2016年11月15日 (火)九州上陸1日目



福岡1日目は、小倉城からスタート
九州上陸1日目は、
小倉城でお手紙を読んで
スタート!


小倉駅から輪行
小倉駅から輪行。
途中行橋駅で平成筑豊鉄道に
乗り継ぎます。
車窓からののどかな眺めを
定位置?で(笑)。

 

 

 

@東犀川三四郎駅
東犀川三四郎駅で下車。
ここからチャリオとの旅がスタート。

 

 

 


お昼はちゃんぽん
お昼はさっそく
九州ではおなじみの味
ちゃんぽん に。

 

 

 

 

キラキラきれいな今川沿い
キラキラきれいな今川沿いを
ひた走りこころの風景へ・・・

<今夜7時のとうちゃこ版>
目指すは
“地図に載っていない板橋”。
橋を前に強気!な正平さん。
とうちゃこ版でご覧下さいね。

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

昨日、母親の故郷から近いこの場所を訪ねてきました。
正平さんの発言が影響したのか、木の橋も修復されて渡れるようになっていましたよ〜
また無人駅の看板も正平さんが倉庫で見つけた看板が、ちゃんと取り付けられていましたよ!
次回の福岡の旅で改めて立ち寄って戴き、今度は渡って下さいね〜(笑)

投稿日時:2017年04月02日 18:06 | ちいのひろば

ユータウン犀川の喫茶店のママが、きっちりパーマを決めているのに驚きました。火野さんと取材クルーが来そうな予感がしたのかな?

コーラを自分から取りに行く火野さんにもびっくり、やっぱりコーラが飲みたかったのかな?

投稿日時:2016年11月18日 03:59 | ドレイス

小倉城からスタートでしたね。おしゃれな服着た犬がいたり、ベンチを使っての力バランスも軽々こなす正平さん、スタッフさんも次々クリアされてましたね さすがです。
さて、板橋を一人で渡ってほしい!という挑戦状にどう応えるか楽しみにとうちゃこ版を拝見しました。のどかな風景の中に板橋はありました。近辺の方の生活の脚なる橋は何と通行不可に。 ザンネーン!!陽子さん俺も渡りたかったけど・・未練たっぷりの台詞、内心は助かった〜? 真相は闇の彼方に・・・(笑)

投稿日時:2016年11月16日 10:34 | ゆきぱん

福岡県初日から、体操のあん馬の様なベンチで、腹筋を鍛える動作が、67歳の正平さんも凄いけど、流石、マッチョなカメラマンも音声マンも、なかなかやりますねー、 今日の最大の見所、橋への挑戦は、不戦勝?でしたね。 残念がる正平さんと高鍋監督さんとのやり取りが面白かったです。対岸側の橋を間に行く途中に寄られた やまさき駅の駅名板が、駅舎の表にはなく、ホーム側に有るのは何故でしょう? 駅名の無い駅…不思議です。 その後、橋を見に、先に行かれた正平さんを追う、カメラマンの慌てぶり、猛スピードで追っかける映像が、ジェットコースターにでも乗っているかのようで、ヒヤドキでした。 正平さん命名の” 流れ橋 ” 橋脚が直り、渡れるようになれば、またいつか福岡県の旅の時に寄り道して、是非とも渡ってほしいです。 それ迄宿題ですね。

投稿日時:2016年11月16日 05:37 | ぶらうにぃ

「渡りたかったなあ~」正平さんの言葉が(笑)。
高さはなくても幅の狭い、板のみの橋。バランス崩して落っこちないようにしないとね~。
駅舎から橋に向かう時の、先に行った正平さんを追うカメラさん、ドキュメンタリータッチになってておもしろかったですー。

投稿日時:2016年11月16日 04:55 | るる

濃いピンクのコスモス、薄いピンクのコスモスと黄色い列車。綺麗でした。池田さんの歌で終わる最後のシーンも素敵。歌が景色を心の中に染み込ませてくれるよう。

投稿日時:2016年11月16日 00:29 | のたり

冒頭の小倉城の場面。
朝ととうちゃこでは相当の違い。
朝版は、スボンをはく妙に脚の長い犬が登場。
とうちゃこ版は、取っ手を利用してのあん馬のまね事。正平さんの腕力にびっくりぽん。

平成筑豊鉄道沿いに咲くコスモスが鮮やか。青空によく映えます。
駄じゃれコスモスの空は曇っていたので、何曜日に出るか楽しみにします。

とうちゃこ地点の板橋。
川中の真ん中が支柱がなくて危なかったんですね。
正平さんが渡る姿、見たかった。

投稿日時:2016年11月15日 22:19 | ヒロリン

今日は青空にコスモスが綺麗に咲いていてその中を黄色の電車が走り〜良かったでしたそして陽子さんの思い出の橋も少し壊れてしまっていて残念でしたが見れて良かったです。正平さんも壊れてなければ渡れたはずなのに残念でしたでしょうね

投稿日時:2016年11月15日 21:24 | ちょび子

 今日の夕食はチャンポンでした。正平さんと一緒に食べられて、おいしかった。
 線路沿いに咲き乱れるコスモスの中を黄色の電車が通り過ぎるシーン、「てつたび!」の番組を見ているようで素晴らしかった!!カメラさんに感謝です。
 板橋を正平さんひとりで渡ってほしいとの手紙、板橋を渡るのかと期待して見ていましたら、板橋が破損して渡れないと分かって、正平さんの強気の発言には笑いました。
 
 

投稿日時:2016年11月15日 21:05 | ココア

585日目の旅、観たよ。
「地図に載っていない板橋」
スタート前の鉄棒での運動
皆さん、楽しんでいましたね。
ズボンをはいたイタリアングレートハウンド犬
可愛かったです。
コスモスの中を走る黄色い1両列車の先頭窓から
手を振る火野さん、絵になっていました。
チャンポンにコーラの組合せ、火野さんらしい。
火野さんが流れ橋と名を付けた板橋
地域に溶け込んでいるのが良く分かりました。

投稿日時:2016年11月15日 20:45 | ももの爺

わたるべき端に行ったら、「台風により橋を支える柱が欠落しているので通行できません」と言う標識。投稿者が仕組んだのか、NHKのスタッフさんが仕組んだのか、それとも偶然なのか、一瞬「それはないぜ!!」と言いたくなりました。
 大ドンでんぐり返しで命拾いをした正平様は明日は北九州市とのこと、楽しみに待つことにします。

投稿日時:2016年11月15日 20:13 | セントポーリア

今日のミッションはかなりハードで、朝版の予告からどうなる事かと、夜までとても気になった1日でした。流れ橋と名付けられたくの字の橋は、風情の良さだけでも渡ってみたくなりますね。正平さんの感想は、強がりばかりでもなさそうです。
正平さんがいい気分で崎山駅から一人で走って行くのを追いかける映像、慌てぶりが画面にあふれて少し気の毒でしたが、やっぱり笑わせていただきました!
コスモス街道をゆく平成筑豊鉄道はかわいらしい車輌とこだわりの駅名がおもしろくて、こんなところを時間を忘れて一人旅してみたいなあと思いました。

投稿日時:2016年11月15日 20:00 | pon

橋、渡れませんでしたね。正平さんこれくらいなら自転車でも行けますよ。
でもその前に良かったって言ってませんでした?昔から変わってなさそう
な駅も良かった。今は渡れないけど地元の人達には便利な橋なんだろうな。

投稿日時:2016年11月15日 19:36 | はにゅけん

本日フォトブックゲットしました(^-^)/
板橋まだまだ使用できるといいですね〜!
長閑な九州でしたネェ、鼻をすすっていましたよ正平さん?
予防接種受けて下さいねー(^_-)

投稿日時:2016年11月15日 19:32 | もなかちゃん

秋桜と電車、正平さん一番前でBカメに手を振る (^^)/~~~
過ぎ行く電車の後に伸びる線路、、、、
Bカメさんのカメラワークが素敵過ぎる ˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚
京都郡のどかなとこでしたね。
田舎の原風景で癒されました。

投稿日時:2016年11月15日 19:28 | チャリ僧

正平さん 朝は強気だったけど
今日の難問を スタッフさんとどのようなお言葉で返されるのかしら?
本当に渡られるの?無理をしないでね

投稿日時:2016年11月15日 11:33 | pepe

九州上陸スタートは、お天気も歓迎するような青空ですね!
炭鉱で有名な田川ですが、田川線の“‥河童駅”“‥三四郎駅”は、初めて聴きました。
風に揺れる可憐なコスモスの群落とクリーム色の列車‥いつまでも眺めていたいベストスポットでした!
濃いめのスープがおいしいチャンポン!
肌寒くなると、いつの間にか我が家の定番になっています。
忙しそうな女将さんを気遣われ、さりげなくお手伝いする優しい正平さん!いつも素敵だなぁと思いながら、拝見しています。
とうちゃこの挑戦、受けられたのでしょうか。
くれぐれも無理されませんよう
まだ、九州1日目ですよ~。正平さん!
余力残して下さいね~。

投稿日時:2016年11月15日 11:22 | kimiちゃん

いつも楽しみに拝見させていただいております。今朝番組を見ていると、転居前に今春までときどき見ていた犀川町今川沿いの風景が画面から流れており、「あっ!知ってる。」という感動の瞬間を迎えさせていただきました。しょうへいさんが渡る?であろう沈下橋も季節や台風の影響で流されている状況も見ていることから、今日の放送は特に楽しみです。スタッフのみなさん共々、お体に気を付けて九州の旅を楽しんでください。

投稿日時:2016年11月15日 10:51 | 英彦ちゃん

九州入り、福岡県初日は、雲ひとつない青空に小倉城が映えますね。 愛犬家の正平さん、 お洒落なズボンを履いたイタリアングレイハウンドに、興味津々でしたね(私もズボンは初めて見ました) 今日輪行の、平成筑豊鉄道田川線は、東犀川三四郎駅、今川河童駅、源じいの森駅など、変わった名前が多く、命名のいわれも感心しています。 のどかな
田園風景も稲刈り後の茶色かと思ったら、孫生が育ち、緑青々で春景色のようでした。 今日のランチは、チャンポンとコーラ、、温かい物と冷たい物、正平さんの嬉しそうな顔を見ていると、正平さんにとって究極の取り合わせなのでしょうね。 こころの風景の地図に載ってない板橋。チラッと橋板が見えましたが、、問題ないと強気で[ひとり] で渡りきれますでしょうか⁇⁇ 挑戦を受ける正平さんを、しっかり見届けたいと思います。とうちゃこ版が楽しみです。

投稿日時:2016年11月15日 10:45 | ぶらうにぃ

刈り取った稲の切株から生えるひこばえが大きくなっていましたね。寒くなるまでにもう一度稲ができそうですね。この成長は、もしかしたら、8月中に収穫する早期米を作っていたのではと思いました。
 さて、本日は難問ですね。走行する距離を何と縮めて、お昼にちゃんぽんを美味しそうにいただいて、これで欄干のない橋を渡る準備は十分ですかね。私の考えでは、近くにある神社かお寺さんにお願いをする必要があると思いました。
 皆さんが固唾を飲んで見守る渡河風景を私も一緒に見守ることにしましょう。

投稿日時:2016年11月15日 10:39 | セントポーリア

いよいよ九州。秋の旅の最終コースの始まり。旅の仲間の紅一点「だらこちゃん」も今日は赤い服に衣替えで気合入ってますね。しょっぱなから、手摺りなしの橋を一人で渡るとは…。この難題に正平さん、どうこたえるのか夜が楽しみです。「こころ旅」では正平さんから教わることがいろいろありますが、私もちょっと。刈り取ったイネのひこばえの田は、俳句では穭田(ひつじだ)といい秋の季語だそうです。
いつも思いますが、正平さんは小さい子としゃべる時どうしてあんなにやさしくなれるんでしょうね。心温まります。

投稿日時:2016年11月15日 09:51 | 大阪のおばちゃん

いよいよ九州上陸ですね!
平成筑豊鉄道のユニークな駅名とラッピング車両に心ひかれました。
「今川河童駅」の河童さん、昔の「サタデー・ナイト・フィーバー」のようなポーズ?
車内からの画でちらっとだけだったけど、わざわざ別撮りの画を入れないのが「こころ旅」ですよね。
これまたちらっとだけの「板橋」、強気の正平さんが無事に渡られるのを楽しみにとうちゃこを拝見します。

投稿日時:2016年11月15日 08:40 | ゆみねぇ

強敵は 橋 の正平さんに
「ひとりで」橋を渡ってください とのお手紙を送るとは・・・(^-^;

ピンクのコスモスが 画面にあふれていて
コスモス大好き♡のわたし 朝からテンションアップ(*^^)v
色鮮やかな列車や チャンポンに
「九州に来られたんだな~」と 実感。

さて お手紙の方の挑戦に
正平さん どう応えられるのか・・・(・_・;)
とうちゃこ版 楽しみにしています(^_^)/

投稿日時:2016年11月15日 08:12 | norinorimiffy

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

バックナンバー