2017年03月30日 (木)【高知】春の海 ひねもす "うねり うねり"かな


高知3日目のスタートは、
土佐西南大規模公園中村地区。

絶景!
太平洋が一望できる
絶景地でした(^O^)/

 


興味シンシンの正平さん
その公園にある滑り台に
興味津々の正平さん。

 

 

 

 

高くて怖いし、痛い(>_<)
出発前にトライしますが・・・
思いのほか高くて、途中リタイア。

 

 

 

 

カエルの鳴き声につられて・・・
カエルの鳴き声につられて休憩。
「盛んに鳴いてるけど、
姿が見えたためしがないナ。」

 

 

 

 

ランチは、あのメニュー!
<今夜7時のとうちゃこ版>
漁港の喫茶店でいただいたのは“あのメニュー”!

由紀さんがお父さんと最後に見た海は・・・。とうちゃこ版でじっくりとご覧ください。

投稿者:番組デスク | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

投稿者の由紀さんの 病気のお父さんを想う気持ちに、じーんとしました。
お父さんのご冥福をお祈りします。
由紀さんが海にいるように感じるお父さんに、正平さんの「なごり雪」・・・
届いたことでしょう。

投稿日時:2017年03月31日 15:58 | ひよこ豆

こころ旅で時々登場する滑り台からおはよう!ですね。眼下に広がる太平洋に向かって気持ち良さそう。いいなぁ〜。恐がる正平さん、後ろのアライカメラマンは無邪気に はしゃいでいて対比が面白い!
海のバザール絵になる素敵な海でしたね。お父様も近くで見ておらたことでしょうね。
親孝行はちゃんとされていたと思います。由紀さんやご家族の想いがお手紙の文面から伝わりましたから。喫茶店に集っていた地元の方々もほがらかだったし、黒潮町の旅 優しい気持ちにさせてもらいました。

投稿日時:2017年03月31日 12:20 | ゆきぱん

リアルタイムで見る事が出来なかったので、先程、録画を見ました。 由紀さんのお手紙を思い出しながら、正平さんの♪♪ なごり雪 ♪♪を聴きました。 由紀さん、良い親孝行となりましたね。きっとお父様に届いてますね。 喫茶店の外で、オムライス待ちタイム、地元の方とフレンドリーで、おじさん話が盛り上がったり、、ホッコリしました。

投稿日時:2017年03月31日 11:31 | ぶらうにぃ

アニメに出て来るような、すてきな雰囲気の、入り口の喫茶店・・

楽しい常連さんとの、会話・・こんなお店が、近所に欲しいです(^^♪

綺麗な、海・・亡くなったお父様が、本当にそこにいるようです。

投稿日時:2017年03月31日 09:05 | まりも

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
木曜日とうちゃこ版、見ました。
いい浜、いい海!!
天国のお父様、きっと聴いてくれたはず、、、正平さんの♪なごり雪♪
波の音が、なんとも切なくて、、、。

投稿日時:2017年03月31日 06:24 | REIKO

正平さんが読まれた、由紀さんの手紙を聞いて、私の祖父を思い出しました。私の祖父も由紀さんのお父様と同じように、がん闘病をしていました。由紀さんは、お父様を海へと。私の場合は、私の祖父を、祖母亡き後、ずっと農業をしながら、一人暮らししていた祖父の家へと。私と私の母、そして、病院からスタッフの方3人に付き添って頂きました。祖父が、次にその家に帰ってきたのは、数ヶ月後、亡き後でした。正平さんが、海で歌われた「なごり雪」。由紀さんのお父様の好きなその歌は、大好きな娘さん、由紀さんを思っての「なごり由紀」だったのではと、思いました。

投稿日時:2017年03月31日 06:19 | かりん☆

正平さんの口ずさむ なごり雪 が青い海に響いていましたね。
お手紙の方も歌を聴いてお父様のことを想われているかと思います☆

この旅初オムライス♪おいしそうでした!

投稿日時:2017年03月31日 04:52 | るる

快晴の空、綺麗な青い海
心地好さそうでニコニコしながら見てました。
ユキさんは十分親孝行をしていたと思います。
そして、さらに!!!正平さんのなごり雪の親孝行。
お父様も海で一緒に歌っていたでしょうね。
正平さんのなごり雪、、、最高でした!!!
感動で何度も再生してしまいました(≧∇≦)
もっと、素敵な歌声をたくさん聴かせてください。

投稿日時:2017年03月30日 23:09 | まゆっち

所用で、今日見れたのは美味しそうなオムライスが出てきた辺りからでした。最後にお手紙と正平さんの「なごり雪」を聞いていると去年7月に癌で旅立った妻の事が思い出され涙が止まらなくなりました。

投稿日時:2017年03月30日 22:54 | おばあちゃんを大好きななおじいちゃん

お手紙の内容は切ないものでしたが、番組の内容は今回も爆笑させていただきました。

喫茶店で注文のオムライス。調理に時間がかかるけど、正平さんの「晩御飯までにできればいいよ」の一言の間が絶妙で爆笑。
若い娘さん登場で機嫌がよくなる正平さんに爆笑。
地元のお年寄りが「あの世の話題で持ちきり」と話すところに爆笑。
爆笑ポイントたくさんありました。

現代のすべり台。ローラーが施されるいるのに、びっくりぽんです。

投稿日時:2017年03月30日 22:03 | ヒロリン

黒潮町の海に正平さんの歌声が、由紀さんのお父さんに届きました。
今日はしみじみと拝見しました。
海の色がとっても綺麗でそれが逆に寂しさを誘いました。

投稿日時:2017年03月30日 21:22 | やすこ

607日目の旅、観たよ。
「父と最後に見た黒潮町の海」
けつが痛くなったすべり台に
カメラマンさんも楽しんでいましたね。
蛙の声を聞かせてもらい四国の季節を感じました。
初オムライスを食べた喫茶店に来ていた
おじさん2人、味がありました。
優しい目元の火野さんのなごり雪、良かったです。

投稿日時:2017年03月30日 21:21 | ももの爺

春の旅はじまりました。また、火野さんの自転車姿を見ることができ楽しい日々の始まりです。
今日は、すてきな高知の海を海に連れて行ってもらいました。お父さんとの思い出の海。ゆきさんは本当に家族想いのすてきな方ですね。
そして、さらに正平さんの「なごり雪」が聞けて最高でした。私事ですが、大学入学で家を出て一人暮らしを始める息子を松本まで送ってきました。春は別れの季節。「なごり雪」の歌が心にしみました。
明日も楽しみにしています。

投稿日時:2017年03月30日 21:02 | 一平ちゃん

607日目、毎日こころ旅観るのが日課です。
正平さんのファッションチェック、正平さんの食べっぷりが大好きです。
まさか正平さんも滑り台滑るとは、びっくりしました。
新井さんのハハハという笑い声に私まで笑ってしまいました。
前もOKよーと優しい言葉を新井さんに伝える正平さんの優しさにほんわかしました。
お父様を亡くされた娘さんの気持ち、家族の大切さを考えさせられました。
草花や生き物に話しかける正平さんが大好きです。
サーフィンしてる人寒そうでしたね。
やはり坂道きつそうで息がきれかけてましたね。
今週も後1日、元気に頑張ってほしいです。

投稿日時:2017年03月30日 20:43 | ☆マーガレット☆

今朝のはじまりは 子供たちの賑わいにほっこり。

滑り台で遊ぶ 正平さんに大笑い。

道中は 風にあおられながらペダルを踏む 遊子 正平さんがあり。

とうちゃこは 美しい黒潮の海を眺めながら 

お父さんを想う 優しい娘さんの気持ちと 

正平さんの歌われる ”なごり雪”に ホロリと春愁を憂うひと時

人さまの ”こころの風景”に お邪魔してファンの方々と同じ時間を

共有できるって・・・贅沢だな~と思うのよね。

一人居でも 寂しくないのよね・・・感謝です。

投稿日時:2017年03月30日 20:16 | とんがり姉さん

今回の『こころ旅』が、高知県からとは。
ビックリポン!!
明日は地元、西土佐藤ノ川ですか。
火野さんが来られると知っていれば…。 
きっと私の会社の前も通られたのでしょうね。
これからまだ長い旅です。お体に気を付けてください。
毎朝出勤前のバタバタした中、視聴しています。

投稿日時:2017年03月30日 19:55 | はーちゃん

美しい緑色の悠々と広がる太平洋を前にリクエストの「なごり雪」を歌う正平さんに亡きお父様を重ねて由紀さんはご覧になられたことでしょう・・・
私も大好きなこの曲を渋い正平節で聴けるとは・・・由紀さんのこころ旅のおかげです。
お父様に大好きな海を見せてあげられて良かったな〜〜って思いました。
日差しは暖かそうなのにこの風。うねうね道の先には綺麗な母娘が作るランチタイムが待っていた。ひときわ声高に「わ〜〜嬉しい〜〜」って喜んでた臨時ウェイトレスは手前から歩いてた近所の方。平和な人達の会話が楽しかった・・・
アッと言う間に高知も明日で終わり。お疲れ様でした。

投稿日時:2017年03月30日 19:54 | GUREKO

私は大阪で放送を楽しみに観ています。
本日放送の黒潮町は主人の実家があり、3人の子どもが小さい頃は毎年夏には帰りました。義理の父がいろんな所に連れて行ってくれました。
足摺岬へ一泊旅行、四万十川で屋形船に乗ったり、とまろっとの長い滑り台で遊んだり、入野での海水浴…。子ども達の夏休みの思い出は黒潮町です。
あの広い海!白い砂浜!青い空!大好きです。
録画したので家族みんなで観ます。
天国にいったお父さんお母さん、お墓まいりに帰りますね待ってて下さい。


投稿日時:2017年03月30日 19:50 | KAYO

橋が怖いのは やっぱり演技?
あの高くて長~い滑り台に挑戦されるとは・・・(^-^;
でも最後までは無理だったんだ~( *´艸`)

海の色って お天気にもよるのだろうけれど
その土地の海の色があることを こころ旅で知りました。
今日の海は 濃い青色。広い砂浜。素敵でした。

淡々と読まれる お手紙。
さり気なく口ずさむ感じの なごり雪。
どれも こころに沁みました。

あしたは どんな旅になるのかな?

投稿日時:2017年03月30日 19:42 | norinorimiffy

3月30日(木)
遅れていたサクラの開花宣言が、昨日高知でも出たと報じられていた。例年ならご当地ではもう少し早く、東京や九州に先んじて咲き始めるはずなのに、まるで『こころ旅』の放送を待っていたかのようだ。

ランチ交渉で飛び込んだお店でも、突然ヒッチハイクした軽トラでも、たまたま道を尋ねた方でも、皆さんすぐに「火野・・・さん?」と気づく様子に、番組の認知度がずいぶんと高まっていると感じる。めでたい!めでたい!

投稿日時:2017年03月30日 18:06 | ojo

景色抜群ですね!中村公園。
今日のお手紙に、ジーンと胸が熱くなりました。
数年前、ターミナルの父を、看取った数ヶ月のいろいろな事を、思い出しました。
その後、正平さん達が滑る滑り台に笑い
慌てん坊の私は、斎藤さんの“密漁”に、“エッ!ホントだ!それらしく、歩き方が、かなり怪しげ‥”なんて、頭の中で出来上がっていたら‥Bカメさんのテロップに、吹き出し大笑い!
斎藤さんに、やられました。
とうちゃこでは、大好きな正平さんの歌が、聴けそうですね。
困ったナァ‥また泣きそうな予感‥

投稿日時:2017年03月30日 17:06 | kimiちゃん

待ちに待った春のスタートおめでとうございます!!
まず苦手な橋ですが、うまくおば様に助けていただて、ラッキーでした。
でもあんなに朱色の綺麗な橋、自分の足・チヤリオ君と、景色を眺めながら渡れたならと、一寸残念な思いもしました。
これから終点である北海道までの、毎日の放送楽しみに応援しています。
皆様の健康と道中の無事を願いながら・・・

投稿日時:2017年03月30日 14:20 | きいちご

快晴の朝♡風は冷たそう・・・子供たちの可愛い声に誘われて、長-い長-いガラガラ滑り台  よくぞ滑られたこと  びっくりしたわ!!!  62才で天国へ召されたお父様 娘として何ができるか、一生懸命考えて 海へ連れていってあげて すばらしい そして【こころ旅】にお手紙を下さって、私もお父様と近い歳だし、父のことを思い出させていただ来ました。 一通のお手紙からいろんな『おもい』を 有難うございます。
今晩は、火野正平バ-ジョンで、【なごり雪】を 楽しみにしています。

投稿日時:2017年03月30日 11:35 | たえちゃん

春の旅スタートして、もう3日目。。。 初日こそ雨でしたが、今日も良いお天気〜〜。 海を見下ろす絶景の公園、気持ちいい〜〜。今日は、春の海ひねもす、のたりのたりではなく、風も冷たそうだし、うねりうねりなんですね。 お手紙読まれる前から、園児達が滑っていた、長〜いカーブだらけのすべり台が、気になっていましたね。正平さんが滑るという事は、カメラマンさん、音声さんも後に続けー‼︎で、楽しめましたか? ハハハと新井さんの笑い袋の様な笑い声、、最高です‼︎ ローラーのすべり台、お尻が痛く、痒みも後からきますよね(笑) 蛙の鳴き声に誘われ休憩、今日も春を感じました(寺本監督さんの日でなくて良かったですね) 朝版の最後に♪なごり雪♪ のBGMが流れました。とうちゃこ版では、お父さん思いの優しい由紀さんのリクエスト、、正平さんの歌、楽しみです。

投稿日時:2017年03月30日 11:09 | ぶらうにぃ

良いお天気を見ると安心する。青い空、青い海。高知の暖かさが伝わる。
橋が渡れないのにこの高さ、景色丸見えスケスケのこの滑り台にトライするとは・・・きっと、子供達の歓声につられたんでしょうね〜。正平さんと新井カメさんの声も子供のよう(笑)
音声さんの腕の見せ所。いろんなカエルの鳴き声に直前SPに登場された寺本監督が浮かんだ。
Bカメスタッフもまさか「密漁」扱いされてるとは思わないだろう。海岸での監督との絶妙な軽口会話に笑わせてもらう。
今朝は若くして大病と戦い逝かれたお父様との「こころ旅」のお便り。
昨年は春と秋の二回入院、毎日一時間のリハビリではいろんな症状の方々の戦いを見て来た
ので身につまされました。正平さんの

投稿日時:2017年03月30日 09:09 | GUREKO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2021年07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

バックナンバー