした。淑子さんのこらからの人生が(愛)でいっぱいの笑顔の人生になりますように・・・

投稿日時:2017年07月12日 19:31 | GUREKO

こんばんわ!
監督、おもろすぎーー

投稿日時:2017年07月12日 19:19 | REYNOLDS

曇り空の弘前スキー塲からですね。
整然と立ち並ぶリンゴ畑が、青森らしい風景に見えました。
リンゴ畑の中の、1本のラ・フランス
袋のリンゴと比べて、無防備な果実に関するトーク
正平さんと齊藤さんの話の広がりが、面白すぎて、大笑い!
坂道ダッシュ、初めて見ましたが、ホントに68才?!
普通であれば、出来ないこと
‥かっこよすぎでした!
創業100年の趣ある商店
風格も堂々として、とっても素敵でした!
でもお家の方は、維持されることは、大変な努力が必要でしょうね。
正平さんの頬がゆるまれていたように見えた写真の取り直し
わかりやすい!
とうちゃこでも、また激坂!
いつもは強脚の正平さんですが、ダッシュが響いてないといいんですが‥

投稿日時:2017年07月12日 14:44 | kimiちゃん

雨はなんとか大丈夫そうですね。正平さんは綺麗な人や可愛い人には自分から写真撮影に行ったり、肩を抱いてくれるんですね!笑

投稿日時:2017年07月12日 12:03 | のりちゃん

今日のを見損ねただった!さっきの誤変換でした。再放送見ないと。

投稿日時:2017年07月12日 11:41 | おいでヤス

岩木山…青森1日目の朝は雨で頭だけ。 2日目は曇。下半身(正平さんの言い方に(笑))を見せてもらいました。と言うことは⁇明日は? 気持ち先走って全身が見られるかな⁇ 青森らしい、林檎畑が見渡せるスキー場より、下り坂からのスタートでも楽チンは、長く続かない様ですね。 正平さんは走りながら、林檎の木の中に、一本だけラフランスの木?を見つけられる眼力の凄さ‼︎ 不思議だな?何だろう?見学しよう‼︎ の気持ち、大切なんですよね。 正平さんが踏み切り止まれの標識までの小さい坂道を、止まった後の事は考えずに全力疾走。案の定、酷な再スタートでフラついて、皆んなで押せば怖くない発言の斎藤監督。ランチ後の古い商店の奥さんとの写真撮影を、動画にしたりと、 月曜から、今日の朝版から、大爆笑させて貰っています。こころが折れると言う激坂の後、岩木山は姿を見せてくれるのか、とうちゃこ版が待たれます。

投稿日時:2017年07月12日 10:27 | ぶらうにぃ

毎朝紹介される一通のお便りに込められた様々な人生模様。今朝も濃密な淑子さんの悲喜こもごもな経験から捕まえられた今の幸せがにじみ出るようなお便りの最後には胸を打たれました。今夜のとうちゃこはどんな景色が広がるのでしょう。(愛)が溢れる景色でしょう。
二日目の青森の空は鉛色。岩木山の裾野を下半身に例える正平さんの語学力が笑える。
やっぱり降り出した。月曜に登場した津軽美人は老舗商店の奥様でしたか・・・
「綺麗な人の時〜〜」「まあまあの時〜〜」いろんなその場、その場、の正平さんの撮影大会選考基準が分かり易くて本当に根が正直なんだと思います。坂道発進など、無理は禁物。今夜は心折れる体験が待ってるんですね・・・心臓肥大になりませんように・・・

投稿日時:2017年07月12日 08:58 | GUREKO

しばらくお天気良かったのに、青森で梅雨前線につかまってしまいましたね、お風邪など召しませんようにお気をつけください。
お昼を食べたお店の向かい、昭和4年製の商店のおかみさんと記念撮影。
ディレクター、残念なことに動画で撮ってしまい、スマホを水崎メカと交代させられる羽目に…ディレクターが悪いんじゃないですよ。スマホ一台一台、操作が違って、他人のスマホを操作するのは難しいですからね。そういえば、水さんこと水崎豊メカ担当さんが、火野正平さんと旅先の方達との記念撮影で、シャッターを押していることが多いですよね。お食事の風景で正平さんの隣に座ることも多い水さん…だけど結構寡黙で、初期からのスタッフなのに声をあまり聞いたことがない。そんなスタッフ一人一人も応援しています。
もう少しで目的地北海道。頑張ってください。

投稿日時:2017年07月12日 08:34 | JuJuにぃに

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

バックナンバー