2015年09月25日 (金)「2日がかりで見つけたゼ!」


お天気でホッコリ気分のスタート!
この日は久しぶりの太陽にホッコリとした気持ちで旅のスタート!
風車のある展望台でお手紙を読みました。

 

ランチはちょっとフライングですが・・・(笑)

フライングの(笑)さぬきうどん
さぬきうどん屋さんへ。
正平さんも、
「ここはまだ阿波だからな、
“予告”や」

 

 

 

 

 

正平さん仕様にチューンナップ(笑)
カレーうどんに大好きな大好きな
おあげさんをトッピング。
さらに一味とうがらしで
“正平さん仕様”に。

 

 

 

 


吉野川の土手を走っていると、、、

「半鐘」がありました!
前日の旅で見ることができなかった「半鐘」がありました!!

 

 

 





 

見つけたゼ!!


これには正平さんも大興奮!!
「2日がかりで見つけたゼ!」

 

 

 

 



 

今夜7時からは・・・


<今夜7時のとうちゃこ版>

定文さんの「こころの風景」を探す旅。
とうちゃこ版でた~っぷりお楽しみ下さいね!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

この番組が大好きで時にはお便りにホロリとすることもありますが楽しく見ています。中でも自分が行った所は懐かしさもあって食い入るように視聴しています。
464日目の吉野川市で、平成25年11月2日に歩き遍路で渡った川島沈下橋が映し出されました。また藤井寺の案内標識も映り、とても嬉しく、懐かしい歩き遍路が蘇ってきました。正平さん、これからも頑張って下さい。

投稿日時:2015年10月05日 10:46 | やっちゃん

火野正平様、スタッフの皆様、徳島の旅お疲れ様です。最終日のお手紙には私も吹き出してしまいました。其よりも、傍で聞いているスタッフの皆様の表情が、気のせいかも知れないですけど少々固まっていたと感じました。隠し事はよくないですよね、今週は讃岐の旅。道中気をつけて。

投稿日時:2015年09月28日 12:30 | yukokibi

朝から快晴。
月曜版、わが讃岐を走る!!
映像が何ともきれいで、うれしくてならん!!!
ありがとう、ほうとうにありがとう。

投稿日時:2015年09月28日 10:18 | さぬきうどん

正平さん、スタッフの皆様、チャリオ君、徳島県の旅、お疲れ様でした。
じゃんけんぽん・グリコのお宮さん、お父さんとの思い出の海に近い小学校、やっと見つけた火の見櫓、マル秘がばれてたどり着いた展望台…また、素敵なところに巡り会いました。
火の見櫓は、2日がかりで見つかった!母は幼き頃、木製造りの火の見櫓があったことを、私はじゃんけんぽん・グリコを団地の狭い階段でやっていたことを、思い出ました。
追伸 正平さんが、女性に優しいのは、義務教育のお蔭だったとは!
失礼しましたm(__)m

投稿日時:2015年09月27日 23:16 | 柴犬わんこ

正平さん、スタッフの皆様毎日ご苦労様です。
にっぽん縦断こころ旅末永く応援しております。
香川、岡山、広島、山口、福岡、大分、宮崎、鹿児島、沖縄と続きます
正平さん、スタッフの皆様体調管理には気をつけて頑張ってください。

投稿日時:2015年09月27日 16:45 | ちびうさ

クイズの問題を考えるスタッフさん
 
いつもご苦労さまです!!
問題作りには 思いがけないご苦労も多々お有りのことでしょう。
毎回「あら!今回は こんなテで?」と 新鮮ですが
今回は 多分(・・私のつたない記憶では)初めての方法で
やっと回答にたどりつけました。(^^ゞ
お陰で 緩みかけた脳にハッパをかけてもらっています。(*^_^*)

まだ始まったばかりですが 一番の大敵{うっかり忘れ}だけは
しないように ガンバリまーす。

投稿日時:2015年09月27日 15:06 | bouya

正平さん、スタッフの皆さん、チャリオくん、徳島県の旅お疲れ様でした。
あいにくのお天気からのスタート心配しましたが、最後はお天気にも恵まれ
秋の気配を感じました。眉山、吉野川知ってはいたけど、正平さんに連れて
行ってもらって見ることが出来て嬉しかったです。四国といえばお遍路さん
お手紙と同じ風景が映し出されました。吉野川も水が澄んでいたら、もっと
素晴らしい景色だったんでしょうね。
正平さんに、これからいろんないい事がありますように(^-^)/
私のクイズマラソンもスタートしました。秋の旅最後までついて行きます。
正平さん、チームこころ旅の皆さん、お気をつけて頑張ってください‼

投稿日時:2015年09月27日 13:00 | モコモコタン

この二日がかりで完結した火の見櫓も印象深い旅で残るだろう・・・春の旅にも夏休みの
田舎の思い出のお便りが登場したが今回も幼い頃に岡山の田舎から名古屋の街中の母方の祖母の家に何度か連れて行ってもらった時の事を思い出していた。火の見櫓を真近で見た事はないが何故か懐かしい。多分、帰省道中の車窓から見たのかも? 暑い夏、ブ〜ン ブ〜ンと回る扇風機と全開の窓からの風だけで進行方向の反対側に座ると風がまともで息苦しい
ほどだった。正平さんが走行しながら向かい風に苦しそうなのが分かる。そして、花や草や田んぼ、雨の匂いまでいろいろな匂いを呟かれる度に私はこの車窓からの匂いを思い出す。窓が開かない時代に育った人達が失った大切な匂いの記憶。この番組はいろいろな事を思い出させて脳を刺激してくれる。香川ではどんな刺激が待ってるのか楽しみ(^^)//

投稿日時:2015年09月27日 12:36 | GUREKO

待ちに待った秋の旅、わが故郷、徳島からのスタートです。でも、何せ田舎なもんですから、火野さん達に失礼な事にならなければと案じておりましたが、無事終わってホッとしてます。(私はプロデューサーか(*^^)v)
ちょうど、天候不順な時だったみたいで残念。何もないとこですが、天気が良ければ、吉野川沿いの堤防はホント素晴らしいですよ。マラソンコースにもなってるぐらいですから。今度は良いお天気の時にぜひ、来て下さい。楽しい1週間ありがとうございました。沖縄目指して頑張って下さい。

投稿日時:2015年09月27日 12:34 | ポン太

あっという間の一週間でした!
味わい深い地元の方々に思わず笑ってしまいました
予期せず正平さんに遭遇したら、飛び上がるほど嬉しいですよね
いいなぁ~いいなぁ~
久々の旅、お疲れ様でした
うどん県楽しみです!

投稿日時:2015年09月26日 20:23 | 山口

中村様の 10年前の事件が発端の 逃亡先は、
豊かな山の稜線と とうとうと流れる吉野川を見渡せる、
景色の良い所でしたね〜!
正平さんの今後が、何もない事を願って下さっっている
中村様ですが、肝心の正平さんは、何かある事を願っていらっしゃる・・・??
まあ どちらにしろ、お幸せな人生なら、よろしいですよね〜⁉︎

投稿日時:2015年09月26日 16:26 | ひよこ豆

「 怖ないよ〜 」 '(*゚▽゚*)' エコーがかった 「 あ ら〜 〜 」で
主人と二人 大爆笑 ! 毎日 楽しく 拝見しています。
堤防に打ち寄せる波の音 「 タプーン タプーン ・・」 私も よく耳にしました。
帰省するたび 汽車から 降りた瞬間 磯の香りが漂い ふるさとを 実感します。
同い年で 漁師町 私も 30年近く 離れているので 「 グリコ ・チヨコレイト・
パイナツプル 」遊びも 似てます!「 半鐘 」 私が登ると 倒れそう ちと 怖い。
◯秘! もう ◯秘 では 無い ◯秘!(≧∇≦) ククッ!いろいろ 〜 いろいろ〜。
香川県の旅も 楽しく拝見しますね !( 花火師の親方も いい感じでしたよ^_−☆)

投稿日時:2015年09月26日 11:52 | ちょろ(=^ェ^=)

☆正平さん☆スタッフのみなさん!お疲れ様です
o(^▽^)o
正平さんブルーのシャツが似合います♡
素敵です!
カレーうどんも美味しそ〜(^O^)
正平さんメニューが我が家の食卓に並びます^ ^
毎日、ありがとうございます♪( ´▽`)
お天気は大丈夫でしょうか。
晴天を祈っております!

投稿日時:2015年09月26日 08:38 | 裕らん

久しぶりの青空に合わせ 正平さんもスカイブルーのギンガムチェック!
(しかも左袖だけはストライプ、おっしゃれ~)
あら!随分若々しいわ~!と思ったら ひょいと身軽に塀に腰かけ
お手紙を。
「若々しい」ではなくてホントの「お若い」でしたネ?m(__)m

昨日からの懸案事項解消!「半鐘」が見つかりましたね!(^・^)
今なお 現役で働いてくれているとは。。。

『マル秘』については明記されていませんでしたが
正平さん「とにかく女性を大事にしなさい」との意味深なる
教え、今もしっかり守っておられるそうで けっこうでした。
ラストの「ふっふっふ・・」 なかなかいいお顔でしたよ~。

※ 土手の淡いピンクのお花は ツルボかな?と思います。

投稿日時:2015年09月26日 01:14 | bouya

実は わたしの住んでいる奈良にも
「吉野川」という同じ名前の川があるので
四国の吉野川に なんとなく親しみは持っていたのですが(*^_^*)

北岸から橋を渡って 中州 また橋を渡って南岸へ
中州を走る正平さんの後ろ姿を追いながら
川の大きさを実感 こんなに大きな川だったとは・・・(@_@;)

行ったことのない場所でも
行ったことのある場所のように思えてくるのも
こころ旅の魅力ですね

来週は香川県。 楽しみにしています(^O^)/

投稿日時:2015年09月25日 22:23 | norinorimiffy

2015秋の旅 徳島県からスタート。
1日目:「旧由岐町天神さまからの風景」雨の降る中、可愛らしいポンチョのカッパを着て。避難用の階段 未来永劫使いたくないですね。
2日目:「椿泊の堤防から見た小学校」阿波水軍のお城の石垣の上に建つ由緒ある学校でした。
3日目:「唐園のお宮さん」子供の頃に住んでいた所の神社に火の見櫓(半鐘)がありました。登ったことはありませんが・・
最終日:「岩の鼻から見る高越山と吉野川」何もない事の幸せ・実感!
「これから いろんな事がある・・・?!」
沖縄まで やっぱり目が離せませんね。

投稿日時:2015年09月25日 22:16 | SETSUKO

半鐘なんてまだあるんですね、びっくりしました!
2日目に見られるなんて面白いですね~

青い空と白い雲 正平さんの青いシャツ 
お人形の青い服そして指し色として
正平さんの黄色いブーツ 綺麗でした☉‼☁

投稿日時:2015年09月25日 21:23 | makuro

464日目の旅、観たよ。
「岩の鼻から見る高越山と吉野川」
私の丸秘とは何だったのでしょう。
女性にいつも優しい火野さんになった背景には
女の人を大事にと習ったことも関係していたとは。
お遍路さんが出て来たので、四国らしかったです。
潜水橋の上近くまで水が来ていたのを
火野さんは怖くないと言っていましたが
流されそうな怖さを映像から感じました。

投稿日時:2015年09月25日 20:55 | ももの爺

正平さん チャリオ君 スタッフの皆さんお疲れ様です

とうちゃこ版 見ました
彼岸花が綺麗に咲いてましたね
2つの橋も『怖ない。怖ない』楽々クリアでしたね
徳島の旅 お疲れ様でした
来週からは香川県の旅ですね。

投稿日時:2015年09月25日 20:48 | ガーデニング おばさん

吉野川北岸の土手をチャリオ君と共に颯爽と走る正平さん。爽快感がこちらにも伝わってきました。
正平さんが「かわいいなあ」と呟いていたピンクの花はツルボですね。土手などに群生して咲く可憐な野の花。いろいろな動植物に出会えるのも「こころ旅」の楽しみのひとつです。
吉野川の絶景も素晴らしかった!正平さんとスタッフの皆さんに感謝、感謝。次の香川県も楽しみにしています。
秋の旅もどうぞ無事に完走されますように!

投稿日時:2015年09月25日 20:24 | エノコロ

坂東太郎の利根川、四国三郎の吉野川。そしてこれから向かう九州には筑紫次郎の筑後川が待ち受ける。日本三大暴れ川。昨日の豪雨で正に潜水橋になってるのかも。撮影日は9/10でしたか。 定文さん、十数年前の記憶にしては道すがらを良く覚えておいでだ事。もしかして、その後も同じような経験をされたのでは(^^;; どんな◯秘事件だったのか気にもなりますが携帯もキーも取り上げられるとは余程の事ですね・・この道をどんな気持ちで歩かれたのでしょう。きっと おっかなびっくりで帰られたのでしょう。何事もなかったような家の灯りは忘れられないでしょう。何事もなかったように迎え入れられた奥様の度量の大きさ。でも人生は何事か起きるから面白いのかも。「これから、まだまだあるねん、いろんな事が」とニンマリ正平さん。ただし、おいたは程々に。奥様の無言は恐いですよ〜

投稿日時:2015年09月25日 19:53 | GUREKO

こんばんは。

川にかかる橋の風景とても良かったですよ。

正平さんのシャツが気になってしょうがありませんでした。
片袖とシャツのポケットの柄が違う〜
おしゃれなシャツだなぁ〜
色が良いなぁ〜
・・・・と、シャツに見惚れていました。


投稿日時:2015年09月25日 19:36 | ゆうさん

おっ! 正平さん 今日は長パンだ!!
一雨ごとに秋の気配が濃くなって来てますものね^^

ガーリースタイルの定番の青いギンガムチェックを、モノトーンのキャップやパンツと合わせることで、クールでシックなおじ様の装いに変身させ、見事に着こなしていらっしゃいます。
一方、チャリオをぐるぐる漕ぐ幼子のような黄色いアヒルブーツでは、あえて可愛らしさを押し出し、カレーやトマトソースの跳ねぐらい良いさぁ~と思わず許しちゃう、抜け感や甘さも忘れていませんね(^_-)-☆

さあ、そんな(経験豊富な)正平さん。。。
今晩のとうちゃこ版では、どんな人生訓を語ってくださるのでしょう・・・?
楽しみ 楽しみ~☆

投稿日時:2015年09月25日 14:34 | ojo

きつねカレーうどんの発想がなかったので驚きましたが、すごく美味しそうです。ご当地の食べ物もいろいろな味わい方があっていいですね。
火野さんが食べられているものを見ていくと、日本のいろいろな食文化が分かっり、とても楽しいです。
さまざまな食べ物を発掘しながら、南に向けてがんばってください。

投稿日時:2015年09月25日 13:26 | なんばいよっとねん

神社までは、良い展開でしたが火の見櫓で大苦戦。あのお爺さんがいな
かったら…。正平さんの運がよかったのだろうと親父も言ってました。
カレーうどん、美味しそうだったす。うちも今日の夜は、カレーうどんにしようかな?正平さん仕様でお揚げを入れてみようと思ってます。そちらは、台風で雨がすごいのか心配です。

投稿日時:2015年09月25日 12:50 | あきはる秋味

昨日(24日)の吉野川にかかる鉄橋を列車で渡るシーン、そして本日(25日)のバスでの輪行、乗り物の窓に張り付く正平さんを、Bカメが見事にとらえていました。感動しました。
実は私、こうしてBカメが活躍するカットを、熱く注目している者の一人です。
ディレクターズカット版で自転車隊のメンバーが紹介されたように、Bカメ隊のお姿を拝見する機会がどうか訪れますように!と祈っております。
頑張れ、チームこころ旅!!!

投稿日時:2015年09月25日 11:16 | らんこ

徳島県の旅4日目は、あすたむらんど徳島からのスタート。おや? 秋の旅の徳島県のスタートは、高台にある公園や、避難階段からで、雨さえなければ絶景で、チャリオ君も爽快でしょうね。バス停からの沢山の見送りに、出征兵ちゃうねんからと照れながら、、あの向かい風、、気の毒なくらい進みませんでしたね。 今日のランチは、カレーうどんに、出ました‼︎正平さんの好きなお揚げさんに一味。 正平さんは白シャツでも勇気あるな〜と思っていましたが、飛ぶ醍醐味を感じてらしたのですね。 昨日は、火の見櫓は、形こそなかったけど、場所が見つかり、教えてくださった方とハグ、その続編⁇と思ったくらい、、半鐘見つかりましたね。 今も防災に使われているようですが、正平さんも東日本の洪水被害を気にして見えましたが、使う事がない事を願いたい。 ヤンチャジイジイの定文さんの逃亡先、とうちゃこ版でしっかり見ます。

投稿日時:2015年09月25日 10:24 | ぶらうにぃ

オ~オランダ?!の徳島県4日目ですネ。
シルクハット柄のキャップと、とても爽やかなボタンダウンのブルーのブロックチェックシャツが、今日も素敵なファッションの正平さん!
カレーウドンに揚げのトッピング!
同じ揚げ大好き人として、勿論“あるある”で嬉しくなります。
正平さんの食事は、いつも綺麗な召し上がり方で、そして美味しそうで、拝見しながら、行儀悪いですが、気づくと口がポカ~ン…(空腹時は特に)
そして今日は、どんな風景だろうといつも楽しみにしているBカメさんの、カメラワーク
彼岸花や、風に揺れる青い稲穂の群落を前に、正平さんとチーム5人が、激走している光景…!
もぅ~大好きデス。

投稿日時:2015年09月25日 10:07 | kimiちゃん

これぞ半鐘!!さすがに正平さんです。
火の見櫓は大きな消防署にありました。それも随分前のことでした。
今は形だけは残っているのかな。
うどん、讃岐以外で食べても
讃岐で修行していれば・・さぬきうどん!!!
それでも、本場には本場の味がある・・・本場もん食べて、正平さん。
来週が待ち遠しいてならん。

投稿日時:2015年09月25日 10:03 | さぬきうどん

正平さん、スタッフの皆さん、そしてチャリオ君お疲れさまです。
「朝版」拝見しました。半鐘見つかりましたね。
昔の「鐘付き台」は、太い丸太の木で作ってありましたが今は鉄骨なんですね。時代の流れを感じます。「とうちゃこ版」も楽しみにしております。

投稿日時:2015年09月25日 09:23 | めんきち

今朝の阿波市の定文さんのお便りを笑いながら聞いてたのですがだんだんと本名が出て大丈夫?? って余計な心配(^^;; 余程の◯秘がバレたんですね(≧∇≦) 徳島で讃岐うどん。お〜お久しぶりのカレーうどんにキツネ乗せ。何時も飛ばさないで上手に食べると思ってたら「飛ぶんです」って。この シミ抜きが大変なんです。今は洗剤も良くなりましたが以前は何でも豪快に飛ばして帰る夫とシミ・バトルになったことも(^^;; 春は利根川の坂東太郎、そして吉野川は四国三郎なんだ・・・今度ゆっくり他の川の別名も調べてみよう〜。まあ〜
こんな所で昨夜の火の見櫓・大捜索が解決するとは(^^;; よくぞ見つけて下さいました。おかげでスッキリしました。お便りどうりの沈下橋でのお遍路さんとの「見てますよNHK」ってすれ違い(^^;; 風が気持ちいい岩の鼻展望台の景色、期待してま〜す。濃い15分でした

投稿日時:2015年09月25日 08:54 | GUREKO

昨日探しあぐねた火の見櫓・半鐘、三郎さんのところに忽然とありましたね。探し物ってそういう事がよくあります。
火の見櫓、昔はあちこちにあったのに、いつの間にか防災無線と世代交代していました。でも、災害で停電しても半鐘や手回しサイレンなら人力で使えるわけですから、本当は、こういう施設は貴重ですね。
さて、「義務教育」を受けた正平さん、確かにその成果は今もあちこちで発揮されていて何よりです。これからもお名前の通り、「正しく平和に」女性をお取り扱いいただきますよう、よろしくお願いしますね m(._.)m

投稿日時:2015年09月25日 08:47 | pon

「正平さん、スタッフの皆さん、おはようございまーす」
今朝のお手紙、最高に面白かったです。
人の失敗談って、蜜ですね?
奥様の無言ほど怖ろしいものはない??
お手紙から、中村さんのお人柄がいいのが分かりました。
半鐘も見られて、スッキリ!!

投稿日時:2015年09月25日 08:40 | REIKO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

バックナンバー