2015年12月17日 (木)新空港から旧空港へ・・・in石垣島


この日は、南ぬ島石垣空港(新空港)が見渡せる丘の上で
お手紙を読んでスタート。

新空港からスタート!

前回石垣島に来た時は、まだ建設中だった新空港。
正平さん、感慨深げに滑走路を見つめていました。


ヤギに夢中♪

かわいいヤギに夢中(^◇^)♪
だったので・・・

 

 

 


 

堆肥を踏んでた(笑)


堆肥を踏んでることを忘れていた!正平さん(笑)。

 

 

 


 

久々に、パスタランチ!
久々のパスタランチ♪
お家芸(?)の”むせ芸”のはずが・・・辛いソースにもいろんな
種類があることを知った正平さんでした(笑)。
 


 

<今夜7時のとうちゃこ版>

和気あいあい


休憩した石垣島産コーヒーのお店で和気あいあい!
そして、ほんの少し前・・・2013年まで活躍していた旧石垣空港跡地の今の姿は?。。。
今夜7時から正平さんと一緒にじっくりご覧くださいね!!



番組デスクより:

あすは2015年の旅最終日です!!
ゴールとうちゃこ!まで、ご声援よろしくおねがいします(^o^)/

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

石垣島、佐藤キビさんにはツボにはまってしまう程うけました!本当に最高のトークです

投稿日時:2016年01月02日 00:05 | 沖島かほる子

12月23日の深夜3時、NHKワールドプレミアムにて視聴しました!
海外に住んでいるのですが、いつものようにテレビをつけると画面には私の故郷石垣島が!ここ連日、八重山の離島を巡ってらしたので、石垣島もあるかなー?と思って期待はしてたのですが。私の母校の大浜中学校も映り、テンションあがりました!ありがとうございました!海外生活、辛く寂しい事も多いのですが、この番組のおかげで励まされました。本当にありがとうございます。これでまた頑張れます。正平さん、これからもお体に気をつけて!また石垣島に遊びに来てくださいね!

投稿日時:2015年12月23日 03:24 | candy

石垣島の旧空港は確か瓦でシーサーもいたような・・・沖縄の色彩って感じの瓦で印象に残ってますが、もう閉鎖されたんですね。お手紙には空港を横切って通学した古き良き時代とありましたが、占領下の時代そこで生活していた方々にとっては、色々複雑な心境だったと思います。最後飛行機が新空港に向って着陸するとき そっち混んでたらこっちおいで〜と仰ったのが耳に残ります。18日のとうちゃこライヴでナマの正平さんに会えて、優しい声も聞けて本当に本当に嬉しかった。待ち時間に周りの方々とお話しさせてもらったし、貴重なまたとない体験出来ました。ありがとうございます。

投稿日時:2015年12月22日 00:42 | ゆきぱん

ヤギの母子かわいかったです。目は無表情ながら(笑)出された草に「ん???」の反応でむしゃむしゃ。。。。/以前に来た場所が面影薄く残っていたらさみしいものもあるでしょうけど、旧空港は今後どんどん変わっていく予定で次に来たらさらに変わっているのでしょうね。「明日がラストワン!」ちょっと嬉しそうでもあり?笑 有終のフィナーレを!

投稿日時:2015年12月21日 05:55 | るる

正平さんの「ざわわ~」が聴けて、嬉しいです!地図も、昔の空港が乗ってあるものなんですね(^◇^)小ヤギ登場に、娘も喜んでいました(*'▽')石垣島産コーヒー、見るからに美味しそうですね!ご婦人がハイビスカスのジュースも作ってたり(^^)/旧空港跡地、普通は入れないんですね、2012年に正平さん達が訪れていたんですね!飛行機に向かって、「そっち混んでたら、こっちへおいでー」と正平さん。何だか、優しい言葉ですね(*'▽')とても広い旧空港跡地で、正平さんがお手紙を読む姿が、お花と空と自然に馴染んでいました(*'▽')飛行機から降りてくる時の山や、風景で「帰ってきた」と感じる場所が無くなるのは、切ないですね(´・ω・`)正平さんの去り方が、面白かったです(*^-^*)素敵なこころ旅、ありがとうございました!

投稿日時:2015年12月18日 15:29 | あおぞら

今日は 不思議な日でした\(◎o◎)/!
ナポリタンにいつものタバ〇〇、なのに 正平さんは
ムセません。更にタバ〇〇を追加しても・・・
カライのは十分カライそうですが そんなこともあるのね?
温かい沖縄だからでしょうか?

正平さんが見つけた山羊の親子 穏やかそのもの・・・
可愛いヤンチャ盛りの坊やを 優しい眼差しで見守る母山羊
正平さんが堆肥にも気付かず 山羊に夢中だったって
よ~く解ります。

旧石垣空港で「そっちが混んでたら こっちおいで~」は
正平さんならではの発想で うらやましいし大好きです。
あまりにも無邪気で 60代のおじさまのそれとは思えません。
(●^o^●) 

投稿日時:2015年12月18日 10:11 | ぼうや

滑走路に一般の人が足を踏み入れることはあまりありません。
昔は、そういう時代だったから。
今回は、飛行場の役目を終えたから。
スケールの大きい時間空間がお手紙と映像で描かれていたように思われ、感動しました。

そもそも、廃校や今は無い建物を訪れることはあっても、
廃(空)港ですもんね。

投稿日時:2015年12月18日 09:57 | 54歳のジョバンニ

石垣島は 曇り空に雨がポトポトと・・・
「ザワワ・ざわわ」と強風が 植物を騒がせています。
立派な屋根付きの沖縄ならではのお墓群。
山羊の親子や牛の親子の姿に 牧歌的だな~と思いきや。

正平さんの
「山羊汁で会おう」「ステーキで・・・」のブラック・ユーモアーに
ゲラゲラ・・・大笑いです。

正平さんにとっても 3年ぶりの 旧石垣空港の跡地。
アメリカさんに 占領されていた 過去の記憶・・・

今の那覇を思うと・・・複雑な心境です。

投稿日時:2015年12月18日 08:32 | とんがり姉さん

お手紙の前に♪♪ ざわわざわわ♪♪ を口ずさんでみえた様に、今日の石垣島は、風が強くサトウキビさんのざわわの音、よく聞こえましたよ。子ヤギ、子ウシ、あんなに可愛いのに、今度君に会うときはお皿の上だなんて、、ちょっと、、ヤダー。 訳ありで小川カメさんのおごりで、石垣島でしか味わえないコーヒーや、アグーおば様手作りのハイビスカスジュースってどんな味だろうか、味わってみたい。空港跡地は、今はただ広く工事の音が響く。この場所が建物で賑やかに変わって行くのですね。 メッセージによる皆さんの明日の島の予想が面白いが、秋の旅ラストは、忘勿石の石碑から見えた日本最南端の波照間島島だと。八重山諸島の島々それぞれ特徴が有り、 美しい海も違い楽しませてもらいながら、勉強させて貰ってます。正平さんの島巡り楽しいの言葉凄くわかります。3日目ラストの明るい正平さんを見ていると余計に寂しくなる。

投稿日時:2015年12月18日 03:44 | ぶらうにぃ

503日目 石垣新空港~旧空港跡地に向かって走行~島とは言え大きいですね!まっすぐな広い道路、途中ヤギさん子牛さんとふれあい何だか北海道をおもい起こしてます・・またまた休憩で寄った珈琲店で名産の石垣コーヒーをここで出会った愉しいお母さんと盛り上がり愉しいひと時を~♪ 旧空港にとうちゃこ。2012年に正平さん来ていたと・・草の生繁つた様子に感慨深い面持ちでしたね・・公共事業施設に再開発されることと正平さんにとつても良い時期に来れてよかつたですね!前方に見える山は変わってない懐かしい思いの一言かしら~。このような風景を見せていただけるも、こころ旅でこそ・・ありがとうございます~♡ ラストワン楽しみにしております~(^^♪

投稿日時:2015年12月18日 00:04 | モワ

正平様が最後のサービスとばかりにナスとベーコンのスバゲティにチリソースを多めにかけてくださいましたが、いつものような成果が得られませんでしたね。私の考えるところ、ソースにむせるかどうかは中に含まれている酸の量に依存するのではないでしょうか。今までのチリソースはかなり酸っぱいです。
 新空港から旧空港までの自転車旅で、その間度重なる台風にもめげず育ったサトウキビ畑の間をひた走り。周りの景色は緑一色でとても日本の風景とは思えませんでした。日本が広いなあと思わせていただけました。本当にありがとうございました。
 明日は宮古島かと思っていましたが、予告では波照間島とのこと。ついに日本の最南端に立つのですね。楽しみにしています。

投稿日時:2015年12月17日 22:51 | セントポーリア

正平さんが苦手なものは高いところですが、自分が苦手なのはトマトベースの食べ物。
赤いのにさらにタバスコかけて真っ赤っ赤にする正平さん。すごすぎます。自分には無理無理。
決して、全国チェーン店でないところで食事をするのがこころ旅のおもしろさが倍増するところです。

明日の最終地点が波照間島。自分の予想ではぐーんと東に進んで北か南の大東島かと思っていましたが、予想は大外れでした。

投稿日時:2015年12月17日 22:23 | ヒロリン

503日目の旅、観たよ。
「旧石垣空港跡地」
パスタにかけた辛いはずのものにむせ返らず
恒例のむせ返りは来年もあると
願っている旅に楽しみにしています。
さとうきび畑の音をざわわざわわと
音声さんひろえていました。
子ヤギ、子牛可愛かったです。
石垣コーヒー味わってみたいものです。

投稿日時:2015年12月17日 22:10 | ももの爺

503日目、沖縄県 石垣島 観ました!
新空港から旧空港への旅
よく通る聴きやすい 監督の声 (蛇嫌いの 寺本監督かな?)
が 心地よい・・
サトウキビ畑に 吹き渡る風により 「ザワワ、ザワワ」と
聞こえる音を感じながら、走行する 5レンジャー隊。
休憩中に出会った 子ヤギと 子牛が 可愛らしい。
「今度 君に会う時は、お皿の上だな」なんて
正平さん 言っちゃって・・もう〜!!
石垣島に新空港が できたことすら、知らなかった私。
それに、八重山諸島の島々の 位置も よくわからないので
地図で調べて、知識が増えましたよ(^o^)/
有難うございます! 最後に 一輪 揺れてる花が
明日のラスト 1回とダブって、ちょっと寂しい気持ちです。
明日は 波照間島・・、地図で調べなくちゃ。
はたして、どんな風景が待っているのやら・・・??
最終日、嬉しい様な 寂しい様な、複雑な心境です。

投稿日時:2015年12月17日 20:47 | ひよこ豆

秋の旅も明日まで。沖縄は心がゆったりする景色がうれしいです。でもその底にあるさまざまな悲しみが沖縄をより深くしていますね。
運のいい方は明日、正平さんと会えるのですね。私はくじ引きも宝くじも当たったことがないのに、今回は当たった!のです。そやのに、そやのに・・・仕事で行けなくなりました。トホホ。まあ後日の放映を楽しみにしますワ。
私のだら子ちゃんも今年は明日で見納め。とうとう正面からのお姿を見ることができませんでした。しばらくお休みしていた時に作り替えたのですか。ちょっとイメチェンしたように見受けられました。顔に何か黄色っぽいものが見えますが。最後までだらこちゃんにこだわった私です。来年の春にはまた出会いたいです。約束ですよ。

投稿日時:2015年12月17日 20:19 | 大阪のおばちゃん

石垣島、佐藤キビさんにはツボにはまってしまう程うけました!本当に最高のトークです

投稿日時:2015年12月17日 20:04 | 沖島かほる子

旧石垣空港、懐かしく拝見しました。
八重山の離島に魅せられ通い詰めた10数年前、小さくてのどかだった空港は更地になると、思いのほか広いですね。冬空とあいまって淋しくもあります。飛行機からタラップを降り、空港ビルまでワクワクして歩いたのを思い出しました。
さあ、明日は最終日、波照間島ですね!
私の大好きな風景が見られると思うと楽しみで寝られません!?
自転車旅、今年最後の見納め、目に焼き付けます(^_^)

投稿日時:2015年12月17日 20:02 | おいしーさー

滑走路って、人間が直に歩くとこんなに広いんですね。どこまで行けば終わるのか、わからないほどで。そして、そこを通学に使えた世代があったなんて! 古き良き時代とでも言うのでしょうか、そんな景色が消え、やがて建物群へと変わっていく前の貴重なタイミング、間に合って良かったですね。
今日は冷え込みが強くまさに師走の寒さなのに、石垣島の正平さんは風が吹いても平気で、同じ12月とは思えません。まるで蔵出しを見ているようで、体力回復の時の蔵出しならいいのに、と思いました。しかし、正平さんも、旅ばかりしてるわけにもいかないし。
あ〜今夜寝てしまったら明日になっちゃう、どうしたものか……。

投稿日時:2015年12月17日 19:54 | pon

「正平さん、スタッフの皆さん、こんばんは」
木曜日とうちゃこ版、見ました。
若い人は、沖縄がアメリカの占領地だったことを知らないのだろうな?と思いながら見ました。
そういう私も、沖縄本島以外の島々もそうだったことを気付かないでいました。
やはり「こころ旅」は娯楽番組であり、教育番組でもありますね?そこにある真実を、見ることが出来ます。
チーム「こころ旅」、最高です!!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
ラストラン、フレーフレー正平さんご一行さま!!

投稿日時:2015年12月17日 19:49 | REIKO

沖縄の旅沢山楽しませて頂いて正平さんやチャリオ君、そしてチームの皆さんに感謝しながら毎日見ています。残す所明日1日に秋の旅もなりました。今年も心旅から沢山元気を頂きました。ありがとう御座いました。新年明けてのスペシャルは今から楽しみにしています。

投稿日時:2015年12月17日 15:54 | 三重の村ママ

今日は、石垣空港からのスタートなんですね(*'▽')斜めに青いボタンのお洋服に、可愛い柄のお帽子がお洒落です!前回も走った道をまた走るなんて、素敵ですね(^◇^)緑のきれいな風景でした!正平さんは、やっぱりパスタがお好きなんですね(*^-^*)ワンプレートで、おいしそうです、タバスコをかけても平気な正平さんが(笑)ブログのお写真、やぎさん可愛いですね(^◇^)石垣島産コーヒーのお店のお写真も素敵です!のんびりしていそうな、とうちゃこ版楽しみにしてますね(*'▽')

投稿日時:2015年12月17日 15:40 | あおぞら

今日は、石垣島ですね。
沖縄のどちらを行かれても、当たり前ですが、とっても暖かそうな天気と、正平さんとチームの方の軽装に、羨ましいナァ~と思いつつ楽しく拝見しています。
サトウキビ畑の正平さんジョークに、誤解されたら大変と、即※の注釈に、早!と笑ってしまいました。
パスタに、二度も辛いソースをかける正平さんの“サービス精神(?)”
みんなで、何かを期待する変な緊張感も伝わり、楽しいランチの光景でした。
(勿論、ドキドキしながらじ~っと見つめておりましたが…)
とうちゃこでも、楽しい事が、いっぱい見られそうですね。ウレシイ~
(でも明日はラストラン!イヤッ!!今夜は暗いことは、考えないようにしよう~っと…)

投稿日時:2015年12月17日 15:34 | kimiちゃん

西表島・竹富島・石垣島とここは日本なのでしょうか?と思わせるくらい、景色や砂浜や海の色と画面に釘付けです。
「完結」という文字から始まった沖縄のこころ旅もあと2日。。。
毎日、お手紙のこころの風景に一緒に旅させてもらっている様で感謝です。
この夏名古屋での生活を終え、家に帰って来た次男坊も毎晩興味深く一緒に観ています。沖縄に興味深々です。
石垣島コーヒー有名なのでしょうか?今夜の放送楽しみにしています。

投稿日時:2015年12月17日 13:31 | 栗かぼちゃ

昨晩のとうちゃこ版で、たくさんの猫たちを見て、思い出しました(-ω☆)キラリ

竹富島は以前、岩合さんの番組で、泳ぐ猫のいる島として紹介されてましたよね。
仔猫2匹が、浜で遊んでいるうちに潮が満ちてきて、海の中に取り残されてしまい、どうなることかとハラハラ見てたら、本人(本猫)たちは慌てることもなく、海の中に入ってスイスイ泳いで浜に帰って来た!・・という、驚きの映像でした。
きっとあの仔らにとっては、あれが島猫としての日常生活だったのでしょうね^^

島猫も島水牛も島山羊も島蝶々も島蛙も島蜘蛛も、特別にゆったりした時間を過ごしているように、今回も感じました(=^・^=)
堆肥を踏んでることを忘れる正平さんも、すっかり島人さぁ~(^o^)

投稿日時:2015年12月17日 12:38 | ojo

!(◎_◎;) チャリオ君に 貝殻で こ こ ろ 旅 ( とうちゃこ赤 ) みっけ!
姫さん 手作りですか? 大きな手で 背中丸めて ・・・。
想像してしまいます 。 クッ!クッ!(≧∇≦) 。
沖縄の旅 前回は お馬さん でしたね! クリスマスの 牛車 も。
とうちゃこ も残り 2個! 楽しく 拝見します!

投稿日時:2015年12月17日 11:53 | ちょろ(=^ェ^=)

南ぬ島石垣空港(2013年開港)の、滑走路が見渡せる場所から、強い風の音を聞きながら、お手紙を読み始め、元気いいでしょと、、どうして?石垣島は2回目なんですね。前回を知らないのが残念、、。 前回も走ったらしいサトウキビさんだらけの、緑の中、気持ち良さそう。島時間のゆっくり感が伝わります。ランチ処のパスタの看板に引き寄せられ、嬉しそうな顔で、これあかん?とお願い顏、ナポリタンに似ているという茄子とベーコンパスタ(めっちゃ食べたくなる)に、ソースを掛けむせ芸を期待したのに、むせませんね〜⁇味付いているのに、えっ?大量のソース(スタッフの驚きの声)むせませんと、このシリーズ最後だというのに、見られないのは心残りです。とうちゃこ版で、正平さんも利用した事のある旧空港の跡地の今と、アグーのオバ様、ヤンチャな山羊達も楽しみです。ラストの前日、寂しさも増します。

投稿日時:2015年12月17日 09:46 | ぶらうにぃ

503日目、お便りの通り島とは思えない石垣島からの風景を有難うございます。
こんな立派な空港があるんだ・・・
北海道みたいに広大でも視界に入るのはザワワ・ザワワ「サトウ・キビ」さん畑(^^)
テキパキ指示、声の通る今日の監督。正平さんの失言もカットせず訂正コメントを入れるのがこの番組の良さ。
沖縄特有の立派なお墓に車の列。墓参りかと思ったら廃車とは・・・数の多さにビックリ!
街中の大浜中学校も立派な事。
久しぶりのイタリアンを見つけてこの笑顔。月曜の光景はここだったんですね・・・正平さん自身もむせる気マンマンだったのにどうしたことでしょう・・・訳はブログでなるほど〜
「黒豚じゃないよ」愉快なアグー?との今夜のとうちゃこ会話が楽しみ〜(^^)//

投稿日時:2015年12月17日 08:57 | GUREKO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

バックナンバー