2016年11月16日 (水)小雨降る中、北九州のまちを走る。


小倉城近くの勝山公園でお手紙を読んでいざ出発!

キリンが待つ勝山公園
公園にあったキリンを見て
正平さんがポツリ、
「キリンが首を長くして待ったら、
もっと首が伸びるんだろか?
大変やなぁ~」(笑)


小雨の中まちを行く
小雨が降る中、
市街地を進みます。

 

 

 



正平さんのメガネも視界不良
正平さんのメガネの視界も
悪くなってきたので、、、
サポートチームの出番です!








機材も雨対策
カメラなど機材も雨対策して、
再出発!

 

 

 

 

 

高速、高い!(>_<)
高速道路の高さに
圧倒される正平さん(-_-)
確かに結構な高さですね。。。

 

 

 



久しぶりの大好物❤❤
久しぶりの大好物❤
長崎街道 曲里の松並木
今夜7時からのとうちゃこ版
見てね!



投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

偶然火野正平さんを曲里のホテルでお見かけしてそれから ずっと放送を楽しみにしておりました。地元の道を それもこんな裏道までという所を走って頂き驚くと共にとても親しみを感じました。白石さまのお父様の思い出の手紙を松並木で正平さんが読まれる時は涙が止まりませんでした。水巻住人の私は子供の頃から慣れ親しんだ大イチョウの木や遠賀川の土手や息子たちが幼い頃松ぼっくりを拾った曲里の松林が見事に素敵な映像として映しだされてることに感動いたしました。正平さんとスタッフの方々とのほのぼのとしたチームワークの良さが溢れてる番組これからも楽しみに観て参ります。

投稿日時:2016年11月20日 17:36 | おくさま

正平様。番組スタッフの皆様。楽しい番組を、ありがとうございます。毎回楽しみに拝聴致しております。今回の小倉を出発し、黒崎松並木迄の旅、懐かしく拝聴させて頂きました。小生正しく北九州市八幡西区の出身で、黒崎は、通学でよく通りました。今は千葉県船橋市で生活しています。実母が健在の為、月に1度は帰省していますが、テレビで見る故郷は、また違った風景が見れ、感動しました。北九州に帰りたくなりました。これから皆様、お体を労り、大切になさって下さい。番組がいつまでも続きますよう願っています。頑張って下さい。

投稿日時:2016年11月20日 11:13 | くまのプーさん

曲里の松並木、雨に濡れて風情があります。後藤カントクの神話は崩れてしまったけど、雨もまた良し!長崎街道は名だたる歴史上の人物往来したり、像も歩いたり?大名行列やらで賑やかだったんでしょうね。黒田官兵衛とゆかりさんのお話し、もう少し正平さん語って欲しかったな(笑)
図書館にお願いして屋上から松並木を見る、今日もちゃんと白石様の思い出に寄り添うこころ旅が素敵です。同封されていたお写真大切な一枚ですねぇ。そして番組に対するお手紙の追伸メッセージにも共感致しました。

投稿日時:2016年11月18日 00:58 | ゆきぱん

久し振りに都会を走る正平さんには、車、信号、そして一旦停止の止まれが多くて、何とも走りにくそうでしたね。 そんな都会の中にある”曲里の松並木” は、別世界でしたね。歴史上の人物にゆかりのある街道、特に黒田官兵衛ゆかりの黒崎宿と。。。正平さんらしいゆかりの解釈に、テロップの*違います。 が、、可笑しい。 今は、 お父さんとの最後の会話になったベランダがあった病院はなくなりましたが、近代的な図書館に変わっても、屋上から見える、松並木の風景は変わらないでしょうね。 雨でしっとりして素敵な風景、有難うございました。 正平さん、スタッフさん、サポート隊の皆さん、雨の中お疲れ様でした。 喫茶店で、久々のナポリタン、タ○○コがなかったので、お得意のムセ芸は封印でしたが、美味しさ伝わりました。

投稿日時:2016年11月17日 08:26 | ぶらうにぃ

今年のお正月、まさかそれが最後の遠出の散歩になろうとは露知らず、父と愛犬の三人で、神社巡りの帰りに父の提案で立ち寄ったのが、この並木道でした。愛犬ななは長年、てんかん発作と免疫疾患で薬漬けの毎日。闘病7年回復することなく、晩年は走れなくなり、薬の副作用で大きく膨れ上がったお腹でのよちよち歩きでした。1月末、突然天国に旅立って行きました。ペットロスの日々の中で今回の放送を見ました。冒頭の勝山公園も、ななとの散歩コースで、すでに目が潤み、そして、とうちゃこの場所では…涙が止まりませんでした。辛くて投稿すらできなかった、思い出の場所に、奇しくも投稿してくださった方、選んでくださったスタッフの方、実際お出かけくださった火野正平さん皆様に感謝です。

投稿日時:2016年11月17日 06:50 | なな

後藤監督の晴れ伝説が途絶えてしまいましたが、きょうの旅は雨のほうがしっとりしていてよかったと正平さんも言われてましたね。
街なかに、よくこんなに松並木が残っているもんだ!とびっくりです。
9歳でお父さんと別れるというのは、記憶に残りやすい時期のように思います。だから大切な風景なのだと思いました。
ナポリタン食べたくなりますねー☆

投稿日時:2016年11月17日 04:55 | るる

火野様。スタッフの皆様。ちょっとしたことなのですが、皆さんの会話や舗装されていない脇道、路地の映像に触れると涙が滲んできます。八幡西区黒崎の松並木は、新日鐵の社宅を出なければ行けないと悩んでいた弊社スタッフに薦めたエリアでした。仕事で8年近く黒崎に通っている自身としては、東京・中野区の自宅周辺以上に愛着がある街です。苦労の連続でしたが、その訳も聞かず、ただただ暖かく迎え、そして送り出してくれる人たちが住んで居る街です。短い時間の滞在でしょうが、楽しんでいただければ有り難いです。

投稿日時:2016年11月16日 22:41 | notos

曲里の松並木を見ましたが、子供のころの並木に比べて本数も多く、また木が立派になっているのに驚きました。お手紙の方より数年年寄りですから、私が見た時よりも木が大きくなるのは当たり前です。北九州市の皆さんが大切に育てられた結果だと思いました。
 山手商店街はかなりの店が営業をしていましたが、お客さんの数の少なさに、このままやってゆけないのではと心配しました。昔の商店街が勢いを保ち続けるのはむつかしそうですね。
 明日は水巻町とのこと。本日のところからだとそんなに距離はないので輪行せずに行けると思うのですが。楽しみにしています。

投稿日時:2016年11月16日 22:15 | セントポーリア

今日は、地元なので知ってる所ばかり出てきて、あれは、あそこ、あれは………と、夫と話ながら釘付けになりました。地元を正平さんが走るとき、その地元の人は、みんなこんな気持ちで見ているんでしょうね♪曲里の松並木、長崎街道は、龍馬も、象も、通った道です。ロマンがあるでしょう!明日は、折尾駅が出るかな?

投稿日時:2016年11月16日 21:28 | マイババ

586日目の旅、観たよ。
「曲里の松並木」
昨日に続き、ワンコとの出会い、和みました。
Bカメが車に遮られのには、Bカメさん困ったでしょう。
夏目漱石のこゝろや、ぐりとぐらの本が置いてあった
喫茶店のナポリタン、盛り付け上品でしたね。
黒田官兵衛とゆかりの結びつけ、笑えました。
父と子の白黒写真はお手紙の方の宝物でしょう。
後藤監督がついに雨に降られた今日の旅
お疲れ様でした。

投稿日時:2016年11月16日 20:59 | ももの爺

昨日のチャンポンもそうですが、香辛料を半端なくぶっかけるのが正平流。

自分も今回の手紙の主と同じに小学生の時に父親亡くして、切ない気持ちで見てました。
50年前の写真。きっとスキャナー使ってデジタル保存したのでしょう。
いい時代になったものです。

投稿日時:2016年11月16日 20:56 | ヒロリン

雨の中での走行は大変だったと思いますが、
松並木はしっとり感があって、松ぼっくり映像も グッドでした〜 (^_-)
松並木は、ハトにとっても憩いの場所のようでしたね !!
食事処の「グリとグラ」の絵本、我が家にもあり、子供が幼かった頃
よく読み聞かせしました。懐かしかったです〜

投稿日時:2016年11月16日 20:45 | ひよこ豆

 今日は、私が青春時代の4年間過ごした黒崎曲里の松並木でした。近くに住んでいながら、松並木まで行っていなかったので、歴史のある風景を楽しみました。
 熊手の商店街が懐かしく、胸がいっぱいになりました。手紙を出された方に感謝です。
 

投稿日時:2016年11月16日 19:56 | ココア

私の亡くなった父親も熊本の出身でした。お便りの男性とお父様は私達親子よりちょうど10歳くらい年上の方のようで、子ども時代を思い出すとともに、うちの息子もお便りの男性と同じ年齢で父親を亡くした事もあり、何か亡き父の思い出は残っているのかしら?と涙してしまいました。雨もしっとりとしてたまにはいいものですね。

投稿日時:2016年11月16日 19:42 | のりちゃん

今日の曲里の松並木、懐かしく拝見しました。
高校のとき、20年前に死んだ親父の仕事の都合で黒崎に一年半住んでいました。
その時に付き合っていた女の子と歩いたことがあるのが松並木でした。
正平さんの番組を見始めて、ロードバイクを買い、女房とあちこちで走ってます。
今日の白石さんと歳も一緒で、親父も同じ熊本出身、いいお話しでした。
これから、寒くなりますので、お体に気をつけてください❗

投稿日時:2016年11月16日 19:41 | ユーボー

病院が図書館になってる。そこに時間が流れてる。曲里の松並木は
変わってない。時が経っても変わらない物もあるんだ。残さないと
いけない物もあるんだね。

投稿日時:2016年11月16日 19:40 | はにゅけん

正平さん、スタッフの皆様、いつも楽しみに拝見しています。
福岡県に入って、今日はこの辺を通ってないかな?
って、気が気ではなかったです。
それが、まさか、何時も通る道だったなんて
嬉しい様な気分と、ガッカリした気分が
交差しています。
明日も、我が家の近くを通って行かれた様な予感がします。
正平さん、会いたかったよ〜

投稿日時:2016年11月16日 19:39 | ちょこ

「正平さん、スタッフのみなさん、こんばんは」
水曜日とうちゃこ版、見ました。
曲里の松並木、、、小倉の長崎街道、歴史を感じさせてくれる素敵な場所でしたね?
それにしても、尽きない「こころに残る風景」、あるものですね?
晴れ男の監督さん、いい雨を降らせてくださいました。
松並木が、しっとりいい雰囲気でした。
天国のお父様も見てくださったかな?

投稿日時:2016年11月16日 19:31 | REIKO

雨の日で、大変だった事でしょう。
正平さん、サポートカーの方々に、お礼の挨拶を‥
Bカメさん達、雨の中、頭下げられ‥
正平さんはじめ、チームの皆さん人間関係に凄く気配りが感じられ、あったかい雰囲気が、そのまま“こころ旅”を作り上げているのでは‥
と、ふと思ってしまいました。
犬と散歩のお二人、とっても嬉しそうでした~
もし、自分が出会ったら‥
固まって声なんてかけられず、きっと、「ア~ア~」と、後で後悔する情けないタイプ‥だと思います。
熊本が、近くなり、それでもやはり夢みています。
これからも、“こころ旅”は、現状維持で何もかもが、変わらないままで、お願い致します。

投稿日時:2016年11月16日 15:56 | kimiちゃん

今にも雨が降り出しそうな怪しい空。 今日の監督さんは、こころ旅始まって以来、6年間一度も雨降られていない伝説をお持ちの、(晴れ男のTシャツを着ていた岡崎監督ではなく)後藤監督なんですね。 でも降水確率90%では、神話は崩れるかな⁇ 久々のカッパ姿でフードをクリップ留めし、カメラにピースする正平さんはお茶目ですね。 Bカメさん待機場所の前に、立ち塞がる車。信号をもう一度待ち笑うしかない、、5人の表情と、Bカメさんの申し訳なさそうなペコリが、印象的でした。 ランチは久々のナポリタン、お決まりのムセ芸を披露してくださるのか、、、そして、曲里の松並木、楽しみにしています。

投稿日時:2016年11月16日 15:11 | ぶらうにぃ

勝山公園!父との思い出の場所(^-^)40年前キリンさんいたかなぁ~σ(^_^;)?
火野さんが通った八幡東区は実家の近く!
会いたかったなぁ~天国の父も喜んでいると思います。雨の中大変でしたでしょうが見慣れた景色だったので私は楽しく拝見しました。とうちゃこが楽しみです

投稿日時:2016年11月16日 15:00 | プーさん

監督さん10名様で担当して、今日で586日目。
単純計算でも、58日≒約2ヶ月間雨に降られないって、どれだけ晴れ男なんでしょう!!
私自身も結構な晴れ女と自負しておりますので、一度力比べしてみたい・・・って、結局晴れて、勝負がつけられないんでしょうけどね(^o^)

“スタート時あるいは乗り物で移動中に降っていても、目的地に到着する頃には雨が上がる”という絶妙な神通力も、晴れ男&晴れ女の定義に含まれますから(←あくまで個人的な見解です)、今晩のとうちゃこ版を見ないと、後藤監督の神話が崩れたかどうかはわかりませんことよ。。(´∀`*)ウフフ
青空が覗く曲里の松並木を歩く正平さんの姿が拝見できるか、さあ刮目しましょ~☆

投稿日時:2016年11月16日 13:48 | ojo

勝山公園、曲里の松並木、九州厚生年金病院等の懐かしい名前を聞き、熊手通りの商店街の様子を見ると、昔の思い出がたくさん浮かんできます。曲里の松並木は小学校のころ、社会科の時間に出掛けました。今ほどは整備されてなく、国道のすぐ横にある歩道というイメージでした。また、かなりの区間にわたって松並木があったと思います。
 雨の中ですが、どんな松並木を見せていただけるのかと楽しみにとうちゃこ版を待ちます。

投稿日時:2016年11月16日 09:10 | セントポーリア

この6年間雨に降られたことがない 監督さんが雨に降られることも
いざ映すぞ と 待ち構えていたBカメさんの前に車が立ちはだかることも
そのために 雨の中 信号を見送ることも
みんな 嫌なことじゃなく
ほんわか たのしいことになる こころ旅の不思議。。。(*^。^*)

だから 好きなんだな~♡

由里の・・・じゃなくて(^-^;・・・曲里の松並木
楽しみにしています(^_^)/

投稿日時:2016年11月16日 08:19 | norinorimiffy

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

バックナンバー