2017年04月13日 (木)【広島】また来たョ、三原


この日のスタートは三原港。
2012秋の旅では、因島からフェリーに乗って三原港に渡りました。

また来たョ
因島での切符売り場の方との
ふれあいとか、フェリーの操縦室に(特別に)入れていただいたことを思い出す正平さんでした。


こころ旅ファンの女性と
三原港で出会ったこころ旅ファンの女性。この春、京都の医科大学へ進学予定だそうです。
「お医者さんになったら面倒みてネ」とお茶目な正平さん。

 

 


そして、この日はちょっと早い昼ごはん。

お昼はラーメン
正平さんが食べたのがとんこつスープに辛みソースが入った「赤」。スタッフはとんこつスープの「白」やニンニクの入った「黒」。
やっぱり、好みは分かれますね(笑)

 

 

d3_hrsm_6.jpg
この日は、沼田(ぬた)川沿いに
約20kmの自転車旅。
ゴールは圧巻!
今夜7時から、こころの風景
「瀑雪の滝」
をお楽しみに!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

広島県3日目、お手紙読み終えた正平さん・・ええ子やなぁ~褒めてらっしゃいましたね!ご自分が感動なさった瀑雪の滝を見せてあげられて本当に親孝行が出来ましたね。田坂さまも、人生の楽しみを見つけた原点とか素晴らしい風景を堪能させて頂きありがとうございます~♡ 正平さん岩の間に根を下した松の木~笑)・・今では立派に輝いてますよ~この番組も正平さん抜きには考えられませんわぁ~(^o^)

投稿日時:2017年04月15日 20:21 | モワ

615日目の旅見ました〜。こころ旅のルートを辿る旅のプレゼント、ラストは佳子様のオリジナルとうちゃこ版を・・・なーんて素晴らしい、感動しました。ウルっときました。
親子愛ですよね〜。親孝行ってなかなかに難しいと思うんですが、イキイキとしたお手紙を聞いて、本当に良い行いをされたなぁと思います。(見習わなくちゃ)
滝と岩場の風景、印象深いです。あの隙間から生えている松の木がすげぇんだ!俺も芸能界であーして生きているのつぶやきも、いぶし銀の正平さんらしい。
ふるさとでお父様、お母様放送を食い入るように見られた事でしょう(๑˃̵ᴗ˂̵)
素敵な旅 ありがとうございます。

投稿日時:2017年04月15日 00:45 | ゆきぱん

人工物が一切映り込んでいないラストの画面は、滝の音が際立って、引き込まれるように静かに集中して見ることができました。正平さんお気に入りの岩や松もそうですが、自然界の力強さを今日も教えていただいたような気がします。天空の架け橋のような巨大な高速道路も、恐れ入るはずです。
佳子さんのお父さんも、色んな意味での喜びを味わっていらっしゃることでしょうね。
こういう親孝行の形があったのかと、目からウロコの思いです。

投稿日時:2017年04月14日 06:25 | pon

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
木曜日とうちゃこ版、見ました。
「瀑雪の滝」、見事な滝でしたね?
岩の割れ目から生えている松を見たら、正平さんを思い出すと思います。
「こころ旅」ルートを辿っている方、いると思っていましたが、やはりいらっしゃいますね?
佳子さんの親孝行なお手紙、、、見習わなくちゃ!!

投稿日時:2017年04月14日 05:55 | REIKO

こころ旅のなかのある日を完コピでたどる、番組の内容に沿って。
最後にオリジナルのこころの風景を見てもらう。
すごいアイディアですね。
オープニングでは正平さんが三原港で2012年の旅のことを話していたし、番組が長く続いていろんな宝物が増えていくのだなあと思いました。

お手紙の方のお父様、今日のとうちゃこ版を観られたでしょうか。

投稿日時:2017年04月14日 04:54 | るる

お手紙の主の方が5年前の正平さんがたどったルートに加え、オリジナルで行ったのが瀑雪の滝。そこを正平さんが訪ねるのが今回の内容。
荒涼とした岩場に木々が根を張り自生しているのに生命のたくましさを感じます。
その様子を見た正平さん曰く「オレも岩の割れ目に根を伸ばす松のような存在」
半世紀に渡り芸能人を続けているから、正に岩の割れ目に根を伸ばす松以上の存在。こころ旅で幹をさらに太くしています。

昼食。カレーもいいけどラーメンも外せませんね。

投稿日時:2017年04月13日 22:54 | ヒロリン

瀑雪の滝。想像していたのより大きい滝でした。
お手紙が採用されて お父様も滝を見ることができ
ご両親様は きっと喜ばれたことでしょう。
よかったですね(*^_^*)

「岩のところに生えている松はすごいと思う」
という正平さんに共感。
わたしも ちょっとした隙間に咲く花や岩場に生える木を見ると
「すごいな~ えらいな~」と思います。

こころ旅がなければ 多分出会えなかった風景を
見ることができるのは 幸せです。

明日は どこに連れて行ってもらえるのかな~(^_^)/

投稿日時:2017年04月13日 22:40 | norinorimiffy

滝すごーく良かった。日本は狭いようでいてまだまだ広かった。またステキな場所を知ることが出来ました。ありがとうございます(o>ω

投稿日時:2017年04月13日 22:39 | なみこ

御両親への、優しさ溢れるお手紙に、ジーンと胸うたれたと同時に、いろいろなことが、頭のなかをよぎりました。
自分自身の親が老いていく現実を、中々受け入れられず反抗的な時期もありました。
とうちゃこで、正平さんがお手紙読まれている時、思いました。
“そうなんだ、親孝行は、親が生きている間しかできないもの。”
“遅くない!これから、もっと自分なりに、精一杯親孝行を重ねて行こう”と、あらためて、強く心に誓いました。
ありがとうございました。

投稿日時:2017年04月13日 21:52 | kimiちゃん

615日目の旅、観たよ。
「瀑雪の滝」
赤ラーメンにトッピングするためにお盆ごと持っていったことに
スタッフがちゃちゃを入れたことへの反応に
仲の良さを感じました。
すき間の割れ目に足を突っ込んで芸能界に生きて来た
火野さん、さすがです。
2012年の秋の旅では164日目の因島重井港の話が
三原港へのフェリー関係でしたね。
京都府立医大へ進学の娘さんとの出会いは
今日だったのをブログで知りました。

投稿日時:2017年04月13日 21:42 | ももの爺

田坂さんの、「お父さんに爆雪の滝を見せてあげたい」を 実現させる旅。
お父さん、今日の「こころ旅」を見て、喜んでくれたことでしょう〜 !!
それぞれの想いが形となって、ふんわり心温まるステキな旅になりました。
いいなぁ〜、こころ旅・・・私にとっても宝物の番組です〜〜 (^o^)/
ありがとう〜

投稿日時:2017年04月13日 20:42 | ひよこ豆

今日も笑って、泣いて。 「オイラ芸能界をあんなふうに生きてる・・」

正平さん、おもしろすぎる。この番組に正平さんを抜擢した制作の方、見る目がありますね。

御幸橋の写真に写っている少女と少年、以前 特集番組に出ておられるのを見ました。

人間は愚か、でも愛しい。

投稿日時:2017年04月13日 20:30 | やまもも

今日の広島県三原市の田坂桂子さんこころ旅の瀑説の滝えの思いご両親も感激されたでしょう。これが心に染みるこころ旅だと思います。正平さんスタッフの皆さんこれからも全国津々浦々のこころ旅続けて下さい。

投稿日時:2017年04月13日 19:59 | はなとクー

春の旅なのに日替わりのコートがなかなか薄着になれない正平さん。今日も姿が見えない風の強い事。昨日、今日とおじさんの応援の多い事。
瀑雪の滝までの登り道、自転車で鍛えた正平さんの脚力が発揮できましたね。
岩の隙間でも頼もしく生きてる松にご自身の本業・俳優としての立ち位置を例える正平さんの謙虚な発想が直ぐに出てくる心の柔らかさがとっても素敵でした。
この岩肌と滝の風景は作られた庭のよう・・・
お父様もこの風景と正平さんの頑張りに喜んでおられることでしょう・・・
私も素敵な風景を見せていただいてありがとうございますm(_ _)mの旅でした。

投稿日時:2017年04月13日 19:29 | GUREKO

春の旅、広島の3日目は、2012年11月以来2回目の三原港なんですね。 まだ見ていなかった頃だけど、蔵出しSPなどで、垂井港で切符売り場で働くお母さんの事を、よ〜く覚えています。お元気かしら?もう一度会いたいマダムですね。 今日は20kmのロング走行で、しっかり水分補給しないと、、バッチリ天然水を見つけたものの、初めてだ〜100円取るんだと驚かれてましたね。節約と言って水筒から飲まれていましたが、メカニックの水さんが見つけた、無料の試飲が羨ましそうでしたよ。 今日の田坂さんの親孝行なお手紙に涙しました。大好きなこころ旅で、足が悪く行けなかったお父さんに「爆雪の滝」を見せてあげたいと。 正平さんの優しさと心意気で行かれた”滝” とうちゃこ版で是非見たいと思います。

投稿日時:2017年04月13日 11:14 | ぶらうにぃ

こころ旅いい番組ですねー。残念ながら去年の秋の再放送を見てこころ旅&火野正平さんのファンになりました。こんないい番組があったなんて...自然や生き物や人とのふれあいがとても自然でおもしろく、猫のぷーしたなんて、見ていて心が温かくなりました。正平さんが息を切らしながら坂道を上っているところは、私も一緒に自転車をこいでいるみたいになってしんどくなります。あともう少し、頑張ってって...。夜の放送が楽しみです。

投稿日時:2017年04月13日 10:30 | まる

親孝行な娘さんのお手紙読んでる時からウルウルきました
本当にこころ旅ですね ラーメンにトッピングいろいろ入れて(美味い!)と言ってましたが本当?って聞きたくなりました(^^ゞ
天然水の所で無料試飲を先に見つけたら飲んだでしょうね
お水スキの正平さんカメラが回ってない時に飲んだのでは?(^^ゞ
強がる正平さんもスキですね
落石の谷 結構つらい石山でしたね お手紙のお母さんがお父さんが行かなら娘の為に頑張ろうとした心が涙のツボを押された感じしました。

投稿日時:2017年04月13日 08:32 | ガーデニング おばさん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

バックナンバー