2017年07月07日 (金)【秋田】「思えば遠くに来たもんだ~」


きょうのスタートは、能代市を流れる米代川河川緑地。

白神山地のサムネイル画像
「もう左の方は海、向こうに見える山影は白神山地・・・
思えば遠くに来たもんだ。」と、正平さん。



@鹿の浦展望台
海岸線を見渡せる鹿の浦展望台で食事休憩。
「ここ、前に来たことあるよナ?」

 

 

 

 


アベコベな展開
食事したお店の店主に、去年の
目的地を聞く・・・というおかしな展開に(笑)
「この先の雄島が見える黒い砂の浜に行ったよ。」と店主が教えてくれました。

 

 
 

そして旅は進み・・・

五能線の見事な陸橋
岩館港直前で発見したのは・・・
五能線の見事な鉄橋!
「列車、走れ~!」とカメラを
セットして通過を待ちます。
→ にわか撮り鉄??(笑)

 

 

 

7時からお楽しみに!!
2016年に来た「雄島」を横目に、目指す岩館海岸はもうちょっと先!
思い出の海岸は、今夜7時からのとうちゃこ版でご覧くださいね。

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

今日7月10日初めて女性の監督さんの姿見ましたよ。いつも声だけで写る寸前に逃げていましたね、かわいい人です。万歳、やっと会えましたね、なかなかお会いできず、謎めいた監督さんです。最初からずっと見させていただいています、小生の母校佐賀県の鹿島高等学校の赤門を訪れていただきました。感激です、今年喜寿を迎えた老人です、ますますのご活躍をお祈りしています。今日は1日楽しく過ごせます。

投稿日時:2017年07月10日 09:21 | 横田義宣

 今週は、福岡・大分県で大雨による被害があり、同じ県に住む者として心を痛める日々が続く中、こころ旅を毎日拝見し、癒やされています。
 秋田のこころ旅、毎日、心に残るお手紙や風景、さらに、田んぼや磯で子供に帰ったように楽しんでいる正平さんの姿など、強く印象に残りました。
 85歳?まで走られると言っておられた正平さんに、長く長くお伴します。

投稿日時:2017年07月09日 18:04 | ココア

東北、青森出身の私毎日楽しんで見てます。北海道釧路市に住んでますが、北海道は今年、今時期珍しく暑いです。釧路も何故か暑い!!
正平さんはじめ、皆さん熱中症に気をつけて頑張ってくださいね。
チャリでの風を切っていく様子が、そのまま感じて、とてもホッとすると同時に素敵な時間を一緒に体験できている感じがしています

投稿日時:2017年07月09日 17:02 | さっちゃん

秋田県の旅、楽しませて貰いました。風景や食べもの、動・植物や人々との触れ合いなど見どころ満載でした。
正平さんが85歳までこころ旅を続けて下さると宣言されて嬉しかったあ!老人クラブの女子会、「水着姿を見せたかった」「すごく女好きだったよね」とおっしゃるおばちゃんと正平さんの応酬、もう可笑しくて楽しくて何度も見させて貰いました。おばちゃんナイス!!(正平さんも)
本当に元気をたくさん頂く番組ですね? 今週も有難うございました。

投稿日時:2017年07月09日 09:42 | 石見神楽

ヤドカリを探しあげる正平さん、少年の姿でした。
秋田県、優しい人が多かったですね。
来週は青森県。あと2週ですか。追いかけてゆきますよー☆

投稿日時:2017年07月08日 20:18 | るる

チャリオ君と出発前に、お爺ちゃんとお婆ちゃんと話される時に、正平さんが、その土地の方言を使われる事で、親近感がわいて、ほ〜んわかした出会いでしたね。 朝から気になっていた、山腹の八の字、スキーのジャンプ台でもないし、、と思っていたら、八峰町の八の字だったようで、わかってスッキリしました。ライトアップも見たいですね。 岩館海水浴場は、家族旅行で行かれた時は、まだ今の様に整備されてなくて、もっと自然のままだったから、お父さんもここだ! と決められたのでしょうね。 今は、人工的に造られたプールもありましたが、泳がなくても、海辺の生き物と遊べるいい場所でしたね。正平さんのドボンと入りたい‼︎ 気持ちわかります。 鉄橋も電車も景色も、、五能線って好きだ‼︎カッコイイ〜〜って、ほんまもんの鉄ちゃんですね。 秋田良いところばかりでした。青森も楽しみです。

投稿日時:2017年07月08日 06:48 | ぶらうにぃ

秋田美人の老人クラブの皆さんとの会話は最高でしたね
昔は女大好きだっけべ〜の切り返しに今も大好きダァ〜の正平さんのお言葉は最高(笑)

投稿日時:2017年07月08日 00:38 | ちょび子

五能線のレトロな鉄橋!
スマートで、カッコイイですね~
チャリオ君のカメラにも、バッチリでした!
おじいちゃま、おばあちゃま
「気を付けてネェ~」が、とっても優しかったですね。
岩舘海岸
海の生き物も多く、綺麗な海でお父様が連れて行かれるのも、何だかわかる気がしました。
でも、もう泳いでいる子供達にビックリしました。
綺麗な風景もたくさん、楽しい人も、そして優しい人もたくさんの秋田県!
ずっと魅了され、いつもより短く感じたほどです。
秋田県ありがとうございました。


投稿日時:2017年07月07日 23:46 | kimiちゃん

秋田の旅。
4日間とも難敵な美女たちが揃いも揃って出ましたね。こころ旅に華を添えていただきました。
東八森駅にいたおばぁちゃん。あれは彼氏のところに遊びに行ったんですよね。とても素敵でした。

最終日は海の生き物が登場。イソギンチャク、カニ、エビが登場。正平さんがわんぱく小僧に戻ります。

ブログの題名「思えば遠くに来たもんだ」
今年は高知からのスタートでしたので、余計に感じますね。

投稿日時:2017年07月07日 22:49 | ヒロリン

何回も行けないからこそ、年に一回の家族旅行が心に残るのが、すごくよくよくわかります。それが海水浴場というのが、私も同じで、きっと両親が楽しませるために行ってくれたのでしょう。たくさんの思い出がよみがえってきました。
Bカメさんからの、岩館港を正平さんとスタッフのみなさんが走る画がとても素敵でした。月曜版を見て、うわー、きれいな所だな、どこだろうなと気になっていました。岩館港だったのですね。
岩館海岸も美しく、やどかり、いそぎんちゃく、カニ、エビまで発見してくれました。お正平さんの言葉を借りて、またええとこに連れてきてもらった、ありがとうございました。次は青森、楽しみです。

投稿日時:2017年07月07日 22:11 | しゅうちゃん

今朝観逃してしまって、とうちゃこ版しか観れなかったのですが、駅前に居たおじいちゃんとおばあちゃんいい感じでした。おじいちゃんは若い頃はハンサムな方だったのでは。秋田の旅は気持ち良さそうに走られていてよかったです。毎日少年のような正平さんでしたね。

投稿日時:2017年07月07日 21:40 | のりちゃん

鹿の浦展望台にたどり着いたとき
見たことある!!
って正平さんが言ってくれた瞬間
ものすごい感動に包まれました

覚えていてくれたんだね
八森に来た時
この場所に来たこと


日本全国旅して
それ以上に舞台や芝居の仕事して
なのに覚えいてくれたんだね
八森のこと


とっても嬉しかったです

正平さんが今回通った道は
私の住んでいる場所
毎日通っている道です
自然が自慢
それ以外何もないことが自慢
ただそれだけの町です

画面を通して
八森の美しさに改めて感動し
そしてこの美しさを伝えてくれた正平さんに
心から感謝しています

また来てね

投稿日時:2017年07月07日 21:35 | naomaru

今日の走行は、五能線で東八森駅まで輪行あの鉄橋を渡るのかしら~?とっても楽しみにしておりました!正平さん見事なお写真を届けてくださりありがとうございます(パチパチ)拍手。お山に八は名物ハタハタの宣伝かしら~でも可愛いお山ですこと。思ったより早く「岩舘海水浴場」とうちゃこ出来て、お手紙どおりの人工的に造成された海浜プール、カニ、ヤドカリと見ることも出来て熊谷さま親孝行が出来て本当に良かったですね。秋田県、山々と海の素敵な風景を見せて頂きありがとうございました。正平さんを応援してくださる沢山の女性陣♡・・正平さん何時何時までも万年青年でいてください~スタッフの皆様お疲れさまそしてありがとうございました。

投稿日時:2017年07月07日 21:25 | モワ

652日目の旅、観たよ。
「岩館海水浴場」
2回目となった展望台の食堂でしたが
前回は548日目の旅でしたね。
雄島を乳房のようだと例えていたのを思い出しました。
駅前で会った老人カップル、味がありました。
火野さんらしい接し方が良かったです。
食堂の高齢女性陣、元気はつらつに男性の私からすると羨ましい。
にわか撮り鉄になった火野さんでしたが
鉄道好きの私も興奮して観てました。
イソギンチャク、カニ、エビ、ヤドカリが観れ
お手紙の方、嬉しかったでしょう。
今週もお疲れ様でした。

投稿日時:2017年07月07日 20:59 | ももの爺

秋田県は母の故郷です。だからか、山形県より(山形県の皆様すみません)秋田県の景色が、安心するというか、懐かしいというか。
八森は、9年前に夫と車で秋田から青森に行く途中に通りました。今日で秋田県が終わり。あっという間の旅でした。正平さんは遠い道のりだったと思いますが。楽しませていただき、ありがとうございました。
来週からの青森県も楽しみにしています。道中、お気をつけて!

投稿日時:2017年07月07日 20:09 | かみほ

今日は長男の誕生日だなぁ、と思いながら、いつものように朝版を見ていると、見覚えのある名前が、、。トイレに入ろうとしていた妻を大声で呼び止め、テレビに釘づけ。何と30年ほど前に一緒に仕事をした仲間の名前です。とても嬉しくなり、放送終了と同時に電話をかけ、久しぶりに話をしました。妻は、「とうちゃこ版が楽しみだねー!」と言って仕事に行きました。毎回いろんなところを紹介してもらっていますが、こんな出会いもあるんですね。感動しました。とうちゃこ版は録画予約もしました。因みに、山形出身の私も今回投稿したのですか、私は採用されませんでした。
これからも素敵な風景や出会いを見せてください。楽しみにしています。

投稿日時:2017年07月07日 15:24 | 山田 信

何日も降り続く雨に、青空が恋しくなります。
能代の穏やかなお天気、ゆったり静かな米代川をみて、ホッとしています。
今日のお手紙に、ウンウンと親近感を抱きながら聞かせてもらいました。
同じように“潔癖症の父”で、一緒でした‥
明るい女性グループ
大きな声で笑うって、いいですね!
ベッツさんの、ニコッとした笑顔も見えました~
笑顔は、最高です。
今日もとっても楽しく、大きい声で笑わせてもらいましたぁ
正平さんありがとう!

投稿日時:2017年07月07日 14:25 | kimiちゃん

「老人クラブ」とは名ばかりの、人生を楽しんでらっしゃる先輩がたに、今朝も元気をいただきました。応戦する「今でもだぞ〜」の正平さんもこれまた頼もしいこと!
東八森を出発した後、眼前の山にハの字があって、「八森へようこそ」と言って歓迎してくれているようでした。Bカメさんからの湾の画も目に涼しく、家々の穏やかな日常を思っています。
海岸とプールと、レトロな現役鉄橋。今夜のとうちゃこ版も、楽しみがてんこ盛りです。


投稿日時:2017年07月07日 11:14 | pon

秋田県も梅雨入りしているのに、4日間共お天気に恵まれましたね。 昨年は確か、、と、ブログを振り返ってみると、、そうだ‼︎ 黒い砂浜とオッパイに見える雄島へ、黄色のカッパ姿を思い出しました。 何と‼︎ ブログのタイトルが”思えば遠くへ来たもんだ ”でした。 展望台の食堂では、秋田美人老人クラブの方々の、食べては笑って、笑っては食べてと、、正平さんもタジタジでしたね。 正平さんは、何を食べられたのかしら? 2回目利用で、割引出来ました? (関西人の夫も、正価ではなく、一応値切って見るなんて言いますけど…)
秋田で一番綺麗な海だからと、お父さんが連れて行ってくださった岩館海水浴場。 とうちゃこ版では、正平さんの好きな海辺で、透明度の高い海で、イソギンチャクと遊ぶ姿も楽しみにしています。 五能線をローアングルで見る。 素晴らしい鉄ちゃんですね正平さん‼︎

投稿日時:2017年07月07日 10:56 | ぶらうにぃ

昨年の雄島の旅は黄色いカッパ姿で無言の雨の中の走行だった。一転、今年はこの青空。2年連続で雨でなくて良かった。今朝の熊谷さんのお便りにはご両親の愛が一杯溢れ出てました。私も本当に多忙だった父が一度だけ連れてってくれた海水浴の風景が断片的だけど忘れられない。親とは有難いものだ。
回を重ねるとこうして再来する店も増えてこれがまた面白い。元気な笑い声の昔の秋田美人達。正平さんもタジタジ・・・。女性は何処でも元気だな〜〜。頑張れ❣️男性軍‼️
お〜〜、左手に見覚えのある雄島。去年だもの覚えてますよね・・・
撮り鉄も乗り鉄も、この番組は鉄道ファンも多いだろうな〜〜。秋田、4個目、最後のとうちゃこ、楽しみです

投稿日時:2017年07月07日 09:09 | GUREKO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索

バックナンバー

    2019秋の旅