2016年10月19日 (水)秋の鳥取をマンキツ♪


白兎(はくと)神社(八頭町)でお手紙を読んだあと・・・

のんびり郡家駅まで歩く。
放送ではカットしましたが、
郡家(こおげ)駅まで10分ほど
のんびり歩いて行きました。
かかしを見ると、童謡「かかし」を
口ずさんだりして、正平さんは
どこでも秋の自然を満喫です♪


列車に乗ると・・・

一番前がスキ!
一番前で風景を楽しみます。
この日も、ずっと立ったまま車窓を眺めていました(^^♪

 

 




ランチはハンバーグ丼
ランチはハンバーグ丼
でしたが・・・

 

 

 



実はケーキがメインのお店
実は、この店はケーキがメイン。
食後はシュークリームを、
子どものように
喜んで食べていました。

 

 



今夜7時からは・・・<今夜7時のとうちゃこ版>
正平さん、英語ペラペ~ラ!?
長~い長~い廊下の思い出。
小学生に戻った気分でご覧くださいね!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

かわいい2兎のウサギの像のある「白兎神社」から、大学生の方からのお便りで今は廃校になった「旧山形小学校の長い廊下」を見に。「急な坂道はありません」休憩中「Where are you from?」「I'm from Germany」「I'm…Frence」知りませんでした。途中「行きますか…?歩いても良いですよ」ヨイショ・ヨイショ と立ちこぎでがんばる正平さん。木の廊下 懐かしい!机 確かに上の部分が開きました。「只今よりチームこころ旅 雑巾レースを行います」出場選手は 正平さん・カメラマンの新井さん そして音声の柳原さん。実況中継 なかなか様になっていましたよ。

投稿日時:2016年10月21日 21:12 | SETSUKO

574日、智頭町 「小学校の長い廊下」私の小学生の頃をおもいおこしながら見ておりました。その頃は学校と言えば殆どが木造の校舎でした・・ぬか袋の雑巾を持つて登校してました!校舎は痛んでいても廊下はピカピカでした。男子生徒はよく雑巾がけ競争をやってました!女子はごしごし磨きに一生懸命清掃時間は楽しかったです。スタッフの皆様の雑巾がけシーンには大笑いしてしまいました。長閑な山間道に珍しい岩山の風景、山形地区振興会として現存されている、本当に木造りの温かさ美しさを兼ね備えた学校を見ることが出来たことに感動しております~こころ旅で有ればこそ~ありがとうございました✨

投稿日時:2016年10月20日 21:21 | モワ

絶対 雑巾がけはある と思ってました。
そして きっと競争する と思っていました。
しっかり 期待に応えてくださった チームこころ旅に
感謝!!m(__)m

投稿日時:2016年10月20日 16:48 | norinorimiffy

正平さんチャリオ君スタッフの皆さんこんにちは。毎日欠かさず拝見させて頂いております。
574日目、鳥取県の旅 2日目「智頭町の旧山形小学校」木造建築の美しくて素晴らしいこと、机も椅子も木で出来ていて この様な環境で6年間育った子ども達は、みんなゆとりある豊かで素敵な人になっていると思いました。道に「疎開の町」とありましたね温かい町なのでしょうね。よく壊さないで保存して下さったなと感謝致したい気持ちになりました。それにしても正平さん面白すぎです。いつの間にかコートダジュール生まれのフランス人。実況付き「80m廊下の雑巾がけレース」もう笑いが止まりません!!もう、おじいちゃんなんだから明日に備えてほどほどにしてくださいね~。では、沖縄まで楽しい旅をお祈り致しております。

投稿日時:2016年10月20日 16:10 | 大阪のえひめみかん

列車の先頭に陣取る正平さん、鉄チャンですね (^_^)
列車の先頭でBカメに笑顔で手を振って、いいですね。こうでなくちゃ。
意地悪してブラインド下ろすなんて無しですよ。

旧小学校で本当に雑巾がけレースしてるし(大笑)

投稿日時:2016年10月20日 15:26 | 山山

急な坂道はないから安心してお越しくださいとお若い太一さんから気遣いのお手紙。目指した旧山形小学校 感動しました。木の温もりっていいなぁ。閉校になったのは寂しいですが、新たな形で利用されているんですね。80mの廊下は圧巻でした。実況付きの真剣?レース再現もワハハ〜と笑わせていただきました。
ランチのお店ではお散歩中の可愛い僕ちゃんと出会ったり、ドイツからのシブい、カッコいいチャリダーとドイツーフランス交流されたり、バラエティーに富んだ因幡街道旅路楽しかったです。

投稿日時:2016年10月20日 11:04 | ゆきぱん

休憩時に出会ったドイツ人のチャリダーに、正平さん、フランスのコートダジュール生まれだなんて⁇⁇ 英語もバッチリで、日独交流もさりげなくが気持ちイイです。 閉校となった旧山形小学校は、赤い屋根、クリーム色の壁がオシャレですね。当時のままでしょうか。 校舎が再利用されといるおかげで、廊下も艶があり、窓もスムーズに開閉でき手入れされているのがわかります。 ストーブ、机(私も正平さんと同じ様にフタが開いてました。) 黒板、備品、階段や廊下のきしむ音、全てが懐かしかったです。 それにしても、番組最後に”オチ”があるとは、、廊下に雑巾1枚から、手紙の様にと主張する正平さんは、やる気マンマン‼︎ チームこころ旅雑巾がけレース、最高‼︎ 実況(寺本監督?) 走者、正平さん、音声さん、新井カメさん、3人本気の結末は大爆笑‼︎ 懐かしさと爆笑のとうちゃこ版有難うござました。

投稿日時:2016年10月20日 08:27 | ぶらうにぃ

まさかチームこころ旅メンバーの雑巾掛けレースを見られるなんて!!
思わず笑ってしまいました。
今では貴重な木造の校舎、いつまでも残して欲しいですね。

投稿日時:2016年10月20日 07:09 | ねこしっぽ

智頭の廃校を訪ねる昨日のラスト、雑巾がけ競争する所で最後正平さんもスタッフさんも転んじゃう場面、もう最高 こんな楽しいの見た事ない。素敵です。学校と言えば去年の12月に鹿児島の木原小学校を尋ねた回、背のすらっとした女子の松葉杖を借りた眼鏡の男子が周りを歩き回ると、正平さんに「君お調子者だろう」と言われ「おいらそんな事どうでもいい、だって人間なんだもん。」と答える場面、素晴らしいです。もう一つ、その前日の「田の神さー」。お爺ちゃんを亡くしたまひろちゃんが田の神さーの前に来てみると怖いと思っていた田の神さーが笑っている。家人に田の神さーが笑ったよ。と告げる場面、正平さんの「お爺ちゃんとダブったんだね」のホォロー。皆、生き生きしていて素敵だな。「こころ旅」いい番組ですね。

投稿日時:2016年10月20日 07:05 | おばあちゃんを大好きななおじいちゃん

白兎神社のこまうさぎ、かわいい~☆
正平さん、道中出会った子供さんに優しいまなざしでしたね(投げキッスはお母さま向け?)。
ドイツ人さんと別れた後に流れた曲、ピアノオンリーの。タイトル思い出せなくて申し訳ないけどぴったりでした~。
昔の学校でしたねー、大きな造りで廊下が長い!最後に監督さんから小道具見せられてからの正平さんからのお願い?のくだりがおもしろくて。みんなで雑巾がけレース!!!笑

投稿日時:2016年10月20日 04:55 | るる

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
水曜日の放送は、鳥取県智頭町。
義妹が智頭町の出身なので、「良いところで、生まれ育ったんやなぁ?」と智頭町の風景に惹きこまれ見ていました。
それにしても、ながーい廊下、、、、お掃除お疲れ様でした。
教室は、今でも地域の活動に使われているようで、良かったです!!
山形小学校、私の思い出にもなりそう!!

投稿日時:2016年10月20日 04:43 | REIKO

子供の頃は、1日がとても長く感じます。
その大半を過ごす学校は、誰にとってもこころの風景です。
山形小学校の廊下も50代の私にとって、とても懐かしく感じられる風景でした。
今日もまた訪ねたい風景に出会えました。
ありがとうございました。

投稿日時:2016年10月19日 23:41 | オオヤマメ

秋の旅何時も楽しみに拝見してます。
すすきにこうべの垂れた稲を見て、そこを颯爽と走る正平さん。今日の風も気持ちよかったのでは。しかしあの山肌すごかったですよね。なんか野生の鹿とかいそうな勇ましい山でした。もっとすごかったのは、あの長〜い廊下でした。あれは長い。そこを雑巾がけした正平さん達。最後のシーンは笑わせていただきました。
でも、正平さんには、とても酷だってのでは。お疲れ様でした。
明日も楽しみにしてます。

投稿日時:2016年10月19日 22:18 | まーちゃん

今日のこころ旅は、最高に面白かった。
朝版、とうちゃこ版を録画したやつで続けざまに拝見。
朝版での「女の子が雑巾かけするとパンツが見える」とうれしいそうに話す場面から、列車越しの若妻への投げキッスでクスクス状態のところ、とうちゃこ版で大爆笑。

ドイツ人男性に「Where come from?」尋ねられ正平さんの応えが「アイム・フロム・フランス、コートダジュール」
応えるまでのタイミングがよく、とぼけた表情で応えるから大爆笑。
目から涙、腹筋が痛くなり、心臓が止まりそうな位大笑いしました。

小さい子どもが2人登場しましたが、あの廊下が長い木造校舎を経験できないのが何とも残念で、悲しくなります。
山形小学校。空き家でなく有効に活用されているところにはホッと胸をなでおろします。

投稿日時:2016年10月19日 21:06 | ヒロリン

574日目の旅、観たよ。
「旧山形小学校の長い廊下」
一両列車、如何にもローカル的でした。
駅での見送りの幼児や食事の店前での幼児
可愛かったです。
シュークリームも映像にない部分で食べたようで
スタミナもりもりになれましたね。
コンビ二前で出会ったドイツの方に
フランス コートダジュールから来たとのジョークに
笑顔で返すドイツの方に人の良さを感じました。
ドイツの方も自転車でああいう所を旅するのですね。
火野さんと2名のスタッフとの雑巾かけレース
笑わせてもらいました。
女の子がいれば、もっと良かったですが。

投稿日時:2016年10月19日 20:58 | ももの爺

 火野さんご一行様がなんと我が町、それも実家の近くを走っていらっしゃるではありませんか?(実家はカットされていましたが・・・)驚きと感動です。
 山形小学校には、大昔、教員をしていた父が宿直の時に連れて行ってくれて泊まったことが何回かあります。夜、トイレに行くとき暗く長い廊下を歩くのが怖かった記憶があります。
 しかし、この番組はすごいです。40数年前の学生時代の仲間たちが、「おまえの故郷が映っていたぞ」と東京や千葉、岩手、新潟、北海道から電話をかけてきたり、メールを送ってきたりと、応対に大変忙しい一日になりました。おかげで懐かしい仲間たちと話すことができました。あらためてこの番組のすごさを感じています。
 今夜は、懐かしさがふつふつとわき上がり心が温かくなりました。久々に酒もおいしかったです。ありがとうございました。

投稿日時:2016年10月19日 20:22 | 777おじさん

旧山形小学校は、懐かしい昭和の時代を
たっぷり感じさせてくれる、校舎でした。
本当に長い、長〜い廊下で、まさか、雑巾掛け
レースが見られるとは思っていなかったので、
すご〜く楽し、嬉しかったです。
日本の木造建築の粋を感じられる校舎は、
これからもずっと残っていってほしいと、心から思いました。
どこか 懐かしさと優しさの感じられる風景、良かったです (^o^)/

投稿日時:2016年10月19日 20:10 | ひよこ豆

まさかまさかの雑巾掛け。童心に返った正平さんとチームこころ旅の方達の楽しそうなやりとりが最高でした。観ている私も同級生になった気持ちで笑ってしまいました。楽しかった。これは保存版にしなくては。

投稿日時:2016年10月19日 20:03 | かめこ

あ~おもしろかった!予想に違わず立派で長い廊下でした。閉校して四年経ってもどんなに大切にしていたかが十分伝わってきました。
昔、私もああいう木造校舎の学校に通ったなあと懐かしく思い起こしました。長い廊下を見たとき、ここで雑巾がけしてくれないかしら?と期待したので、とてもうれしかったです。どうもありがとうございました。
フランスはコートダジュールの学校でも雑巾がけしたのでしょうか?
正平さん、スタッフのみなさん、good job!

投稿日時:2016年10月19日 19:51 | 不二子ちゃーん

大~のおとなのぞうきんレース
今回も 最高でした~。
さすが、正平さん、
スタッフへの 振りがうまいです。

木造の懐かしい校舎
途中の風景
へめじへ向かわれる外人さんとの英会話
杉玉か下げられた町並み
どれもこれもよかったです。

ほのぼのとして
おとなの洒落も入ってて
珠玉の鳥取2日めこころ旅でした。

正平さんにスタッフのみなさん
ありがとうございます。

投稿日時:2016年10月19日 19:46 | 一反もめん

ラストの雑巾がけ競争・・笑いました^^

(なが~い廊下でびっくり@@ 正平さんの子どもの頃の光景が目に浮かぶようでした)

そして、、どうみてもコートダジュールって風貌じゃないでしょ(笑)

せめて、アジア圏にしましょうよ。。

それにしても、毎年カウアイ島に行くだけあって、英語は結構しゃべれるんですね。あのドイツからの方・・「フランス!?まじ??」って思ったでしょうね^^

投稿日時:2016年10月19日 19:33 | とも☆

周囲の風景とマッチしたように、とっても可愛らしい、白兎神社。
そして、阿吽のウサギの像!
月曜日見て、何処だろう?と気になっていました。
“大黒さま”“かかし”
わぁ~残念です。ハートがある正平さんの童謡、大好きです!
ケーキがあるレストランで、ハンバーグ丼とシュークリーム
女性にとっては、凄く魅力的なお店ですね。
ちっちゃな子供達にも、好かれている正平さん
やはり、雰囲気で優しいおじ様と、伝わっているんですね。
みんなに愛されている正平さん
だから、全国でも愛されている“こころ旅”だと思います。

投稿日時:2016年10月19日 15:23 | kimiちゃん

鳥取県2日目、白兎神社の珍しい狛兎も可愛かった〜。正平さんが投げキッスされた親子、お婆ちゃんと散歩中の小っちゃい子も、ニコニコ顔でホント可愛いですね〜目尻が下がりますね。 智頭町は” 杉のまち ” の大きい看板を見つけました。家の軒下に杉玉が吊らされ、街道の横の、水路に流れる水の音も心地良く、のんびりゆっくり見たい所ですね。 今日のお手紙、木造校舎、長い廊下を糠雑巾と、60代の私には凄く懐かしい事が、20代の奥村さんにとっても、昭和の時代に、タイムスリップした様な体験をされておられたのには驚きました。大切な思い出の場所、廃校になっても有形文化財として、いつまでも残っていって欲しいです。 ぜひ、とうちゃこ版で、記憶に残したいです。 正平さんの女子の雑巾がけレースのパンツ話、何とも言えないニヤニヤ顔でしたよ。

投稿日時:2016年10月19日 11:17 | ぶらうにぃ

朝のこころ旅で、おこげ駅???と思っていたら、読み間違てた自分でした。知らない日本の風景、まだまだたくさんありますね~!!!夜も楽しみにしております。

投稿日時:2016年10月19日 10:50 | かりゆし5800

正平さん、スタッフの皆さんチャリオ君ようこそ鳥取へ。二日目智頭町の朝版、おばあちゃんとお散歩の子供さんの満面の笑顔に朝からなぜか涙、、。 因美線の車内にあんな特等席があったなんて知りませんでした。運転士さんになった気分♪収録の週に確か台風が来てたような気がしましたが、何事もないような青空の鳥取の風景と、楽しそうな正平さんに安心いたしました。

投稿日時:2016年10月19日 09:01 | かめこ

今日の正平さんファッションは
色が秋らしくて とっても素敵♡
帽子からちらりと見えるお耳に光るピアスもおしゃれ(*^_^*)

単線の列車は 我が沿線に通じるものがあって何だかうれしい(*^。^*) 
奈良では悪天候で乗ってもらえなかったのが心残りです(^-^;

さて チラッと見えた廊下は
わたしの想像をはるかに超える長さに見えました(@_@)
木造の建物は 年月を経てもやっぱりいいですね。
とうちゃこ版で しっかり見たいと思います(^_^)/

投稿日時:2016年10月19日 08:53 | norinorimiffy

おはようございます。

チャリオ旅、皆さんの安全を祈りつつ見せてもらってます。
今秋も楽しみなコース♪ そして今週は鳥取県。
娘夫婦が智頭町で農業してます。
先日メールで「19日が智頭町だよ!」 との連絡があり、ますます楽しみ♪
今週末は私たち夫婦も息子夫婦と一緒に久々・・・智頭町や鳥取市へ旅します。
われらはクルマなので楽々コースです。
「うらにし」気候の地ゆえ、なんとか雨に降られないよう、最強のテルテル坊主を
2つ、当日朝に吊ってから出発します。

投稿日時:2016年10月19日 08:22 | うさパラ

おはようございます。今朝も朝版、楽しく拝見しました。
この番組でしか見られない正平さんの顔、沢山見せてもらってます。
勿論、とうちゃこ版も楽しみにしてます。(英語のくだりが~興味津々)
毎回、万が一に備えて録画してます(^_^)

沖縄までまだまだあります。正平さん、チャリ男君、スタッフの皆さん、最後までどうかお気をつけて!

投稿日時:2016年10月19日 08:18 | 由紀子

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

バックナンバー